header_logo.GIF

中国語・中国進出ならグローバル・シーにお任せ下さい。

2018年10月30日

中国江蘇省から有力企業が来日  ビジネス商談会(東京)のご案内(11月1日)

中国江蘇省から有力企業が来日
 ビジネス商談会(東京)のご案内(11月1日)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【日時】11月1日(木)15:00〜17:30
【場所】ホテルニューオータニ東京
【詳細】http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1216&m=12643&v=020f5879

香港貿易発展局ならびに中国江蘇省商務庁は、中国江蘇
省に所在するロボット・ハイテク機器・機械・食品加工
・IT・商社などの有力企業とのビジネス商談会を開催い
たします。
当日は、通訳が商談時のコミュニケーションを無料でサ
ポートするほか、税務・会計・国際法務等の専門サービ
スプロバイダーが香港から来日し、商談のサポートと事
後フォローを行います。
販路拡大やパートナー企業発掘をお考えの企業の皆様、
奮ってご参加ください。

【お問い合わせ】
香港貿易発展局 東京事務所
担当:平賀・ジェーミー
TEL:03-5210-5850・FAX:03-5210-5860
E-mail:tokyo.office@hktdc.org

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

香港貿易発展局主催「中国企業とのビジネス商談会」のご案内

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

中国江蘇省は、上海を中心とした長江デルタ地帯の一角を占め、
中国でも最も豊かで人口の多い地域です。外資系企業の進出が
盛んで、南京、蘇州、無錫などの都市をはじめ、製造業を中心に
多くの日本企業が進出していることで広く知られています。

近年、産業構造の高度化や人材確保が重要な課題となっており、
自動化ロボットや高度な先端技術・ノウハウをもつ日本企業との
商談・事業提携を希望しています。本ミッションには、税務、
会計、国際法務等の専門サービスプロバイダーも香港から来日します。

世界を代表する国際的な金融・貿易・物流機能をもつ香港が
日本企業と中国企業の仲介役としてサポートすることで、
相互補完関係を構築し、更なる事業拡大に向けてスムーズな
事業提携のお手伝いをいたします。

■日時
2018年11月1日(木)15:00〜17:30
■会場
ホテルニューオータニ東京(東京都千代田区紀尾井町4丁目1番)
http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1217&m=12643&v=a784c877
■主催
香港貿易発展局(HKTDC)
■共催
日本貿易振興機構(ジェトロ)、中小企業基盤整備機構
日本経済団体連合会、日本商工会議所、東京商工会議所、経済同友
■商談会詳細
下記のURLよりご確認下さい。
www.hktdc.com/info/ms/a/jp/1X04CC2Y/1/Japan/
■中国側商談会参加企業
ロボット、ハイテク機器、機会、食品加工、IT、商社ほか
※企業一覧と概要は上記URLにてご確認ください。
■使用言語
日本語で可(日本語-中国語の通訳がつきます)
■参加費
無料
■募集定員
40社
■お申し込み方法
下記のURLにアクセスし、必要事項をご記入の上、メールか
FAXにてお申込み下さい。
www.hktdc.com/info/ms/a/jp/1X04CC2Y/1/Japan/
■お申込み締切り
10月26日(金)
※募集定員に達し次第締め切らせていただきます。
■同時募集の商談会
海外展開をサポートする専門サービス(法務、税務、会計、
労務、その他コンサルティング)の相談会も開催。
詳細:http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1218&m=12643&v=45dfa768
■お問い合わせ先
担当:香港貿易発展局(HKTDC) 東京事務所 ジェーミー/平賀
TEL:03-5210-5850 / Fax:03-5210-5860 / E-mail:tokyo.office@hktdc.org

■□■□■

posted by Mark at 08:48| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

越境ECビジネスマッチング交流会(天津) 〜参加企業募集のご案内 〜』

越境ECビジネスマッチング交流会(天津) 〜参加企業募集のご案内 〜』

天津市においては2017年に「第13次5カ年規画期の揮発性有機化合物(VOC)
汚染防止のための行動方案」の重点地域に指定されている等、多くの規制に
より環境保護対策が行われており、環境ビジネスに強みを持っている日本企業
にとってもビジネスチャンスの拡大の可能性があります。
本交流会では、天津市を中心とする政府関連部門、環境関連企業等が参加する
予定です。天津での販路拡大、PR、ネットワーク構築の機会として、是非とも
御参加頂きますよう宜しくお願い致します。
また、交流会の他に天津市より現在の天津市における環境保護政策に対する
取り組み及び今後の方向性について講演する予定です。ご関心のある方は
合わせて御参加ください。


■開催日時
2018年8月27日(月)14:00〜16:30(予定)

【開催内容(案)】※変更の可能性があります。
14:00〜14:10 主催者挨拶
14:10〜14:25 「13次5カ年規画期における生態環境保護計画」
         (天津市環境保護科学研究院
14:25〜14:40 「天津における環境保護産業の発展および環境保護産業の
        協力チャンスについて」(天津TEDA低炭素経済促進センター) 
14:40〜14:55 「中国における環境分野日本企業の状況」(清華大学)
14:55〜15:05 「環境分野における日本企業との協力経験について」
         (中国企業)
15:05〜15:30 環境分野日本企業の対中国側へのプレゼン(5分×5社)
15:30〜15:35 ジェトロの支援ツール説明
15:35〜16:30 企業交流会

■開催場所
天津市・津利華大酒店 ※会場名などは追ってご連絡致します。
所在地:中国天津市河西区友誼路32号
http://www.genevahotels.com.cn/en/

■主催
日本貿易振興機構(JETRO)
天津市商務委員会

■募集対象: 環境関連企業(大気・水・土壌等)
 ※セミナーのみ参加される場合、上記分野以外の方も参加可能です。

■参加費: 無料
※交流会に係る通訳は、先着10社を上限にジェトロの費用負担にて手配いたし
 す。その他、参加者の渡航費、滞在費、移動費、商品サンプル等輸送に
 関わる一切の経費は各社様負担となります。

■定員: 20社(原則、先着順)

■申込締切: 2018年8月15日(水)必着

■ご案内詳細:https://www5.jetro.go.jp/newsletter/mic/2018/Invitation.pdf

■申込方法:
※ 以下の提出書類をメール(pcbjetro@jetro.go.jp)にてご送付下さい。
(1)参加申込書
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/mic/2018/application.xls
(2)企業情報シート
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/mic/2018/information.pptx
※セミナーのみ参加される場合、(1)参加申込書のみご提出ください。
※上記URL3件「ID:jetromic」「Password:JETROmic」

■問い合わせ先: 
日本貿易振興機構(ジェトロ)北京事務所 対外業務部
TEL:010-6513-7077  宋(117)、小林(内線115)
E-MAIL:pcbjetro@jetro.go.jp

=============

posted by Mark at 22:53| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

日中(上海市)高齢者産業交流会 ┗╋…………………………………………………

◆日 時:2018年6月13日(水曜) 13時00分〜17時00分(※予定)
◆場 所:中国・上海 
◆主 催:ジェトロ・上海事務所
上海市民政局、上海市老齢工作委員会弁公室、上海市国際貿易促進委員会(予定)
◆参加費:無料 
◆申込締切:2018年05月15日(火曜) 23時59分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/sid/fee7e1f02329bf84.html

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ・上海事務所 (担当:林(内線1801)、徐(内線1802))
Tel:86-21-62700489 Fax:86-21-62700499
E-mail:pcs08@jetro.go.jp

posted by Mark at 10:34| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

第1回中国(北京)国際サービス貿易交易会

ジェトロは、中国政府がサービス産業に特化して開催する初の国際展示会である「第1回中国(北京)
国際サービス貿易交易会(CIFTIS)」にジャパン・パビリオンを設置し、我が国サービス産業の中国
展開を支援する予定で準備を進めています。ご出品にかかる正式な募集開始に先立ち、皆様方のご意
向を事前にお伺いいたしたく、下記のアンケートへの回答をお願いいたします。
◆名  称:第1回中国(北京)国際サービス貿易交易会
◆会  期:2012年5月28日(月)〜6月1日(金)
◆会  場:北京・中国国家会議中心(オリンピック公園内)
◆主  催:中国商務部、北京市政府
◆参 加 国(予定):米国、英国、ドイツ、オランダ、オーストラリア、韓国、
アフリカの一部国等
◆U R L: http://www.ciftis.org/
◆対象分野:WTO基準に基づく12のサービス貿易分野(商業、通信、建築およ
      び関連プロジェクトサービス、金融、観光旅行関係、娯楽、文化・
スポーツ、運送、教育、販売・流通、環境、その他サービス)
◆そ の 他:
(1)特徴
  (1)中国における経済産業省にあたる商務部が主催する大規模な展示会です。
  (2)中国企業や海外企業との商談の機会が予定されています。
  (3)現地の市場環境、バイヤーの声を直接聞くことにより、現地市場におけるニーズの発掘につ
   ながります。
(2)今後のスケジュール
   出品者募集(出品料のご案内を含む)等については、主催者側からの出展要領等が確定次第、
   改めてご案内いたします。
◆回答方法:2月20日(月)までに以下のリンク先よりご返信ください。
https://www.jetro.go.jp/form5/pub/obd/koeki
◆お問合せ:
  本件に関するお問合せは以下の通りとなります。
  ジェトロ 進出企業支援・知的財産部 サービス産業支援課
【担当】成瀬、黄【電話】03-3582-5238【メールアドレス】OBD@jetro.go.jp
posted by Mark at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

大連中日貿易投資展示商談会

「大連中日貿易投資展示商談会」は中日貿易投資分野における専門的な展示商談
会であり、中国国内唯一の全日本会社が出展する国際的な展示会であります。

◆会期:2011年10月28日(金)〜29日(土) 9:00〜17:30
◆会場:大連世界博覧広場
◆内容:
出展対象:日本各県、市、町、村、中日間の経済及び貿易に関連する業務に従事
     する中日各企業、商社、メーカー、促進機構、その他
商談対象:東北地区及び全国の関係企業、バイヤーを招請します。
商談内容:@輸出入貿易 A生産委託 B技術提携 C販売提携
業種分野:@機械・工業技術・工業製品 A食品・農産品・飲料 B日常生活用品・
     サービス業・地方宣伝
展示規模:14000平方メートル  展示ブース 460個
出展のメリット:
 約4000社の日系企業を有し、中日貿易交流センターとなった中国東北地区最大
 の国際貿易港としての大連市で「2011大連中日貿易投資展示商談会」を引き続
 き開催させていただくことになりました。
 今回の「展示商談会」では、多彩な集客対策によって、中国国内の東北地区及
 び全国から、商談にお越しいただくバイヤーや決定権を持つ各部門の役職者の
 来場は、前回より多くなると見込んでいます。そして、「展示商談会」は原則
 として予約商談を中心にして行い、自由な商談も可能です。さらには日本から
 の出展者に対して中国の商談相手もご紹介致します。

【詳細は、以下の公式WEBサイドよりご覧いただけます。】
 http://DL1.CCPIT.ORG

◆参加費:出展ブース料を無料にして、組み立て料金だけをお支払いいただきます。
1ブースにつき、組み立て料金は1200人民元です。(為替レートは振込み時のレート)
※展示物の輸送料、保険代などは別途必要
※往復旅費、宿泊費用などは別途必要(現地集合・解散)
◆主催:中国国際商会、大連市人民政府
◆実行:中国国際貿易促進委員会大連市分会、中国国際商会大連商会
◆運営:大連中日貿易投資展示商談会組織委員会
◆協賛:日本国際貿易促進協会など
◆申込締切:2011年9月2日(金)
◆お申込・お問合先
<日本国内>
 大連市駐日本経済貿易事務所 大阪代表処 所長 高洪福
 TEL: 06-6262-7055 FAX: 06-6262-7056 
<中国国内>
 中国国際貿易促進委員会大連市分会 中国国際商会大連商会
 〒116001 中国大連市中山区解放街9号万達大厦1104室 
 連絡担当:史(日本語)于(日本語) 楊(日本語) 姜(中国語)
 TEL: 86-411-82532863/82532867/82532816(日本語)
    86-411-82532817(中国語)
FAX: 86-411-82643422/82654979 E-mail: chinajapanexpo@gmail.com 

posted by Mark at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

2011浙江省輸出商品(大阪)交易会 〜アパレル・テキスタイル・日用消費財・防災用品の展示商談会〜

中国の浙江省から日本マーケット向けに企画された、ハイグレードな製品が並ぶ
展示商談会。4回目の開催となる今回は、浙江省から選りすぐりの企業約240社が、
デザイン・品質ともに日本の消費者を意識した商品を展示します。

