header_logo.GIF

中国語・中国進出ならグローバル・シーにお任せ下さい。

2011年03月23日

孫志軍氏(中国共産党中央宣伝部副部長);  中国の映画興行収入は6年連続で30%以上増加

◆孫志軍氏(中国共産党中央宣伝部副部長);
 中国の映画興行収入は6年連続で30%以上増加
 2011年2月28日 西部網:
 http://news.cnwest.com/content/2011-02/28/content_4188128.htm

◆お正月映画の興行が30億元近くに達する 国産映画が輸入映画に勝つ
 (※興行が1億元を超えたのが12作品。うち9作品が国産映画。
 国産映画の『譲子弾飛』、『非誠勿擾2』、『新少林寺』の4作品で
 15億元を超えた。)
 2011年2月23日 新京報−芸恩娯楽産業網:
 http://news.entgroup.cn/movie/239539.shtml

◆シリーズ映画やリメイク映画等のバージョンアップ版 中国語映画の手早い儲け方
 2011年2月24日 伊秀娯楽網:
 http://ent.yxlady.com/201102/167848.shtml

◆華誼が今年最初の大型映画制作へ ジェット・リーの『太極』
 2011年2月22日 伊秀娯楽網:
 http://ent.yxlady.com/201102/166690.shtml

◆2011年も中国大型映画が続出 10作品に少なくとも23億元の投資
 2011年2月8日 文新伝媒−新民網:
 http://news.xinmin.cn/rollnews/2011/02/08/9216124.html

◆香港のメディアが中国映画市場が患う「大型映画総合症」に注目
 2011年2月7日 新華網−芸恩娯楽産業網:
 http://news.entgroup.cn/movie/079442.shtml

◆中国映画は金銭的な不足ではなく 「よいストーリー」が不足
 2011年2月27日 法制晩報:
 http://www.fawan.com/Article/ShowArticle.asp?ArticleID=305276

◆中影(中国電影)、上影(上海電影)等約10社の映像関連企業が年内の上場に向け準備
 2011年1月28日 天府早報−芸恩娯楽産業網:
 http://news.entgroup.cn/b/289412.shtml

◆第1回映画産権(広州)交易大会が3月に行われる カンヌで受賞した監督も参加
 2011年2月15日 新浪娯楽−芸恩娯楽産業網:
 http://news.entgroup.cn/movie/159480.shtml

posted by Mark at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

今年の春節映画は「お笑い」多数 コメディ6作品と選択肢も広く

◆今年の春節映画は「お笑い」多数 コメディ6作品と選択肢も広く
 2011年1月26日 伊秀娯楽網:
 http://ent.yxlady.com/201101/157069.shtml

◆第1回中仏映画座談会の開催 中仏の映画人が互いの理解を深める機会に
2011年1月27日 中国日報:
 http://www.chinadaily.com.cn/hqgj/bmoz/2011-01-27/content_1663069.html

◆2011年輸入予定の大作映画 IMAX版映画が引き続き人気
2011年1月27日 南方都市報―解放日報:
http://www.jfdaily.com/a/1920253.htm

◆2010年中国の映画制作本数は500作品を突破 興行収入は100億元を超える
 2011年1月8日 中国新聞網―中国記協網:
http://news.xinhuanet.com/zgjx/2011-01/08/c_13681264.htm

◆初の中国・インド共同制作映画:
ボリウッド映画『好運降臨』で秦時代にタイムスリップ
 2010年12月28日 印度之窓:
http://www.yinduabc.com/bollywood/1126.htm

◆中国電影集団が早ければ年内に上場の可能性
 2010年3月26日 泛聯網:
http://www.interscm.com/financial/201003/26-74876.html

◆映画興行収入「大躍進」の舞台裏は映画バブル 
 支えているのはハリウッド大作
 2011年1月9日 斉魯晩報―新華網:
 http://www.sd.xinhuanet.com/news/2011-01/09/content_21816825.htm

posted by Mark at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

上海電影集団とフランスTechnicolor社が「東方のハリウッド」を目指して提携

◆上海電影集団とフランスTechnicolor社が「東方のハリウッド」を目指して提携
 2010年6月18日 東方網―上影集団サイト:
 http://www.sfs-cn.com/node3/node1821/u1a1446056.html

◆上海電影節ラウンドテーブル:映画配給のニューメディアルート
 (※芸恩コンサルのGao寿智氏とJetro上海吉田悠吾氏が司会。
 中国側は激動網総裁 張鶴氏、慈文伝媒董事長 馬中駿氏、
 捜狐(SOHU)于濤氏、日本からは角川ホールディングスチャイナ
 CO-CEO塚本進氏、NHKエンタープライズ常務取締役 望月雅文氏、
 DLE代表取締役 椎木隆太氏が登壇した。)
 2010年6月18日 芸恩サイト:
 http://news.entgroup.cn/movie/186904.shtml

◆日本映画週間閉幕 常盤貴子が最人気女優賞を獲得
 2010年6月20日 新浪娯楽:
 http://ent.sina.com.cn/m/f/2010-06-20/09002992217.shtml

◆華誼兄弟(Huayi Bros. Media Group)が安徽省へ進出
 6つのスクリーンを持つシネコン建設へ
 2010年06月08日 中安在線-中国経済網:
 http://www.chinanews.com.cn/yl/yl-dyzx/news/2010/06-08/2330620.shtml

◆華誼兄弟が1.3億元投資し映画館産業に進出
 2〜13年で15の映画館を建設予定
 2010年6月7日 第一財経日報―和訊:
 http://stock.hexun.com/2010-06-07/123905883.html
posted by Mark at 17:16| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

