header_logo.GIF

中国語・中国進出ならグローバル・シーにお任せ下さい。

2019年06月25日

香港-深セン合同テクノロジーミッションのご案内


http://krs.bz/smrj-hp/c?c=2437&m=57860&v=fdcb733e月9日-火-東京開催-広東-香港-澳門大湾区-グレーターベイエリア-香港-深セン合同テクノロジー-セミナー及び商談会.htm


グレーターベイエリア構想の下、香港と深センの間で
技術協力が高まってきております。香港は世界をリード
するイノベーションの中心地の一つですが、深センでは
技術分野の人材確保だけでなく、サプライチェーン構築や
製造能力にも長けています。当セミナーでは、テクノロジー
業界の専門家とベンチャーキャピタルの代表者をお招きし、
技術革新において香港と深センが協力、市場拡大を目的に
競争優位を確立するためのビジネスモデルを紹介します。
この2都市が提供できるものを日本の技術コミュニティと
共有することにより、今後の日本と香港・深セン間の
企業相互協力とビジネスチャンスを模索する機会と
なりますんどえ、皆様是非奮ってご参加ください。

詳細・お申し込みはこちら↓
http://krs.bz/smrj-hp/c?c=2437&m=57860&v=fdcb733e月9日-火-東京開催-広東-香港-澳門大湾区-グレーターベイエリア-香港-深セン合同テクノロジー-セミナー及び商談会.htm

お問合せ
香港貿易発展局 東京事務所 担当:金田
Tel: 03-5210-5850 
メール: tokyo.office@hktdc.org
posted by Mark at 12:18| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

ChinaJoy 2019」ジャパン/ジェトロブース

ChinaJoy 2019」ジャパン/ジェトロブース 
┗╋…………………………………………………………………………………………

◆日 時:2019年8月2日(金曜)〜4日(日曜)9時00分〜17時00分(予定)
◆場 所:中国・上海 
◆申込締切:2019年05月17日(金曜) 12時00分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/dnc/a1c7ee46918b6217.html

posted by Mark at 09:07| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国・青島「China Fisheries and Seafood Expo 2019」ジャパンパビリオン

中国・青島「China Fisheries and Seafood Expo 2019」ジャパンパビリオン 
┗╋…………………………………………………………………………………………

◆日 時:2019年10月30日(水曜)〜11月1日(金曜)10時00分〜17時00分
(最終日のみ16時00分まで)
◆場 所:中国・青島 
◆申込締切:2019年05月24日(金曜) 12時00分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/afb/f13a90939cfd17fa.html

≪応募に関するお問い合わせ≫ジェトロ農林水産・食品部
China Fisheries & Seafood Expo 2019 ジャパンパビリオン事務局
(担当:河浦、清島)
Tel:03-3582-5546 Fax:03-3582-7378 E-mail:afb-cfse@jetro.go.jp

posted by Mark at 09:00| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月13日

公財)りそなアジア・オセアニア財団セミナーのご案内  ┃   時代を先取るグローバル企業に学ぶ 〜中国経済の実情と展望〜       

公財)りそなアジア・オセアニア財団セミナーのご案内 
┃   時代を先取るグローバル企業に学ぶ 〜中国経済の実情と展望〜                         
┃          http://www.resona-ao.or.jp/
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃日 時:平成31年3月6日(水) 15:00〜17:35(受付開始 14:30)
┃場 所:ウェスティンホテル大阪2階ソノーラ
┃    (大阪市北区大淀中1-1-20 新梅田シティ内)      
┃内 容:第1部 「シスメックスの中国・アジア展開」
┃       シスメックス(株)取締役 専務執行役員 IVDビジネスユニットCOO 
┃       立花 健治 氏   
┃        第2部 「岐路に立つ中国の資本市場改革(仮)」
┃        野村資本市場研究所 北京事務所 主席代表 関根 栄一 氏                 
┃参加費:無料
┃定 員:300名(お申込先着順、定員になり次第締切)
┃       ※ご来場の際は、本人確認のため、お名刺をご持参ください。
┃      ※受講票の送付はいたしません。
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃締 切:平成31年3月4日(月)
┃主 催:(公財)りそなアジア・オセアニア財団
┃共 催:大阪府、大阪市、大阪商工会議所、関西経済連合会
┃    大阪産業振興機構 
┃後 援:ジェトロ(大阪本部)、りそな銀行
┃    関西みらいフィナンシャルグループ、りそな総合研究所

┃問合せ:(公財)りそなアジア・オセアニア財団 事務局 担当:武部、杉浦
┃      TEL:06-6203-9481 E-mail:info@resona-ao.or.jp 

posted by Mark at 20:44| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月09日

中国における知的財産戦略のポイント ┃〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ〜

中国における知的財産戦略のポイント
┃〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ〜
┃           https://www.mydome.jp/event/detail/1800 
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 既に中国に進出されている中小企業はもちろんのこと、今後中国進出を 
┃検討されている中小企業にとって、中国で十分な知的財産権対策を取って
┃おくことは極めて重要であります。中国での知的財産権対策が十分でなか
┃ったために、大量の模造品が発生し、自社商標が先取りされたり、特許・
┃商標権侵害で訴えられる等の問題が多発しています。
┃ 今回のセミナーでは、日系企業を中心に中国においての知的財産権、
┃人事労務、債権問題、許認可関連等の経営アドバイスやM&A・事業再編・
┃清算・企業投資関連、調査・法的分析、仲裁・裁判における業務などを手
┃掛けている上海開澤法律事務所のパートナー弁護士 王 穏 氏により、
┃中小企業の特許・商標担当者向けに中国での特許・商標の権利化の仕方、
┃トラブルが発生した場合の対処方法、最新の法改正動向等を分かり易く
┃解説していただきます。

┃日 時:平成31年2月15日(金) 14:00〜17:00
┃場 所:マイドームおおさか 8階 第3会議室
┃      (大阪市中央区本町橋2-5)
┃内 容:○上海開澤法律事務所 パートナー弁護士 王 穏 氏
┃    ○大阪府、国際ビジネスサポートセンターの支援紹介
┃    ○個別相談会:先着6社・1社25分
┃        ※セミナー終了後、国際ビジネスサポートセンターのコーディ
┃         ネーターが海外ビジネスのご相談をお受けします。
┃対 象:大阪府内中小企業
┃参加費:無料
┃定 員:50名(先着順)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
┃主 催:(公財)大阪産業振興機構、大阪府 

┃問合せ:(公財)大阪産業振興機構 国際ビジネス支援課 担当:白木 
┃      TEL:06-6947-4088 FAX:06-6947-4326
┃        E-mail:ibo@mydome.jp

posted by Mark at 14:36| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

2/14中国ビジネス個別相談会【無料】のご案内

           ※無料です!※

         中国ビジネス個別相談会
    〜販路拡大・税務問題・中国ビジネス全般〜
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201812/D11190214016.html
==================================================================■□■

〜中国とのビジネスにおいて、こんなことでお困りではありませんか?〜

・中国で自社製品の市場を開拓したい
・中国の市場調査はどうすればいいのか
・中国への進出を考えているがアドバイスがほしい
・中国で会社設立を考えている
・中国での思いがけない課税をうけてしまった
・中国の税金について知りたい

経験豊富な専門家にお集まりいただき、中国とのビジネスに関して
直接個別でご相談できる中国ビジネス個別無料相談会を開催します。

専門家に無料で気軽に悩みを相談できる貴重な機会ですので、この機会に
ぜひご活用くださいますようお願いします。


◆日 時: 平成31年2月14日(木)13:30〜17:30 

◆場 所: 大阪商工会議所 地下1階 3号会議室
      (大阪市中央区本町橋2-8
      http://www.osaka.cci.or.jp/access/access_cci.html

◆アドバイザー:

 <販路開拓>※残席わずか
  株式会社華鐘コンサルティング 代表取締役 古林 恒雄 氏

 <税務問題>
  税理士法人キャスト 税理士 永野 弘子 氏

 <中国ビジネス全般のご相談>
  大阪商工会議所中国ビジネス支援室 アドバイザー 條 一成 氏

     
◆定 員: 先着12社(定員に達し次第、締め切ります。)

◆参加費: 無料

◆主 催: 大阪商工会議所

◆お申込み、相談可能内容などの詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201812/D11190214016.html
 
■お問合せ先:大阪商工会議所 国際部 永塚・藤田
        TEL: 06-6944-6400 

posted by Mark at 08:48| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国における知的財産戦略のポイント 〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ〜

中国における知的財産戦略のポイント
〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ〜
           https://www.mydome.jp/event/detail/1800 
――――――――――――――――――――――――――――――――――
 既に中国に進出されている中小企業はもちろんのこと、今後中国進出を
検討されている中小企業にとって、中国で十分な知的財産権対策を取っておく
ことは極めて重要であります。中国での知的財産権対策が十分でなかった
ために大量の模造品が発生し、自社商標が先取りされたり、特許・商標権
侵害で訴えられる等の問題が多発しています。
 今回のセミナーでは、日系企業を中心に中国においての知的財産権、人事
労務、債権問題、許認可関連等の経営アドバイスやM&A・事業再編・清算・
企業投資関連、調査・法的分析、仲裁・裁判における業務などを手掛けている
上海開澤法律事務所のパートナー弁護士 王 穏 氏により、中小企業の特許・
商標担当者向けに中国での特許・商標の権利化の仕方、トラブルが発生した
場合の対処方法、最新の法改正動向等を分かり易く解説していただきます。

日 時:平成31年2月15日(金) 14:00〜17:00
場 所:マイドームおおさか 8階 第3会議室
      (大阪市中央区本町橋2番5号)
内 容:[講演] 上海開澤法律事務所 パートナー弁護士 王 穏 氏
    [大阪府、国際ビジネスサポートセンターの支援紹介] 
    [個別相談会](先着6社・1社25分) 
       ※セミナー終了後、国際ビジネスサポートセンターのコーディネーター
       が海外ビジネスのご相談をお受けします。
対 象:大阪府内中小企業
費 用:無料
定 員:50名(先着順)
申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
締 切:定員に達し次第締め切らせていただきます。
主 催:(公財)大阪産業振興機構、大阪府 

問合せ:(公財)大阪産業振興機構 国際ビジネス支援課 担当:白木 
      TEL:06-6947-4088 FAX:06-6947-4326
        E-mail:ibo@mydome.jp

posted by Mark at 08:17| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

中国における知的財産戦略のポイント ┃〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ

中国における知的財産戦略のポイント
┃〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ〜
┃            https://www.mydome.jp/event/detail/1800 
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 既に中国に進出されている中小企業はもちろんのこと、今後中国進出を
┃検討されている中小企業にとって、中国で十分な知的財産権対策を取って
┃おくことは極めて重要であります。中国での知的財産権対策が十分でなか
┃ったために大量の模造品が発生し、自社商標が先取りされたり、特許・商
┃標権侵害で訴えられる等の問題が多発しています。
┃ 今回のセミナーでは、日系企業を中心に中国においての知的財産権、人
┃事労務、債権問題、許認可関連等の経営アドバイスやM&A・事業再編・清
┃算・企業投資関連、調査・法的分析、仲裁・裁判における業務などを手掛
┃けている上海開澤法律事務所のパートナー弁護士 王 穏 氏により、中
┃小企業の特許・商標担当者向けに中国での特許・商標の権利化の仕方、ト
┃ラブルが発生した場合の対処方法、最新の法改正動向等を分かり易く解説
┃していただきます。

┃日 時:平成31年2月15日(金) 14:00〜17:00
┃場 所:マイドームおおさか 8階 第3会議室
┃    (大阪市中央区本町橋2番5号)
┃内 容:[講演] 上海開澤法律事務所 パートナー弁護士 王 穏 氏
┃    [大阪府、国際ビジネスサポートセンターの支援紹介] 
┃    [個別相談会](先着6社・1社25分) 
┃  ※セミナー終了後、国際ビジネスサポートセンターのコーディネーター
┃    が海外ビジネスのご相談をお受けします。
┃対 象:大阪府内中小企業
┃参加費:無料
┃定 員:50名(先着順) ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
┃主 催:(公財)大阪産業振興機構、大阪府 

┃問合せ:(公財)大阪産業振興機構 国際ビジネス支援課 担当:白木 
┃      TEL:06-6947-4088  FAX:06-6947-4326
┃        E-mail:ibo@mydome.jp


posted by Mark at 21:29| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇◆
⇒ http://www.hyogo-kaigai.jp/modules/xdbase/?action=DataView&did=324
○第1部「在中国日系企業の悲鳴 継続すべきか撤退か」
講師:谷口弘記氏 ひょうご国際ビジネスサポートデスク(広州)
○第2部「ビジネスに活かす 知財の視点」
海外進出など事業拡大に向けて新たな商機を逃さないために
講師:川島泰介氏 独立行政法人工業所有権情報・研修館 統括知財戦略エキスパート
○日時
2月6日(水)14時〜16時
○場所
神戸商工貿易センタービル 14階会議室
○参加費 無料 
○問い合わせ先
ひょうご海外ビジネスセンター 
TEL:078-271-8402
FAX:078-271-8403

posted by Mark at 08:21| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇◆

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇◆
⇒ http://www.hyogo-kaigai.jp/modules/xdbase/?action=DataView&did=324
○第1部「在中国日系企業の悲鳴 継続すべきか撤退か」
講師:谷口弘記氏 ひょうご国際ビジネスサポートデスク(広州)
○第2部「ビジネスに活かす 知財の視点」
海外進出など事業拡大に向けて新たな商機を逃さないために
講師:川島泰介氏 独立行政法人工業所有権情報・研修館 統括知財戦略エキスパート
○日時
2月6日(水)14時〜16時
○場所
神戸商工貿易センタービル 14階会議室
○参加費 無料 
○問い合わせ先
ひょうご海外ビジネスセンター 
TEL:078-271-8402
FAX:078-271-8403

posted by Mark at 08:51| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

12/14中国ビジネス個別相談会<無料>のご案内

中国ビジネス個別相談会
     〜販路拡大・知的財産・中国ビジネス全般〜
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201811/D11181214018.html
==================================================================■□■

〜中国とのビジネスにおいて、こんなことでお困りではありませんか?〜

・中国への進出を考えているがアドバイスがほしい
・中国の市場調査はどう進めればよいか
・中国現地法人の運営について相談したい
・中国で自社製品の市場を開拓したい
・中国での模倣品対策は、どうすればいいのか

経験豊富な専門家にお集まりいただき、中国とのビジネスに関して
直接個別でご相談できる中国ビジネス個別無料相談会を開催します。

専門家に無料で気軽に悩みを相談できる貴重な機会ですので、この機会に
ぜひご活用くださいますようお願いします。


◆日 時: 2018年12月14日(金)13:30-17:30 

◆場 所: 大阪商工会議所 4階 404号会議室
      (540-0029 大阪市中央区本町橋2-8
       http://www.osaka.cci.or.jp/access/access_cci.html

◆アドバイザー:

 <販路拡大>
  株式会社TNCリサーチ&コンサルティング 代表取締役 呉 明憲 氏

 <知的財産>
  特許業務法人三枝国際特許事務所 弁理士 松本 康伸 氏

 <中国ビジネス全般のご相談>
  元蝶理株式会社取締役 中国総代表 井上 邦久 氏

 <中国ビジネス全般のご相談>
  大阪商工会議所中国ビジネス支援室 アドバイザー 條 一成 氏

     
◆定 員: 先着16社(定員に達し次第、締め切ります。)

◆参加費: 無料

◆主 催: 大阪商工会議所

◆お申込み、相談可能内容などの詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201811/D11181214018.html
 
■お問合せ先:大阪商工会議所 国際部 永塚(ながつか)・藤田
        TEL: 06-6944-6400 

posted by Mark at 09:42| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

転換する中国巨大市場の行方」

転換する中国巨大市場の行方」
┃    http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/001858.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃日 時:平成30年12月14日(金) 
┃    18:30〜20:00(セミナー) 20:00〜21:00(交流会)                 
┃場 所:MOBIO 309号室(クリエイション・コア東大阪 北館3F)
┃    東大阪市荒本北1-4-17(近鉄けいはんな線「荒本駅」下車5分)
┃対 象:府内中小企業、支援機関など
┃内 容:世界第2位のGDPの経済大国として、ますます魅力ある巨大
┃    消費市場となった中国。また近年、ハイテク企業が集積する深セ
┃    ンの急成長など、産業構造の大きな転換期を迎えています。今回
┃    は、大阪府唯一の海外事務所である上海事務所から、中国・上海
┃    の最新情報をお届けするとともに、現地でビジネス展開をされて
┃    いる不二製油(株)様より、駐在のご経験に基づいた、中国ビ
┃    ジネスの最前線についてお話いただきます。
┃    日本にいながら現地の実情を知ることができる貴重な内容です。
┃    奮ってご参加ください。
┃    1.「新時代を駆け抜ける中国」
┃       講師:大阪府上海事務所 次長 南 孝侑 氏
┃    2.「中国への進出―成功のポイント」
┃       講師:不二製油(株) ソヤファームクラブ 事業統括部門 
┃          山田 益弘 氏
┃参加費:無料(交流会に参加の場合は1,000円)
┃定 員:30名(先着順・定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃主 催:大阪府、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
┃協 力:大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

┃問合せ:大阪府国際ビジネス・企業誘致課(内容担当:大山) TEL:06-6210-9503
┃    MOBIO(申込担当:嵐) TEL:06-6748-1066

posted by Mark at 20:33| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

中国知的財産法セミナー」

中国知的財産法セミナー」
┃ http://www.inpit.go.jp/jinzai/topic/30jointseminar2_00002.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ この度、(独)工業所有権情報・研修館では、日本・中国から専門家を
┃お招きし、全国人民代表大会における審議が開始される予定の中国専利
┃法第四次改正案に関するセミナーを開催いたします。
┃ 本セミナーは、知的財産の専門知識を備え、中国の知財状況に関心を
┃有する弁理士・弁護士及び企業・大学等における知財担当者等を対象に、
┃専利法のみならず模倣品問題、標準必須特許等最新状況を解説し、理解
┃を深めていただくことを目的としています。

┃日 時:平成30年11月2日(金) 13:00〜17:00(開場12:00)
┃場 所:AP大阪梅田茶屋町ABC-MART梅田ビル8階 E+F+Gルーム
┃    (大阪市北区茶屋町1-27)
┃講 師:(1)専利法第四次改正案の紹介
┃      上海大学教授 Xu Chunming 氏
┃    (2)専利法第四次改正法が日本企業に与える影響と対策
┃      河野特許事務所所長 弁理士 河野 英仁 氏
┃    (3)シスメックスの中国における模倣品対策活動
┃      シスメックス(株)知的財産本部長 井上 二三夫 氏
┃    (4)中国における標準必須特許をめぐる最新動向
┃      BLJ法律事務所代表 弁護士・法学博士 遠藤 誠 氏
┃    (5)パネルディスカッション「中国における司法の現状」
┃      全講演者
┃参加費:無料
┃定 員:100名(要事前申込)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
┃主 催:(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)

┃問合せ:(独)工業所有権情報・研修館 知財人材部 国際連携担当
┃     TEL:03-3581-1101(内線3907)

posted by Mark at 22:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

2018大阪国際ライフスタイルショー / 2018浙江省輸出商品(大阪)交易会

アパレル&テキスタイル、ファッション、インテリア、ライフスタイル雑貨まで多
彩にご紹介する「浙江省輸出商品(大阪)交易会」。今年は新たにアジアの国・地
域から選りすぐりのアイテムを揃えた「大阪国際ライフスタイルショー」を同時開
催!多様化するライフスタイルに合わせた新たな出会いを創出します。

●特別セミナー
多彩な講師陣による実務に役立つセミナーを連日開催!