◆日時:2011年9月13日(火)〜9月16日(金)10:00〜17:00(最終日のみ10:00〜16:00)
◆会場:インテックス大阪
◆展示内容:アパレル、テキスタイル、日用消費財、装飾・ギフト、防災グッズ

※ホームページにて来場事前登録をしていただきますと入場料無料です。
 あるいは、招待状をご請求下さい。
  ホームページ:  http://www.fair.or.jp
  お問い合わせ: 社団法人大阪国際見本市委員会 06-6612-3883
posted by Mark at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

アジア・キャラバン事業(中国) 震災復興支援特別枠:中国市場開拓    のための消費財商談会・モニタリング調査」のご案内

http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110531952-event

ジェトロは、東北6県に所在する中小企業の皆様を対象に、中国への輸出ビジネ
スを継続的に行えるよう、市場開拓を目的としてアジア・キャラバン事業(中国
)を震災復興支援特別枠を実施します。本事業では、主に日本企業の安心・安全
・高品質な消費財を対象に、(1)中国市場開拓拠点としての常設ショールーム
(上海)(2)上海・天津・武漢など複数都市でのビジネスマッチング・商談会
(3)中国市場にかかるモニタリング調査のフィードバック)を一体的に実施し
様々な角度から中国市場開拓の可能性を探ります。本事業では、上海だけではな
く成長著しい地方都市である天津や武漢等でも商談会を実施します。中国市場で
の販路開拓・拡大をご検討されている皆様におかれましては、ぜひこの事業をご
活用ください。

◆期 間:2011年7月〜2012年1月

◆場 所:中国

◆主 催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆参加費:無料
(1)参加費(無料)に含まれるサービス(ジェトロが提供するサービス)
・日本国内のジェトロ指定倉庫から中国国内のジェトロ指定倉庫までの輸送(日
 本からサンプルを輸 送する場合)
・各社サンプルに係る現地倉庫での保管
・常設ショールームの設置にかかる会場、運営、装飾、水道・光熱、会場の清掃
・復旧・商談会の開催(ジェトロ手配の通訳を含む)
・本事業にかかる広報
・カタログ制作
・調査報告書作成等

(2)参加費(無料)に含まれないサービス(出品者様にご負担いただく経費)
・日本から現地までの渡航費、現地宿泊費等
・各社サンプルの梱包費等
・中国での商標登録にかかる経費  
・その他、上記「ジェトロが提供するサービス」以外の費用

サンプル(出品商品)
(1)対象分野
 「安心・安全」「高品質」「環境にやさしい」消費財
 例)キッチン用品、子供用品、テーブルウェア、バス・トイレ・洗面用品、ラ
 ンドリー用品、清掃用品、化粧品・美容用品、健康・衛生用品、アイディア商
 品スポーツ・レジャー用品など
 ※商品審査を経たうえで、ジェトロが本事業への出品者様およびサンプルを決
 定いたします。
(2)出品数
 1社あたり3〜5品目程度、1品目につき3個程度のサンプルの無償提供をお願い
 します。
参加資格
(1)本社所在地が東北6県(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県)
  であること。
(2)中小企業基本法で定める中小企業であること。
(3)日本国内で生産された商品、もしくは日本企業の資本・技術により生産され
  た商品があること。
(4)中国への市場開拓に意欲的であること。
(5)ジェトロが定める下記参加条件を含めて本参加案内書の内容に承諾いただけ
   ること。
 ※中小企業とは中小企業基本法で定義する企業を指します。詳しくは中小企業
  庁のウェブサイトをご確認ください。

◆規 模:中小企業約20社程度

◆申込方法・詳細:下記URLより所定の手続きに従って、ご登録ください。
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110531952-event

◆内 容:
 (1)中国市場開拓拠点としての常設ショールーム(上海)
    会期:2011年7月〜2012年1月
  場所:上海市「上海世貿商城(上海マート)」
 概要:
 ・約8カ月間ショールームで商品を展示し、現地バイヤーとの商談をジェト
    ロおよび専属スタッフがサポート。
 ・随時引き合い情報を提供。
 (2)販路開拓のためのビジネスマッチング・商談会
  概要:
 ・現地バイヤーと出品者様との商談マッチングを実施。
 ・華東地区で開催される著名展示会にて、ジェトロ共同ブースへの出展を
    通じてPRと商談の場を提供。
 スケジュール(予定):
 ・常設ショールームオープニング式典及び日本精品展に合わせた商談会
 期間:2011年7月12日
 場所:上海市 「上海世貿商城(上海マート)」
 ・上海国際ギフト展に合わせた商談会
 期間:2011年8月4日〜7日
 場所:上海市 「上海世貿商城(上海マート)」
 ※8月3日(水)に事前ブリーフィングを実施予定
 ・天津商談会
 期間:2011年8月11日、12日
 場所:天津市 伊勢丹内会議室を予定
 ※8月10日(水)に事前ブリーフィングを実施予定
 ・武漢商談会
  期間:2011年11月
 場所:武漢市(会場は未定)
 ・その他商談会(10月及び1月に検討中)

お申込み締め切り
2011年6月20日(月曜)12時00分必着

<<お問い合わせ先>>
ジェトロ生活文化産業企画課(担当:吉田、赤澤、藤原、田中)
Tel:03-3582-5313 FAX:03-5572-7044
E-mail:caravan-china@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

中国市場開拓のための消費財商談会・アンテナショップ・モニタリング    調査 -「アジア・キャラバン事業(中国)」のご案内-

ジェトロでは、わが国中小企業が中国への輸出ビジネスを継続的に行え
るよう、市場開拓を目的として、昨年に引き続き今年もアジア・キャラバ
ン事業(中国)を実施します。
本事業では、主に日本企業の安心・安全・高品質な消費財を対象に、
(1)中国ビジネスの一大拠点である上海における中国市場開拓拠点として
の常設ショールームの設置、(2)上海・天津・武漢など複数都市でのビジ
ネスマッチング・商談会の開催、(3)天津・武漢など複数都市で消費者に
直接アプローチできるアンテナショップ(試験販売)の展開、(4)中国全
土の消費者を視野に入れたインターネットモールでの試験販売・モニタリ
ング調査、を一体的に実施し、様々な角度から中国市場開拓の可能性を探
ります。
中国市場での販路開拓・拡大をご検討されている皆様、ぜひこの機会に
本事業にご参加ください。

期 間:2011年6月〜2012年1月

対象商材:「安心・安全」「高品質」「環境にやさしい」消費財
例)キッチン用品、子ども用品、テーブルウェア、バス・トイレ・
洗面用品、ランドリー用品、清掃用品、化粧品・美容用品、
健康・衛生用品、アイディア商品、スポーツ・レジャー用品等

規 模: 中小企業100社程度  1社3〜5品目程度
      ※在中国の日系企業も参加いだけますが、申込名義は日本法人の
名称に限ります。

実施地域:上海・天津・武漢など

  内  容:・中国市場開拓拠点としての常設ショールーム(上海)
       ・販路開拓のためのビジネスマッチング・商談会
       ・消費者に直接アプローチできるアンテナショップ(試験販売)
       ・インターネットモールでの試験販売・モニタリング調査

  参 加 費:100,000円
※輸送費・関税・増値税は各出品者様負担となります。
※在中国の日系企業も参加いだけますが、参加費の支払いは、日
本国内の金融機関店舗でのみ取り扱い、日本法人を名義人とす
る日本円での振込みに限ります。

募集締切:2011年5月12日(木)12:00必着

お問い合わせは:ジェトロ 上海事務所 市場開発部
          (担当:田中、籔根、高、李)
          TEL:21-6270-0489(内線:1600、1502、1505、1504)
       FAX:21-6270-0499
       Email:Xuejing_Li@jetro.go.jp

【詳細及びお申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=1Hl1D-9HUTcZ
posted by Mark at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

日中ものづくり商談会@上海2011

上海で開催される標記商談会への出展者を出展料割引など特別条件で募集いたし
ます。
大阪府・大阪市の上海事務所を通じて申し込むことにより低廉な出展料での参加
が可能となるほか、大阪府・大阪市の上海事務所にて通訳手配や各種出展サポート
を行います。
【10ブース限定です!先着順ですのでお早めにお申し込みください。】
次のようなご希望をお持ちの御社に、最適の展示会です。[現地法人の出展も歓迎です]
☆日中製造業における中国での部品、材料の調達
☆上海をはじめとする中国での販路拡大を目的とする製造業

◆会期:2011年9月6日(火)〜7日(水) 9:00〜17:00
☆1日目:出展企業及び事前予約企業との個別商談
☆2日目:一般来場者
◆会場 上海マート (中国・上海)(上海市長寧区興義路99号)
◆規模 出展小間数500ブース(予定)
来場見込み4,000社、6,000名
◆商談会のメリットとご提供する特別インセンティブ
○主催者の広報媒体により事前に広くPRを行い、多くのマッチング機会を提供します。
○大阪府・大阪市上海事務所を通じて申し込むことで特別割引出展料が適用されます。
○各種出展サポートを現地で行います。

詳細内容はこちらより募集要項(PDFファイル)をダウンロードして、確認し
てください。           ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/2011/110906_recruit.pdf

◆主催:NCネットワークチャイナ
◆公式ホームページ:http://nc-net.net/ja/

◆共催:大阪府、大阪市計34団体
◆後援:日本貿易振興機構(JETRO)上海センター・上海市人民政府
◆出展料:5,000人民幣(詳細は募集要項をご参照してください。)
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAX
(86−21−6270−1351)にてお申し込み下さい。
                 ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110906

◆問合せ:大阪府上海事務所あて(Email:osaka@ibo-sh.com
     FAX 86−21−6270−1351)
     担当者:近江(電話:86−21−6270−1901)

posted by Mark at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3/22〜24 開催予定の「第14回中国山東省輸出商品展示商談会」は、  東北地方太平洋沖地震の影響で、中国山東省企業の来日が取り止めとなり、  開催は中止となりました

3/22〜24 開催予定の「第14回中国山東省輸出商品展示商談会」は、
 東北地方太平洋沖地震の影響で、中国山東省企業の来日が取り止めとなり、
 開催は中止となりました。
 何卒、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

http://r26.smp.ne.jp/u/No/166944/IKbfJDH7ci0D_103395/0322_santosho.html

====================================================■□■


■お問合せ先:

 ●一般社団法人日中経済貿易センター:小林・曲
  TEL:06-4704-2511 FAX:06-4704-2512
 ●大阪商工会議所 国際部:田中・丸山
  TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
 ●山東省政府駐日本経済貿易事務所:馬俊・張元
  TEL:03-3493-8472 FAX:03-3493-8473
posted by Mark at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

第五回中国企業国際融資商談会日本説明会

http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/20110317.doc

このたび、天津市人民政府副秘書長陳宗勝を団長とする天津市人民政府代表団が
来日し、「第五回中国企業国際融資商談会日本説明会」を開催することになりました。
是非ご参加ください。

◆日 時:2011年3月17日(木)16時30分〜18時00分

◆会 場:ホテルニューオータニ 本館地下1階 翔の間
(東京都千代田区紀尾井町4−1)
 http://www.newotani.co.jp/tokyo/info/access/

◆プログラム
16:00〜 受付
16:30〜 ご来賓紹介
     主催者挨拶
 天津市金融環境のご説明
     第五回中国企業国際融資商談会のご紹介
     質疑応答
18:00  説明会閉会

◆主 催:中国企業国際融資商談会実行委員会

◆実 施:天津国際融資服務有限公司

◆後 援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、日中経済協会(予定)
     天津経済技術開発区日本事務所

◆定員:100名(先着順)

◆参加費:無料

◆お申込方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/20110317.doc
上記URLの申込書にご記入の上、天津経済技術開発区日本事務所まで
FAX(03-3221-8299)ご送付ください。

◆お問い合わせ先
天津経済技術開発区日本事務所 (担当:王穎(オウエイ)、王暉(オウキ))
TEL:03-3221-8298 FAX:03-3221-8299
posted by Mark at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

日中ものづくり商談会@上海2011

上海で開催される標記商談会への出展者を出展料割引など特別条件で募集いたし
ます。
このたび、上海市政府の協力により低廉な出展料での参加が可能となるほか、大
阪府・大阪市の上海事務所にて通訳手配や各種出展サポートを行います。
【10ブース限定です!先着順ですのでお早めにお申し込みください。】
次のようなご希望をお持ちの御社に、最適の展示会です。[現地法人の出展も歓迎
です]
☆日中製造業における中国での部品、材料の調達
☆上海をはじめとする中国での販路拡大を目的とする製造業

