header_logo.GIF

中国語・中国進出ならグローバル・シーにお任せ下さい。

2010年12月26日

「日本中小企業工業園区」設立に関する管理企業の募集

JETRO広州に対して、広州市花都区政府、仏山市南海区政府より、
「日本中小企業工業園区」設立に関し、同工業園区を管理するための
管理企業について紹介して欲しい旨依頼がありました。
 つきましては、ご関心のある方は下記までご連絡頂ければ幸いです。
<連絡先>
 JETRO広州事務所担当: 横田、 盧
 電話:020−8752−0060
 FAX:020−8752−0177


二.ニューズレターについてのお知らせ 

→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/NL.pdf
 1.ジェトロメールマガジンのご案内
 2.購読解除手順のご案内
 3.登録情報管理ページのご案内


posted by Mark at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

平成22年度中国ビジネス知財戦略基盤定着支援事業    《12/15》   ─中国人留学生と中小企業等との意見交換会─ 参加企業募集

中国でビジネスに参入する企業が急増し、急速な事業変化の中、語学力や現地ネットワーク、
文化や風習の違い等々が課題となり、展開が困難となる中小企業のケースが数多く見られます。
また、一方で関西には約7000名の中国人留学生が滞在していると考えられ、その数多くが日系企
業への就職を希望しているものの、限られた分野での採用となっており、多くの優秀な中国人留
学生が卒業後に帰国しているのが現状です。
 
 日中ビジネスにおいては、日中双方の語学力を持ち、文化等も理解している中国人留学生の積
極的な活用が、現地とのコミュニケーションの円滑化や知財戦略の構築など、中小企業の中国ビ
ジネス展開の促進に寄与する可能性あります。

 近畿経済産業局では、近畿知財戦略本部事業の一環として、中国における知財の保護・活用、
具体的には模倣品対策とライセンス契約をテーマに、近畿地域における「知財戦略支援人材の育
成・確保」と「中小企業および中小企業団体の知財戦略支援」を目的に、支援人材育成事業等を
実施しています。
 そこで、中小企業・中国人留学生、双方の意見を交わし、その不安要因を取り除く方策はない
のか、活用の方向性等について考える機会を設けたいと思います。

中国ビジネスを実施している企業の皆様方の積極的なご参加をお待ちしています。参加費は無料です。


■募集企業
 ◎中国ビジネスを行っており、留学生を活用している中小企業 数社
 ◎中国ビジネスを行っており、留学生の活用を検討している中小企業 数社
■日 時:平成22年12月15日(水)15時〜17時
■場 所:スタジオキンダック(大阪市中央区安土町2−3−12大阪国際ビルディングB1F)
■詳 細:以下URLをご覧下さい。
     http://www.kansai.meti.go.jp/2kokuji/chizai2010/chinastudents-ikenkoukankaiinfo.html

■主 催:近畿経済産業局、近畿知財戦略本部
■参加費:無料
■お申込み方法/お問い合わせ:
  「意見交換会参加申し込み」と記載の上、以下事務局までEメールにてお申し込みください。

  【お申込み先、意見交換会に関するお問い合わせ先】
    平成22年度中国ビジネス知財戦略基盤定着支援事業 事務局
    株式会社NHKプラネット近畿総支社 企画事業センター内 (担当:井口、加藤、松本)
     E-mail:chizai@nhk-pn.jp 、TEL 06-6945-7100 FAX 06-6945-7133

  【平成22年中国ビジネス知財戦略基盤定着支援事業のお問い合わせ先】
    近畿経済産業局 通商部 国際事業課(担当:北村、中村)
    TEL 06-6966-6032

posted by Mark at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

中国でベビー用品を売りたい会社様へ

中国でベビー用品を経営する会社から、日本製のものが
求められているので、中国で仕入れをしたいという会社が
あります。

もし、ベビー用品を中国に売りたい方がおられましたら、
グローバル・シーまでお問い合わせください。


必要なのは、オムツ、哺乳瓶、粉ミルク、おしゃぶり、
乳首、ベビー食器など。
posted by Mark at 01:01| Comment(0) | 募集中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
astyle ANAショッピングサイト