●通訳サービス
無料の通訳サービスでしっかり商談をサポート。

●事前ビジネスマッチング
事前に商談希望をお伺いし、出展者との事前ビジネスマッチングを行います。

◆日 時:2018年9月12日(水)〜14日(金) 10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
◆場 所:インテックス大阪 2号館 (大阪市住之江区南港北1-5-102)
◆展示規模:200社/300小間(予定)
◆主 催:浙江省商務庁
◆委 託:浙江遠大国際会展有限公司、一般財団法人大阪国際経済振興センター
◆入場料:招待状持参者・事前登録者無料、当日1,000円
◆出展構成:アパレル&テキスタイル、ライフスタイル雑貨&ギフト、ペット用品
◆詳細・申込:こちらのページをご覧ください。
              ↓↓↓
       https://zhejiangfair-osaka.com/ibpc.html

◆お問合:一般財団法人 大阪国際経済振興センター
     浙江省交易会運営事務局 担当:許(きょ)
     TEL: 06-6612-8206 FAX: 06-6612-8686
     Email: chinazhj@intex-osaka.com


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●【セミナー】日本経済新聞社の前中国総局長が語る!
                中国経済の展望と中小企業のビジネスチャンス
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日本経済新聞社 前中国総局長の山田周平氏が、実際に取材した経験をもとに、
中国経済の行方や日本の中小企業が得られるビジネスチャンスについて伝える。

◆日 時:10月5日(金) 14:00〜16:00
◆場 所:大阪産業創造館4F イベントホール
◆参加費:1,000円/名
◆主 催:大阪産業創造館
◆申 込:こちらのページをご覧ください。
         ↓↓↓
     https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=26289

◆お問合:大阪産業創造館 イベント・セミナー事務局
     〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館 13階
     TEL 06-6264-9911(月〜金 10:00〜17:30)
     E-mail:ope@sansokan.jp
posted by Mark at 19:18| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港ビジネスセミナー(京都)    〜「一帯一路」経済圏構想とは?日本の商機は?〜

中国がイニシアチブを握る「一帯一路(シルクロード経済圏構想)」の基本構
想から将来展望について、また、本構想における香港の役割や今後のビジネスの
可能性について解説いたします。多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

■日 時:2018年9月28日(金)14:30〜16:30
■会 場:京都商工会議所 3階 役員室
■参加費:無料
■主 催:京都商工会議所、香港貿易発展局
■締 切:募集中
■詳細・お申し込み:以下のURLをご覧ください。
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_110134.html
posted by Mark at 19:06| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月15日

日中スタートアップ企業イベント「中国双創ナイト」が開催

日中スタートアップ企業イベント「中国双創ナイト」が開催
https://www.jetro.go.jp/biznews/e1785715c272d68e

posted by Mark at 07:41| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

第5回中国国際シルバー産業博覧会・ジャパンパビリオン】                〜出展企業募集〜

第5回中国国際シルバー産業博覧会・ジャパンパビリオン】
               〜出展企業募集〜
========================================

 この度、2018年11月8〜10日にかけ、広東省広州市において、高齢者産業分野の総合
見本市「第5回中国国際シルバー産業博覧会」が開催されます。同博覧会は、華南地域
最大規模を誇り、前回は300社が出展しました(来場者数3万6000人)。今回の第5回目
では、出展企業数350社、来場者数5万人が見込まれています。
 ジェトロ広州では、昨年に続き、今年も日本の高齢者事業関連企業の中国への進出・
市場開拓を支援するため、同博覧会の会期中に、ジャパンパビリオンを下記のとおり
出展いたします。
 日本の介護製品及びサービスをPRする良い機会であり、是非ご参加頂きますよう
お願い申し上げます。
 
 ■イベント名:第5回中国国際シルバー産業博覧会・ジャパンパビリオン出展

 ■博覧会公式サイト:http://www.silverindustry.cn/jp/index.htm

 ■期間:2018年11月8日(木)〜10日(土)(3日間)
 
 ■場所:広東省広州市保利世貿博覧館

 ■主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所

 ■費用:無料(ジャパンパビリオンへの出展は無料)

 ■参加対象者:高齢者向け介護用品のメーカー、及び関連のサービス業者

 ■参加企業数:最大16社(お申込順)

 ■内容:展示スペース(1社当たり約4.5平方メートル、基本備品付き)での商談

 ■お申込先:申込書※別添(2)及び会社紹介資料※別添(3)をPCG@jetro.go.jp宛に
             ご提出ください。

 ■申込締切:2018年9月21日(金)
  *先着順。応募社数が16社に達し次第、締め切りとさせて頂きます。


別添:
(1)ジャパンパビリオンのイメージ図及配置図:
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/2018/Image.docx

(2)参加申込書:
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/2018/Application_Form.xls

(3)会社紹介資料提出フォーム:
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/2018/Company_Profile.pptx


<お問い合わせ先>
詳細については、下記までお気軽にご連絡ください。
日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所 担当:金(内線180)、粕谷(内線111)
TEL:+86-20-8752-0060、E-Mail:PCG@jetro.go.jp

posted by Mark at 14:59| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中(河北省)高齢者産業交流会

日中(河北省)高齢者産業交流会 
┗╋…………………………………………………………………………………………

◆日 時:
2018年9月7日(金曜)14時00分〜17時00分
:日中(河北省)高齢者産業交流会

2018年9月8日(土曜)09時00分〜12時00分
:現地施設視察・政府関係者との意見交換会(※自由参加)
◆場 所:中国・河北省 
◆主 催:ジェトロ
◆後 援:(予定)河北省民政庁、秦皇島市民政庁、
     国家リハビリ補助器具研究センター 
◆申込締切:2018年08月17日(金曜) 23時59分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/sid/85f9652f1a03a623.html

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ・北京事務所 対外業務部 (担当:鄭英姫)
Tel:+86-010-6513-7077(内線:118)
E-mail:pcbjetro@jetro.go.jp

posted by Mark at 14:54| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

2018中国(浙江)−日本ビジネスフォーラム」 2.「第28回中国ビジネス実務セミナ

1.「2018中国(浙江)−日本ビジネスフォーラム
            〜オープン・イノベーション、チャンスの共有〜」

浙江省商務庁とジェトロは、浙江省人民政府指導者の来日に合わせ、浙江省の
最新の対外開放状況をご紹介し、日本企業とのオープンイノベーションとビジ
ネスチャンスの共有を図るため、以下の通りビジネスフォーラムを開催します。
成長著しい浙江省の最新状況を理解するため、ぜひご参加ください。


■日時
2018年8月29日(水)10:00〜12:009:30 受付開始)

■場所
ジェトロ本部 5階 展示場 (東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル
https://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

■主催
浙江省商務庁、日本貿易振興機構(ジェトロ)

■後援
(一社)日中経済協会、日本国際貿易促進協会、
(一社)日中経済貿易センター、三井住友銀行、三菱UFJ銀行

■プログラム
(1)主催者挨拶(ジェトロ)
(2)来賓挨拶(中国駐日本国大使館)
(3)浙江省指導者挨拶
(4)浙江省の対外開放状況の紹介(浙江省商務庁長)
(5)MOU交換式
(6)日中企業による浙江省でのビジネスチャンスのご紹介
 ・アリババ株式会社(日本法人)
 ・富通集団 ※通信ケーブル、新材料等
 ・杭州傑恩西ネットワークテクノロジー ※越境EC
 ・H2Oリテイリング(寧波阪急百貨)
 ・杭州越境EC総合試験区
 ・緑康医養 ※養老・ヘルスケア
(7)ネットワーキング(名刺交換会)

※都合により一部プログラム内容が変更となる可能性があります。
予めご了承ください。

■言語
日本語−中国語(同時通訳)

■参加費
無料

■定員
250名(先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

■お申し込み方法
以下のウェブサイトよりお申込みください。
http://www.jetro.go.jp/events/bda/f3c1a96214711c91.html

■お申し込み締め切り
2018年8月24日(金)

■お問い合わせ先
ジェトロビジネス展開支援部 ビジネス展開支援課 (担当:小川、高村)
TEL:03-3582-5235  FAX:03-3585-1630 E-mail:bda-event@jetro.go.jp


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2.「第28回中国ビジネス実務セミナー」


◇ジェトロは、日中投資促進機構が主催する標記イベントを後援します。◇ 

日中投資促進機構は、「外資開放の進む中国市場での新たなビジネスチャンス 
〜中国現地のビジネスから日本における中国現地法人のガバナンスまで〜」を
テーマとし、「第28回中国ビジネス実務セミナー」を開催します。

日本本社で中国現地法人の管理を担当されている方を主な対象者にしており、
最終日には中国ビジネスの「初級者の上〜中級者」向け講義が準備されてある
他、コマ別受講により、中国駐在経験者の知識のアップデートや、各分野での
ピンポイントの知識習得にも最適です。

中国ビジネスに携わる方は、ぜひご検討ください。

■日時
2018年10月3日(水)〜10月5日(金) 9:40〜16:40(1日3コマ)

■場所
千代田富士見ビル2階 会議室 (千代田区富士見一丁目1番8号)
http://jcipo.org/jcipo/access

■定員
各コマ 70名

■受講対象
日本本社で中国現地法人の管理を担当されている方

■費用
(1)コマ単位 【会員】 3,000円 【非会員】 5,000円 
(2)日別受講 【会員】 8,000円 【非会員】18,000円
(3)3日間一括【会員】14,000円 【非会員】36,000円

■主催
日中投資促進機構

■後援・協力
日中経済協会
日本貿易振興機構(ジェトロ) 

■詳細・プログラム
http://jcipo.org/jcipo/activityreport2/Post/936 

■お申し込み方法
所定申込用紙にてe-mailまたはFAXでお申込みください。

■お申し込み締め切り
2018年9月21日(金)必着
※ただし定員に達し次第締め切る場合があります。

■お問い合わせ先
日中投資促進機構(担当:木村・植原・張)
TEL   : (03)5226‐0141 
FAX   : (03)5226-0143
Email : seminar1@jcipo.org

−−−−−−−−−−−−−

posted by Mark at 23:31| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月19日

広州市投資環境セミナー     〜イノベーションが導く経済協力の発展と展望〜」(7月30日)

広州市投資環境セミナー
    〜イノベーションが導く経済協力の発展と展望〜」(7月30日

今般、ジェトロは広州市の温国輝市長の来日の機会を捉え、広州市人民政府と
共にセミナーを開催致します。

広州市は中国最大のGDP規模を誇る広東省の省都であり、省内GRPの24%を
占める広東省経済の牽引役でもあります。日本企業の進出も古くから進んでお
り、自動車産業をはじめとする製造業や、飲食業等のサービス業等、たくさん
の日本企業が広州で事業活動を展開しています。

また、近年では、有人ドローンの研究開発を行う「億航」等をはじめ、イノベ
ーション分野でも注目されはじめています。

現在、広州市政府は、新世代情報技術、AI、バイオテクノロジー、新エネルギ
ー、新材料等の戦略的新興産業発展を推進し、新たな技術を取り入れ、更なる
経済発展を目指しているところです。

この度のセミナーでは、温市長から広州の最新の経済状況をご説明頂くと共に、
産業政策と、それに伴うビジネスチャンスを紹介頂きます。また、広州市進出
の日系企業より、広州市での事業経験、広州市でのビジネスの魅力をお話しい
ただきます。

ご多忙中と存じますが、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■日時
2018年7月30日(月) 15:00〜16:30 (受付開始:14:30

■会場
ジェトロ東京本部 5階展示場
https://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html

■主催
広州市人民政府

■共催
日本貿易振興機構(ジェトロ)

■参加費
無料

■定員
120名(先着順)

■お申し込み締切り
2018年7月27日(金)
※定員になり次第、受付を締切らせていただきます。

■プログラム(予定)
・広州市プロモーションビデオの放映
・挨拶 ジェトロ 理事 水井 修 
・挨拶 中華人民共和国駐日本国大使館代表者
・温国輝広州市長 講演「広州市の投資環境と日本企業のビジネスチャンス(仮)」
・広州市進出日系企業による講演「現地ビジネスの現状と今後の展開について」

■使用言語
日中同時通訳

■申し込み方法
下記URLのフォームに必要事項をご入力いただき送信してお申し込みください。
https://www.jetro.go.jp/form5/pub/pcg/20180730 

※ご参加いただける方には後日Eメールにて受講票を送付します。

■お問い合わせ先
ジェトロ広州事務所(蘇)
E-mail:PCG@jetro.go.jp TEL:+86-20-8752-0060

ジェトロ東京本部企画部(奧山、清水)
TEL:03-3582-5196

posted by Mark at 15:05| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月06日

ジェトロ北京進出企業支援セミナー(北京7/30、天津8/3開催)のご案内

ジェトロ北京進出企業支援セミナー(北京7/30、天津8/3開催)のご案内
■内容:「〜採用から退職まで〜 組織活性化のための労務管理ポイント総ざらい」
■講師:リドラ・コンサルティング 首席顧問/弁護士・税理士 章 啓龍 氏

【北京】
・日時: 2018年7月30日(月)15:00〜17:30(受付14:30〜)
・場所: 長富宮飯店2階 ジャスミン・水蓮
     (北京市建国門外大街26号 Tel:010-6512-5555
・詳細、お申込み: 
 https://www.jetro.go.jp/form5/pub/pcb/20180730bjseminar
・締切: 2018年7月25日(水)

【天津】
・日時:2018年8月3日(金)14:30〜17:00(受付14:00〜)
・場所:The Westin Tianjin 天津君隆威斯汀酒店3階宴会庁1
    (天津市和平区南京路101号 Tel:022-2389-0027
・詳細、お申込み:
 https://www.jetro.go.jp/form5/pub/pcb/20180803tjseminar
・締切:2018年7月31日(火)

posted by Mark at 00:55| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

総合見本市最大級の展示会「第15回中国国際中小企業博覧会」(広州)

総合見本市最大級の展示会「第15回中国国際中小企業博覧会」(広州)

ジェトロは「第15回中国国際中小企業博覧会」にジャパン・パビリオンを設置し
参加します。
本展示会は海外からも30カ国・地域の649社・団体が出展(前回実績)するなど、
幅広いビジネス展開・販路開拓等も視野に入れた見本市です。
中国におけるビジネス拡大やブランド発信などを目指す企業の皆さま、この機
会にぜひ出展をご検討ください。

▼詳細はこちら
https://www.jetro.go.jp/events/faa/85cb2a6fb0675399.html

◇日時:2018年10月10日(水)〜13日(土)
◇開催場所:中国・広州
◇会場:保利世貿博覧館(琶州)
◇募集数:30社程度
◇出展対象:全産業(特にBtoCビジネスを行う企業)
【共有スペース】中小企業・地方公共団体など(1社当たり=9平米(3m×3m))
  ※ジェトロの統一デザインによるオープンスペースとするため、
   小間割はありません。
【共有スペース外】大企業(1小間=9平米(3m×3m))
  ※装飾なしの標準ブース
  ※各ブースの追加装飾等は出展者負担
◇参加費:出展料金無料 ※自己負担いただく費用があります。
◇申込締切:2018年7月31日(火)18:00まで
◇お問い合わせ:
 広州事務所 担当:李(内線123)、チャン(内線121) ※日本語対応可能
 Tel:+86-(0)20-8752-0060 E-mail:PCG@jetro.go.jp

▼上記展示会情報(J-messe)
◇CISMEF 2018 - China International Small and Medium Enterprises Fair
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/CISMEF2018_60551

posted by Mark at 00:45| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

アジア最大級の水産専門見本市    「China Fisheries and Seafood Expo 2018」(青島)

アジア最大級の水産専門見本市
   「China Fisheries and Seafood Expo 2018」(青島)

中国・青島で開催される「China Fisheries & Seafood Expo 2018」は、アジア
最大級の水産専門見本市であり、中国への販路開拓を目指す我が国企業等にとっ
て効果的な見本市です。
ジェトロは、本見本市にジャパン・パビリオンを設置することにより、日本の
水産品の魅力を国際的にアピールするとともに、中国およびその他アジア市場
への新規参入・販路拡大を目指す我が国企業等を支援し、さらなる輸出拡大を
目指します。ぜひ出品をご検討ください。

▼詳細はこちら
https://www.jetro.go.jp/events/afb/55dd05f8be9aebf8.html

◇日時:2018年11月7日(水)〜9日(金)
◇開催場所:中国・青島
◇会場:Qingdao International Expo Center
◇募集数:7小間程度(1小間=約9平米)
◇出品内容:水産物・水産加工品および関連製品
◇出品料:
  【通常出品枠(6小間程度)】260,000円/小間
  【ニューチャレンジャー枠(1枠程度)】65,000円/枠
   ※ジェトロ・メンバーズ、農林水産情報研究会割引有り
◇申込締切:2018年7月11日(水)12:00必着
◇お問い合わせ:
 農林水産・食品部 CFSE 2018 ジャパン・パビリオン事務局
 担当:清島、豊田
 Tel:03-3582-5546 Fax:03-3582-7378 E-mail:afb-cfse@jetro.go.jp

▼上記展示会情報(J-messe)
◇CFSE 2018 - China Fisheries & Seafood Expo
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/CFSE2018_60507

posted by Mark at 23:26| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国最大級の食品総合見本市「FHC 2018」(上海)

中国最大級の食品総合見本市「FHC 2018」(上海)

上海で毎年開催される「FHC(Food and Hotel China)」は、中国内外の出品物
を求めて多くのバイヤーが来場する中国最大級の食品総合見本市です。
特に、中国国外の出展者(外国からの出品物)を目指し、多くのバイヤーが来
場するため、本市場での販路開拓を目指す我が国企業等にとって効果的な見本
市であり、春節(旧正月、2月)に向けた贈答用商品の市場開拓、販路拡大を
目指す事業者にお薦めです。
ジェトロは、本見本市にジャパン・パビリオンを設置します。上海市場、更に
は中国市場全体への新規参入・販路拡大にご関心のある事業者様は、ぜひこの
機会にご活用ください。
※事業は農林水産省補助金事業として実施します。

▼詳細はこちら
https://www.jetro.go.jp/events/afb/57e49f7fb48e43ee.html

◇日時:2018年11月13日(火)〜15日(木)
◇開催場所:中国・上海
◇会場:Shanghai New International Expo Center (SNIEC)
◇募集数:32小間(約288平米)程度
◇出展対象:中国へ輸出可能な日本産農林水産物・食品全般
◇参加費(中小企業料金):
  【通常出品枠(24小間程度)】240,000円/小間
  【オープンスペース枠(12枠程度)】120,000円/枠
  【ニューチャレンジャー枠(4枠程度)】60,000円/枠
  ※ジェトロ・メンバーズ、農林水産情報研究会割引有り
◇申込締切:2018年7月6日(金)17:00必着
◇お問い合わせ:
 農林水産・食品部 FHC 2018 ジャパン・パビリオン事務局
 担当:福田、和泉
 Tel:03-3582-5546 Fax:03-3582-7378 E-mail:afb-fhc@jetro.go.jp

▼上記展示会情報(J-messe)
◇FHC China 2018 - Food & Hotel China 2018
https://www.jetro.go.jp/j-messe/tradefair/FHCChina_58230

posted by Mark at 23:26| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

┓第一回 中国国際輸入博覧会(CIIE2018)日本企業出展募集

◆日 時:2018年11月5日(月曜)〜10日(土曜)
◆場 所:中国・上海 
◆主 催:ジェトロ
◆申込締切:2018年06月30日(土曜) 15時00分 
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.jetro.go.jp/events/faa/de864f2f20dc6690.html

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ展示事業課 CIIE2018事務局 (担当:服部、大川、村田)
Tel:03-3582-5650
E-mail:FAA4@jetro.go.jp

posted by Mark at 10:36| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月25日