◆会期:2011年9月6日(火)〜7日(水) 9:00〜17:00
☆1日目:出展企業及び事前予約企業との個別商談
☆2日目:一般来場者
◆会場 上海マート (中国・上海)(上海市長寧区興義路99号)
◆規模 出展小間数500ブース(予定)
来場見込み4,000社、6,000名
◆商談会のメリットとご提供する特別インセンティブ
○主催者の広報媒体により事前に広くPRを行い、多くのマッチング機会を提供します。
○大阪府・大阪市上海事務所を通じて申し込むことで特別割引出展料が適用されます。
○各種出展サポートを現地で行います。

詳細内容はこちらより募集要項(PDFファイル)をダウンロードして、確認し
てください。           ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/2011/110906_recruit.pdf

◆主催:NCネットワークチャイナ
◆公式ホームページ:http://nc-net.net/ja/

◆共催:大阪府、大阪市計34団体
◆後援:日本貿易振興機構(JETRO)上海センター・上海市人民政府
◆出展料:5,000人民幣(詳細は募集要項をご参照してください。)
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAX
(86−21−6270−1351)にてお申し込み下さい。
                 ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110906

◆問合せ:大阪府上海事務所あて(Email:osaka@ibo-sh.com
     FAX 86−21−6270−1351)
     担当者:近江(電話:86−21−6270−1901)
posted by Mark at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第14回中国山東省輸出商品展示商談会

 日 時: 2011年3月22日(火)〜24日(木)10:00〜18:00(最終日は16:00まで)
   場 所: マイドームおおさか2階、3階(大阪市中央区本町橋2-5)
   http://www.mydome.jp/mydomeosaka/04.html
   主 催: 山東省商務庁
   共 催: 一般社団法人日中経済貿易センター、大阪商工会議所
        山東省政府駐日本経済貿易事務所
   後 援: 中国駐大阪総領事館、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
        財団法人日中経済協会 ほか
   出展内容: 男女アパレル、子供服、下着、タオルや寝具などホーム
          ファブリック、日用雑貨など
   参加費: 無料(事前申込み不要)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
            一般社団法人日中経済貿易センター:小林・曲
           TEL:06-4704-2511  FAX:06-4704-2512
           山東省政府駐日本経済貿易事務所:馬俊・張元
           TEL:03-3493-8472  FAX:03-3493-8473
 ◇詳細はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/164078/6ibj0kH7ci0D_103395/0322_santosho.html

posted by Mark at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国からバイヤー企業が日本の商材(製品)の買い付けのため来日

「『メイド・イン・ジャパン』海外販路開拓市」
    〜(日中個別商談会)開催のご案内〜

 http://r26.smp.ne.jp/u/No/163894/c6kxiFH7ci0D_103395/0318_maidin_japa.html

====================================================■□■

大阪商工会議所は、在阪企業の販路開拓を支援するため、初めてとなる
『メイド・イン・ジャパン』海外販路開拓市を開催致します。今回、世界
最大級の生活用品卸売市場を運営する中国義烏(ぎう)の「浙江中国小商
品城集団」(政府系企業)と連携し、同集団より推薦のあった義烏の優良
なバイヤー4社を招聘し、日本企業との個別商談会を実施します。

来阪する中国企業は、日本独自の技術・ノウハウ・アイデアをもとに
企画・製造したユニークな日常生活用品の購入を希望されています。
中国向け販路開拓の絶好の機会となりますので、奮ってご参加下さい。


◆日 時: 2011年3月18日(金)10:00〜16:30

◆場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間(大阪市中央区本町橋2-8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆主 催: 大阪商工会議所

◆共 催: 浙江中国小商品城集団(株)日本駐在事務所、
      大阪外国企業誘致センター(O-BIC)

◆協 力: (財)大阪産業振興機構

◆形 式: 個別商談形式
 
 ※1社につき、最大20分まででお願いします。各ブース16社まで。
    受付先着順。在阪企業、メーカー、商社等を優先します。
    また、申込多数の場合、中国企業と相談の上、お断りさせて
    いただく場合もありますので、ご了承ください。

◆参加費: 無 料

◆言 語: 中国語−日本語(各ブース逐次通訳付き)

◆お申込み: 3月9日(水)までに、FAXにてお申込みください。

◆お申込み、参加する中国企業の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/163894/c6kxiFH7ci0D_103395/0318_maidin_japa.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 国際担当
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
posted by Mark at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

2011 台湾食品商談会

◆日 時:2011年3月7日 13:30-17:30
◆会 場:スイスホテル南海大阪 8F 「浪華の間」
大阪市中央区難波5-1-60  TEL: 06-6646-1111
http://www.swissotel-osaka.co.jp/  
◆主催 台湾貿易センター
◆共催 台灣糖菓餅乾乗ャH工業同業公會/台灣區製茶工業同業公會
◆後援 大阪府                        
◆主要商談品:
アップルマンゴー、ライチ、バナナ、パイナップル、ポンカン、葡萄、文旦、
ドラゴンフルーツ、パパイヤ、牛蒡抽出素、牛蒡茶、缶詰製品(きのこ類、筍、
辛子、チリソース、豆腐乳)、茶菓子、100%純正ゴマ油、ごま香油、

ごまぺースト、ごま粉、味付け炒りごま、ごま風味サラダドレッシング、
ごまパンぺースト、"インスタントおこげ、黒米おこげ、雑穀おこげ、
塩味おこげ、オリジナルおこげ、フルーツパウダー各種(スプレードライ)、
オイルパウダー(スプレードライ)、みそ/しょう油パウダー(スプレードライ)、
無糖フルーツゼリー、無糖低カロリースムージー、低カロリー栄養食品、
台湾製インスタントフルーツティー、台湾茶、緑茶、烏龍茶、東方美人茶、
包種茶、凍頂烏龍茶、紅茶、ジャスミン茶、普諸X茶、OEM,ODM、金箔茶、
烏龍烏龍茶、阿里山高山茶、台湾高山茶、台湾農特産品、チョコもち、もちケーキ、
チョコもちパイ、フルーツケーキ、フルーツヨーグルト、珊瑚藻、
フルーツコンニャク、パイナップルゼリー、大豆ペプチド、寒天ゼリー、
ヨーグルトプディング、黒龍黒豆ソース、醤油、漬物、調味ソース、レタス、
ゴールドオレンジケーキ、ゴールドオレンジジュース、"オーガニック無糖穀物粉、
インスタント豆乳、粉、インスタントアーモンド粉、インスタント穀物粉、
キシリトール穀物粉、無糖穀物粉、インスタント芝麻糊、インスタント生姜茶、
キャンデイー、ビスケット、ゼリー、スナック、無糖ビスケット、無糖飴、
オリゴ糖ビスケット、無糖エッグロール、ベジタリアンヌガー、
低GI(血糖値)ビスケット、OEM、ODM、カジキふりかけ、ツナふりかけ、
ベジタリアンふりかけなど

◆出展者リスト
  http://osaka.taiwantrade.com.tw/download?id=5271001a2e0be088012e21f4f8040010 

◆お問合せ:台湾貿易センター大阪事務所
     T:06-6614-9700 F:06-6614-9705  osaka@taitra.org.tw

◆URL: http://osaka.taiwantrade.com.tw/event/detail.jsp?id=1142&lang=ja_JP 


posted by Mark at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

中国・福建省経済貿易投資交流商談会


 〜中国で最もダイナミックに発展している地域に囲まれる
    立地条件抜群の福建省でビジネスチャンスを掴め!〜  

http://r26.smp.ne.jp/u/No/151952/F2dwIEH7ci0D_103395/1209_chi_hukken.html

====================================================■□■


◆日 時: 平成22年12月9日(木) 14:00〜17:00

◆場 所: 大阪商工会議所 4階 401号会議室
(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆主 催: 中国福建省対外貿易経済合作庁

◆共 催: 大阪商工会議所

◆プログラム:
 【投資説明会】14:00〜15:00 
   福建省の投資環境紹介及び進出する日系企業
  (昭和電線デバイステクノロジー株式会社 取締役社長 岡本武雄氏)
の経験談

 【交流商談会】15:10〜17:00  
   福建省企業との名刺交換・個別商談

◆費 用: 無 料(定員100名)

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/151952/F2dwIEH7ci0D_103395/1209_chi_hukken.html
 
■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 国際担当:田中
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293

posted by Mark at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

2010広州 日本食品商談会・創作広東料理発表会」参加者募集のご案内

ジェトロ広州では、日本食品の対中輸出を促進するため、日本食品商談会および
日本食品を素材とした創作広東料理プレゼンテーションを中国・広州市にて開催
します。広州への販路拡大の良いチャンスですので、是非お申し込みください。

◆日 時:2011年1月21日(金曜) 9時00分〜17時30分
◆場 所:中国・広州市 広州市旅行商貿職業学校 
◆プログラム:9時00分〜17時30分 「日本食品商談会」
       15時00分〜17時30分 「創作広東料理発表会」
◆主 催:ジェトロ広州事務所
◆参加費:無料
◆定 員:20社/団体

◆詳細、お申し込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20100902559-event

◆お申し込み締切:2010年10月29日(金曜)17時00分(日本時間)

◆お問い合わせ先:ジェトロ 農林水産企画課(担当:山本・澤田)
         TEL:03-3582-4966 FAX:03-3582-7378
         E-mail:afa@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

中国深セン市(大阪)経済貿易交流商談会

このたび、高国輝・深セン市人民政府秘書長を団長とする深セン市政府及び企業関係
者約50名の経済貿易交流団が来阪し、下記要領にて「中国深セン市経済貿易交流
商談会」を開催することとなりました。
今年中国初の経済特区として30周年を迎える深セン市は、この間に目覚ましい経
済成長を遂げ、いまや人口約1千万人、一人あたりGDPは中国のトップクラスに
位置する一大経済都市となりました。深セン市はいま生産加工からハイテク産業、
省エネ産業及び金融産業などの第3次産業へと急ピッチに産業構造の転換を行っ
ております。香港と隣接し、完備されたインフラ、整った生活環境等の優位な条
件を備えている深セン市は、日本企業のビジネス展開先として大きな魅力を持って
います。
今回、この経済貿易交流商談会を通じ、深セン市の経済・投資環境や投資メリット
についてご説明の上、深セン市企業との交流商談の場をご提供いたします。
つきましてはご多忙のこととは存じますが、是非ご出席賜りたく、よろしくお願
い申し上げます。

◆日時:2010年10月18日(月)14:00〜17:30(13:30受付開始)
14:00〜16:00 説明会 16:00〜17:30 交流商談会(名刺交換会)
◆場所:大阪商工会議所 6階 末広の間 
    大阪市中央区本町橋2−8  Tel:06-6944-6400
◆主催:中国広東省・深セン市人民政府
◆共催:大阪商工会議所 、深セン市科技工貿和信息化委員会、深セン市駐日経済貿易
    代表処
◆協力:深セン市福田区人民政府、深セン市中小企業発展促進会
◆費用:無料(定員150名)
◆次第:
 説明会(14:00〜16:00)
  「深セン市の発展状況及び貿易・投資環境の紹介」
交流商談会(16:00〜17:30) 深セン企業との名刺交換・個別懇談

深セン市側参加企業主な業種:
@ LED省エネ灯、液晶パネル、電子書籍などの電子産業
A 環境省エネ
B 中小企業金融
C 各種交通安全設備、製品の設計及び生産
D 医薬品関係
E オフィスOA機器

◆お申込み:こちらから申込書をダウンロードして、FAXにてお申し込みください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf10/101018chi-shin.pdf
  ≪締切:2010年10月15 日(金)≫

◆お問合せ:大阪商工会議所 国際部中国ビジネス支援室  田中
TEL : 06-6944-6400 FAX : 06-6944-6293 E-mail china@osaka.cci.or.jp
posted by Mark at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〜中国/創立30周年を迎える中国初の経済特区・     深セン市企業との交流でビジネスチャンスを掴む〜    「中国深セン市(大阪)経済貿易交流商談会」


http://r26.smp.ne.jp/u/No/145559/H9ZYFkH7ci0D_103395/1018_shinsen.html

====================================================■□■

◆日 時: 平成22年10月18日(月) 14:00〜17:30

◆場 所: 大阪商工会議所 6階 末広の間(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆プログラム:
 1)説明会(14:00〜16:00)
  「深セン市の発展状況及び貿易・投資環境の紹介」