2009年中国映画産業 映画興行収入は60億元を突破

◆2009年中国映画産業 映画興行収入は60億元を突破
 (※2009年には、11年間続いていた『タイタニック』の興行最高記録(3.6億
   元)を3作品が打ち破った。『2012』、『トランスフォーマー2』、
   『建国大業』の3本が興行記録4億元を突破。1億元を突破した映画も18作
   品(国産映画11作品、輸入作品7作品)に達した。)
 
  2010年2月8日 芸恩サイト:
  http://www.entgroup.cn/views/a/5704.shtml

◆中国3Dスクリーンが一か月で300余り増加 
 香港はアジア3Dセンター建設を目指す
 
  2010年2月21日 法制晩報--新浪娯楽: 
  http://ent.sina.com.cn/x/2010-02-21/17382878811.shtml

◆お正月映画の興行 30億元の新記録を達成 
 国産映画は数字で勝つも評判で負ける
 
  2010年2月24日 朝陽新聞網:
  http://chaoyang.nen.com.cn/72364366372012032/20100224/2251126.shtml

◆お正月映画の国産映画 “集団損失”の怪奇現象
 (※お正月映画の興行記録22億元のうち、『アバター』が12億元、
   『2012』が4億元と全体の70%を占めた。)
 
  2010年2月21日 北京青年報網:
  http://bjyouth.ynet.com/article.jsp?oid=63444184
posted by Mark at 23:41| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

2009年中国映画:制作本数は500作品に迫る 興行収入は60億元を突破  2010年1月8日 中国新聞網:

◆2009年中国映画:制作本数は500作品に迫る 興行収入は60億元を突破
 2010年1月8日 中国新聞網:
http://www.chinanews.com.cn/yl/yl-dyzx/news/2010/01-08/2062820.shtml

◆2009年中国映画:興行収入は全体で62億元
 2010年1月9日 新華網:
http://news.xinhuanet.com/fortune/2010-01/09/content_12782533.htm

◆上海映画市場 『アバター』人気でお正月映画ブームに
 2010年1月21日 騰訊娯楽:
http://ent.qq.com/a/20100121/000321.htm

◆広電総局 2D版『アバター』が国産映画『孔子』のために上映縮小させ
 られたとの報道を否定
 2010年1月21日 東方新娯楽:
http://enjoy.eastday.com/e/20100121/u1a4966807.html

◆米国メディアが「中国が国産映画保護のために『アバター』を撤退させ
 た」と報道
 2010年1月21日 騰訊サイト:
http://news.qq.com/a/20100121/000893.htm

◆『アバター2』の撮影準備が進む 撮影チームが再び張家界をロケハン
 2010年1月29日 鳳凰網−新華網:
http://news.ifeng.com/society/2/201001/0129_344_1530596.shtml

◆『アバター』が3D人気を巻き起こす 立体アニメ『漁童』では4D効果も
(※上海美術電影制作所はこれまでに古典アニメの3D版として『大閙天宮』、
  『黒猫警長』の公開を準備しているほか、黒龍江4Dデジタル会社と合作
   で中国初の古典再現立体アニメ『漁童』を制作。同時に4D立体映画館の
   建設も進めており、観客は3D版の『漁童』で4D効果を体感できる。)
 2010年1月12日 新浪娯楽:
http://ent.sina.com.cn/m/c/2010-01-12/16272841818.shtml

◆張家界・南天一柱は「ハレルヤ山」に改名 各界がビジネスチャンスを狙う
(※映画『アバター』の一部ロケが行われた張家界の観光名所南天一柱
  (別名乾坤柱)では、映画人気に乗じて映画の中の地名である「ハレル
  ヤ山」に改名)
2010年2月23日 和訊:
http://news.hexun.com/2010-02-23/122728767.html

◆映画産業推進に関し文書を発表 映画館は上映時間の3分の2以上を国産映画に
 しなければならない
 (※国務院が「関于促進電影産業繁栄発展的指導意見」を発表。
『アバター』のヒットが影響か? 後述:ジェトロHPに仮訳を掲載)
 2010年1月26日 和訊: 
http://news.hexun.com/2010-01-26/122481328.html
posted by Mark at 21:24| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月24日

映画 ◆「建国大業」3日半で興行収入は1億元を突破 (※中国建国60周年を記念した大型映画)

2009年09月21日 京新報--人民網:
http://media.people.com.cn/GB/10085532.html
◆映画「建国大業」の興行が2.3億元に。中国電影のスポークスマンが成功
 の5大理由を語る
2009年9月27日 東方新娯楽:
http://enjoy.eastday.com/e/20090927/u1a4691991.html
◆「建国大業」から、DMG娯楽伝媒がハリウッドモデルを目指す
2009年9月29日 鳳凰網:
http://ent.ifeng.com/movie/news/mainland/detail_2009_09/29/129361_0.shtml

posted by Mark at 17:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

広電総局担当者が国家中影デジタル制作基地の状況に対して記者に答える

(※記者との質疑応答内容)
(2009年3月3日 広電総局サイト:
http://www.sarft.gov.cn/articles/2009/03/03/20090303163105370380.html
◆2009年1月全国映画市場情報
(2009年3月5日 中国電影網:
http://indus.chinafilm.com/200903/0554104.html
◆『ドラゴンボール』登場 拍手を送る者なし
(2009年3月15日 網易新聞:
http://news.163.com/09/0315/01/54DLDAJD000120GR.html
◆映画『Monsters vs. Aliens』が登場。アメリカ・DreamWorksが中国市場に進出
(2009年3月31日 捜狐娯楽:
http://www.zhongman.com/cartoon/newdt/gjnews/200903/39244.html
◆中影(中国電影)集団 2009年発展戦略分析シリーズ報道
(2009年3月29日 中国電影網:
http://indus.chinafilm.com/200903/2954136.html

posted by Mark at 10:45| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
astyle ANAショッピングサイト