黒龍江省−日本 経済交流会」開催のご案内

2017年、黒龍江省経済は域内総生産が前年比6.4%増と、2016年の同6.1%に
続き安定した成長を遂げており、中でも第三次産業は2017年には前年比8.7%
増加しています。黒龍江省は農産物や資源が豊富な地域として有名ですが、最
近では、環境保護や養老といった分野の産業振興にも取り組んでおり、日本企
業とのビジネスが拡大する可能性は潜在的にあると考えられます。
本経済交流会では、黒龍江省の王省長に同省のビジネス環境をご紹介頂き、そ
の後、黒龍江省の約25社の有力企業が参加する「企業交流レセプション」がご
ざいます。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■日時:2018年5月9日(水)17:00〜20:30(受付開始:16:30
■会場:帝国ホテル 富士の間(東京都千代田区内幸町1-1-1
■主催:黒龍江省人民政府 (協力:日本貿易振興機構(ジェトロ))
■参加費:無料  ※定員になり次第、受付けを締切らせていただきます。
■お問い合わせ・お申し込み等
https://www.jetro.go.jp/events/cn180509.html
担当:日本黒龍江省総商会 Ms.李娜
TEL:03-6661-9858(携帯番号:090-9716-8778
Email: hljtjh2018@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━

posted by Mark at 21:25| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中(上海市)高齢者産業交流会』          参加日本企業募集のご案内(参加費無料)

さて、ジェトロでは、上海市の福祉・リハビリ業界関係者(民政局関係者、
養老施設、病院、その他関係バイヤー等)との交流を目的とした『日中(上海市)
高齢者産業交流会』を開催いたします。
 今回も、より多くの現地企業と交流できるように、「第十三回 中国国際養老
福祉機器・リハビリ医療博覧会(ChinaAID)」(http://www.china-aid.com/

  
時期:6月13日(水)〜15日(金)@上海新国際博覧中心)の会期に併せ、初日の
6月13日(水)午後>に、セミナー・商談会を実施します。

 上海市は2017年1月1日から徐匯区、普陀区、金山区の3区で実施されていた
介護保険制度が実施されておりましたが、2017年末に「上海市長期護理保険
試点弁法」の改正を発表し、2018年から市内全域で実施されています。
こうした上海の高齢者市場の現状・最新動向を発信し、幅広い高齢者ケア分野
での中国企業・行政関係者とのビジネスチャンス創出のため、是非本イベント
への参加をご検討賜われますようお願い申し上げます。


■開催日:2018年6月13日(水)13:00〜17:00
※受付 12:30〜予定

■開催内容(案)※変更の可能性があります
 13:00〜13:05 主催者など挨拶
 13:05〜14:30 ・基調講演(1) 上海市民政部門関係者(仮)
            「上海市における長期介護保険制度の実施状況及び最新動向」(予定)
         ・基調講演(2) 上海市民政部門関係者(仮)
            「上海市公設民営プロジェクトについて」(予定)
 14:30〜15:30 表彰式・調印式等セレモニー(予定)
 15:30〜17:30 上海市及び周辺地域の福祉・リハビリ業界関係者
        (民政局関係者、養老施設、病院、その他関係バイヤー等)
         との個別商談会

※使用言語:[基調講演]逐次通訳(予定)
      [個別商談会]原則、中国語で進行しますので、各社にて
      商談通訳をご手配願います。 

■開催場所:上海新国際博覧中心W5ホール会議エリア
          http://www.sniec.net/visit_gettosniec.php

■主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所、上海市民政局、
   上海市老齢工作委員会弁公室、上海市国際貿易促進委員会(予定)
 
■参加対象企業
高齢者ケアに関連する幅広いサービス、用品・機器(老人ホームやデイ
サービス、建築設計、研修等)、健康管理・予防に資する関連サービス、
用品・機器(運動プログラム、リハビリ機器、医療機器、健康食品等)
※本事業へのご参加について、ジェトロが適当でないと判断した場合、
又は会場キャパシティの関係上、参加をお断りする場合がございます。

■応募期限:2018年5月15日(火)

■参加費用:無料

■ご案内詳細(お申込み):
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/sid/2018/201.04.18shanghai.pdf

■申込方法:
申込書を以下からダウンロードの上、
関連写真3枚、製品カタログ・パンフレット等(日本語・中国語 
いずれか1部)をEメールにて、以下までご提出ください。
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/sid/2018/20180515form.xls

■問い合わせ・お申込み先
日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所 市場開拓・サービス産業部
TEL:+86-21-6270-0489  林(内線1801)、徐(内線1802)
E-MAIL:PCS08@jetro.go.jp

posted by Mark at 21:17| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

日中(上海市)高齢者産業交流会』          参加日本企業募集のご案内(参加費無料)

ジェトロの事業運営につきましては、平素より格別のご高配を賜り厚く御礼
申し上げます。
 
 さて、ジェトロでは、上海市の福祉・リハビリ業界関係者(民政局関係者、
養老施設、病院、その他関係バイヤー等)との交流を目的とした『日中(上海市)
高齢者産業交流会』を開催いたします。
 今回も、より多くの現地企業と交流できるように、「第十三回 中国国際養老
福祉機器・リハビリ医療博覧会(ChinaAID)」(http://www.china-aid.com/ 
時期:6月13日(水)〜15日(金)@上海新国際博覧中心)の会期に併せ、初日の
6月13日(水)午後>に、セミナー・商談会を実施します。

 上海市は2017年1月1日から徐匯区、普陀区、金山区の3区で実施されていた
介護保険制度が実施されておりましたが、2017年末に「上海市長期護理保険
試点弁法」の改正を発表し、2018年から市内全域で実施されています。
こうした上海の高齢者市場の現状・最新動向を発信し、幅広い高齢者ケア分野
での中国企業・行政関係者とのビジネスチャンス創出のため、是非本イベント
への参加をご検討賜われますようお願い申し上げます。


■開催日:2018年6月13日(水)13:00〜17:00
※受付 12:30〜予定

■開催内容(案)※変更の可能性があります
 13:00〜13:05 主催者など挨拶
 13:05〜14:30 ・基調講演(1) 上海市民政部門関係者(仮)
            「上海市における長期介護保険制度の実施状況及び最新動向」(予定)
        ・基調講演(2) 上海市民政部門関係者(仮)
            「上海市公設民営プロジェクトについて」(予定)
 14:30〜15:30 表彰式・調印式等セレモニー(予定)
 15:30〜17:30 上海市及び周辺地域の福祉・リハビリ業界関係者
         (民政局関係者、養老施設、病院、その他関係バイヤー等)
         との個別商談会

※使用言語:[基調講演]逐次通訳(予定)
      [個別商談会]原則、中国語で進行しますので、各社にて
      商談通訳をご手配願います。 

■開催場所:上海新国際博覧中心W5ホール会議エリア
          http://www.sniec.net/visit_gettosniec.php

■主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所、上海市民政局、
    上海市老齢工作委員会弁公室、上海市国際貿易促進委員会(予定)
 
■参加対象企業
高齢者ケアに関連する幅広いサービス、用品・機器(老人ホームやデイ
サービス、建築設計、研修等)、健康管理・予防に資する関連サービス、
用品・機器(運動プログラム、リハビリ機器、医療機器、健康食品等)
※本事業へのご参加について、ジェトロが適当でないと判断した場合、
又は会場キャパシティの関係上、参加をお断りする場合がございます。

■応募期限:2018年5月15日(火)

■参加費用:無料

■ご案内詳細(お申込み):
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/sid/2018/201.04.18shanghai.pdf

■申込方法:
申込書を以下からダウンロードの上、
関連写真3枚、製品カタログ・パンフレット等(日本語・中国語 
いずれか1部)をEメールにて、以下までご提出ください。
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/sid/2018/20180515form.xls

■問い合わせ・お申込み先
日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所 市場開拓・サービス産業部
 TEL:+86-21-6270-0489  林(内線1801)、徐(内線1802)
 E-MAIL:PCS08@jetro.go.jp

posted by Mark at 23:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

香港・一帯一路セミナー2018 in 大阪      〜「一帯一路」経済圏構想とは?日本企業の商機は?〜

 http://r26.smp.ne.jp/u/No/522437/1DwIh1H7ci0D_103395/0510D11180510029.html

==================================================================■□■

中国がイニシアチブをとる「一帯一路」経済圏構想。昨年7月に安倍首相が条件
付きながら「協力」を表明した事で、日本企業も一定の興味を示し始めたと
言われています。
一方で、同構想については日本では情報が少なく、現状では実態や全貌が掴み
にくくなっています。

そこで、本セミナーでは中国経済及びアジア経済の分野で地道な研究を重ねて
こられた拓殖大学の朱炎教授をお招きし、本構想の基本的な部分から将来展望に
至るまでを解説して頂くと共に、現地視察を通して得られた情報や分析を含めて
深く語って頂きます。
当日は更に、香港貿易発展局より香港が同構想において果たす役割や機能、
更に日本企業の商機についてもお話頂く予定です。

奮ってご参加下さい。


◆日 時:2018年5月10日(木) 15:00-17:00 (14:30受付開始)

◆場 所:大阪国際ビルディング 16階 1607号室
       (大阪市中央区安土町2丁目3-13)
  http://osaka-kokusai-building.com/access/

◆主  催:香港貿易発展局

◆共 催:大阪商工会議所、関西日本香港協会、日本香港経済委員会(予定)

◆詳細・お申込みはこちら↓
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/522437/1DwIh1H7ci0D_103395/0510D11180510029.html

■お問合せ先:
  内容・申込について:
   香港貿易発展局大阪事務所 tel:06-4705-7030

  その他について:
   大阪商工会議所国際部 孫、藤田 tel:06-6944-6400

posted by Mark at 22:00| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

江蘇省宜興市(大阪)投資環境説明会 〜太湖西岸の輝く真珠、長江デルタ最高の投資価値〜

此の度、江蘇省宜興市人民政府 周斌(しゅう びん)副市長一行が来日し、標記
説明会を以下の要領で開催します。宜興市は江蘇省の南部、太湖の西岸に位置し、
上海-南京-杭州都市圏の中心にあります。長い歴史と、美しい環境を有し、「国家
環境保護モデル都市」、「中国で最も幸福感のある都市」などに選ばれました。
上海、南京、杭州の国際空港を利用でき、高速鉄道、高速道路により各地と結ばれ
ています。陶磁器などの伝統産業の基礎の上に、近年は国家級開発区などを整備し、
電力・通信ケーブル、省エネ・環境保護、新エネルギー、太陽エネルギー、新材料
などの産業が発展し、沿海部から内陸にかけての新たな投資スポットとして注目さ
れています。つきましては宜興市の経済動向、投資環境を皆様にご紹介いたしたく、
ご案内申し上げます。

◆日 時:2018年4月13日(金) 15:30〜17:00(説明会)、17:00〜19:00(懇親夕食会)
◆場 所:中之島センタービル3階リーガロイヤルNCB (住所:大阪市北区中之島6-2-27
     「雪の間」(説明会)「花の間」(懇親夕食会)
◆主 催:江蘇省宜興市人民政府
◆協 力:(一社)日中経済貿易センター
◆後 援:(公財)大阪産業振興機構、(一財)大阪国際経済振興センター、
     (一財)日中経済協会関西本部、(公社)関西経済連合会、(独)日本貿易
      振興機構大阪本部、(一社)大阪貿易協会  【予定・順不同】
◆来日メンバー(予定):周斌副市長、宜興市投資促進センター 王健主任、
           宜興市内の各鎮の代表等
◆次 第:1.挨拶:宜興市人民政府 周斌 副市長
     2.(一社)日中経済貿易センター 浅田骼i 理事長
     3.宜興市のPR 映像放映
     4.宜興市内の各鎮の経済・投資環境紹介
     5.経済協力の実例紹介(竃k海鉄工所、宜興新威集団)
     6.質疑応答
     7.「花の間」にて懇親会
◆参加費:無料
◆定 員:30名
◆申 込:詳細・申込:こちらのページをご覧ください。(締切:4月6日(金))
           ↓↓↓
     http://www2.ibpcosaka.or.jp/event/2017/20180413annai_IBPC.pdf
◆お問合先:(一社)日中経済貿易センター 松井 (TEL:06-4704-2511
      FAX:06-4704-2512 (一社)日中経済貿易センター 松井 行

posted by Mark at 15:26| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

中国マーケットセミナー開催のお知らせ

…………………………………………………………………………………………

◆日 時:2018年3月26日(月)14時30分〜17時00分
◆場 所:神戸商工貿易センタービル14階会議室(神戸貿易協会内)
◆主 催:神戸市、ひょうご・神戸国際ビジネススクエア
【神戸市海外ビジネスセンター、ジェトロ神戸、ひょうご海外ビジネスセンター】
◆共 催:神戸商工会議所、(一社)神戸市機械金属工業会、(公社)兵庫工業会
◆参加費:無料
◆定 員:50名
◆申込締切:3月22日(木)
◆詳細、お申込はこちら↓
https://www.kobe-obc.lg.jp/news/489/

≪お問い合わせ先≫
神戸市経済観光局経済政策課
(神戸市海外ビジネスセンター)
TEL 078-231-0222
FAX 078-231-0256



posted by Mark at 13:33| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

中国国際輸入博覧会に関するジェトロからのお知らせ

中国国際輸入博覧会 ジェトロ募集案内申込フォーム:
    https://www.jetro.go.jp/form5/pub/pcs/180130

   ※博覧会の詳細は下記URLをご参照ください。
    (英語)
     https://www.jetro.go.jp/mail5/u/l?p=pHokzn8Fqg8Tn1oinoXjEAZ
   (中国語)
     https://www.jetro.go.jp/mail5/u/l?p=pHokzn8Fqg9JQ4FtwKSPjgZ
   (日本語FAQ)
     https://www.jetro.go.jp/mail5/u/l?p=pHokzn8Fqg8jLLOEoIxjywZ

posted by Mark at 07:57| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

上海外高橋集団(啓東)産業園セミナー ┃ 〜啓東が新しく上海一時間経済圏に突入―東京・大阪にて開催のご案内!〜 ┃   大阪会場[2012年5月18日(金)]、東京会場[2012年5月16日(水)]

 啓東市は江蘇省の沿海部、上海の北側・長江河口に位置し、2011年には
┃崇啓大橋が開通し、啓東は上海の一時間圏内に入りました。啓東は、
┃全国第一陣の沿海対外開放地区の1つで、投資潜在力が高く、2011年GDPは
┃520億元で前年比12.3%増となっております。
┃ 新興開発園区において、とりわけ恵まれた土地資源、整備された交通設備、
┃効率の高い政府管理体制、優しい生活環境などを備えています。
┃ この度、同地を管轄する啓東市政府と上海外高橋(集団)有限公司一行が
┃来日し、標記セミナーを開催いたします。是非ともご参加賜りますよう、
┃ご案内を申し上げます。

┃日 時:(東京会場)5月16日(水) 15:00〜16:30(受付14:30)
┃    (大阪会場)5月18日(金) 15:00〜16:30(受付14:30)
┃場 所:(東京会場)ホテル ニューオータニ東京
┃ ガーデンコート宴会場階「シリウスの間」
┃ 住所 東京都千代田区紀尾井町4-1
┃    (大阪会場)ホテル ニューオータニ大阪 B1階「ウィステリア」
┃   住所 大阪市中央区城見1-4-1
┃    (地下鉄長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」
┃         或はJR大阪環状線「大阪城公園駅」より徒歩3分)
┃参加費:無料
┃定 員:100名
┃申 込:下記URLより専用お申込書をダウンロードしていただきFAXで
┃ お申し込み下さい。 ※詳細もご確認いただけます。
http://www.japanchina.jp/news/document/20120518.pdf
┃     (大阪) FAX:06-4704-2512〔締切:5月14日(月)〕
┃問 合:東京 上海外高橋保税区聨合発展有限公司 
┃    日本連絡窓口 張 (TEL:080-3284-5989) 
┃ 大阪 (一社)日中経済貿易センター 
┃ コンサルグループ 松井 (TEL:06-4704-2511/FAX:06-4704-2512)
┃主 催:上海外高橋保税区聨合発展有限公司
┃後 援:(一社)日中経済貿易センター、(株)三菱東京UFJ銀行
┃    (株)三井住友銀行、(株)みずほフィナンシャルグループ
┃ (株)東京都民銀行、日本国際貿易促進協会(東京のみ)
┃ 山田ビジネスコンサルティング(株)
┃ (公財)大阪産業振興機構(大阪のみ)
┃ (財)大阪国際経済振興センター(大阪のみ)
posted by Mark at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

広州Knowledge City(知識都市)に関する説明会 ―中国におけるスマートコミュニティ案件―

◆日 時:2012年3月9日(金曜)14時30分〜16時00分
◆場 所:中之島センタービル2階 リーガロイヤルNCB 橘
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:公益社団法人 関西経済連合会
◆参加費:無料
◆定 員:30名(先着順)
◆申込締切:2012年3月7日(水曜)※ただし、定員になり次第締切となります。
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20120224491-event

≪お問い合わせ先≫                                   
ジェトロ大阪本部事業推進課(担当:吉良)
TEL:06-6447-2316 FAX:06-6447-2336
E-mail:BPOS@jetro.go.jp
posted by Mark at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

中国の日用品および生活用品・市場開拓セミナー   《2/20》

ジェトロでは、日用品・生活用品分野での中国市場進出をご検討中の皆様を対
象に、中国の消費市場の現状と展望等についてご紹介するセミナーを開催します。
今次セミナーはアジア・キャラバン事業(中国)の今年度参加日本企業の成果等
を踏まえて実施されるもので、来年度事業についてもご案内します。
なおセミナー終了後には、日用品・生活用品の中国向け輸出に関するジェトロ
専門家による個別相談会を開催します。

■日 時:2012年2月20日(月曜)
    <セミナー>13時00分〜15時40分(受付開始 12時30分)
    <個別相談会>16時00分〜19時00分  
■場 所:ヒルトン大阪 5階 桜園の間(大阪市北区梅田1-8-8)
■参加費:無料
■定 員:<セミナー>100名(先着順)
     <個別相談会>先着12社(事前予約制)
    ※受講票は発行しません。定員を超過した場合のみご連絡します。
■締 切:2012年2月16日(木曜)
■主 催:ジェトロ大阪本部
■詳 細:下記のURLをご覧ください
     http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20120130094-event
■問合先:ジェトロ大阪本部 事業推進課(担当:加藤、湊)
     TEL:06-6447-2316 FAX:06-6447-2336 E-mail:bpos@jetro.go.jp
posted by Mark at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

日中経済貿易センター 第62回専門講演会(大阪・東京) 重要税制改革!「営業税〜増値税への転換課税」解説セミナー

◆日 時:(大阪)2012年1月24日(火曜)15時00分〜17時00分
(東京)2012年1月25日(水曜)15時00分〜17時00分
◆場 所:(大阪)マイドームおおさか 8階 第6会議室
         (大阪市中央区本町橋2番5号)
     (東京)虎ノ門HILLS 6階A会議室
         (東京都港区虎ノ門3-6-2 第2秋山ビル6階)
◆主 催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆共 催:(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター(IBPC)、
      日中投資促進機構
◆参加費:主催・共催団体の会員企業の方:無料
     一般参加(上記以外の企業)の方:5,000円/人
◆定 員:(大阪会場)60名  (東京会場)80名
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.mydome.jp/ibo/seminar/

≪お問い合わせ先≫                                   
一般社団法人日中経済貿易センター
(大阪)岡野 06-4704-2511 E-mail:okano@japanchina.jp
(東京)村岡 03-6328-2636 E-mail:muraoka@japanchina.jp
posted by Mark at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

中国ビジネスにおける技術・ブランドの活かし方 ◆◇◆  〜事業企画・知的財産出願・知的財産ビジネス法務・税務のポイント〜

現在、多くの日本企業が中国を中心とした途上国相手のビジネスを展開し、
それに引きずられるような形で、事業部門のみならず、知財も、法務も、税務
も否応なく国際化に巻き込まれています。そして、こうした国際ビジネスを通
じて、日本企業の技術・ブランドの役割、利用価値に注目が集まりつつありま
す。このような技術・ブランドの事業上の活かし方に焦点を当てたビジネス本
の出版に際し、執筆陣によるセミナーを開催することといたしました。参加者
の方々には、中国ビジネスにおける技術・ブランドの活かし方の全体像を概観
できる絶好に機会です。是非この機会に多数ご参加くださいますようご案内申
し上げます。