 2)交流商談会(16:00〜17:30)
   深セン企業との名刺交換・個別懇談
       
◆定 員:150名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

◆参加費: 無 料(大商会員・非会員を問わず)

◆主 催: 中国広東省・深セン市人民政府

◆共 催: 大阪商工会議所、深セン市科技工貿和信息化委員会、
深セン市駐日経済貿易代表処

◆協 力: 深セン市福田区人民政府、深セン市中小企業発展促進会

◆深セン市側参加企業主な業種:
 ○LED省エネ灯、液晶パネル、電子書籍などの電子産業
 ○環境省エネ  ○中小企業金融
○各種交通安全設備、製品の設計及び生産
 ○医薬品関係  ○オフィスOA機器

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/145559/H9ZYFkH7ci0D_103395/1018_shinsen.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 国際担当
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
posted by Mark at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

ビジネス・オブ・デザイン・ウィーク(香港BODW 2010) 視察・交流ミッション参加者募集のご案内

(財)大阪デザインセンターでは、創立50周年記念事業として、香港デ
ザインセンター(HKDC)が主催するビジネス・オブ・デザイン・ウィーク
(BODW)にミッションを派遣し、最新の海外デザイン情報の収集と香港
デザインセンターやイノセンター(Inno Centre)を訪問・交流します。
1週間開催するBODWでは、世界各国の著名なデザイナーとビジネスリーダー
が意見交換する「デザインフォーラム」や、イノベーション・デザイン・
テクノロジーをテーマにした国際見本市「IDT EXPO」などで構成されて
おり、様々なプログラムが満載です。また、同会場では「世界中小企業
エキスポ」が同時開催されています。世界60カ国以上から企業経営幹部
の参加が見込まれる国際的なイベントで、ビジネスチャンスやビジネス
パートナーを探索できる大変ユニークなエキスポです。ぜひ、この機会
にBODWを視察し、デザインをビジネスに繋げて下さい。
詳細な内容は http://www.osakadc.jp からお願いします。
 
【日 程】2010年12月1日(水)〜12月4日(土)
【宿泊ホテル】リーガル香港 
【募集人員】20名程度(先着順となります。お早めにお申し込み下さい。)
【旅行代金】(お一人様)103,000円(エコノミークラス利用・1名1室利用)  
85,000円(エコノミークラス利用・2名1室利用)
【申込期限】2010年10月25日(月)まで(ただし、満員になり次第締め切ります)
【お申込・お問合せ先】JTB西日本 法人営業中央支店
    TEL06-6252-2655 FAX 06-6252-2695
【企画に関する内容は、下記にお問い合わせ下さい。】
(財)大阪デザインセンター 業務部(担当 小林) 
TEL 06-6615-5571 FAX 06-6615-5573 E-mail odc@osakadc.jp
posted by Mark at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

台湾訪日団による台湾貿易・技術・投資商談会」開催のご案内

台湾では、従来の対日本貿易に加え、対中国貿易が急速に増加しています。
本年6月29日には、台湾と中国の自由貿易協定に相当するECFA(両岸海峡経済協力
枠組み協議)が調印され、中国市場や世界市場における台湾企業の果たす役割が
さらに増すものと思われます。このたび、台湾から電機・電子、素形材、太陽光
発電等の32社が訪日し、商談会を開催します。台湾企業との取引や業務、技術提
携などに関心がある、または中国等に海外進出するパートナーを探されている企
業の方々、是非ご参加下さい。

【大阪商談会】
◆日 時:2010年7月22日(木曜)10時00分〜17時00分
◆会 場:CITY PLAZA OSAKA 2階「旬」

◆主催:台湾経済部国際貿易局、台日経済貿易発展基金会、台日商務交流協進会
◆参加費用:無料(日本語での商談が可能です)

◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
http://www.koryu.or.jp/ez3_contents.nsf/Top/
              DC7327C360979C29492577580002614B?OpenDocument

◆お問合せ先:財団法人 交流協会貿易経済部 TEL:03-5573-2600
posted by Mark at 17:37| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

台湾訪日団による2010年 台湾貿易、技術、投資商談会

  日 時: 2010年7月20日(火) 10:00〜17:00
   場 所: シティプラザ大阪 2F 旬の間
       (大阪市中央区本町橋2-31)
    http://www.cityplaza.or.jp/hotelinfo/access.html
   主 催: (財)台日経済貿易発展基金会、台日商務交流協進会
       (財)交流協会 日台商務交流推進委員会、大阪商工会議所
   共 催: 日本商工会議所、日本電子機器輸入協会、
        (財)対日貿易投資交流促進協会(MIPRO)
   参加費: 無料
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部 (田中)
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/133845/7hKu20H7ci0D_103395/0720_taiwan.html
posted by Mark at 15:52| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

台湾訪日団による2010年 台湾貿易、技術、投資商談会

   日 時: 2010年7月20日(火) 10:00〜17:00
   場 所: シティプラザ大阪 2F 旬の間
       (大阪市中央区本町橋2-31)
    http://www.cityplaza.or.jp/hotelinfo/access.html
   主 催: (財)台日経済貿易発展基金会、台日商務交流協進会
       (財)交流協会 日台商務交流推進委員会、大阪商工会議所
   共 催: 日本商工会議所、日本電子機器輸入協会、
        (財)対日貿易投資交流促進協会(MIPRO)
   参加費: 無料
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部 (田中)
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/132924/7k7P6fH7ci0D_103395/0720_taiwan.html
posted by Mark at 22:20| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

台湾ビジネスミッション 〜元気なアジアでチャンスをつかもう!〜

  日 時: 2010年9月5日(日)-9月9日(木)
   場 所: 台湾(台北、高雄)
   主 催: 大阪・アジア地域プロモーション事業推進協議会
(大阪府、大阪商工会議所、(財)大阪産業振興機構、(財)大阪観光コンベンション協会)
   参加費: 15万円程度
   お問合せ先: 大阪府商工労働部商工振興室経済交流促進課  岸本、高須
  TEL:06-6944-6149  FAX:06-6944-7618
 ◇詳細・お申込はこちら↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/131972/Ef7qhcH7ci0D_103395/0622_taiwan.html
posted by Mark at 23:22| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

日中ものづくり商談会@上海2010

〜中国での現地調達、販路拡大を主とする商談会〜
中国(上海)国際調達逆見本市展示会(中国商務部主催)との併催イベント!
上海で開催される標記商談会への出展者を出展料割引など特別条件で募集いたし
ます。このたび、上海市政府の協力により低廉な出展料での参加が可能となるほか、
大阪府上海事務所にて通訳手配や各種出展サポートを行います。
【緊急募集のため5ブース限定です!お早めにお申し込みください。】
次のようなご希望をお持ちの御社に、最適の展示会です。[現地法人の出展も歓迎です]
☆日中製造業における中国での部品、材料の調達
☆上海をはじめとする中国での販路拡大を目的とする製造業
公式サイト:  http://www.nc-net.net/information/ja/event20100916.html

◆日時:2010年9月16日(木)から17日(金)
◆会場:上海マート (中国上海市長寧区興義路99号)
◆来場規模:約3,000社、5,000名
◆主催:NCネットワークチャイナ、日経BPアジア社
◆後援:日本貿易振興機構(JETRO)上海センター・上海市人民政府
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、大阪府上海事
     務所までお申し込みください。
               ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2010/100916_appli.pdf

◆出展料:出 展 料 5,000人民元
 ※1ブース 2日間 5,000元【高2.5M×幅3M×奥行2M】
 ※締切:5月25日(予定のブース数に達し次第締め切ります。)
◆問合せ
 中国:大阪府上海事務所あて(FAX 86−21−6270−1351、
    Email:osaka@ibo-sh.com ) 担当:近江、田中
    (電話:86−21−6270−1901)
 日本:大阪府商工労働部経済交流促進課 担当:佐々木、岸本 
    (電話:06−6944−6149)
posted by Mark at 16:44| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国・天津 第17回貿易投資商談会

第17回貿易投資商談会は「企業誘致の拡大、経済貿易交流の推進、地域協力の強
化、共同互恵によるWIN−WINの実現」をテーマとして、三つのメインの展
示区域で開催いたします。

◆日時 2010年6月28日〜7月2日
◆会場 天津梅江国際展示センター
◆展示面積 6万平方メートル(2500ブース)
◆内容
 1、企業誘致(天津エリア、国内エリア、国際エリア)
 2、商品貿易(中国国内老舗商品エリア、中国(天津)工芸美術品エリア、輸出
   入商品エリア、成長型企業の宣伝エリア)
 3、人材交流(200ブース)
今回は、企業誘致展示会館の国際エリアで海外の様々な企業、団体の出展を募集
しています。この機会にぜひご出展を賜りたくご案内申しあげます。
詳細はこちらをご覧ください。 ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2010/100628trade_seminar.pdf
 
◆主催:天津市人民政府、中華全国帰国華僑連合会、中国商業連合会、中国外商
    投資企業協会、中国対外経済貿易企業協会
◆後援:中華人民共和国商務部、中華人民共和国人的資源と社会保障部
◆協賛:北京市、河北省、山東省、遼寧省人民政府、中国食糧集団
◆事務局:天津市商務委員会、天津市経済と情報化委員会、天津市都市・農村建設
     と交通委員会、天津市農村工作委員会、天津市科学技術委員会、天津市
     人的資源と社会保障局、天津市人民政府協力交流弁公室、天津市外商投
     資服務中心、天津市帰国華僑連合会、天津市商業連合会
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにて
     お申し込みください。  ↓
  http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20100629

◆出展料:下記天津飛翔商務信息諮詢有限公司を通じて申し込みを行われた場合、
     20ブースに限り出展料無料。(先着順)
◆申込締切:5月25日(火)
◆問合せ:天津飛翔商務信息諮詢有限公司 宋、王、陳(日本語可)
 ○他出展者特典あり。詳細はお問合せください。
 ○お問合せの際は、「IBPC大阪のホームページを見て」とお伝えください。
 連絡先:中国天津市和平区南京路150号誠基中心2-2-1919室(〒300051)
 Tianjin Feixiang Business Informaiton Consulting Co., Ltd
 2-2-1919 Chengji Center, Nanjing Road, Heping District, Tianjin, China
 TEL:86-22-2315-0285 FAX:86-22-23153478
 MOBILE: 86-159-2218-6114 (陳)
 E-mail:chenlaw88@yahoo.co.jp
posted by Mark at 16:43| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

中国・天津 第17回貿易投資商談会

第17回貿易投資商談会は「企業誘致の拡大、経済貿易交流の推進、地域協力の強
化、共同互恵によるWIN−WINの実現」をテーマとして、三つのメインの展
示区域で開催いたします。

◆日時 2010年6月28日〜7月2日
◆会場 天津梅江国際展示センター
◆展示面積 6万平方メートル(2500ブース)
◆内容
 1、企業誘致(天津エリア、国内エリア、国際エリア)
 2、商品貿易(中国国内老舗商品エリア、中国(天津)工芸美術品エリア、輸出
   入商品エリア、成長型企業の宣伝エリア)
 3、人材交流(200ブース)
今回は、企業誘致展示会館の国際エリアで海外の様々な企業、団体の出展を募集
しています。この機会にぜひご出展を賜りたくご案内申しあげます。
詳細はこちらをご覧ください。 ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2010/100628trade_seminar.pdf
 
◆主催:天津市人民政府、中華全国帰国華僑連合会、中国商業連合会、中国外商
    投資企業協会、中国対外経済貿易企業協会
◆後援:中華人民共和国商務部、中華人民共和国人的資源と社会保障部
◆協賛:北京市、河北省、山東省、遼寧省人民政府、中国食糧集団
◆事務局:天津市商務委員会、天津市経済と情報化委員会、天津市都市・農村建設
     と交通委員会、天津市農村工作委員会、天津市科学技術委員会、天津市
     人的資源と社会保障局、天津市人民政府協力交流弁公室、天津市外商投
     資服務中心、天津市帰国華僑連合会、天津市商業連合会
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにて
     お申し込みください。  ↓
  http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20100629

◆出展料:下記天津飛翔商務信息諮詢有限公司を通じて申し込みを行われた場合、
     20ブースに限り出展料無料。(先着順)
◆申込締切:5月25日(火)
◆問合せ:天津飛翔商務信息諮詢有限公司 宋、王、陳(日本語可)
 ○他出展者特典あり。詳細はお問合せください。
 ○お問合せの際は、「IBPC大阪のホームページを見て」とお伝えください。
 連絡先:中国天津市和平区南京路150号誠基中心2-2-1919室(〒300051)
 Tianjin Feixiang Business Informaiton Consulting Co., Ltd
 2-2-1919 Chengji Center, Nanjing Road, Heping District, Tianjin, China
 TEL:86-22-2315-0285 FAX:86-22-23153478
 MOBILE: 86-159-2218-6114 (陳)
 E-mail:chenlaw88@yahoo.co.jp
posted by Mark at 22:11| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