◎日  程:平成24年1月27日(金)13:00〜17:00
◎会  場:大江ビル13階(第5・6会議室)
      (大阪市中央区農人橋1−1−22)
◎講  師:「中国ビジネスにおける知的財産権の重要性」
         中尾 優 氏(特許業務法人有古特許事務所 所長・弁理士)
      「中国知的財産制度のポイント」
         小倉 啓七 氏(特許業務法人グローバル知財 代表弁理士)
      「中国知的財産ビジネスに伴う法務」
         谷口 由記 氏(弁護士法人フラーレン 弁護士)
      「中国ビジネスで発生する税務問題」
         佐和 周 氏(佐和公認会計士事務所 公認会計士・税理士)
◎受 講 料:有料
◎定  員:60名(定員になり次第締め切ります。)
◎主  催:財団法人経済産業調査会

★お問い合わせ先
 財団法人経済産業調査会 近畿本部 セミナー・講演会係
 TEL:06−6941−8971  FAX:06−6941−8992

★詳細はこちらをご覧下さい。
 http://www.chosakai-kinki.jp/d_seminar/d_120127/d_120127.htm
posted by Mark at 14:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

中国でビジネスチャンスをつかむ      〜サービス産業での進出企業レポート〜」開催のご案内

http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092715.html
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 高成長が続く中国では、国民所得の増大とともに消費も拡大し、
サービス産業の海外進出先として、最も注目を集めています。今回
は、国内家電メーカーのシエアが高い中国において、独自のマーケ
ティングにより中国の市場ニーズに合った人気商品を次々と開発し
ているパナソニックの販売戦略について、パナソニックチャイナ有
限公司顧問の木元様よりご講演頂きます。また、サービス産業分野
において中国で活躍されている京都企業より、海外進出された経緯
や人材面・経営マネージメント面での体験談などをお話いただきま
す。中国進出をご検討・事業拡大をご検討されておられます方など、
多くのご参加をお待ちしております。
【開催要項】
日時■平成24年1月25日(水)15:00〜18:00
場所■京都商工会議所 教室(2階)
  (京都市中京区烏丸通夷川上ル/地下鉄「丸太町駅」6番出口)
内容■
1.講演「中国市場におけるマーケティングと販売戦略」(仮題) 
     パナソニック チャイナ有限公司 顧問 木元 哲氏
     (元パナソニックチャイナ有限公司 副会長)
2.中国進出企業レポート
 〇月桂冠株式会社 月桂冠(上海)商貿有限公司
                   執行董事 玉越 信也氏
2011年7月に上海に現地法人を設立。輸入販売の他、中国の現
  地酒造会社での委託製造販売も行い、日本酒販売拡充を図る。
〇株式会社京進  佛山京進教育文化有限公司
                    董事長 藤井 孝史氏
2009年7月、日系製造業が多い広州市に隣接する佛山市で、日
  系企業で働く中国人向け日本語学校を開校。
3.情報交換会  講師を交えた立食形式懇談会(17:00〜18:00)
参加費■京都商工会議所会員:無 料
    一般:2,000円(当日受付で頂戴いたします)
  ※情報交換会にご参加される場合は、別途参加費1,000円を頂
   戴いたします。
定員■100名(先着順)
詳細・お申し込み■http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092715.html
お問合せ先■京都商工会議所 産業振興部 金村・西岡
      tel 075-212-6442 fax 075-255-0428 
      e-mail kokusai@kyo.or.jp
posted by Mark at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月10日

第18回中国ビジネス実務セミナー

イベント詳細はこちら↓
http://jcipo.org/tabid/65/EntryId/2002/Default.aspx
ご案内
http://jcipo.org/LinkClick.aspx?fileticket=eacmy4JFyrE%3d&tabid=65&language=ja-JP

この度、日中投資促進機構主催により、第18回「中国ビジネス実務セミナー」
を開催いたします。中国経済、法務関連、最新の経済動向から中国ビジネスの
実務のポイントまで、具体的事例に基づいたわかりやすい解説により、中国ビ
ジネスに携わる皆様をサポートいたします。ぜひご参加ください。


■日時
 2012年1月18日(水)〜 2012年1月20日(金)
 毎日9:30〜16:40(3日目は16:30)

■場所
 自動車会館 2F大会議室 東京都千代田区九段南4-8-13
 ・アクセス方法
  JR総武線/東京メトロ有楽町線・南北線/都営新宿線 市ヶ谷駅(2番出口)
  から徒歩2分
 ・地図  http://www.jidosya-kaikan.com/map.html

■主催
 日中投資促進機構

■後援
 日本貿易振興機構(ジェトロ)

■プログラム
 時間割表をご参照ください。
 http://jcipo.org/LinkClick.aspx?fileticket=dTLsm0_BXxY%3d&tabid=65&language=ja-JP
 
 【テーマ一覧】
 ・基調講演:中国の最新経済事情
 ・金融・外貨管理:人民元の国際化、中国内での資金調達、為替管理の新スキ
  ーム
 ・中国への進出・現法設立:現地法人設立でのポイントと最近の進出事例
 ・人事労務:中国での人事労務管理に関するQ&Aや実例紹介
 ・法務1:中国社会保険法の概要と動向
 ・法務2:実例に基づく中国法務リスク:中企業倫理・ECビジネス・契約違反
  他
 ・物流:中国物流事情と実務上のポイント
 ・会計:中国の「新」「旧」企業会計準則の特徴、新基準適用企業の実務課
  題の紹介
 ・税務1:中国における税制の概要とポイント。移転価格税制・PE課税・組
  織再編税制等の特徴
 ・税務2:中国における課税強化の内容とその対応策
  ※プログラムは変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

■参加費:
 ・3日間通し
  日中投資促進機構会員:40,000円/名、非会員:50,000円/名
 ・1日単位
  日中投資促進機構会員:15,000円/名、非会員:20,000円/名


■申込方法:
 以下のページにアクセスいただき、必要事項をご入力の上、E-mailまたはFax
 にてお申込ください。
 http://jcipo.org/tabid/65/EntryId/2002/Default.aspx 
E-mail::seminar1@jcipo.org  Fax:03-5511-2541

■定員:
 先着80名様/各日(先着順)
  ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

■申込締切:
 2012年1月13日(金)

<<お問い合わせ先>>
日中投資促進機構(担当:富樫・鷹野・松島)
TEL:03-5511-2540 FAX:03-5511-2541 E-MAIL:seminar1@jcipo.org
posted by Mark at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

第67回 中国国際医療機器博覧会(CMEF 2012)ジャパン・パビリオン」                            出品者募集のご案内

ジェトロでは、中国・深センで開催される「中国国際医療機器博覧会」にジャパ
ン・パビリオンを設け、日本企業の海外販路拡大を支援します。是非この機会に
出品をご検討ください。

◆日 時:2012年4月17日(火曜)〜4月20日(金曜)
◆開催地:中国・深セン
◆会 場:深セン会展中心
◆対象分野:医療機器・サービス全般
      医療用電子機器、医療用画像機器、医療用光学機器、病院設備、看
      護・診断用機器、外科・緊急医療関連機器、ラボ・臨床試験用機器、
      医療消耗品、その他
◆出品料(一例):<中小企業料金(補助あり)> 250,000円/小間
         <一般料金(補助なし)> 370,000円/小間
        
◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20111124649-event

◆お申し込み締切:2012年1月10日(火曜) 必着

◆お問い合わせ先:ジェトロ 海外見本市課
         (担当:軍司(ぐんじ)、九鬼(くき)、森山)
         TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450
         E-mail:fab5@jetro.go.jp
posted by Mark at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

成都・上海ビジネスミッション」の参加企業を募集します

大阪府では、大阪商工会議所等と連携し、平成24年2月7日から11日の日程で、現
地企業との商談会や現地進出日系企業の視察等を行う「成都・上海ビジネスミッ
ション」の参加者を募集します。
13億人の人口を有し、世界第2位のGDPを誇る中国の中でも、四川省成都市は内陸
部随一の消費市場であり、上海市は沿岸部の巨大市場です。
今回は、小売業や食品業等のサービス業の皆様を主に対象とした内容のミッション
となります。これらの分野で中国進出や中国企業との取引を検討されている府内
中小企業の皆様、是非ミッションにご参加ください。

【期間】  平成24年2月7日(火)から2月11日(土)
【訪問先】 中国(四川省成都市・上海市)
【参加費】 15万円程度(渡航費、宿泊費、現地移動費等)
【定員】  20名程度(先着順)
【申込締切】平成23年12月27日(火)
【主催】  大阪・アジア地域プロモーション事業推進協議会
      (大阪府、大阪商工会議所、(財)大阪産業振興機構)
【後援】  日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
【申込】下記ホームページから詳細をご確認をうえ、お申込ください。
 URL: http://www.pref.osaka.jp/keizaikoryu/china_23/index.html
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20120207a
【問合】大阪府商工労働部商工振興室経済交流促進課 松岡・岸本 
    TEL:06-6210-9503 e-mail: keizaikoryu@sbox.pref.osaka.lg.jp
posted by Mark at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

上海より緊急招聘 中国通販事業の実情と新たな消費財市場の攻略法

http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_11514.html

[講 師]
グローバルブリッジ株式会社 代表取締役
Venus Veil Limited 代表取締役CEO
伊藤 嘉一郎 氏

[日 時]
2011年12月6日(火) 午後2時〜5時

[会 場]
Learning Square新橋
東京都港区新橋4−21−3 新橋東急ビル

[重点講義内容]
中国では、高い経済成長を背景に、人々のライフスタイルも急激な
変化を遂げる中、消費財分野では、今までにない新しい商品に対する
ニーズが高まっています。中国の消費財市場開拓に当たっては、
所得の向上などにより、「テレビ通販」、「カタログ通販」、
「ネット販売」なども定着し、こうしたメディアを活用してビジネスが
成長しています。ビーナスベールは美容と健康をテーマに日本の優れた
商品に特化した通販事業を中国で行っています。「テレビ通販」
「カタログ通販」「ネット販売」の現状や特徴、こうしたメディアを
活用した中国消費財市場開拓についての実践方法について講演します。

1.中国通販市場環境について
2.通販利用消費者の特徴について
3.中国通販事業者について(EC、カタログ)
4.各媒体(テレビ、ネット、カタログ)の比較
5.中国通販の売れ筋商品
6.中国販売展開におけるポイントや注意点
7.質疑応答


[PROFILE 伊藤 嘉一郎(いとう かいちろう)氏]
高校時代に中国語を習得。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業、
北京大学EMBA。
中国での通販事業および国際貿易において豊富な経験を有する。
伊藤忠商事にて穀物のトレーディングを担当し中国ビジネスに従事した。
その後、B2Bカタログ通販会社であるミスミに参画し、レストラン向け
カタログ通販事業を立ち上げた。
2005年、通販会社ムトウにて上海現地法人の設立、内販事業に従事。
2008年、中国富裕層女性をターゲットに美容健康をテーマとし
日本商材に特化した通販ビーナスベールを創業し、
同社Venus Veil LimitedのCEOに就任。
ビーナスベールは日本大手通販会社やメーカー50社以上と提携し、
日本商材に特化したプラットフォームを構築した。
通販インフラ(コールセンター、保管、配送、代金回収)を自社で保有し、
自社カタログを中国全土で年間80万部以上配布している。
2009年9月に大手総合通販ニッセンと資本・業務提携を行なった。
ニッセンの通販カタログを中国で初めて発行する。ビーナス社の
通販サイトを通じてもニッセンの商品を販売する。今後ニッセンの
カタログはビーナスベールのカタログに同封するなどして発行する。

−−−−−−−−−−−−−−申込要領−−−−−−−−−−−−−−

●受講料
 1名につき 31,500円(税込)

 ◎同一団体より複数ご参加の場合、2人目以降 26,250円(税込)
posted by Mark at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェトロ 進出日系企業支援セミナー

ジェトロ 進出日系企業支援セミナー
「2011年度中国の会計&税務総復習」開催のお知らせ
11月23日(水):瀋陽、11月24日(木):長春、11月25日(金):大連

ジェトロ大連事務所は、「2011年度中国の会計&税務総復習」をテーマに
瀋陽・長春・大連の3都市でセミナーを開催致します。瀋陽市につきましては、
瀋陽日本人会との共催となります。

本セミナーでは、日中の会計動向、税務通達のアップデート、税務調査の動向
及びケーススタディーなど2011年における中国会計・税務の取りまとめを行った後、
ホットイシューを一部取り上げて、講師が解説いたします。

なお、セミナー開催後、長春会場、瀋陽会場については個別企業相談会を承ります。
ぜひこの機会をご活用下さい。

【開催日時/会場】
瀋陽 日時: 2011年11月23日(水)9:00−11:30
   場所: 瀋陽麗都喜来登酒店2階「蓮庁」

長春 日時: 2011年11月24日(木)9:00−11:30
   場所: 長春金安大飯店3階「橄欖庁」

大連 日時: 2011年11月25日(金)9:00−11:30
   場所: 凱倫飯店4階「芳菲苑」

【講師】
普華永道中天会計師事務所有限公司大連分所(PwC大連)
後藤 洋一 日系企業事業開発部経理

【参加費】
無料

【お申し込み締切】
11月18日(金)独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)大連事務所   
担当:渕田、李頴
住所:中国遼寧省大連市西崗区中山路147号 大連森茂ビル19階
電話:(86-411)8360-9418
FAX:(86-411)8360-9498
ホームページアドレス
http://www.jetro.go.jp/dalian/
http://www.jetro.go.jp/biz/world/asia/cn/northeast

posted by Mark at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

香港・中国ビジネスセミナー

中国市場への参入を考える上で8百万社に上る中国民営企業の動向を把握するこ
とが重要なっています。本セミナーでは、中国民営企業研究の草分けであり、胡
錦濤政権のブレーンでもある黄泰岩氏、中国最大の民営企業である希望集団の副
総裁付文革氏をお招きし、中国民営企業の最新動向と華南・香港との関係をご報
告いただき、日本企業の中国市場攻略のヒントを得ていただきたいと存じます。
付副総裁は、農業分野での日本企業との提携を期待して初来日。日本では聞けな
い講演内容となっておりますので、この機会を是非お見逃しなく、皆様の多数の
ご参加をお待ちしております。

◆日時:2011年12月14日(水) 14:00-16:30
◆会場:帝国ホテル大阪 5階 八重の間 (大阪市北区天満橋1-8-50)
    TEL:06-6881-1111
◆主催:香港貿易発展局、関西日本香港協会
◆共催:大阪商工会議所
◆後援:近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構近畿支部、JETRO大阪本部、
    関西経済連合会、大阪産業振興機構、大阪国際経済振興センター、
    日中経済協会関西本部、日中経済貿易センター
◆申込み: http://info.hktdc.com/jp/Seminar20111214.pdf
 こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、
 FAXにてお申込下さい。 ↓    ≪申込締切:12月7日(水)≫
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20111214

◆参加費:無料
◆問合せ:香港貿易発展局 大阪事務所 (担当:越賀、今井)
     TEL : 06-4705-7030 FAX : 06-4705-7015

posted by Mark at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山東省しはく市(大阪)投資環境説明会

中国・山東省のしはく市は、山東省の中部に位置し、3つの県及び1つの国家級ハ
イテクパークから成る中国でも有名な工業都市で、石油化学、医薬、冶金、建材、
紡織、軽工業、機械製造、新材料などが中心産業であり、陶磁器、シルクは伝統
産業です。近年は、金融、保険、物流、不動産、観光業などの新サービス業が急
速に発展しております。
此の度、唐福泉副市長を団長とする一行計9名が来日し、以下の要領にて投資誘
致説明会を開催することとなりました。しはく市人民政府唐福泉副市長が、同市
の投資環境概要や、代表団メンバーである各種企業(自動車部品や建設機械の鋳
造、機械製造の設計・生産、省エネ・環境保護工事・設備の設計・生産、研修生
派遣、LED照明器具等の高効率省エネランプの研究開発、機械製造、機電製品の
設計・開発等)をご紹介致します。
お忙しいとは存じますが、是非、ご参加賜りますようお願い申し上げます。

◆日時:2011年11月18日(金) 10:00〜12:00
◆会場:ハートンホール 伊藤忠ビルB1「スカーレット」
   (大阪市中央区久太郎町4-1-3/地下鉄「本町駅」M番出口直結)
◆主催:シハク市人民政府
◆協力:一般社団法人日中経済貿易センター
◆後援:(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     し込み下さい。     ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/2011/111118_session.pdf

◆定員:20名 
◆参加費:無料
◆問合せ:一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流部 岡野・高橋
     TEL:06-4704-2511/FAX:06-4704-2512

posted by Mark at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月04日

中国湖南(東京)投資環境説明会

この度、李貽衡中国国際貿易促進委員会湖南省分会顧問を団長とする代表団
62名が11月6日(日)から11日(金)まで来日し、下記要領による「2011中国湖南
(東京)投資環境説明会」を開催することとなりました。

本説明会は、湖南省の重点発展分野である食品加工、飲食、非鉄金属(及び
その加工)、農業(水産・養殖及びその加工)、金融、電子情報、自動車(及
びその部品)など広範な産業分野で日本企業との協力関係を強化することを目
的としております。また、この機会に湘菜(湖南料理)を日本の皆様に是非ご
紹介したいという強い希望も伺っております。

李団長は、湖南省公安庁や、湖南省共産党委員会の要職を歴任後、湖南政協
副主席、党組副書記などを経て現職を務めており、湖南省人民政府を代表して
講演を行うこととなっております。

本説明会を通じて、湖南省の現状と展望、チャンスと可能性について理解を
深め、ビジネス展開の契機としていただきたく、是非ご出席ご検討下さいます
よう、ご案内申し上げます。

 ◇日 時: 2011年11月10日(木) 10:00〜13:30
 ◇会 場: ホテルオークラ東京 曙の間ほか(東京都港区虎ノ門2-10-4)
 ◇主 催: 湖南省人民政府
 ◇参加費: 無料
 ◇お申込締め切り:2011年11月4日(金)
 ◇詳細・お申し込み
  → https://jcpage.jp/jcevent/op/18/0
posted by Mark at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国内陸(重慶・武漢)投資ミッション

ジェトロでは、中小製造業を主たる対象として、「中国内陸(重慶・武漢)
投資ミッション」を企画しました。本ミッションは、重慶直轄市と、湖北省の
省都でわが国自動車産業の進出が活発化する武漢を訪問し、両市の投資環境を
視察します。また現地では、進出企業の訪問、投資環境説明会、関連施設の視
察、投資関連の現地政府関係者との意見交換会、なども予定しています。

 ◇日 時:2011年11月28日(月曜)〜12月2日(金曜)
 ※オプショナルツアー(別料金)にお申し込みいただいた場合は
 12月3日(土曜)までとなります。
 ◇訪問都市:中国内陸(重慶・武漢)
 ◇募集対象:中国市場への参入を検討している中小企業
       (特に自動車関連、電気電子関連)
       ※上記に該当しない方のお申し込みは、お断りする場合があります。
       ※全行程へのご参加を原則とさせていただきます。
 ◇旅行代金:115,500円
◇締 切:11月4日(金)
 ◇詳細・お申込:
  → http://www.jetro.go.jp/events/mission/20111004578-event
posted by Mark at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月03日

中国・華南のサービス産業の現状と展望

http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20111012096-event

中国・華南地域は、「世界の工場」「輸出産業の一大集積地」として注目される
一方、中国経済全体が急成長を続ける中で、中国最大の消費市場として注目を集
めています。
そこでジェトロ大阪本部では、中国・華南経済の「今」を、飲食ビジネスや小売
業などのサービス産業を中心として分かりやすく解説するセミナーを開催します。
併せて、サービス産業企業を対象として、海外進出に関する個別相談会を開催し
ます。 皆様、この機会に是非ご参加ください。

◆内    容
1.セミナー
(1)「中国華南経済の今 世界の工場から世界の市場へ」
    ジェトロ広州事務所 事業部長 伊藤 道大
(2)「中国・華南地区のサービス産業の現状と展望」
    ジェトロ広州事務所 サービス産業アドバイザー 平岡 省吾

2.個別相談会
上記セミナー講師2名が、サービス産業の海外展開に関する個別のご質問にお答え
します。 ご希望の方は相談会当日、御社の事業内容が分かるパンフレット等をご
持参の上、ご参加ください。

◆対   象 主要事業がサービス産業(飲食業、小売業等)である企業

◆参 加 料 無料

◆日時・会場
1.京都会場 日時:2011年11月28日(月曜)
      【セミナー】 14時00分〜16時00分(受付開始13時30分)
      【個別相談会】(1)11時00分〜11時30分 
             (2)11時35分〜12時05分 
             (3)13時00分〜13時30分
場所:ハートピア京都 第4・5会議室
    (京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375)
主催:ジェトロ大阪本部
共催:京都商工会議所、公益財団法人京都産業21

2.大阪会場 日時:2011年11月29日(火曜)
   【セミナー】14時00分〜16時00分(受付開始13時30分)
   【個別相談会】(1)11時00分〜11時30分
          (2)11時35分〜12時05分
          (3)13時00分〜13時30分
  場所:梅田センタービル 16階 E会議室(大阪市北区中崎西2-4-12)
   主催:ジェトロ大阪本部
   後援:社団法人大阪外食産業協会

◆お申込方法(両会場共通)
以下、参加申込フォームに必要事項をご記入の上、お申込願います。
https://www.jetro.go.jp/form5/pub/osa/kanansemminar

FAXでのお申込をご希望の場合は以下URLより申込書をダウンロードし、ジェトロ
大阪本部事業推進課(FAX:06-6447-2336)までお申込ください。
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20111012096-event

◆締 切(両会場共通)
 2011年11月22日(火曜)

◆お問合せ先
 ジェトロ大阪本部事業推進課
(担当 内容について:加藤、出欠について:浅日)
 TEL:06-6447-2316 FAX:06-6447-2336
posted by Mark at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

中国華南地区サービス産業セミナー・個別相談会 「中国・華南のサービス産業の現状と展望」    

≪セミナー≫
(京都会場)
◆日 時:2011年11月28日(月曜)14時00分〜16時00分
◆場 所:ハートピア京都 第4・5会議室
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:京都商工会議所、公益財団法人京都産業21
◆参加費:無料
◆定 員:80名

(大阪会場)
◆日 時:2011年11月29日(火曜)14時00分〜16時00分
◆場 所:梅田センタービル 16階 E会議室
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:社団法人大阪外食産業協会
◆参加費:無料
◆定 員:100名

≪相談会≫
(京都会場)
◆日 時:2011年11月28日(月曜)各社30分
 (1)11時00分〜11時30分 (2)11時35分〜12時05分 (3)13時00分〜13時30分
◆場 所:ハートピア京都 第4会議室

(大阪会場)
◆日 時:2011年11月29日(火曜)各社30分
 (1)11時00分〜11時30分 (2)11時35分〜12時05分 (3)13時00分〜13時30分
◆場 所:梅田センタービル 16階 E会議室


◆申込締切(セミナー・相談会ともに):2011年11月22日(火曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20111012096-event
                      

≪お問い合わせ先≫                                   
ジェトロ大阪本部 事業推進課
(担当:内容について 加藤、出欠について 浅日)
TEL:06-6447-2316 FAX:06-6447-2336
E-mail:BPOS@jetro.go.jp
posted by Mark at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジェトロメンバーズ講演会「中国の社会保険法(最新動向)」 

◆日 時:2011年11月18日(金曜)13時30分〜16時30分
◆場 所:ホテル日航大阪 4階「孔雀B」
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆定 員:80名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
◆参加費:ジェトロメンバーズ(中国・農水産会員を含む)は、無料
     一般企業・個人は、3,000円/1名
◆申込締切:2011年11月15日(火曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20111020505-event

≪お問い合わせ先≫                                   
ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、北畠)
TEL:06-6447-2317 FAX:06-6447-2336
E-mail:OSC@jetro.go.jp
posted by Mark at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国法制度講座「変化に対応できなければ中国ビジネスは成功しない」

◆日 時:(1)2011年11月16日(水曜)
    (2)2011年11月30日(水曜)<全2回>
     ともに14時00分〜17時00分      
◆場 所:マイドームおおさか8階「第5会議室」(大阪市中央区本町橋2-5)
◆主 催:(財)大阪産業振興機構
◆参加費:4,000円(※講座テキスト含む)
◆定 員:20名(先着順)
◆申込締切:2011年11月14日(月曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.mydome.jp/ibo/seminar/

≪お問い合わせ先≫                                   
(財)大阪産業振興機構 国際経済支援課(IBO)(担当:見浪)
TEL:06-6942-2674 FAX:06-6942-2258
E-mail:ibo@mydome.jp
posted by Mark at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消費市場へと変貌する中国 〜中国国内販売の将来〜」          開催と参加者募集のお知らせ!   

◆日 時:2011年11月15日(火曜) 14:00〜17:00 (受付13:30〜)
◆場 所:マイドームおおさか8階 第3会議室 (大阪市中央区本町橋2-5)
◆定 員:90名 (先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。) 
◆参加費: 無料
◆主 催:(財)大阪産業振興機構、大阪府、
     ジェトロ大阪本部
    (株)日本政策金融公庫国際協力銀行(JBIC)西日本国際営業部
◆申込締切:2011年11月11日(金曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.mydome.jp/ibo/seminar/

≪お問い合わせ先≫
(財)大阪産業振興機構 国際経済支援課(IBO) 担当: 藤田                                   
TEL: 06-6942-2674 FAX: 06-6942-2258
E-mail: ibo@mydome.jp  
posted by Mark at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国セミナー 内陸地域におけるビジネス展開と課題

◆日 時:2011年11月14日(月曜)14時00分〜17時00分
◆場 所:京都リサーチパーク西地区 4号館 地階 バズホール
◆主 催:京都府、(公財)京都産業21、京都商工会議所
◆共 催:ジェトロ大阪本部
◆参加費:無料
◆定 員:150名(先着順、定員に達した場合のみご連絡します。)
     ※受講票を発行しませんので、当日は名刺をご持参ください。
◆申込締切:2011年11月7日(月曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20111017389-event

≪お問い合わせ先≫
(公財)京都産業21(担当:杜(ト)、石田)
TEL:075-315-8590 FAX:075-323-5211

ジェトロ大阪本部(担当:林)
TEL:06-6447-2317(9時00分〜12時00分/13時00分〜17時00分)
posted by Mark at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

日台産業連携架け橋交流会」

本交流会は、中国に製造拠点や販売ルートをもつ台湾企業の強みと、技術力に秀
でた日本企業の強みをマッチングさせ、日台の企業が連携して中国市場を攻略す
ることを狙いとして開催いたします。皆様、是非ご参加ください。

◆日 時:2011年11月9日(水曜)14時00分〜18時00分
◆場 所:神戸商工会議所 3階 会議室(神戸市中央区港島中町6-1)
◆内 容:講演(日本語)
     1.「日台産業連携の推進」
     2.「日台産業連携の成功事例」
◆主 催:神戸商工会議所、台北駐大阪経済文化弁事処、
     台日産業連携推進オフィス
◆参加費:無料
     
◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://www.kobe-cci.or.jp/category/news/event/?id=1428

◆お申し込み締切:2011年10月31日(月曜)

◆お問い合わせ先:神戸商工会議所 産業部
         TEL:078-303-5806 FAX:078-306-2348
posted by Mark at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第22回 中国華東輸出入商品交易会ジャパン・パビリオン

ジェトロでは、中国・上海で開催される「中国華東輸出入商品交易会」にジャパ
ン・パビリオンを設け、中国への消費財販路開拓をめざす日系企業・団体を支援
します。是非この機会に出品をご検討ください。

◆日 時:2012年3月1日(木曜)〜3月5日(月曜)
◆開催地:中国・上海
◆会 場:上海新国際博覧中心
◆募集対象分野:衣服、テキスタイル、家庭用品、日用品、アールデコ、ギフト
        商品等
◆出品料(一例):<中小企業料金(輸送なし)> 134,000円/小間
         <一般料金(輸送なし)> 402,000円/小間
        
◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/events/20110908958-event

◆お申し込み締切:2011年11月11日(金曜) 書類必着

◆お問い合わせ先:ジェトロ 海外見本市課(担当:九鬼(くき)、堀田、森山)
         TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450
         E-mail:FAB6@jetro.go.jp     
posted by Mark at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011中国国際グリーンイノベーション技術・製品展」ご来場のご案内

グリーンイノベーション展は、中国有数・華南地区では最大を誇る環境・エネ
ルギー製品・技術の総合見本市です。
国家発展改革委員会、環境保護部、商務部など中央の主要な省庁、ならびに広
東省政府が後援している、大規模かつ政府機関も深く関係しているイベントです。
会期中、「第12次5カ年計画」の具体的プランがプレゼンテーションされる他、
ジェトロ主催のジャパンブースの日本からの出品者を含め、9社の日系企業が出展
されます。 ぜひこの機会にご来場ください。
◆会 期:2011年11月9日(水曜)〜11日(金曜)<3日間>
◆会 場:琶洲(中国・広州市)
◆出品対象:環境保護、省エネルギー、再生可能エネルギーに関わる製品・技術
・サービス等
◆URL: http://cigipts.cccme.org.cn/index.asp
【お問い合わせ先】
日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
担当:金、大島
広東省広州市天河北路233号中信広場2601室 〒510613
TEL:020-8752-0060  FAX:020-8752-0177    E-MAIL:PCG@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回中国広州国際低炭素産品・技術展」ご来場のご案内

同展示会は今年2回を迎える中国有数の低炭素関連製品・技術の総合見本
市です。ジェトロは広報ブース4小間を出展します。成長を続ける低炭素市
場への参入の足がかりとして絶好の機会です。ぜひご来場ください。
◆会 期:2011年11月3日(木)〜11月5日(土)<3日間>
◆会 場:広州錦漢展覧中心(中国・広州市)
◆出品対象:温室効果ガス削減、省エネルギー、再生可能エネルギー、
エコシティー、グリーンビルディングに関わる製品・技術等
◆URL: http://www.lowcarbonfair.com/index.do
【お問い合わせ先】
日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
担当:金、大島
広東省広州市天河北路233号中信広場2601室 〒510613
TEL:020-8752-0060 FAX:020-8752-0177 E-MAIL:PCG@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国進出日系企業対象「2011日系自動車部品展示会(JAPPE 2011)」 at 広州モーターショウ来場者募集

ジェトロ広州は、本年も広州モーターショウのフェア・イン・フェアとして、
「日系自動車部品展示会(JAPPE)」を開催致します。中国で唯一の日系自動
車部品の総合展示商談会です。皆さまの御来場をお待ち申し上げます。
◆日程:2011年11月22日(火曜日)〜11月24日(木曜日)
◆開催時間:9:00〜17:00(最終日24日は16:00終了)
◆入場料:無料
◆開催場所:中国輸入輸出交易会琶洲展覧館9.2号館内
(広州市海珠区新港東路閲江中路380号)
◆出展者:日系自動車部品関係企業、165社・団体、237小間(予定)
出展者情報は以下のwebサイトでご覧いただけます。
http://www.marklines.com/ja/exhibition/jappe2011/top
【お問い合わせ先】
日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
担当:伊藤、趙(ちょう)、丁(てい)
広東省広州市天河北路233号中信広場2601室 〒510613
TEL:020-8752-0060 FAX:020-8752-0177
E-MAIL:PCG@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

2011年10月31日(月)    「ジェトロ上海事務所主催日中シンポジウム」 -契約型エネルギー管理事業の現状と将来- 【参加者募集】


   中国では、顧客に工場や建物の省エネルギーに関するサービスを提供する
  契約型エネルギー管理事業が本格的に導入され、政府も本事業を積極的に支
  援しています。
   今回は、上海市における契約型エネルギー管理事業の実態やその支援政策
  について把握するとともに、日本企業等のESCO事業や省エネルギー対策の経
  験や取組状況を紹介することにより、本分野における日中ビジネス協力の可
  能性ついて考えます。
   省エネルギー分野におけるビジネス展開に関心のある日系企業関係者の皆
  様の御参加をお待ち申し上げます。
 
  日 時:2011年10月31日(月)10:00〜17:00(9:30受付開始)※昼食付

  場 所:上海環球金融中心会議中心4階 大宴会庁
      (上海市浦東新区世紀大道100号、TEL:021-6888-0888)

  主 催:ジェトロ上海事務所、上海世博(集団)有限公司、
      上海市合同能源管理指導委員会

  定 員:100名(その外中国側150名)

  参加費:無料

  言 語:日本語及び中国語(日中同時通訳)

  締切日:2011年10月28日(金)午後12時

  スケジュール(予定):
    9:30      受付開始
    10:00〜10:10 日本貿易振興機構挨拶
    10:10〜10:20 上海市経済信息化委員会節能・総合利用処処長
            兼上海市節能監察中心主任 原 清海 挨拶
    10:20〜10:45 野村総合研究所中国・アジア担当部長
            上級コンサルタント 横井 正紀
            「日本のESCO事業と中国への展開」
    10:45〜11:35 上海市合同能源管理指導委員会弁公室副主任 魏 玉剣
            「契約型エネルギー管理事業及び関連問題」
    11:35〜12:00 NTT設施工程設計(北京)有限公司
            董事長・総経理 山田 晶一
            「Smart & GreenITy Building
               (スマート&グリニティビルディング)」
    (12:00〜13:00 昼食)
    13:00〜13:50 国家発展改革委員会能源研究所、
            エネルギー効率中心副主任 白 泉
            「第十二次五か年規画における省エネの趨勢と展望」
    13:50〜14:15 上海清環環保科技術有限公司 総経理 江頭 利将
            「中国に於ける省エネ・エスコ事業の実例紹介」
    14:15〜14:40 三浦工業上海分公司 総経理 光宗 宏晃
            「ボイラー、蒸気に於ける省エネ実例の紹介」
    (14:40〜14:55 コーヒーブレイク)
    14:55〜15:45 上海中普節能科技有限公司 総経理 王 承徳
            「効率的な省エネによる契約型エネルギー管理事業の
             発展促進」
    15:45〜16:10 安川電機(上海)有限公司 インバータシステム事業部
            副事業部長 劉 紅輝
            「GGMの事業及びESCO技術紹介」
    16:10〜16:35 オムロン(中国)有限公司 新規事業推進部部長 徐 慧菲
            「スマートエネルギー社会への取り組み」
    16:35〜17:05 質疑応答
(敬称略)

  お問合せ先:日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所  
         担当:王璐(日本語可)
         TEL:021-6270-0489(内線1111)

  【詳細及び申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】
   http://www.jetro.go.jp/mail5/u/l?p=YP07B7LSwzwe5rluAGEn8wZ

posted by Mark at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

TIFFCOMでの中国・タイ企業との商談(10/24-25)

TIFFCOM開催期間中、ジェトロでは日本コンテンツの海外販路開拓のため
中国およびタイからコンテンツ関連企業を招き、個別商談アレンジを行います。

ご関心のある方はジェトロまでご連絡ください。皆様のご参加をお待ちして
おります。


◆中国からの招聘企業

 (1)北京木火通明影視文化傅媒有限公司
  企業概要:テレビ番組の制作、広告、海外テレビ番組のフォーマット輸入。
  取扱コンテンツ:バラエティー
  希望調達コンテンツ:日本製テレビ番組のフォーマット

 (2)上海劇酷文化傅播有限公司
  http://www.gcoo.com.cn/
  企業概要:大手メディアコンサルティンググループ「Croton」の傘下企業。
       ドラマ制作・配給、海外ドラマの輸入。
  取扱コンテンツ:ドラマ、アニメ、映画
  希望調達コンテンツ:日本製アニメの動画配信権

 (3)上海華宇電影有限公司
  http://www.huayufilm.com/
  企業概要:映画の製作・配給。多数の欧米映画の輸入・配給・広報に
関わった実績がある。
  取扱コンテンツ:映画
  希望調達コンテンツ:映画


◆タイからの招聘企業

 (1)Sakura Kiss Co., Ltd.
  http://www.j-channel.jp
  企業概要:ネットほか様々なメディア媒体を通じ、タイ国民向けに日本
コンテンツを発信。タイでは唯一となる日本コンテンツを
専門に取り扱うラジオ放送局も運営。
  取扱コンテンツ:ラジオ
  希望調達コンテンツ:音楽等

 (2)Lucks (666) Co., Ltd.
  http://saranair.you2play.com
  企業概要:タイを代表する大手コンテンツ企業。テレビから映画まで幅広く
       ビジネスを展開。なかでもバラエティーブランドのサラネア
(SARANAIR)は、タイにおいて15年間も放映され続けており
タイ国民の殆どが認知している。
  取扱コンテンツ:ドラマ、アニメ、バラエティー、ドキュメンタリー、映画、
        ラジオ、雑誌
  希望調達コンテンツ:バラエティーに特に関心あり。映画をはじめコンテン
ツの共同制作にも関心あり。


◆商談について
 ・商談場所:原則、TIFFCOM会場内。
       TIFFCOMへの入場バッジは、原則ご自身にてご用意願います。
       http://www.tiffcom.jp/2011/registration/visitor.html

  ※TIFFCOMバッジをお持ちでない方で、ジェトロがアレンジする商談のみ
   参加を希望の方は、別途ジェトロまでご相談ください。
 
 ・通訳:日本語ができない招聘者には、ジェトロにて通訳をご用意します。
     (日⇔中、日⇔タイ)

 ・1件あたりの商談時間は30分程度の予定です。

◆参加・お申し込み :
 ご希望の方は、件名に「TIFFCOM中国・タイ企業商談希望」と記載し、
 メールにてご連絡ください。追って申込フォームをお送りいたします。
 Email:CID@jetro.go.jp  
 
◆お問い合わせ:
 ジェトロ 生活文化産業部 コンテンツ産業課
(担当:岸本、中澤、梅村)
 TEL:03-3582-1671 Email:CID@jetro.go.jp
posted by Mark at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国山東省煙台市投資誘致セミナー(大阪・東京開催)」

【大阪】 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/oosaka.doc
【東京】 http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/tokyo.doc

中国山東省煙台市の主催で、「「中国山東省(煙台市)投資セミナー」(東京)
ならびに「中国山東省(煙台市)投資環境と重点産業説明会」(大阪)と題する
セミナーを開催します。山東省煙台市は山東半島北東部に位置する同省の重要工
業基地に指定されており、投資環境にも優れていることから近年急速に注目を得
ています。投資先として日本企業の満足度も高い地域と言われています。本セミ
ナーでは、煙台市市長率いるミッションより昨今の経済状況を交えながら直接よ
り具体的な投資環境について紹介します。ご関心の向きは、奮ってご参加くださ
い。

◆日  時:【東京】2011年10月27日(木)午前16時00分〜17時30分(受付開始15:30)
      【大阪】2011年10月28日(金)午前15時30分〜17時00分(受付開始15:00)
         
◆場  所:【東京】京王プラザホテル 扇 南館4階
【大阪】スイスホテル南海大阪 7階「芙蓉の間」
    
◆主  催:山東省商務庁、煙台市人民政府

◆協  力:日本国際貿易促進協会

◆共  催:日中経済貿易センター、大阪商工会議所
      
◆後  援:中国駐日大使館、中国駐大阪総領事館、関西経済連合会、
      日中経済協会関西本部、大阪産業振興機構、大阪国際経済振興センター、
      大阪華僑総会、三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、
      信金中央金庫、日本商工会議所、三井住友銀行、日本貿易振興機構
      (ジェトロ)(予定含む)