第8回中国国際ソフトウェアと情報サービス交易会CISIS2010』(大連) 「日中ソフトウェア企業商談会」のご案内

大連ソフトウェア産業協会では、ソフトウェア・情報サービス分野の日中協業を支援するため、
「日中ソフトウェア企業商談会」を企画いたしました。
皆様、奮ってご参加ください。

商談会詳細および参加お申込み方法は、以下のリンクをクリック後、
ID、パスワードを入力のうえ、「OK」をクリックの上、ご覧ください。

http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=LplTviGaaM0Z
ID:daliannews
Password:jetrouser

【商談会概要】
日中ソフトウェア企業商談会
・日時: 6月23日(水)、13:00〜17:30
・会場: 大連世界博覧広場会議室
・主催: 大連ソフトウェア産業協会
・協力: 大連市情報産業局、CISIS事務局、中国ソフトウェア・情報サービス連盟
・形式: 日本側参加企業から事前にご提出いただく企業情報・商談条件を元に、
     大連ソフトウェア産業協会とCISIS事務局が協力し、中国側商談企業をマッチング。
     1件20分間で最大8件の商談スケジュールをアレンジいたします。
・参加資格: 中国のソフトウェア・情報サービス企業との商談を希望する日本企業。
       分野は、1)ITO業務、2)BPO業務
・参加費: 無料
・申込期限:  2010年4月30日(金)

<お問合わせ>
大連ソフトウェア産業協会対日合作辧公室
担当:張 軍(日本語)、尹紅(中国語)
E-mail: zhangj@dsia.org.cn
大連市西崗区勝利路38号 華信大厦520室
TEL:86-411-8365-5207 FAX:86-411-8364-3062
posted by Mark at 13:30| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

台日PWB産業アライアンス商談会

http://www.taitra.gr.jp/event/pwb/PWB2009DM.pdf
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 「市場拡販のベストパートナー」台湾PWBの優良商品とサービスが日本に
┃登場します。PWB優良企業と自由商談できる商談会を開催し、当日台湾電路
┃板協会(TPCA)前理事長の童 家慶氏が「台湾電子回路産業のトレンドと台日
┃アライアンスの契機」をテーマに講演いたします。皆様のご参加をお待ち
┃しております。 

┃日時:12月9日(水) 講演会:14:00〜15:10(13:30受付開始)
┃ 商談会:15:10〜17:00(自由商談・日本語可能)
┃場所:スイスホテル南海大阪 7階 芙蓉の間
┃    http://www.swissotel-osaka.co.jp/7Access/1Acces-j.html 
┃参加費:無料
┃商談項目:PWBの製造、PWB製造工程の関連設備、PWBの原材料・化学品、
┃     PWB関連製品の貿易業
┃申込:下記ホームページより申込書をダウンロードの上、FAXよりお願い
┃ します。
┃   http://www.taitra.gr.jp/event/pwb/PWB2009DM.pdf
┃ FAX:06-6614-9705 
┃問合:台湾貿易センター大阪事務所 担当:西後・張
┃ TEL:06-6614-9700
┃主催:台湾電路板協会(TPCA)、台湾貿易センター(TAITRA)
posted by Mark at 17:32| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

華東輸出入商品交易会(2010年3月1日〜5日)ジャパンブース

華東輸出入商品交易会は、上海で開催される、衣服、テキスタイル、家庭用品、
日用品、アールデコ等を対象とする見本市で、今回で20 回目を迎えます。
 前回は3,000 社以上が出品し、4万3,000 名もの来場者が訪れました。
 ジェトロは、海外見本市出展緊急支援事業の一環として、同見本市にジャパン
ブースを設け、中国への販路開拓を目指す日系企業・団体を支援します。
 概要は、以下のとおりです。是非ご出品をご検討ください。

 1)会  期
 2010年3月1日(月曜)〜2010年3月5日(金曜)
 2)会  場 
上海新国際展覧中心(浦東新区龍陽路2345号)
 3)出品対象
衣服、テキスタイル、家庭用品、日用品、アールデコ、ギフト商品
 4)主 催 者
上海市、江蘇省、浙江省、安徽省、福建省、江西省、山東省、南京市、寧波市
 5)申し込み締め切り
   2009年12月17日(木)

【詳細および申込については、以下のリンクよりご覧いただけます。】
http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/events/20091119913-event
posted by Mark at 00:35| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

中国グリーン都市龍岩市来日 投資誘致交流会

 龍岩市は中国・福建省において経済的に重要な地域であり、2008年の経済成
長率は14.8%という高成長を記録しています。この地域ではハイテク機械・電
子産業に必要な戦略的鉱物資源として、他の地域では得られない貴重な金属、
レアメタル・レアアースの鉱種を産出しており、今後はレアアース工業団地プ
ロジェクトを建設するなど更なる発展を目指しています。
 この度、龍岩市人民政府は、今後日本との間にこれらの産業をさらに一層促
進するため、東京で投資誘致交流会を開催する運びとなりました。 
ご多忙中とは存じますが、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

◆日時:2009年9月16日(水) 14:00−19:00

◆場所:品川プリンスホテル メインタワー32階 函館宴会場
  http://www.princehotels.co.jp/shinagawa/access/index.html

◆主催:龍岩市人民政府
◆実施:龍岩市対外貿易経済合作局
◆協賛:株式会社 グローバル・アクシス
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)
 中国大使館商務部
 独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)
 財団法人 日中経済協会

◆内容(予定):
14:00-14:05 中国大使館 挨拶
14:05-14:35 龍岩市における投資環境及びサービス業への支援政策の紹介
14:35-15:00 セミナー
        龍岩市のレアメタル・レアアース資源の埋蔵量・生産状況と
        今後の発展の展望        
15:00-15:15 休憩 
15:15-16:15 投資プロジェクトの説明
1、概要
2、レアアース工業団地
16:15-17:00 質疑応答
17:00-17:10 閉会挨拶         

17:30-19:00 龍岩市人民政府招待パーティ

◆費用:無料

◆定員:150名

◆申込み締切り:2009年9月10日(木)

◆お申し込み:
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/090916ryu.pdf
上記URL添付のお申し込み用紙にご記入の上、以下のお問合せ・申し込み窓口
宛てにFAX(03-5935-6597)にて送信願います。

◆お問い合わせ・お申し込み先
株式会社 グローバル・アクシス 担当者:沈 亜娟、劉 芳
住所:東京都港区海岸3−9−10 LOOP-M705
電話:03-5935-6598 FAX: 03-5935-6597
posted by Mark at 18:29| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

2009年 台湾生活用品及びパテント商品商談会

http://www.taitra.gr.jp/event/life2009/
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 台湾生活用品メーカー・輸出業者75社が来日し、輸入・流通・販売業者
┃を対象に、「2009年 台湾生活用品及びパテント商品商談会」を開催致しま
┃す。この商談会は多くの日本企業の関心を集め、毎回多数のバイヤーの方
┃にご来場頂いております。
┃ デザイン性の高いユニークで魅力ある新製品やパテント取得製品、展示
┃サンプル、カタログ等ご用意いたしまして皆様をお待ちしております。 

┃日時:9月2日(水) 9:30〜17:00
┃場所:スイスホテル南海大阪 8F「浪華の間」
┃    http://www.swissotel-osaka.co.jp/7Access/1Acces-j.html
┃参加費:無料(要事前申込、無料通訳付き)
┃展示内容:家庭用品、インテリア&収納用品、健康器具、ヘルスケア用品、
┃     ギフト、文具、玩具、カバン/袋物、電子製品、家電製品、DIY用品、 
┃     金物/ハードウエア、スポーツ&レジャー用品、自動車/バイク用品、
┃     アウトドア用品、その他コンピュータアクセサリー、園芸、ペット
┃     用品、アクセサリー等。パテント取得製品もあります!     
┃申込:下記ホームページよりご登録頂くか、御社名、お名前、役職、住所、電
┃   話番号、FAX番号、Eメールアドレス、同行者名、業務形態を明記の上、
┃   Eメールよりお願いします。
┃   http://www.taitra.gr.jp/event/life2009/
┃   Eメール:osaka@taitra.org.tw
┃問合:台湾貿易センター大阪事務所 担当:林(リン)、張(チョウ)
┃    TEL:06-6614-9700 FAX:06-6614-9705
┃主催:台北駐日経済文化代表処、台湾貿易センター
posted by Mark at 04:11| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国華南ニューフロンティア投資・ビジネスミッション(北部湾経済圏: 広州・南寧・北海)」参加者募集中!

ジェトロは、南寧で開催される「第6回中国・ASEAN博覧会」、また、中国最
大の総合輸出入商品見本市である広州交易会に参加し、華南・北部湾経済圏で
のビジネスの将来性について、実際に現地を視察するミッションを派遣します。
同地域の進出日系企業、主要港の一つである北海市の経済特区、港湾インフラ
などの投資環境なども視察いただけます。ぜひご参加をご検討ください。

◇派遣期間:2009年10月18日(日)〜22日(木)現地(広州)集合・解散
◇訪問都市:中国・広東省 広州市、広西チワン族自治区 南寧市、北海市
◇参加費:
 <一般参加>
  エコノミークラス利用 113,288円 ビジネスクラス利用 131,908円
 <ジェトロ・メンバーズ>
  エコノミークラス利用 103,288円 ビジネスクラス利用 121,908円
 ※広州着発、4泊5日、広州までの航空便手配・料金は含まれません
◇申込締切:2009年9月18日(金)17:00必着

↓詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/others/20090819229-event

posted by Mark at 02:48| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

天津フェア2009出展企業との商談会

フェア期間中、下記のとおり「天津フェア2009出展企業との商談会」を行います。
 商談会参加企業は、下記企業のうち、「商談会参加予定」と記載した企業13社
となります。 他企業につきましては、代理人による商談となります。当日は通
訳が商談のお手伝いをいたします。また、商談お申込み後、こちらから確定した
お時間をご案内いたします。お気軽にご参加くださいますようご案内申し上げます。

◆日時:2009年9月17日(木) 14:00〜17:00
◆場所:IBPC大阪ネットワークセンター(大阪南港ATCビルITM棟4階)
◆参加申込:下記いずれかの方法でお申込みください。
 (1)こちらからオンラインでお申込みください。
           ↓
   http://www.ibpcosaka.or.jp/network/showcase/index.html

 (2)申込用紙(PDFファイル)をダウンロードし、FAXにてお申込みください。
           ↓
   http://www.ibpcosaka.or.jp/network/showcase/index.html

◆来日企業:下記企業のうち、「★商談会参加予定」と記載した13社が参加します。
      但し、他企業も代理人が商談を行います。
◆費用:無料
◆問合せ:IBPC大阪ネットワークセンター 陳(チン)
     TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518
posted by Mark at 20:57| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

ものづくり商談会@上海(2009WINTER)」参加企業を募集

〜中国での委託加工先・仕入先や販路の開拓をお考えの製造業の皆様へ〜

神戸・阪神協議会では、中国上海市で開催される、製造業を対象とした
商談会「ものづくり商談会@上海(2009WINTER)」に出展する企業を
募集します。
本商談会は、NCネットワークチャイナ(中国で製造業のビジネスマッ
チング支援業務を展開する企業)が主催、地方銀行・地方自治体等が
共催して開催されるビジネスマッチング商談会です。

◆日 時:2009年12月10日(木曜)9:00〜16:00
     午前:出展企業間商談
     午後:事前予約または一般来場企業との商談

◆会 場:上海世貿商城(上海マート)7階
◆主 催:NCネットワークチャイナ
◆対象企業:中国での委託加工・仕入先の開拓、または中国市場
      への販路拡大を希望される製造業企業
◆参加料:無料(神戸・阪神協議会が全額負担)

◆お申込締切:2009年8月24日(月曜)
◆お申し込み・お問合せ:神戸・阪神協議会
           (神戸市産業振興局中国アジア経済課)
            TEL:078-322-6217 FAX:078-322-6073
            E-mail:mail@cokoya.com
詳細は → http://www.cokoya.com/pdf/monodukuri/2009/boshuu.pdf

posted by Mark at 01:31| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

2009(東京)中国山東省地域発展戦略説明会及び投資貿易懇談会

山東省は中国第二位の経済規模を誇り、環渤海湾経済圏において中心的な存
在であり、工業、農業ともに順調に発展し、産業バランス面も非常に優れてい
ます。また高い技術力をもつ人材を豊富に育成しているほか、省内地域の人々
の道徳心が高く、人的資源にも非常に恵まれています。特に山東半島沿海部は
日本や韓国からの投資を集め、全省の経済発展を牽引しています。