◆次  第:
【東京】
1. 主催・来賓の挨拶
2. 山東省煙台市投資環境の紹介
3. 煙台市の最新経済状況と発展戦略・重点プロジェクトなどの紹介

【大阪】
1. 主催・来賓の挨拶、
2. 山東省煙台市投資環境、重点産業の紹介
3. 煙台市観光局と煙台国際経済合作有限公司より観光に関する状況
と対日研修生業務などの紹介

◆参 加 費:無料(定員100名)

◆申込締切:【東京】2011年10月25日(火)
【大阪】2011年10月24日(月)
     
◆申込方法:下記URLの参加申込書に必要事項をご記入の上、Faxにて
      お申し込みください。
【東京】Fax 03-6740-6160
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/tokyo1.doc

【大阪】Fax 06-4704-2512 
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/Oosaka1.doc
    
◆問合せ先:
【東京】
日本国際貿易促進協会 業務本部(田中秀和)
TEL : 03-6740-8271
FAX : 03-6740-6160
E-Mail: h-tanaka@japit.or.jp

【大阪】
一般社団法人日中経済貿易センター経済交流部(岡野・高橋)
TEL : 06−4604−2511
FAX : 06-4704−2512(担当:齋藤)
posted by Mark at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国内陸(重慶・武漢)投資ミッションのご案内

http://www.jetro.go.jp/events/mission/20111004578-event

日本の大手メーカーの進出、中国沿海部での賃金上昇に伴い、自動車部品、
機械製造業等において、中国内陸部への進出への関心が高まっています。
ジェトロは、主に中小製造業を対象とし、中国内陸部の投資環境ミッション
「中国内陸(重慶・武漢)投資ミッション」を企画いたしました。重慶直轄市
と湖北省の省都で、日本の自動車産業の進出が活発化している武漢を訪問し、
現地の投資環境を視察します。現地では、進出企業の訪問、投資環境説明会お
よび関連施設の視察、投資関連の現地政府関係者との意見交換会なども予定し
ています。著しく成長する中国の現状把握と、貴社における取り組みの一助に
なれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■ミッション概要
○派遣期間:2011年11月28日(月)〜12月2日(金)【5日間】
※ご希望の方は12月3日(土)の湖北省襄陽市へのオプショナルツアーに
 ご参加いただけます(別途旅行代金がかかります)。
○訪問先:重慶・武漢
○募集定員:定員50名様 (最少催行人員40名様) 
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・株式会社JTB法人東京 本社営業部 第五事業部

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
【重慶】
・重慶投資環境セミナー
・両江新区訪問
・重慶市政府との交流会
・日系自動車部品・メーカー企業訪問
・進出企業訪問、進出日系企業との交流会

【武漢】
・武漢投資環境説明会
・武漢新港管理委員会、武漢新港訪問
・東湖開発区進出企業訪問
・東湖開発区日本産業園区視察 等

■募集対象
中国市場への参入を検討している中小企業(特に自動車関連、電気電子関連)
※上記以外の方のお申し込みは、場合によりお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※全行程へのご参加を原則とさせていただきます。

■旅行代金
一般参加旅行代金: 115,500円、
(ジェトロ・メンバーズ/農水会員の皆様は10%割引*)
(中国国内線の燃油サーチャージ、空港諸税を含みます)
*他のジェトロ主催の参加事業と合わせて、お支払いいただいている年会費を
割引額の上限とします。

■お申込み方法
募集要項
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/mission1128.pdf
日程
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/mission1128_nittei.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/mission1128_form.doc

上記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、参加申込書をJTB法人東京まで
FAXまたはE-Mailにてお申し込み下さい。

■お申し込み締め切り
2011年11月4日(金)

◇お問合せ先
-日本国内-
<企画・内容に関するお問い合わせ先>
ジェトロ海外投資課(担当: 松本、八重樫、籠瀬)
TEL:03-3582-5235 FAX:03-5235-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ先>
株式会社JTB法人東京 本社営業部 第五事業部
ジェトロ 中国内陸(重慶・武漢)投資ミッションデスク
(担当:坂本、大塚、高橋)
TEL:03-5363-4481 FAX:03-5363-4574
E-mail:g_sakamoto845@bwt.jtb.jp
posted by Mark at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 中国ビジネス担当者、必聴!          課題解決型 中国ビジネス戦略&実務セミナー          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~         激動の2012年、指導者交代で経済はこう変わる、         新しい成功パターンはこれだ!

 ・日産、コーセー、ベネッセなど、中国市場で成功をおさめた先進企業の
  事業責任者が、中国ビジネスの意外な落とし穴・成功の勘所を伝授

 ・アリババのジャック・マーCEOなど、著名経済人を輩出する長江商学院学長ほか
  中国市場を知り尽くした国内外の識者が“2012年の中国市場”を徹底予測 

 ・さらに、現地の生の情報をたっぷりと聞けるビジネス交流会も開催

本セミナーは満席が予想されます!詳しい内容とお申し込みは今すぐ>>
http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/asia/111115/china_program.html

■★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★■
----------------------------------------------------------------------------
※このメールは「日経BPパスポート」のサービスをご利用の方で、日経BP社からの
 お知らせをお送りすることにご了承いただいている方へお送りしています。
※今後、日経BP社からのEメールによる「お知らせ」が不要の方は、本メールの
 末尾のご案内をお読みください。
----------------------------------------------------------------------------

 2012年、最高指導者である国家主席が交代する中国は、また1つ大きな節目を
 迎えます。胡錦濤主席の後継者として最有力とされているのが習近平副主席。
 指導者の交代によって中国はどのように変わっていくのかをアジア会議
 (中国篇)で展望します。

 中国は目覚ましい経済発展が続いていますが、国内で拡大する経済格差、
 昂進するインフレ、乱開発による環境破壊など、問題も山積。
 その舵取りを任される次期国家主席がどのような方向に改革を進めるかによって、
 企業の活動環境は大きく左右されます。その変化の中にビジネスチャンスを
 見いだしている企業も少なくありません。

 そこで、日中双方の有識者に新政権下の政治、経済を占っていただくと同時に、
 中国の第一線で活躍中の企業人の方々に戦略の要諦を語っていただきます。

 来場者からの質問にもできる限り答えられる双方向性の高いシンポジウムです。


■★━【 アジア会議2012 中国セッション概要 】━━━━━━━━━━━━━★■

【中国セッション】

 日 時 : 2011年11月15日(火)
      セミナー→9:00〜17:20、ビジネス交流会→17:30〜19:00
 会 場 : 明治記念館

 受講料 (セミナーのみ): 39,000円(税込)
 受講料(セミナー+ビジネス交流会):47,000円(税込)     

  ★ 昼食付
  ★「日経ビジネス」6カ月(25冊)購読付

 ※雑誌の送本開始はセミナー終了後になります。
  また、既に「日経ビジネス」をご購読いただいている方につきまし
  ては、現在の購読期間を6ヶ月(25冊)延長させていただきます。

詳細はこちら>>
http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/asia/111115/china_program.html

定員になり次第、受付終了いたします。ぜひお早めにお申し込みください!


■★━【 プログラム予定 】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★■


 ア┃ジ┃ア┃会┃議┃・┃中┃国┃セ┃ツ┃シ┃ョ┃ン┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛


【成功する現地化】 9:00-9:50
 ~~~~~~~~~~~~~~
  ★盛り上がる「教育投資需要」をがっちりつかんだベネッセの戦略 
  ┃ ベネッセコーポレーション 海外教育事業本部長兼中国事業総代表
  ┃ 倍楽生商貿(中国)有限公司 董事長  松平隆氏

  幼児向け通信教育講座「こどもちゃれんじ(中国名:楽智小天地)」を
  2006年6月にスタート。以降、目標を上回るペースで会員が増やし、
  中国における日本の教育関連事業の成功事例として筆頭に挙げられることも
  多いのがベネッセである。会員数は40万人に達し、2014年度には100万人を
  うかがう。好調の背景には、日本で培った通信教育のノウハウを生かしつつも、
  販売促進や物流面などで中国の国情を十分に研究し、現地化に必要な変更を
  加えてきたところにある。販促の方法や場所などは、日本ではほとんど
  経験のない手法を編み出した。高騰する人件費、模倣品との戦い、未整備な
  物流インフラなどの課題克服も中国ならではの取り組みだ。
 
  中国市場でゼロから事業を立ち上げ、現在も現地で采配を振る松平隆氏が
  直々にその足跡とノウハウを紹介する。


【後発が勝つ法】 9:50-10:40
 ~~~~~~~~~~~~~
  ★“奇跡の挽回劇”を生んだ日産流のビジネスマネジメントとは 
  ┃ 日産自動車 中国事業本部 理事 
  ┃ 日産(中国)投資有限公司 総経理 西林 隆氏

  仏ルノーと合わせた中国販売台数がトヨタ自動車を抜き、日産自動車は、
  勝ち組日系メーカーの1社になった。中国の市場開拓では「後発」ながら
  急成長、今では、現状6%弱となっているシェアを10%まで引き上げる目標を
  掲げる。“奇跡の挽回劇”はいかにして成し遂げられたのか。
  それを知り尽くしているのが、1990年代から中国事業に関わってきた西林氏。
  キーワードは「1パートナー、1マネジメント、1システム」。
  ここに経営資源を集中することでスピーディーな経営を目指した。
  その詳細とまた中国でも通用する、日産流の「ものづくり革命」も紹介する。


【2012年の日中関係】 10:50-11:40
 ~~~~~~~~~~~~~~~~
  ★中国ビジネス展望は、日中、米中関係の的確な情勢分析なしには始まらない
  ┃ キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹 瀬口清之氏

  日本銀行在籍時代に米国シンクタンク、ランド研究所への派遣を経験し、
  その後、日銀北京事務所長を経験した瀬口氏は、日米中の3カ国の関係から
  外交や政治、経済を分析できるアナリスト。また、政策シンクタンクを
  自身のNPO(非営利団体)として立ち上げるなど、幅広く活躍している。
  ポジティブな論調が持ち味で、中国が今後も世界経済の牽引役となる
  という立場は変わらない。ただし、その一方で、中国の経済発展や安全保障
  面でのプレゼンスが周辺国の間で脅威と受け止められつつあることも
  注視している。内政面で難しい課題が積み上がっていることもしかりだ。
  とかく感情論や極論に左右されがちな日中関係、米中関係だが、
  そうした中国を取り巻く政治経済情勢とその課題を整理し、2012年以降の
  中国の姿、日中関係を展望する。


【碩学の視点】 11:40-12:30
 ~~~~~~~~~~~
  ★アリババのジャック・マーCEOなど、中国著名経済人を輩出する
  ┃大学院大学の学長が読む「2012年の中国」
  ┃ 長江商学院 学長 項兵氏

  香港最大の企業グループである「長江実業」の創設者である李嘉誠氏の
  出資により大陸で設立された長江商学院は、ジャック・マー氏(アリババ
  グループ会長兼CEO)や、李東生氏(TCL集団会長兼CEO)などを輩出した
  中国で屈指の大学院大学。そうした卒業生と常に密接な関係を保ち、
  政治、経済、産業の角界の情報に接しているのが学長の項兵氏だ。
  学者としての知見と、中国ビジネスの第一線に立つ卒業生や在校生から
  もたらされる最新情報の分析に基づき、2012年以降の中国の行方を
  大胆に予測してもらう。
  学生時代に訪日代表団に参加し、現在もたびたび日本を訪れている
  項兵氏は、中国でも数少ない知日派の1人。日中両方の情報を基に、
  中国が日本や日本企業に期待していることも提示。
  近い将来どのようなコラボレーションが可能なのか、日本企業にとって
  何かビジネスチャンスになるのかの具体的なヒントも紹介する。


【中国バブル説を斬る】 13:20-14:10
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ★チャイナマネーのうねりを対企業投資の視点から読み解く
  ┃ 硅谷天堂資産管理集団・執行総裁 元・TCL集団董事 楊偉強氏

  硅谷天堂資産管理集団は、約4000億円の金融資産を管理し、
  ハイテク関連企業を中心に90社近い新興企業への投資を手がけている。
  うち、上場に成功した企業数は34社。企業投資の視点から、ダイナミックに
  動く中国の経済、産業、金融をつぶさに見てきた。中国有数のエレクトロニクス
  企業、TCLの首脳を歴任し、硅谷天堂に転じた楊氏は、中国のハイテク産業から
  投資金融環境に至るまで幅広く解説できる人物である。中国はバブルなのか、
  現在の引き締め局面、指導者交代の後に訪れる経済環境とはどういうものか、
  分析してもらう。


【売れるブランディング】 14:10-15:00
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  ★信頼得る「日系ブランド」はこうして“成長”させる
  ┃ コーセー 執行役員国際事業部長 小林正典氏

  中国市場で高い評価を得ている日本ブランドの化粧品。
  その中で、現地生産・販売に先べんをつけたのがコーセーだ。手頃な価格の
  セルフ市場向け商品から、販売員によるカウンセリングを必要とする高級品
  まで幅広く商品展開している。注目したいのはそのブランド展開。価格帯の 
  違いから、以前は日本とは異なる中国専用ブランドなどを使ってきたが、
  購買力の向上とともに日本と共通の「雪肌精」、それより高額の「コスメ
  デコルテ AQ」などを投入。看板商品に育て上げた。さらにインターネット
  販売でも先行し、中間所得層の取り込みに成功している。
  こうしたブランディングの妙や、所得、居住地による消費者への
  アプローチ法などのノウハウを聞く。


【提携戦略のツボ】 15:00-15:30
 ~~~~~~~~~~~~~~~
  ★中国の隠れた実力企業を探す!失敗しない現地パートナー選び
  ┃ GCAサヴィアン ディレクター 近藤修一氏

  事業提携、M&A(企業の合併・買収)…。中国事業で失敗しがちなのが
  現地のパートナー選び。裏返せば、自社に合った提携相手を探すことが
  できれば、成功への道は近づく。では、具体的にはどう選ぶのか。
  交渉の過程で陥りやすい失敗は何か。中国企業事情やM&Aに詳しい専門家に
  その極意を聞く。


【日中協業・M&A戦略】 15:40-16:30
 ~~~~~~~~~~~~~~~
  ★屈指の国際派日本人経営者が描く壮大な中国ビジネス像とは
  ┃ LIXIL 社長 藤森義明氏

  旧トステム、旧INAXなどが統合して誕生したLIXILで、この8月から代表取締役
  社長を務める藤森氏は、米ゼネラル・エレクトリック(GE)で本社役員を
  務めた初の日本人として知られる。あのGEの名経営者だったジャック・ウェル
  チが見込んだ国際感覚、アジア統括経験を生かし、藤森氏が1兆円企業グループ
  となったLIXILでどのような采配を振るかは、中国ビジネスのみならず、
  海外事業を手がける人々の間では注目の的だ。
  実際、LIXILは既に中国の販売、生産拠点を拡充するだけでなく、
  現地企業との提携や企業買収にも積極的に取り組んでいる。既に中国家電大手
  ハイアールとも組んでおり、合弁会社設立への準備が進む。現地で知名度が高い
  「アメリカンスタンダード」のアジア部門を買収、中国有数のビル用建材会社も
  傘下に収めた。3年間で中国事業の売上高を10倍にする計画。統合で誕生した
  コングロマリットの経営資源をどう使い、中国ビジネスの青写真を描くのか、
  屈指の国際派経営者に聞く。