 山東省の2008年のGDPは30,000億元、一人当たりのGDPは4,749ドルに達しまし
た。これは中等国家の収入に相当します。輸出入総額は1581.4億ドル(前年比
29.0%増)、輸出額931.7億ドル(同23.8%増)、輸入額649.7億ドル(同37.1
%増)でした。2009年は山東省も国際金融危機の影響を受けましたが、上半期
のGDPは前年比9%の増加、工業額同12%増、固定資産投資額同22.8%増、小売
総額同17.9%増、地方財政収入同7.8%増となっております。

 山東省人民政府としては、本投資説明会を通じ、進出日系企業をはじめ日中
両国の経済発展に多大な貢献を頂いている皆様に感謝の意を表すとともに、今
後進出を検討される企業の方々に対して山東省の地域発展戦略及び主要十大産
業振興策についてご説明させていただきます。
 つきましてはご多忙のこととは存じますが、是非ご出席賜りたく、よろしく
お願い申し上げます。

■日時:2009年8月21日(金)10:00−12:30
■場所:ザ・プリンス・パークタワー東京B2 Ballroom Hall
http://www.princehotels.co.jp/parktower/access/

■主催:山東省人民政府
■実行:山東省商務庁
■後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、中国駐日本大使館、日本国際貿易促進協会、
    日中経済協会、東京商工会議所、伊藤忠商事株式会社、丸紅株式会社、
    三井物産株式会社、イオン株式会社、三菱東京UFJ銀行、
    みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、信金中央金庫(予定)

■プログラム(予定)
10:00 会議開始、来賓紹介
10:05 姜大明山東省省長よりご挨拶
10:20 駐日本国中国大使よりご挨拶
10:25 日本側来賓代表よりご挨拶
10:30 山東省発展と改革委員会費雲良主任より地域発展戦略を説明
11:00 投資プロジェクト調印式
11:30 会議終了
11:35 懇談会開始
12:30 懇談会終了

■参加料:無料

■申込み締切り:8月14日(金)

■申し込み方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/090821sha.pdf
上記URL添付の申込書に必要事項をご記入の上、お申込みください。

■問い合わせ先
山東省政府駐日本経済貿易事務所 馬俊 張元
住所:東京都千代田区丸の内1-8-2第一鉄鋼ビル8階
TEL:03−5208−8262 FAX:03−5208−8261
posted by Mark at 22:24| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海国際再生可能エネルギー大会&展示会

中国の再生可能エネルギー産業は急成長の段階に入り、2007年中国再生可能エ
ネルギープロジェクトの投資総額は世界第二位の120億ドルに達しました。日
本企業にとって最大の魅力は、成長力を秘めた巨大な市場にあります。同展は
上海万博ビジネス参入のチャンスでもあり、中国マーケティング開拓のため、
ぜひご参加ください。

◆日 時:2009年10月22日(木)〜24日(土)
◆場 所:中国・上海国際展覧センター
◆主 催:中国再生可能エネルギー学会
     上海市政府対外科学技術交流センター及び上海市政府関連部署
◆共 催:国際再生可能エネルギー機関
     欧州再生可能エネルギー理事会
     米国再生可能エネルギー理事会
◆協 力:再生可能エネルギー協議会(日本)
◆後 援:中央政府関係部署
     上海グリーンエネルギー研究&産業促進センター
     上海万博科技促進センターなど
◆締 切:9月18日(金)ただし、定員になり次第締切
◆展示内容などの詳しい内容は、以下の日本語サイトにご覧ください
  http://www.chinainfo-jp.com/expo/re-energy.html
◆お問合せ先:中国上海国際展示会日本事務局
        102-0083
        東京都千代田区麹町1-3-5 ダイアン麹町ビル6F
        TEL: 050-1052-1442
        E-mail: expocn@chinainfo-jp.com
        URL:http://www.chinainfo-jp.com
posted by Mark at 09:02| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

2009年日本-中国吉林経済貿易合作交流会」(東京・大阪)開催のご案内

吉林省は中国東北部、東北アジアの中心にあり、人口2730万人、面積18万
7400平方キロメートルの省です。同省は自動車、石油化学工業、食品加工を
中心に製造業が発達し、それを支える原材料、エネルギー、農業、人材など
資源も豊富に有しています。2003年に中央政府が打ち出した東北部老工業基
地振興政策は吉林省に大きなビジネスチャンスをもたらしていますが、金融
危機の背景のもと、更なる発展を実現するためには日本企業の協力が不可欠
となっています。
 このため陳偉根・吉林省副省長が約100名の訪日団とともに来阪され吉林省
の各種経済状況や環日本海航路、投資プロジェクト、また「第5回北東アジア
投資貿易博覧会」(9月2日〜6日に長春市にて開催)について皆様にご紹介い
たします。

<東京会場>---------------------------------------------------------
◆日時:2009年5月25日(月) 16:30〜17:30 交流会
              17:30〜19:00 懇談会(立食パーティー)

◆場所:ホテルニューオータニ 本館(ザ・メイン)1階 「鶴の間」
(東京都千代田区紀尾井町4-1)
 地下鉄丸ノ内線/銀座線・赤坂見附駅下車 徒歩3分
 地下鉄半蔵門線/南北線・永田町駅下車 徒歩3分

◆主催:吉林省人民政府
◆協力:日中東北開発協会、(財)日中経済協会、日本国際貿易促進協会
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、日中投資促進機構、
    みずほフィナンシャルグループ、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行

◆参加料:交流会・懇談会ともに無料
◆申込締切:5月18日(月)

◆詳細・お申込み↓
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/090525ki.pdf

◆連絡先:日中東北開発協会  後藤部長、林課長
電話:03-5511-2552 FAX:03-3502-2220

<大阪会場>---------------------------------------------------------
◆日時:2009年5月27日(水)10:30〜11:30(投資誘致セミナー) 
              11:30〜13:00(懇親会)
◆会場:リーガロイヤルホテル大阪 3階 光琳の間
 (住所:〒530-0005 大阪市北区中之島5-3-68 TEL:(06)6448-1121)

◆主催:吉林省人民政府
◆共催:日中経済貿易センター、大阪商工会議所(予定)
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)、中国駐大阪総領事館、大阪府、大阪市、
    社団法人関西経済連合会、財団法人大阪産業振興機構、
    財団法人大阪国際経済振興センター(すべて予定)

◆説明会(10:30〜11:30)の主な内容:
1、 開会、団員紹介(司会:吉林省経済技術合作局 局長 李鉄)
2、 中国側挨拶(大阪総領事館 総領事 鄭祥林)
3、 共催団体挨拶(日中経済貿易センター 会長 谷井昭雄)
4、 吉林省の投資環境に関するご説明(吉林省人民政府 副省長 陳偉根)
5、 質疑応答、自由交流

◆参加費:無料
◆申込締切:5月26日(火)

◆詳細・お申込み↓
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/090527ki.pdf

◆お問合せ:日中経済貿易センター 経済交流部 小林
TEL:06-4706-3003  FAX:06-4706-3004  kobayashi@japanchina.jp

posted by Mark at 21:54| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

第30回台湾貿易、技術、投資商談会

◆日 時: 2009年6月16日(火)10:00〜17:00

◆場 所: ウェスティンホテル大阪 2階 ソノーラの間
     (大阪市北区大淀中1-1-20 (新梅田シティ内) TEL:06-6440-1111)
     http://www.westin-osaka.co.jp/access/index.html

◆主 催: (財)台日経済貿易発展基金会、(財)交流協会、台日商務協議会
◆共 催: 日本商工会議所、大阪商工会議所、日本電子機器輸入協会
      (財)対日貿易投資交流促進協会、(社)首都圏産業活性化協会

◆プログラム:
  9:50 受付開始
 10:00 商談会開始
 10:30 日本人技術顧問による相談開始

◆台湾参加企業: 下記HPをご覧下さい。
 http://203.204.140.249/BSdetial.asp?index=3436&S=%AC%A1%B0%CA&type=Q

◆対象者: 中小企業、ベンチャー企業、個人経営者など興味のある方

◆参加費: 無料(大商会員・非会員を問わず)

◆お申し込み:
 本メール下部の「申込書」に必要事項をご入力の上、Eメールにて
 ご返送ください。
 【お申込み先】
  (財)台日経済貿易発展基金会 業務部 黄(コウ)
   E-mail:hsiu@twjp.org.tw

■お問合せ先:
 <日本>
  (財)交流協会 次長 山田
   TEL:03-5573-260031(内線31) E-mail:yamada@koryu.or.jp
  大阪商工会議所 国際部
   TEL:06-6944-6400
 <台湾>
  (財)台日経済貿易発展基金会 業務部 黄(コウ)
   TEL:886-2-2723-2855 E-mail:hsiu@twjp.org.tw

posted by Mark at 21:30| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

陳偉根・吉林省副省長が初来日!!  「2009日本・大阪―中国・吉林経済貿易合作交流会

吉林省は中国東北部、東北アジアの中心にあり、人口2730万人、
面積18万7400平方キロメートルの省です。同省は自動車、石油化学工業、
食品加工を中心に製造業が発達し、それを支える原材料、エネルギー、
農業、人材などの資源も豊富に有しています。

2003年に中央政府が打ち出した東北部老工業基地振興政策は吉林省に
大きなビジネスチャンスをもたらしていますが、金融危機の背景のもと、
更なる発展を実現するためには日本企業の協力が不可欠となっています。

このため陳偉根・吉林省副省長が約100名の訪日団とともに来阪し、
吉林省の各種経済状況や環日本海航路、投資プロジェクト、また
「第5回北東アジア投資貿易博覧会」(9月2日〜6日に長春市にて開催)に
ついてご紹介いたします。

つきましては多くの皆様に本説明会にご参加いただきたく、ご案内
申し上げます。

【吉林省の経済状況】
 1.自動車や石油化学工業が発展、また医薬、光電子情報産業に優位性を持つ。
 2.吉林省中部地区は世界でも有数の穀倉地帯で、食品加工業も発達。
 3.省エネ・クリーンエネルギー・リサイクルエネルギーの発展について
   日本の協力を期待。
 4.吉林省への日本企業の累計投資額は5億6千万米ドル、双方向貿易は
   22億米ドルを突破。


◆日 時: 2009年5月27日(水) 10:30〜13:00
       10:30〜11:30(投資誘致セミナー) 
       11:30〜13:00(懇親会)

◆場 所: リーガロイヤルホテル大阪 3階 光琳の間
      (大阪市北区中之島5-3-68 TEL:06-6448-1121)
      http://www.rihga.co.jp/osaka/map/index.html

◆主 催: 吉林省人民政府
◆共 催: 日中経済貿易センター、大阪商工会議所
◆後 援: 中国駐大阪総領事館、大阪府、大阪市、社団法人関西経済連合会、
      財団法人大阪産業振興機構、財団法人大阪国際経済振興センター

◆説明会(10:30〜11:30)の主な内容:
 (1) 開会、団員紹介(司会:吉林省経済技術合作局 局長 李鉄)
 (2) 中国側挨拶(大阪総領事館 総領事 鄭祥林)
 (3) 共催団体挨拶(日中経済貿易センター 会長 谷井昭雄)
 (4) 吉林省の投資環境に関するご説明(吉林省人民政府 副省長 陳偉根)
 (5) 質疑応答、自由交流

◆参加費: 無料 (大商会員・非会員を問わず)      

◆お申込み方法: 
 下記URLからプリントアウト頂き、必要事項をご記入の上、
 FAXでお申し込みください。
       ↓
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/67700/AgeofIH7ci0D_103395/0527_china.html

 【お申込み先】
  日中経済貿易センター 経済交流部 FAX:06-4706-3004


■お問合せ先:
 日中経済貿易センター 経済交流部 小林
  TEL:06-4706-3003 FAX:06-4706-3004
  Eメール:kobayashi@japanchina.jp
 大阪商工会議所 国際部 田中
  TEL:06-6944-6400

posted by Mark at 01:46| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

2009中国上海市浦東新区(東京)投資説明会のご案内  ―多国籍企業地域本部設置及びアウトソーシングに関する新たな政策・措置等の紹介―

【概要】
■日  時: 2009年5月19日(火) 13:30 受付開始、
                    14:00〜16:00 説明会

■場  所: 六本木アカデミーヒルズ「タワーホール」(六本木ヒルズ森タワー内49F)
東京都港区六本木6-10-1、電話:03-6406-6220、
URL: http://www.academyhills.com