【中国戦略の立案】 16:30-17:20
 ~~~~~~~~~~~~~~~
  ★前・ソニーCEOの出井氏が伝える、成功するための経営戦略の立て方
  ┃クオンタムリープ 代表取締役 ファウンダー&CEO
  ┃前・ソニー会長兼グループCEO 出井伸之氏

  「日本×アジア」の視点で、次世代グローバル企業、次世代リーダーの台頭を
  支援するクオンタムリープ。その代表である出井氏は、今年10月には、中国の
  レノボ・グループの社外取締役にも就任、中国企業の真の強さにも精通して
  いる。日本企業が中国で成功するためには、「現地化」が必要という話を
  よく聞くが、出井氏は「それは必ずしも当たっていない」と語る。
  では何が大事なのか。
  中国事業を考える企業トップ・幹部が、戦略を立案するうえで留意して
  おくべきことをアドバイスする。経営者にとっては「覚悟」を固めることに。


【ビジネス交流会】 17:30-19:00

  ★現地の生の情報をたっぷりと
  ┃ 専門セッション終了後、ビジネス交流会を開催します。(有料・軽食付)
  ┃ 上記講師(一部)や、アジア進出という同じ目的を持つ他の受講者の方々と
  ┃ フェイストゥフェイスで情報交換ができます。
  ┃ この機会をぜひあなた様のビジネスチャンスに活かしてください。


 各講演の 詳しい内容、ならびにお申し込みは>>
  http://business.nikkeibp.co.jp/nbs/nbsemi/asia/111115/china_program.html

※プログラムのタイトル、内容等は変更になる場合があります。
 予めご了承ください。
posted by Mark at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

ジェトロ上海事務所主催日中シンポジウム」 -契約型エネルギー管理事業の現状と将来- 【参加者募集】

  中国では、顧客に工場や建物の省エネルギーに関するサービスを提供する
  契約型エネルギー管理事業が本格的に導入され、政府も本事業を積極的に支
  援しています。
   今回は、上海市における契約型エネルギー管理事業の実態やその支援政策
  について把握するとともに、日本企業等のESCO事業や省エネルギー対策の経
  験や取組状況を紹介することにより、本分野における日中ビジネス協力の可
  能性ついて考えます。
   省エネルギー分野におけるビジネス展開に関心のある日系企業関係者の皆
  様の御参加をお待ち申し上げます。
 
  日 時:2011年10月31日(月)10:00〜17:00(9:30受付開始)※昼食付

  場 所:上海環球金融中心会議中心4階 大宴会庁
      (上海市浦東新区世紀大道100号、TEL:021-6888-0888)

  主 催:ジェトロ上海事務所、上海世博(集団)有限公司、
      上海市合同能源管理指導委員会

  定 員:100名(その外中国側150名)

  参加費:無料

  言 語:日本語及び中国語(日中同時通訳)

  締切日:2011年10月24日(月)午後5時

  スケジュール(予定):
    9:30      受付開始
    10:00〜10:10 日本貿易振興機構挨拶
    10:10〜10:20 上海市経済信息化委員会節能・総合利用処処長
            兼上海市節能監察中心主任 原 清海 挨拶
    10:20〜10:45 野村総合研究所中国・アジア担当部長
            上級コンサルタント 横井 正紀
            「日本のESCO事業と中国への展開」
    10:45〜11:35 上海市合同能源管理指導委員会弁公室副主任 魏 玉剣
            「契約型エネルギー管理事業及び関連問題」
    11:35〜12:00 NTT設施工程設計(北京)有限公司
            董事長・総経理 山田 晶一
    (12:00〜13:00 昼食)
    13:00〜13:50 国家発展改革委員会能源研究所、
            エネルギー効率中心副主任 白 泉
            「第十二次五か年規画における省エネの趨勢と展望」
    13:50〜14:15 上海清環環保科技術有限公司 総経理 江頭 利将
            「中国に於ける省エネ・エスコ事業の実例紹介」
    14:15〜14:40 三浦工業上海分公司 総経理 光宗 宏晃
            「ボイラー、蒸気に於ける省エネ実例の紹介」
    (14:40〜14:55 コーヒーブレイク)
    14:55〜15:45 上海中普節能科技有限公司 総経理 王 承徳
            「効率的な省エネによる契約型エネルギー管理事業の
             発展促進」
    15:45〜16:10 安川電機(上海)有限公司 インバータシステム事業部
            副事業部長 劉 紅輝
            「GGMの事業及びESCO技術紹介」
    16:10〜16:35 オムロン(中国)有限公司 新規事業推進部部長 徐 慧菲
            「スマートエネルギー社会への取り組み」
    16:35〜17:05 質疑応答
(敬称略)

  お問合せ先:日本貿易振興機構(ジェトロ)上海事務所  
         担当:王璐(日本語可)
         TEL:021-6270-0489(内線1111)

  【詳細及び申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】
   http://www.jetro.go.jp/mail5/u/l?p=8HmsmIrkHB0jyMgzXj8GygZ

posted by Mark at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

湖北省投資誘致説明会

http://www.jc-web.or.jp/JCCont.aspx?SNO=001&b=006&s=&k=049

このたび、湖北省人民政府の主催により、来る27日夕刻に湖北省投資誘致説明
会を開催する事となりました。説明会のあと、一行との交流会も準備されており
ますので、ぜひご参加下さいますよう、ご案内申しあげます。なお、一行には湖
北省人民政府の商務庁、経済・情報化委員会など各部門別代表団及び、武漢市、
襄陽市(旧襄樊市)、宜昌市、荊州市、孝感市など地方政府・企業関係者による
代表団も随行し、総勢100名を数えます。
この機会にあわせて交流関係構築のきっかけとしていただければ幸いです。

◆日  時:2011年10月27日(木) 午前17時00分〜19時00分
     
◆場  所:ホテルニューオータニ ザ・メイン(本館)1階 芙蓉の間   

◆主  催:湖北省人民政府

◆協  力:一般財団法人日中経済協会、日本国際貿易促進協会
      日本貿易振興機構
◆中国訪日団:
      王国生・湖北省人民政府省長一行ほか湖北省部門、
      武漢市など地方別代表団

◆次  第:
 1.開会・来賓紹介
 2.「楚韵桜縁」DVD上映
 3.王国生省長挨拶
 4.来賓挨拶
 5.武漢市産業・投資事情紹介
 6.2011中国武漢国際精品博覧会へのお誘い
 7.協力覚書調印式
 8.ビュッフェ式交流会

◆参 加 費:無料

◆申込方法:下記のウェブサイトからお申し込みください。
http://jcpage.jp/jcevent/op/17/login

※はじめてご利用のかたは、まず連絡担当者登録をお願いします。
登録後、IDとパスワードにより協会のご案内する全ての行事に随時
簡単な手続きでお申込いただけるようになります。

なお、操作上ご不明な点があれば、下記にお問い合わせください。
 
≪お問い合わせ先≫
事業開発部 03-5511-2514
業 務 部 03-5511-2512
posted by Mark at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国内陸(重慶・武漢)投資ミッション

 http://www.jetro.go.jp/events/mission/20111004578-event

日本の大手メーカーの進出、中国沿海部での賃金上昇に伴い、自動車部品、
機械製造業等において、中国内陸部への進出への関心が高まっています。
ジェトロは、主に中小製造業を対象とし、中国内陸部の投資環境ミッション
「中国内陸(重慶・武漢)投資ミッション」を企画いたしました。重慶直轄市
と湖北省の省都で、日本の自動車産業の進出が活発化している武漢を訪問し、
現地の投資環境を視察します。現地では、進出企業の訪問、投資環境説明会お
よび関連施設の視察、投資関連の現地政府関係者との意見交換会なども予定し
ています。著しく成長する中国の現状把握と、貴社における取り組みの一助に
なれば幸いです。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

■ミッション概要
○派遣期間:2011年11月28日(月)〜12月2日(金)【5日間】
※ご希望の方は12月3日(土)の湖北省襄陽市へのオプショナルツアーに
 ご参加いただけます(別途旅行代金がかかります)。
○訪問先:重慶・武漢
○募集定員:定員50名様 (最少催行人員40名様) 
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・株式会社JTB法人東京 本社営業部 第五事業部

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
【重慶】
・重慶投資環境セミナー
・両江新区訪問
・重慶市政府との交流会
・日系自動車部品・メーカー企業訪問
・進出企業訪問、進出日系企業との交流会

【武漢】
・武漢投資環境説明会
・武漢新港管理委員会、武漢新港訪問
・東湖開発区進出企業訪問
・東湖開発区日本産業園区視察 等

■募集対象
中国市場への参入を検討している中小企業(特に自動車関連、電気電子関連)
※上記以外の方のお申し込みは、場合によりお断りする場合がございます。
あらかじめご了承ください。
※全行程へのご参加を原則とさせていただきます。

■旅行代金
一般参加旅行代金: 115,500円、
(ジェトロ・メンバーズ/農水会員の皆様は10%割引*)
(中国国内線の燃油サーチャージ、空港諸税を含みます)
*他のジェトロ主催の参加事業と合わせて、お支払いいただいている年会費を
割引額の上限とします。

■お申込み方法
募集要項
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/mission1128.pdf
日程
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/mission1128_nittei.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/mission1128_form.doc

上記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、参加申込書をJTB法人東京まで
FAXまたはE-Mailにてお申し込み下さい。

■お申し込み締め切り
2011年11月4日(金)

◇お問合せ先
-日本国内-
<企画・内容に関するお問い合わせ先>
ジェトロ海外投資課(担当: 松本、八重樫、籠瀬)
TEL:03-3582-5235 FAX:03-5235-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ先>
株式会社JTB法人東京 本社営業部 第五事業部
ジェトロ 中国内陸(重慶・武漢)投資ミッションデスク
(担当:坂本、大塚、高橋)
TEL:03-5363-4481 FAX:03-5363-4574
E-mail:g_sakamoto845@bwt.jtb.jp
posted by Mark at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

第22回「中国華東輸出入商品交易会」 ジャパン・パビリオン    

◆会 期:2012年3月1日(木曜)〜3月5日(月曜)
◆開催地:中国・上海
◆会 場:上海新国際博覧中心
◆主 催:ジェトロ
◆申込締切:2011年11月11日(金曜)必着
      ※申込多数の場合、期限前に募集を締め切る場合があります。
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110908958-event

≪お問い合わせ先≫                                   
ジェトロ海外見本市課(担当:九鬼(くき)、堀田、森山)
TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450
E-mail:FAB6@jetro.go.jp
posted by Mark at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月30日

中国広東省・環境エネルギー産業調査ミッション

◆日 時:2011年11月15日(火曜)〜19日(土曜)
◆訪問地:中国広東省(広州市、佛山市)
◆主 催:堺国際ビジネス推進協議会
◆協 力:ジェトロ大阪本部、近畿経済産業局、
     関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラム
◆費 用:当協議会会員80,000円/一般110,000円
◆募集人数:10名程度
◆申込締切:10月7日(金曜)
◆詳細、お申込はこちら↓                       
http://www.city.sakai.lg.jp/city/info/_sansaisui/img/china_2011.pdf

≪お問い合わせ先≫                                   
堺国際ビジネス推進協議会事務局(堺市産業政策課内 担当:伯井)
TEL:072-228-7629 FAX:072-228-8816
E-mail:sansei@city.sakai.lg.jp
posted by Mark at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海外進出企業・リスクセミナー【北京編】 親会社は海外子会社をどうサポートすべきか

<大阪開催>
◆日 時:2011年10月13日(木曜)14時00分〜15時45分 (受付開始13時30分〜)
◆場 所:大阪商工会議所5F 502号会議室
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:大阪商工会議所
◆参加費:無料
◆定 員:70名 (先着順)
     ※受講票を発行しませんので、当日名刺をご持参ください。
◆申込締切:2011年10月11日(火曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110906382-event

<和歌山>
◆日 時:2011年10月14日(金曜) 14時00分〜15時45分
◆場 所:和歌山県自治会館304会議室(和歌山市茶屋ノ丁2番1)
◆主 催:ジェトロ大阪本部、和歌山県、
    (財)わかやま産業振興財団(和歌山国際経済サポートデスク)
◆参加費:無料
◆定 員:40名 (先着順)
◆申込締切:2011年10月13日(木曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110906382-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、林)
TEL:06-6447-2317 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

AsiaD:アル・ゴア元米副大統領も講演者に決定!

今年のプレミア・テクノロジー・カンファレンス、AsiaDまで残すところ数週間、チケットも残りわずかとなってまいりました。
今年初開催のAsiaD: All Things Digital では下記の方々の講演が予定されております:

 ┌───────────────────────────────┐
・ ピーター・チャーニン | チャーニン・グループ、チャーニン・エンターテイメント 創設者
・ ブライアン・チェスキー | エアービー・アンド・ビー CEO 共同創業者
・ ジャック・ドーシー | ツイッター クリエイター、 共同創業者 兼 会長
・ デーブ・ゴールドバーグ | サーベイモンキー CEO
・ アル・ゴア |元米副大統領、カレントTV 会長
・ 平井 一夫 | ソニー株式会社 代表執行役副社長
・ ブラッドリー・ホロウィッツ | グーグルプラス プロダクトマネージメント 副社長
・ Won-Pyo Hong|サムスン エグゼクティブ・ヴァイス・プレジデント、グローバル プロダクト ストラテジー
・ ジェン・スン・フアン | エヌビディア  社長 兼 CEO
・ アンディ・リーズ | マイクロソフト ウィンドウズ・フォン・ディビジョン 社長
・ ジャック・マー | アリババ グループ 会長兼CEO
・ ジョン・ローズ | 華為技術 北米R&D シニア副社長 兼 ジェネラル・マネージャー
・ アンディ・ルビン | グーグルモバイル部門 シニア副社長
・ ティム・オショーネシー|リビングソーシャル CEO 兼 共同創業者 
・ ジョニー・シー | 華碩電脳(アスース)会長 兼 CEO
・ ダニエル・シン | チケットモンスター CEO 兼 共同創業者
・ シュキンダー・シン・キャシディ | ジョイアス CEO 兼 共同創業者
・ ローズ・ツォウ | ヤフー、シニアヴァイス・プレジデント APAC
・ シェール・ウォン | HTC 会長 兼 共同創業者
・ ジェリー・ヤン | ヤフー 共同創業者 兼 チーフ・ヤフー
 └───────────────────────────────┘

AsiaD は本カンファレンスの共同発起人のウォルト・モスバーグとキャラ・スウィッシャーを司会に迎え
開催されます。彼らのスピーカーたちへの痛烈なインタビューを通して、グローバルのデジタル・
レボリューションを形成している様々なアイデアを深く掘り下げながら、世界のテクノロジーを牽引
している革新者や新規事業からの新しい製品を紹介いたします。

▼All ThingsD共同編集者のモスバーグとスウィッシャーについて(英語)▼
ウォルト・モスバーグ:http://allthingsd.com/author/walt/
キャラ・スウィッシャー:http://allthingsd.com/author/kara/

参加者は、講演者の方々や北米、ヨーロッパやアジア各地から香港へ集まった他の参加者の
方々との懇談会の素晴らしい機会をお楽しみいただけます。

イベントの詳細につきましてはボニー・チャン(香港)までご連絡ください。
TEL (852) 2831 6452 もしくは email bonnie.cheng@dowjones.com.

ぜひ、アジアにおける この画期的なイベントへご参加ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

▼ご登録はこちらから▼
http://allthingsd.com/conferences/asiad/about/jp/?reflink=AsiaD110928
posted by Mark at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資セミナー「台日産業連携架け橋説明会」及び商談会

台北駐日経済文化代表処は、尹啓銘・台湾政府行政院政務委員(無任所大臣に
相当)の来日に合わせ、10月7日(金)に横浜で「台日産業連携架け橋説明会」
を開催し、現在台湾が推進している台日産業連携推進の架け橋プロジェクトを
紹介いたします。
また、同日16:00〜17:00には、台日企業商談会をあわせて開催し、台湾のバイ
オ及びIT関係企業(参加企業リストは以下URLご参照)の担当者と個別に交流
できる場を設けていますので、この機会に是非ご参加ください。

◆日 時:2011年10月7日(金)13:30〜19:00
◆会 場:横浜情報文化センター6F情文ホール
◆対 象:台日産業連携に興味のある方々
     商談会には、バイオ及びITの関係者を歓迎
◆参加費:無料
◆お申込方法:申込書にご記入、Faxで申込 
◆お申込締め切り:2011年10月4日(火)
◆お問い合わせ:台北駐日経済文化代表処 経済部(担当:周 立、郭琳玲)
        TEL:03-3280-7891、03-3280-7887 FAX:03-3280-7928

詳しくは、以下ホームページの「台日交流」及び「お知らせ」欄の中の「台日
産業連携架け橋説明会ご案内(10/7横浜)」、「台日産業連携架け橋説明会ご案
内(バイオ.IT企業商談会)」、「台日ライフサイエンス連携のご提案」をご
覧ください。

<お申込み・詳細>⇒ http://www.taiwanembassy.org/JP/mp.asp?mp=202
posted by Mark at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境・省エネビジネス、中国市場のチャンスはどこか 〜中国における環境ビジネスの最新情報〜

本セミナーでは、中国経済の今後に大きく影響する環境・省エネ産業の重要性、
ニーズが高まる省エネ・環境保護分野(室内空気汚染、石炭灰、土壌汚染、水
資源不足、排水処理等)における最新の市場動向、そして、日本の中小企業が
挑む中国での環境関連ビジネスの事例について、情報提供します。日本企業の
皆様が中国の省エネ・環境分野に参入するためのチャンス、課題、ソリューシ
ョンを示唆します。是非ご参加ください。

◆日 時:2011年10月12日(水)13:00〜15:30
◆会 場:ジェトロ5階 展示場(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)
◆内 容:「中国経済最新動向
      -環境・省エネ産業が重視される経済・社会背景-」
      一般財団法人キヤノングローバル戦略研究所 
      研究主幹 瀬口 清之 氏
     「需要の高まる環境・省エネビジネス、中国市場のチャンスは
      どこか」
      ジェトロ北京事務所 経済信息部部長 清水 顕司 
     「中国進出20年の成功・失敗の軌跡(仮)」
      グリーンブルー株式会社 代表取締役社長 谷 學 氏(予定)
◆参加費:一般:4,000円(税込み) 
     ジェトロ・メンバーズ・農水産情報研究会の皆様:
1口につき先着2名様まで無料。3人目より4,000円/人。
◆定 員:150名 ※先着順
◆お申込締め切り:2011年10月11日(火)
◆お問い合わせ:ジェトロ 調査企画課(担当:井岡、西田)
        TEL:03-3582-5189 FAX:03-3587-2485
        E-mail:oraseminar@jetro.go.jp

<お申込み・詳細>⇒
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110920204-event
posted by Mark at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国内陸(武漢・重慶)投資セミナー           〜中国内陸部への企業進出の実例〜

日本の大手メーカーの進出、中国沿海部での賃金上昇等に伴い、自動車部品、
機械製造等の中小製造企業においても、中国内陸部への進出の関心が高まって
います。また、中国政府も西部大開発計画など地域振興政策を引き続き実施し
ているほか、成都や重慶など、地域を絞った経済圏構想を相次いで承認するな
ど、地域振興策を強化する姿勢を示しています。
今回のセミナーでは、急拡大する中国内陸部の市場動向を概観するとともに、
同地域の投資環境や内外企業の動向等を解説します。また、現地に進出してい
る日系企業の方から、進出の経緯や現地での操業状況、今後の事業展開や留意
点等について解説いただきます。同地域への進出を検討している日本企業の皆
様の情報収集の場として絶好の機会ですので、どうぞ奮ってご参加ください。

◇日 時:2011年10月5日(水) 13時30分〜16時30分       
(受付開始 13時00分)
◇場 所:東京ミッドタウンタワー 4階 ルーム9
◇主 催:ジェトロ
◇参加費:一般:4,000円/ジェトロメンバーズ・農水産情報研究会:1社・
      団体2名様まで無料、3人目より4,000円
※東日本大震災による直接的または間接的被害を受けられた企業・団体様には、
特別割引制度を設けております。
  http://www.jetro.go.jp/support_services/shinsai/
◇締 切:10月3日(月)
 ◇詳細・お申込:
  → http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110914898-event
posted by Mark at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

.第一回日中環境・省エネ企業合作大会

これまでご案内して参りました第一回日中環境・省エネ企業合作大会です
 が、日本企業様向け案内書に大会プログラムを追記いたしましたので、改め
 てご案内いたします。
  なお、日本企業様のお申し込みの締め切りを10月5日(水)まで延長して
 おりますので、是非、ご参加をご検討下さい。
 ********************************************************************
ジェトロは、中国の環境・省エネルギー市場でのビジネスの展開を図る日本企
業を本格的に支援するため、第1回日中環境・省エネ合作大会を開催します。

中国の政府や企業からのプロジェクトの発表や中国企業との2日間にわたる1対1
の商談会の開催等を通じて、BOT(建設、運営、譲渡)案件、ESCO等の具体的案件
への日本企業の参画及び中国企業とのパートナーシップの形成を目指します。
この機会をぜひお見逃しなく、ご参加いただけますようご検討ください。

 ◇日 時: 2011年10月20日(木)〜21日(金)
 ◇会 場: 上海マリオットホテル虹橋(上海万豪虹橋大酒店)
 ◇主 催: ジェトロ上海事務所、GGM上海事務局
 ◇参加費: 48,000円
※渡航費、交通費、宿泊費及び通訳者の費用は含まれません。
 ◇募集企業数: 100社
 ◇お申込締め切り:2011年10月5日(水)
 ◇詳細・お申し込み
  → http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110721630-event
posted by Mark at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

海外進出企業の抱えるリスクとは」 -親会社は海外子会社をどうサポートすべきか-

海外進出子会社や関連会社を日本の親会社はどのようにサポート、および管理・
監督すべきかについて解説するセミナーを開催します。
海外に進出する中小企業の中には、現地での経営に苦労するケースが少なくあり
ません。その主な理由としては、現地の法制度や会計制度、商習慣、地元政府機
関との付き合い等に関し、十分な理解・対応ができないこと、あるいは労務に代
表される社内管理業務の負担が大きいことなどが挙げられます。こうした問題に
対応するためには、親会社(日本本社)と子会社間の良好なコミュニケーション
が欠かせないことは言うまでもありません。しかし実際には、迅速な意思決定を