■主  催: 上海市浦東新区経済委員会

■共  催: 上海市浦東新区駐日本経済貿易事務所

■協  力: 日本国際貿易促進協会

■後  援: 中華人民共和国駐日本国大使館経済商務参賛処、日本貿易振興機構(予定)、
       横浜市経済観光局、(財)横浜企業経営支援財団、三菱商事(株)、森ビル(株)、
三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、信金中央金庫、
       
■参 加 料: 無 料

■申込期限: 2009年5月15日(金)

■お問合わせ先: 
 *上海市浦東新区駐日本経済貿易事務所 
  首席代表:陳棟 Mail: pudong@ywbc.org
横浜市中区新港2-2-1 横浜ワールドポーターズ6F WBC内
TEL : 045-222-2063、FAX : 045-222-2064

*日本国際貿易促進協会       
総務部:岩井實 Mail: iwai@japit.or.jp
東京都千代田区内神田1-9-13 柿沼ビル4F     
TEL : 03-6740-8261、FAX : 03-6740-6160

【詳細については、以下のリンクよりご覧いただけます。】
http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=aOrsuk-yO6oZ

posted by Mark at 20:01| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深セン文化産業博覧会視察プログラム参加者募集

深セン文博会は、中国唯一の国家クラスの文化産業博覧会 -ICIF2009- です。
その主催側の外国バイヤー窓口・中国貿易促進会(深セン)が日系企業の参加者を
募集しております【滞在費無料*申込締切:5月11日(月)】。
日帰りや一泊二日のみのスポット視察も可能です。

○期間:5/16(土)- 5/17(日) 
*日帰り視察をご希望する方は当日指定ホテル(後日通知)にご集合ください
*初日5/16から出席できる方を優先させて頂きます
*先着順、満員になり次第締め切らせて頂きます

○公式URL: 
http://www.cnicif.com/index/  
中国語、英語
○視察代金 :無料
*指定ホテルでの宿泊費と滞在期間の朝食と夕食、
行程中の専用バス費用を無料で提供いたします
*お一人様・一部屋希望の場合は、別途500RMBを頂戴します
*昼食代は会場にて自己負担とさせていただきます
*申込締切日 :5月11日(月)
*添乗員 として日本語通訳が随時ご案内致します。
○主催 :中国国際貿易促進会(深セン)

<お問合せ>華南NET文博会事務局
TEL : +86.755.8351.6250 INN214:(担当:桜井文子)

●プログラム詳細は以下URLをご参照ください*参加申請書ダウンロード
 http://www.kanan.cn/  
深セン文化産業博覧会視察プログラム参加者募集

posted by Mark at 17:04| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009中国東莞市日系企業支援政策説明会

<大阪会場>----------------------------------------------------------
○日時:2009年5月20日(水)
○場所:ウェスティンホテル大阪 
    大阪市北区大淀中1-1-20 TEL:06-6440-1111
    http://www.westin-osaka.co.jp/
○プログラム:
09:00〜09:30 受付
09:30〜12:00 支援政策説明会 (2階ローズルーム)
12:00〜13:30 立食パーティー (2階ローズルーム)
13:30〜15:00 個別相談会(予約制)(4階霞の間・舞の間)

<東京会場>----------------------------------------------------------
○日時:2009年5月22日(金)
○場所:グランドプリンスホテル高輪 
    東京都港区高輪3-13-1 TEL:03-3447-1111
    http://www.princehotels.co.jp/takanawa/
○プログラム:
09:00〜09:30 受付
09:30〜12:00 支援政策説明会 (B1プリンスルーム)
12:00〜13:30 立食パーティー (B1クラウンルーム)
13:30〜15:00 個別相談会(予約制) (2階撫子)

◆支援政策説明会のプログラム(予定)
 主催者ご挨拶 東莞市人民政府 江凌 副市長
 支援政策のご紹介 東莞市対外貿易経済合作局 黄冠球 局長
 東莞市進出日系企業代表ご挨拶
 質疑応答
 閉会の言葉

◆主催:東莞市人民政府
◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)
◆協力:東莞市駐日連絡事務所、東莞日商企業投資顧問有限公司(TJCC)

◆参加費:無料

◆お申込み方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/090520toukan.pdf
上記URLより申込書をダウンロード頂き、必要事項をご記入の上、東莞市駐日
連絡事務所までFAX(03-5960-1631)もしくはe-mail( toukan@tjcc.cn )で
お申込みください。

◆お申込み締切り:2009年5月12日(火)

◆問合わせ先
東莞市駐日連絡事務所 山田 千尋
E-mail: toukan@tjcc.cn TEL:03-5960-1630 FAX: 03-5960-1631

posted by Mark at 17:02| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

CISIS2009」における「日中ソフトウェア企業商談会・交易会

中国唯一の国家級ソフトウェア・情報サービス展示会である「第7回中国国際
ソフトウェア・情報サービス交易会 CISIS2009」が大連世界博覧広場にて開
催されます。中国国内外の有力ソフトウェア開発・情報サービス企業約800社
が出展を予定しています。
ジェトロ大連事務所は、この展示会においてソフトウェア・情報サービス分野
の日中協業を支援するため、「日中ソフトウェア企業商談会」を開催するほか、
「交易会ジャパンブース共同出展(出展料割引あり)」を企画しました。
今年は、IT企業のみならずBPO委託先開拓を目的の方も対象に開催します。

中国の対日ソフトウェア・情報サービス産業の一大拠点である大連にて、多数
の方々のご参加をお待ちしています。

<日中ソフトウェア企業商談会>
◇開催日:2009年6月19日(金)13:00〜17:30
◇開催地:中国・大連
◇会場:大連世界博覧広場会議室
◇参加対象:
 中国のソフトウェア・情報サービス企業との商談を希望する日本企業分野:
 1)ソフトウェアアウトソーシング
 (ゲームソフト、組込ソフト、ソフトウェア開発・テスト、人材派遣・育成)
 2)サービスアウトソーシング(BPO、DTP、CAD、データ処理など)
◇参加費:無料
◇定員:20社(先着順)

<交易会ジャパンブース>
◇開催日:2009年6月18日(木)〜21日(日)9:00〜16:30
◇参加対象:日本の企業、機関・団体、自治体
◇出展料:1小間US$1,300(正規出展料の約5割引の優遇価格)

◇申込締切:2009年4月30日(木)

↓詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20090303131-event

posted by Mark at 17:22| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

CISIS2009」における「日中ソフトウェア企業商談会・交易会」    参加者募集中

中国唯一の国家級ソフトウェア・情報サービス展示会である「第7回中国国際
ソフトウェア・情報サービス交易会 CISIS2009」が大連世界博覧広場にて開
催されます。中国国内外の有力ソフトウェア開発・情報サービス企業約800社
が出展を予定しています。
ジェトロ大連事務所は、この展示会においてソフトウェア・情報サービス分野
の日中協業を支援するため、「日中ソフトウェア企業商談会」を開催するほか、
「交易会ジャパンブース共同出展(出展料割引あり)」を企画しました。
今年は、IT企業のみならずBPO委託先開拓を目的の方も対象に開催します。

中国の対日ソフトウェア・情報サービス産業の一大拠点である大連にて、多数
の方々のご参加をお待ちしています。

<日中ソフトウェア企業商談会>
◇開催日:2009年6月19日(金)13:00〜17:30
◇開催地:中国・大連
◇会場:大連世界博覧広場会議室
◇参加対象:
 中国のソフトウェア・情報サービス企業との商談を希望する日本企業分野:
 1)ソフトウェアアウトソーシング
 (ゲームソフト、組込ソフト、ソフトウェア開発・テスト、人材派遣・育成)
 2)サービスアウトソーシング(BPO、DTP、CAD、データ処理など)
◇参加費:無料
◇定員:20社(先着順)

<交易会ジャパンブース>
◇開催日:2009年6月18日(木)〜21日(日)9:00〜16:30
◇参加対象:日本の企業、機関・団体、自治体
◇出展料:1小間US$1,300(正規出展料の5.6割引の優遇価格)

◇申込締切:2009年4月30日(木)

↓詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20090303131-event

posted by Mark at 01:50| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

中国・無錫市アパレル産業ビジネスセミナー及び懇談会

 さて、中国でも有数のアパレル生産基地である無錫市より、中国国際貿易促進
委員会無錫支会・徐恵娟会長を団長に同市の有力アパレル及び紡織、付属品の企
業幹部を団員(別添参加企業参照)として「無錫市アパレル産業ビジネス交流団」
が来日いたします。
 日本繊維輸入組合では同交流団の来訪に伴うビジネスセミナー及び懇親パーティー
を下記要領で開催することになりました。セミナーには同市の有力アパレル企業
である紅豆集団はじめ約17社が参加する予定です。また、セミナー終了後の懇親
パーティー(立食形式)ではこれら中国側アパレル企業との交流を行う予定です。
是非、この機会に下記ご参照の上、ご出席いただきますようご案内申し上げます。

◆「中国・無錫市アパレル産業ビジネスセミナー」
日 時 : 2009年3月26日(木) 16:00 〜 18:00
場 所 : 大阪 輸出繊維会館 BM会議室
住所:大阪市中央区備後町3-4-9
主 催 : 無錫市対外貿易経済合作局、無錫市国際貿易促進委員会
共 催 : 日本繊維輸入組合、無錫国際商会
後 援 : 無錫市政府、中国江蘇省駐日本経済貿易事務所、瑞穂フィナンシャルグループ
次第(予定):(1)関係者挨拶
       (2)無錫市繊維産業についてのプレゼンテーション
       (3)団員企業紹介
       (4)質疑応答

◆懇親パーティー(立食形式)
日 時 : 同 日 18:00 〜 19:00
場 所 : 輸出繊維会館 地下 特別食堂

【申込み】こちらより申込用紙(PDFファイル)をダウンロードして、FAX
    (06)6202−5585にてお申込みください。締切3月19日(木)
            ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/090326_apparel_business_seminar.pdf

【お問合せ】
 日本繊維輸入組合 大阪事務所  担当:江花・西垣
(FAX) (06)6202−5585 
(TEL)  (06)6202−5575
・E-Mailで連絡の場合
《E-Mail番号》 0050@jtia.or.jp 

posted by Mark at 17:03| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浙江省海寧市投資説明会     〜皮革・アパレルの都、機械製造業・環境保護設備産業などを強化〜


 海寧市は、浙江省嘉興市に属する沿岸部の県級市です。上海まで120km、杭州ま
で60km、寧波まで120kmの距離であり、長江デルタの中心部に位置しています。
 基本産業は皮革産業とアパレル産業で、現在、発展を強化している産業は機械
製造業、ソーラーエネルギー事業(ソーラーシステム温水器、太陽電池など)、
環境保護設備(除塵システムなど)産業、磁性材料(電子部品など)、自動車及
びオートバイ部品などです。
 また、海寧市は2007年秋に大阪に駐日事務所を設立し、日本企業と同市との経
済交流促進活動を行っています。
 そのような中、下記要領にて説明会が開催されることとなりました。海寧市対
外貿易経済合作局兪紅局長をはじめ、経済開発区や新設されたばかりの尖山新区
の責任者が海寧市の最新情報や奨励政策をご紹介します。

【日 時】2009年3月25日(水)
 〔説明会〕 15:30〜17:00 (15時開場)
 〔招待宴〕 17:15〜18:30
       ※ 招待宴は説明会参加者が対象であり、着席式で行います。
【会 場】リーガロイヤルホテル大阪
    (住所:大阪市北区中之島5-3-68/京阪電車中之島線「中之島駅」直結)
 〔説明会〕 2階 牡丹の間  〔招待宴〕 2階 ダイヤモンドルーム
【主 催】海寧市人民政府
【協 力】日中経済貿易センター
【後援(予定/順不同)】中華人民共和国駐大阪総領事館、(社)関西経済連合会、
           (財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター
【締 切】3月23日(月) 【費 用】無料
【定 員】30名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
【申込み】こちらより申込用紙(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     込みください。
            ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/0325kainei_seminar.pdf

【お問合先】日中経済貿易センター 経済交流部 山田・高橋
     (TEL:06−4706−3003/FAX:06−4706−3004)

posted by Mark at 16:54| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第4回中国ビジネス特別相談会開催のお知らせ

 大阪市と財団法人大阪国際経済振興センターで実施しております「中国ビジネ
ス特別相談会」では、この度、下記のテーマに焦点を当て、セミナー・により開
催致します。今回は、少数精鋭で有益な情報交換の場として頂きたいと考えてお
りますので、奮ってご参加ください。(先着順にて受け付け、定員になり次第、
締め切ります)
 今回の相談会では、物流や通関を中心に中国に関連するコンサルティング業務
の専門家である三統株式会社 本社事業部中国室室長陣内 偉氏より中国における
通関と商品検査事情、日本企業への影響とその対応策に関する講演を頂いた後、
問題点について討議する分科会を行います。

◆開催日時:2009年3月18日(水)14:00〜16:00
 @14:00-15:00 セミナー「中国貿易における通関と商品検査事情〜実務を
                                中心に〜」
  三統株式会社 本社事業部・中国室室長 陣内 偉(ジンナイ・イ)氏
 A15:10-16:00 分科会(具体的な問題点についてQ&A アドバイザー:陣内 偉氏)
◆開催場所:シティプラザ大阪 3F「コッツウォルズ」
     (大阪市中央区本町橋2番31号06-6947-7888)
◆主催:大阪市、財団法人大阪国際経済振興センター
◆申込み:こちらより申込用紙(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     込みください。
            ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/090318_chinese_business.pdf

お申込の方に後日受講表(地図あり)を発行致します。
◆連絡先:(財)大阪国際経済振興センター・国際部 TEL/06-6615-5522
      担当:陳/大平
◆定員:20名
posted by Mark at 16:46| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

第12回中国山東省輸出商品展示商談会」   《3/24〜26》 

 今回の展示商談会では、中国山東省の優秀企業96社が繊維・アパレル、ホーム
ファブリック、軽工業品、工芸品などを展示いたします。

入場は無料です。
ぜひ皆様にご来場いただきたくご案内申し上げます。
http://r26.smp.ne.jp/u/No/55274/9iK541H7ci0D_108022/0324shandong.html

■会期: 2009年3月24日(月)〜 26日(木)
    10:00 〜 18:00(26日のみ16:00まで)

■会場: マイドームおおさか 3階 展示ホール(大阪市中央区本町橋2-5)
     http://www.mydome.jp/mydomeosaka/04.html
     ●地下鉄中央線および堺筋線の「堺筋本町」駅1・12番出口から徒歩7分
     ●地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅の4番出口から徒歩7分 

■主催: 山東省対外貿易経済合作庁
■共催: 日中経済貿易センター、大阪商工会議所、山東省欧亜美会議展覧有限公司
■後援: 中国駐大阪総領事館、日本貿易振興機構大阪本部、財団法人日中経済協会、
     日本国際貿易促進協会、東海日中貿易センター、
     日本国際貿易促進協会京都総局、日本繊維輸入組合、大阪華僑総会、
     財団法人大阪産業振興機構、財団法人日本ファッション協会、
     社団法人日本インテリアファブリックス協会

■入場料: 無料
     ※事前申込は不要です。
     ※当日は、お名刺をご用意ください。受付で頂戴いたします。

■展示商品:
 ニットアパレル、子供服、生地類、布帛アパレル、女性用下着、ウールシャツ、
 タオルケット製品、おしぼり、シーツ、パジャマ、カシミヤコート、
 スポーツウェア製品、寝装品、浴衣、ホテル・病院用ベッド用品、タオル類、
 不織布、各種服飾品、キルティング製品テーブルクロス、刺繍布団カバー、
 藤・草・柳など編製品、工芸品、磁器、ガラス製品、小型家具、人工花、
 ギフト製品等

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 国際担当 中国ビジネス支援室 藤田・田中
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293

posted by Mark at 16:07| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

中国ビジネス特別相談会

日本において中国経済の発展に対する期待感がますます強まる中で、中国関連
情報は悲観論、楽観論ともに氾濫しており、企業経営者としてどのように情報を
整理して自社の経営戦略を構築する上でのベースとするのかなかなか判断が難し
くなっています。今回の相談会では、株式会社アクアビジネスコンサルティング
代表取締役社長 高田 勝巳 氏よりこれらの問題を現場の視点から講演を頂いた後、
問題点について討議する分科会を行います。

◆主  催:財団法人大阪国際経済振興センター・日本繊維輸入組合
◆開催日時:2009年3月11日(水)13:30〜16:00
  @13:30-15:00  セミナー「中国経済の現状と今後の方向性を再点検する」
   株式会社アクアビジネスコンサルティング 代表取締役社長 高田 勝巳 氏
  A15:15-16:00  分科会(具体的な問題点についてQ&A アドバイザー:高田氏)
◆開催場所:大阪/輸出繊維会館 BM会議室 <大阪市中央区備後町3-4-9>
◆申込み:こちらより申込用紙(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     込みください。
           ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/090311_chinese_business.pdf 

 お申込の方に後日受講表(地図あり)を発行致します。
◆連 絡 先:
  *(財)大阪国際経済振興センター・国際部 TEL/06-6615-5522 担当:陳・大平
  * 日本繊維輸入組合・大阪事務所 TEL/06-6202-5575 担当:江花・西垣

posted by Mark at 18:12| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天津市・ホーチミン市]が来阪します!面談希望者募集


■天津市■
天津市外商投資サービスセンターアジア太平洋部
日本担当 Ms.楊麗さん(日本語OKです)
[面談可能時間:3/5(木) 13:00-17:00、3/6(金)10:00-12:00]


場所及び連絡先:IBPC大阪ネットワークセンター(ATCビルITM棟4F M-4)
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/whats_center/index_access.html
   Tel 06-6615-5522 Fax 06-6615-5518 Email: akie@ibpcosaka.or.jp
   担当:寺西

posted by Mark at 18:09| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

第12回中国山東省輸出商品展示商談会


http://r26.smp.ne.jp/u/No/55274/dDV3iBH7ci0D_103395/0324shandong.html

====================================================■□■

今回の展示商談会では、中国山東省の優秀企業96社が繊維・アパレル、ホーム
ファブリック、軽工業品、工芸品などを展示いたします。

入場は無料です。
ぜひ皆様にご来場いただきたくご案内申し上げます。


◆会 期: 2009年3月24日(月)〜 26日(木)
      10:00 〜 18:00(26日のみ16:00まで)

◆会 場: マイドームおおさか 3階 展示ホール(大阪市中央区本町橋2-5)
     http://www.mydome.jp/mydomeosaka/04.html
     ●地下鉄中央線および堺筋線の「堺筋本町」駅1・12番出口から徒歩7分
     ●地下鉄谷町線「谷町四丁目」駅の4番出口から徒歩7分 

◆主 催: 山東省対外貿易経済合作庁
◆共 催: 日中経済貿易センター、大阪商工会議所、山東省欧亜美会議展覧有限公司
◆後 援: 中国駐大阪総領事館、日本貿易振興機構大阪本部、財団法人日中経済協会、
      日本国際貿易促進協会、東海日中貿易センター、
      日本国際貿易促進協会京都総局、日本繊維輸入組合、大阪華僑総会、
      財団法人大阪産業振興機構、財団法人日本ファッション協会、
      社団法人日本インテリアファブリックス協会

◆入場料: 無料(大商会員・非会員を問わず)
      ※事前申込は不要です。
      ※当日は、お名刺をご用意ください。受付で頂戴いたします。

◆展示商品:
 ニットアパレル、子供服、生地類、布帛アパレル、女性用下着、ウールシャツ、
 タオルケット製品、おしぼり、シーツ、パジャマ、カシミヤコート、
 スポーツウェア製品、寝装品、浴衣、ホテル・病院用ベッド用品、タオル類、
 不織布、各種服飾品、キルティング製品テーブルクロス、刺繍布団カバー、
 藤・草・柳など編製品、工芸品、磁器、ガラス製品、小型家具、人工花、
 ギフト製品等

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 国際担当 中国ビジネス支援室 藤田・田中
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293

posted by Mark at 10:31| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

上海市先進企業展示商談会 〜大阪市/IBPC大阪企業誘致センター主催 上海市先進企業招聘事業〜

◆開催日時 2008年11月26日(水)〜27日(木)10:00〜17:00
(昼食時間/12:00〜13:00)
◆場 所 インテックス大阪2・3号館内 各社出展ブースにて
 (〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102 
  アクセス:http://www.intex-osaka.com/jp/access/index.html
◆展示会 ニューアース2008 (http://www.fair.or.jp/earth/)※企業No.1〜4出展
     ICRT JAPAN 2008 (http://www.fair.or.jp/icrt/) ※企業No.5 出展
     上海企業5社の詳細は、下記サイトをご参照ください。
http://www.ibpcosaka.or.jp/investment/j/event/2008.html#200811_26
◆主 催 大阪市/IBPC大阪企業誘致センター
◆入場料 無料(当方より招待状をお送りいたします)
◆申込み こちらからオンラインにてお申し込みください。
           ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/investment/j/event/2008.html#200811_26

または、こちらから申込書(PDF)をダウンロードしてお申込みいただけます。
           ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/investment/j/event/doc/shanghai_exhibition.pdf

※時間帯のご希望は先着順とさせていただきます。なお、重複の場合には電話連
絡にて調整させていただきますので、ご了承下さい。
◆問合せ 財団法人 大阪国際経済振興センター 国際部企業誘致課
 (IBPC大阪 企業誘致センター)担当:新村/熊(ユウ)/在田
TEL: 06-6615-7000 FAX: 06-6616-4130 E-mail: arita@ibpcosaka.or.jp

posted by Mark at 10:33| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

上海市先進企業展示商談会 《11/26〜27》

◆開催日時 2008年11月26日(水)〜27日(木)10:00〜17:00
(昼食時間/12:00〜13:00)
◆場 所 インテックス大阪2・3号館内 各社出展ブースにて
 (〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102 
  アクセス:http://www.intex-osaka.com/jp/access/index.html
◆展示会 ニューアース2008 (http://www.fair.or.jp/earth/)※企業No.1〜4出展
     ICRT JAPAN 2008 (http://www.fair.or.jp/icrt/) ※企業No.5 出展
     上海企業5社の詳細は、下記サイトをご参照ください。
http://www.ibpcosaka.or.jp/investment/j/event/2008.html#200811_26

◆主 催 大阪市/IBPC大阪企業誘致センター
◆入場料 無料(当方より招待状をお送りいたします)
◆申込み こちらからオンラインにてお申し込みください。
           ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/investment/j/event/2008.html#200811_26

または、こちらから申込書(PDF)をダウンロードしてお申込みいただけます。
           ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/investment/j/event/doc/shanghai_exhibition.pdf

※時間帯のご希望は先着順とさせていただきます。なお、重複の場合には電話連
絡にて調整させていただきますので、ご了承下さい。
◆問合せ 財団法人 大阪国際経済振興センター 国際部企業誘致課
 (IBPC大阪 企業誘致センター)担当:新村/熊(ユウ)/在田
TEL: 06-6615-7000 FAX: 06-6616-4130 E-mail: arita@ibpcosaka.or.jp

posted by Mark at 00:55| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

中国ビジネス相談

★中国ビジネス支援室ホームページ↓
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/41610/722DA9E4_103395/china.html
★2007年度事業実績↓
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/china/2008/080523.pdf

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 中国ビジネス支援室
 TEL:06−6944−6400 FAX:06-6944-6293 


posted by Mark at 01:41| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

広州南沙ハイテク・先進製造投資商談会のご案内

◆日 時:2008年11月10日(月)18:00〜20:00(17:30開場)
◆会 場:リーガロイヤルホテル大阪 28階 「クラウンルーム」
◆住 所:〒530−0005 大阪市北区中之島5-3-64 пF06−6448−1121
◆主 催:広州南沙開発区  
◆運 営:南沙開発区経済貿易局
◆協 力:日中経済貿易センター、三菱東京UFJ銀行
◆後 援:財団法人大阪産業振興機構、財団法人大阪国際経済振興センター
◆説明会(18:00〜20:00)の主な内容(予定):
    1、主催者代表よりご挨拶(広州南沙開発区管理委員会 劉海濤)
    2、協力団体よりご挨拶(日中経済貿易センター 理事長 青木俊一郎)
    3、進出企業より広州南沙開発区の投資環境のご紹介 
    4、夕食会   
◆参加費:無料   
◆お問合せ:日中経済貿易センター 経済交流部 小林 пF06-4706-3003 
posted by Mark at 19:32| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
astyle ANAショッピングサイト