必要とする場面で、両者間の事前取り決め・意思疎通の不足、問題認識に対する
温度差などにより、しばしば対応を誤るケースが見られます。
今回のセミナーでは具体的な事例を交えながら、親会社による子会社管理・監督
上の注意点や対応策をご紹介します。加えて、本社サイドではなかなか聞こえて
こない「駐在員の本音」もご紹介します。

なお、本セミナーは東京開催(10月12日)、大阪開催(10月13日)、和歌山開催
(10月14日)となっております。是非ご本社の担当部門、担当者様へご案内いた
だけますと幸甚です。
 
詳細は、以下よりダウンロードください。

(2011年10月12日 東京会場)
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/beijing/2011/20111012tokyo.pdf
(2011年10月13日 大阪会場)
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/beijing/2011/20111013oosaka.pdf
(2011年10月14日 和歌山会場)
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/beijing/2011/20111014wakayama.pdf
posted by Mark at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

上海市外国投資促進センター・華鐘コンサルタントグループ・日中経済貿易センター 秋季セミナー(中国会場) 「転換期に立つ中国市場経済と日系企業の中国戦略」

 恒例の華鐘グループ2011年秋季セミナー(中国会場編)を、以下の通り開催いたし
ますのでご案内申し上げます。
 社内外の関連部門やお知り合いの方々でお誘い合わせのうえ、ご参加戴きますよう
お待ちしています。
 また出来ましたらそれらの方々に本メールをご転送いただくことが出来ましたら幸
いです。
                 記
▼開催期日と会場(定員)
(大連) 10月17日(月) 13:30〜17:30 大連凱倫飯店(定員150名)
(北京) 10月19日(水) 13:30〜17:30 京倫飯店(定員150名)
(広州) 10月21日(金) 13:30〜17:30 嘉逸国際酒店(定員150名)
(上海) 10月25日(火) 13:30〜17:30 花園飯店(定員500名)
(蘇州) 10月26日(水) 13:30〜17:30 蘇州香格里拉酒店(定員150名)

▼参加費用 無料

▼主催:上海市外国投資促進センター(上海会場のみ)・
華鐘コンサルタントグループ・日中経済貿易センター

▼後援:政府外郭機構、団体、機構、開発区、金融機関など(予定)

▼テーマ及び講師
(1)「第12次5ヵ年計画」期間中の上海市外資誘致政策について(上海会場のみ)
   ・・・上海市外国投資促進センター 投資促進部長 羅和慶
(2)転換期に立つ中国市場経済と今後の日系企業中国市場戦略
・・・総経理 古林恒雄
(3)日系企業の最近の新規進出と拠点展開に見る課題とその対策
・・・諮詢部長 楊楽陽
(4)日系企業の税務・財務・法務・人事労務管理上の課題と対策
・・・副総経理 能瀬徹

▼セミナー詳細は添付ファイルをご参照下さい。

▼参加申込は可能な限りURL(http://www.shcs.com.cn/apply.htm)にてお願い致し
ます。
弊社HP(www.shcs.com.cn)掲載の申込用紙または本メール添付の申込用紙を弊社
(FAX:021-6467-9155)宛ファックス頂くことでも受付致します。
posted by Mark at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

海外進出企業・リスクセミナー【北京編】 親会社は海外子会社をどうサポートすべきか

※10月12日に東京でも開催します。

<大阪開催>
◆日 時:2011年10月13日(木曜)14時00分〜15時45分 (受付開始13時30分〜)
◆場 所:大阪商工会議所5F 502号会議室
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:大阪商工会議所
◆参加費:無料
◆定 員:70名 (先着順)
     ※受講票を発行しませんので、当日名刺をご持参ください。
◆申込締切:2011年10月11日(火曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110906382-event

<和歌山>
◆日 時:2011年10月14日(金曜) 14時00分〜15時45分
◆場 所:和歌山県自治会館304会議室(和歌山市茶屋ノ丁2番1)
◆主 催:ジェトロ大阪本部、和歌山県、
    (財)わかやま産業振興財団(和歌山国際経済サポートデスク)
◆参加費:無料
◆定 員:40名 (先着順)
◆申込締切:2011年10月13日(木曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110906382-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、林)
TEL:06-6447-2317 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中国内陸(武漢・重慶)投資セミナー」〜中国内陸部への企業進出の実例〜 のご案内 ========================================================================

http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110914898-event

日本の大手メーカーの進出、中国沿海部での賃金上昇等に伴い、自動車部品、
機械製造等の中小製造企業においても、中国内陸部への進出の関心が高まっ
ています。また、中国政府としても、地域間の調和の取れた発展を目指す胡
錦濤政権の政策方針の下、西部大開発計画など地域振興政策を引き続き実施
しているほか、成都や重慶など、地域を絞った経済圏構想を相次いで承認す
るなど、地域振興策を強化する姿勢を示しています。

今回のセミナーではこうした状況を踏まえ、急拡大する中国内陸部の市場動
向を概観するとともに、同地域の投資環境や内外企業の動向等を解説します。
また、現地に進出している日系企業の方から、進出の経緯や現地での操業状
況、今後の事業展開や留意点等について解説いただきます。同地域への進出
を検討している日本企業の皆様の情報収集の場として絶好の機会ですので、
どうぞ奮ってご参加ください。

◆日  時:2011年10月5日(水)13時30分〜16時30分
     (受付開始 13時00分)

◆場  所:東京ミッドタウンタワー 4階 ルーム9
アクセス方法
http://www.tokyo-midtown.com/jp/access/
詳細MAP
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/Map1.pdf

◆主  催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆講演内容:

13:30-14:15 「中国内陸(武漢・重慶)の経済・ビジネス動向」
      ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター
       新領域研究センター長 大西 康雄

14:15-15:05 「進出企業実例(1):本田技研工業の武漢における展開」
      本田技研工業株式会社 中国本部 中国業務室 中国四輪課
      主幹 中田 宗吾 氏

15:05-15:15 休憩

15:15-16:05 「進出企業実例(2):ヤマハ発動機の重慶における展開」(仮)
      ヤマハ発動機株式会社 MC事業本部 第1事業部 中国・中南米マー
      ケティング部 中国グループ グループリーダー 大倉 博光 氏

16:05-16:25 質疑応答

16:25-16:30「中国内陸(重慶・武漢)投資ミッション」のご案内

※都合により内容は変更になることがあります。予めご了承ください。

◆参加費
一般:4,000円(税込)
ジェトロメンバーズ・農水産情報研究会:
1社・団体2名様まで無料、3人目より4,000円

※東日本大震災による直接的または間接的被害を受けられた企業・団体様には、
特別割引制度を設けております。詳しくは下記ジェトロ・ウェブサイトをご参
照ください。
http://www.jetro.go.jp/support_services/shinsai

※銀行振込にてお支払いください。振込み手数料は各自にてご負担ください。
※ご請求書(含:振込先案内)は、お申し込み受付票とともに郵送いたします。
※お振込後は一切ご返金できかねますので予めご了承ください。

◆定員
先着100名様 (先着順)
※定員になり次第、締め切らせていただきます。

◆申込方法
以下のページにアクセスいただき、必要事項をご入力下さい。
https://www.jetro.go.jp/form5/pub/obb/71
または以下の参加申込書をFAXにてお送り下さい。
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/2011/fax2.doc

※参加登録させていただいた皆様には後日受講票を郵送いたしますので、
セミナー当日に同受講票とお名刺を会場受付にご提示ください。

◆申込締切 2011年10月3日(月)

<<お問い合わせ先>>
ジェトロ海外投資課(担当:宮崎、松本)
TEL:03-3582-5235 FAX:03-3585-7289
E-mail:OBB@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国成都市蒲江県『日本食品工業園区』投資説明会

 日 時: 2011年9月9日(金)10:00-12:00
   場 所: シティプラザ大阪 4階 海(KAI)
        (大阪市中央区本町橋2-31 tel:06-6947-7888)
   http://www.cityplaza.or.jp/access/
   主 催: 成都市投資促進委員会、成都市蒲江県政府
   共 催: 大阪商工会議所
   参加費: 無料
   定 員: 80名(先着順受付、9月8日締切)
   お問合せ先:大阪商工会議所 国際部 田中
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/189670/gK8a76H7ci0D_103395/0909_kougyouen.html
posted by Mark at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

中国東北地方(遼寧・吉林・黒龍江)食品販路開拓ミッション

ジェトロでは、「中国東北地方食品販路開拓ミッション」を実施します。中国東
北地方の市場情報収集や、販路開拓の足がかり構築の絶好の機会となりますので、
是非参加をご検討ください。

◆期 間:2011年11月13日(日曜)〜11月18日(金曜)
◆都 市:中国(瀋陽・大連・長春) 
◆募集定員:10社・団体(先着順)
◆主 催:ジェトロ徳島・ジェトロ香川・ジェトロ愛媛・ジェトロ高知
◆参加費:無料(※但し、渡航費・中国国内交通費・現地宿泊費・食費はお客様
         自身にてお支払いいただきます。)
     
◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/tokushima/events/20110907218-event
 
◆お申込締切:2011年9月26日(月曜)

◆お問い合わせ先:ジェトロ徳島(担当:重松)
         TEL:088-665-8126 FAX:088-665-6869
         E-mail:tks@jetro.go.jp
posted by Mark at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年9月23日(金)        「浙江海洋経済モデル区説明・交流会」【参加者募集】 (於:杭州黄龍飯店)

  浙江省商務庁は、9月23日、「2011中国浙江ビジネスウィーク」の一貫と
  して、「浙江海洋経済発展モデル区計画説明・交流会」を開催します。
   「浙江海洋経済発展モデル区計画」とは、長江デルタ地域における重要な
経済プロジェクトであり、今年国務院から承認されました。
  本説明・交流会は、日本企業を対象としたものであり、浙江省の海洋経済
モデル区の7市(杭州,寧波,温州,嘉興,紹興,台州,舟山)の経済貿易関連部
門の経済開発区、産業集中区、ハイテク園区、工業団地による投資環境の説
明、参加企業の皆様との交流・ビジネスマッチング等を行います。
  浙江省の地域経済発展戦略に関心のある日本企業関係者の皆様の御参加を
心よりお待ち申し上げます。

開催日時:2011年9月23日(金)9:00〜13:00
      ※現地への往復交通・前日の宿泊につき、ご希望の方は浙江省商務
       庁の好意により手配可能です。申込フォームにて希望をお聞かせ
       下さい。
      (9/22 14時上海国際貿易中心発、9/23 16時頃上海戻り・無料)

  主  催:浙江省商務庁
     
  実  施:浙江省国際投資促進センター
    
  広報協力:ジェトロ上海事務所

  場  所:杭州黄龍飯店 珍珠庁
(杭州市西湖区曙光路120号 TEL:0571-87998833)
  
言  語:日本語・中国語(同時、逐次通訳)

  スケジュール:
  <9月22日>
   14:00 上海国際貿易中心(延安西路2201号)集合
   17:00 宿泊先ホテル(百合花飯店 曙光路156号)到着
   18:00 百合花飯店にて夕食
   19:45 山水実景演出見学

  <9月23日>
   09:00〜09:30 会場受付
   09:30〜09:40 省指導による開会挨拶
   09:40〜10:40 杭州,寧波,温州,嘉興,紹興,台州,舟山の7市紹介
   10:40〜10:50 ティーブレイク
   10:50〜11:50 自由交流、ビジネスマッチング会
   11:50〜    昼食バイキング
   13:00     黄龍飯店発 〜 上海戻り

  ※現地集合、現地解散も可能です。

  参 加 費:無料

締 切 日:9月14日(水)

【詳細及び申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail5/u/l?p=403AMUi302Ahy8zcdjs0gQZ
 

お問合先:ジェトロ上海事務所 TEL:021-62700489
       担当:陸(ext.1103))、草場(ext.1410)

  主催者問合せ先:浙江省国際投資促進センターアジアヨーロッパ部  
          担当:呉忠鍵、李梅(日本語可)
          Tel:0571-28997997、87050871
          Fax:0571-28939387
          Email:呉忠鍵 mailwakeedward@hotmail.com
              李 梅 xiaocaolimei@hotmail.com
posted by Mark at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

2011 常熟東南経済開発区投資誘致説明会〜先端製造業と現代サービス業を  対象に〜」のご案内(名古屋開催)

http://www.tokai-center.gr.jp/cgi-local/P002/webdir/206/goannnai%87B.pdf

この度、中国江蘇省常熟市にある東南経済開発区は、ビジネス、投資環境に関
する説明会を以下要領にて開催します。常熟市は、上海に程近く、長江デルタ
の中心に位置しており、常熟港の発展とともに自動車産業、精密機械産業、電
子情報産業等ハイテク産業を基盤に発展してきた地域です。中でも常熟市東南
経済開発区は、物流・インフラ面、人材面、その他支援体制面において、中国
とのビジネスを発展拡大しようとする多くの日本企業をはじめ外国籍企業にと
って、優位性の高いビジネス拠点となってきました。本説明会では、自動車部
品や自動車関連産業、最先端製造業ならびにサービス業等幅広い分野を対象に、
現地ならではの情報を提供しますので、ご関心の向きは奮ってご参加くだ
さい。

◆日  時:2011年8月29日(月)

◆会  場:ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋 7F「ザ・グランコート」
(愛知県名古屋市中区金山町1-1-1)

◆内  容:

(1)開会挨拶及び団員・来賓の紹介

(2)常熟市人民政府・恵建林市長挨拶

(3)投資環境紹介(常熟東南経済開発区管理委員会主任・朱立凡氏)
「第12 次5ヵ年計画下の常熟東南開発区の発展計画及び
日本の自動車関連企業に対する常熟東南開発区の受け入れ体制について

(4)進出企業によるケーススタディ

(5)現地視察ツアーの紹介

(6)昼食懇親会(立食)
※粗食を用意しておりますので、引き続きご参加ください。

◆主  催:常熟市人民政府、江蘇省常熟東南経済開発区管理委員会

◆協 力:東海日中貿易センター

◆後 援:十六銀行、常熟東南ビジネスサポートセンター、名古屋銀行、PwC、
      みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、
      ジェトロ

◆申込方法
http://www.tokai-center.gr.jp/cgi-local/form_seminer_m/mail.cgi?id=other
上記URLよりお申し込みください。

◆参 加 費:無料(先着順)
※定員(60 名)になり次第締め切ります。

締切 2011年8月24日(水)

<<お問い合わせ先>>
東海日中貿易センター業務部
Tel: 052-219-4820 FAX:052-219-4823
E-mail:gyoumu@tokai-center.gr.jp
posted by Mark at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<中国初の日本食品工業園区に各方面から大注目!>   中国成都市蒲江県「日本食品工業園区」投資説明会

http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf11/110909chi_jp.pdf

====================================================■□■

 この度、成都市投資促進委員会の李亦副主任を団長とする訪日団
をお迎えし、『中国成都市蒲江県「日本食品工業園区」投資説明会』
を下記の通り開催することになりました。
 成都市は「天府の国」四川省の省都のみならず、中国中西部の中核
都市として目覚ましい発展を遂げております。成都市には製造業だけ
でなく、イトーヨーカード―、セブンイレブン、伊勢丹などの日系小
売企業も進出しております。
 こうした中、食の安全性を重視する成都市政府によって中国で初めて
「日本食品工業園区」が設けられました。説明会では、その概要、投資
環境及び優遇政策についてご説明いただく予定です。ご多忙のなか恐縮
ですが、ぜひご出席賜りたくご案内申し上げます。


◆日 時: 平成23年9月9日(金) 10:00〜12:00

◆場 所: シティプラザ大阪 4階 海(KAI)(大阪市中央区本町橋2−31)
      http://www.cityplaza.or.jp/access/

◆テーマ:成都市の投資環境及び「日本食品工業園区」の紹介

◆定 員:80名

◆参加料:無料 

◆主 催:成都市投資促進委員会、成都市蒲江県政府

◆共 催:大阪商工会議所

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/b/pdf11/110909chi_jp.pdf

◆申込締切:9月8日(木)までにFAXでお申込ください。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 田中
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
posted by Mark at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国への技術移転の法務と税務

中国はアジアにおけるわが国最大の技術輸出相手国ですが、中国へ技術移転をす
るに当たっては、技術移転契約に関する各種関係法令や規制、ロイヤリティの外
貨送金や公租公課など、様々な要因を考慮する必要があります。
本セミナーでは、現地上海に事務所を構えておられ、中国への技術移転に関する
豊富な知識とご経験を有しておられる弁護士・弁理士の谷口氏と公認会計士の三
戸氏の両氏をお迎えし、中国へ技術移転をする際に特に留意すべき事項を、法務
と税務の両面から、詳しく解説して頂きます。
関係者多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。

■日時:2011年9月22日(木) 13:30〜16:30
■場所:大阪産業創造館 5階 研修室 A・B 
   (大阪市中央区本町1-4-5  (06-6264-9800)
■講師:谷口 由記 (Taniguchi Yoshinori) 氏
     弁護士・弁理士(弁護士法人フラーレン)
    三戸 俊英 (Mito Toshifusa)氏    
     公認会計士・税理士(税理士法人キャスト)
■参加料:当協会会員¥12,000  非会員¥17,000(各1名に付)
■定員: 70名(先着順)
■主催: 一般社団法人日本商事仲裁協会 大阪事務所
■お申込み方法:
    ホームページ http://www.jcaa.or.jp/seminar/2011/2011922.html
    上記ウェブサイトから直接受講のお申込みをしていただけます。
■お問い合わせ先:
 一般社団法人日本商事仲裁協会 大阪事務所 担当:小川(Ogawa)、新名(Niina)
 〒540‐0029 大阪市中央区本町橋2‐8 大阪商工会議所ビル5階
 電 話 (06)6944−6164  Fax (06)6946−8865 E-mail: osaka@jcaa.or.jp

posted by Mark at 14:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月02日

一般社団法人日中経済貿易センター第61回専門講演会 「中国赴任者の個人所得税 徹底講座」

本年9月1日より、税率等が改正された「中国個人所得税法」及び同法実施条例が
施行されます。
日中間の経済関係が深まる中、中国へは多くの日本人が赴任しており、また、長
期出張や短期で頻繁な出張というケースも増えています。こうした中国への赴任
者や出張者について、中国での個人所得税納税の義務があるかないか、また、如
何に正しく納税処理するかといった問題が、今や日中双方の企業にとって重要な
課題となっております。
本セミナーは、此の度改正された「個人所得税法」及び同実施条例のポイントを
含め、中国の個人所得税の納税ルールを正しく理解して頂くためのセミナーです。
また、税法上の理解だけではなく、実務面からの解説も加え、理論と実務の両面
から、中国税務の理解を深めて頂けます。
講師には、中国税法のスペシャリストであり、長年の中国駐在経験から実務にも
明るい、税理士法人キャストの三戸俊英公認会計士をお招きします。是非ご参加
賜りますようお願い申し上げます。

◆日時 大阪:2011年9月27日(火) 15:00〜17:00 (14:30開場)
   東京:2011年9月28日(水) 15:00〜17:00 (14:30開場)
◆会場 大阪:ハートンホール 伊藤忠ビルB1「スカーレット」
   (住所:大阪市中央区久太郎町4-1-3/地下鉄「本町駅」M番出口直結)
東京:新宿アイランドタワー20階「モバフ新宿アイランド」
   (住所:東京都新宿区西新宿6-5-1/地下鉄「西新宿」@番出口直結)
◆講師:弁護士法人キャスト 公認会計士 三戸俊英 氏
◆主催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆後援:日中投資促進機構、公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、
    京都商工会議所、神戸商工会議所、(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国
    際経済振興センター
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     し込み下さい。    ↓    ≪締切:9月21日(水)≫
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110927

◆定員:大阪60名 東京40名
◆参加費:主催・後援団体会員企業は無料、その他5,000円(当日受付にて頂戴致します)
◆問合せ:一般社団法人日中経済貿易センター
 大阪:経済交流部 高橋・曲(TEL:06-4704-2511)
 東京:コンサルグループ 村岡(TEL:03-6328-2636)
posted by Mark at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

第16回チャイナファッションフェア(CFF)

今回のCFFには、中国から16省o市65都市及び韓国から360社以上の繊維企業が出展、
新着デザインの製品が多数揃っています。65%の出展企業が過去のCFFに何度か出
展したことがあり、信用度及び生産力は信頼できます。また初出展企業のうち120
余社は対日貿易経験を有しており、よりバラエティーに富んだ製品を提供できます。
メーカーのみならず、工場格付け、検品などの関連サービス企業も出展します。
これらの出展企業は、CFFを通じてより多くのパートナーと連携し、日本企業の安
定的なサプライヤーになることを希望しています。皆様のご来場を心よりお待ち
しております。

◆会期:2011年8月31日(水)〜9月2日(金) 10:00〜18:00(最終日16:00)
◆会場:インテックス大阪4号館(大阪市住之江区南港北1−5−102)
◆予定規模:362社426ブース
◆展示製品:
【生地】
【素材・副資材】
【ホームテキスタイル】
【服飾品】
【アパレル】
■詳細は下記公式ホームページをご確認ください。
http://www.cff-jp.com/jp/index/index.aspx

◆主催:中国中紡集団公司
◆協力:一般社団法人日中経済貿易センター
◆問合先:一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 曲遠昭
 Tel:06−4704−2511
posted by Mark at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

香港・中国ビジネス・フォーラムin大阪(環境ビジネス編)

   日 時: 2011年7月19日(火)13:30〜16:00
   場 所: 大阪国際ビル 17階 会議室(大阪市中央区安土町2−3−13)
   http://www.kc-plaza.com/osakakokusai/access/index.html 
   主 催: 香港貿易発展局、香港日本経済委員会
   共 催: 大阪商工会議所
   後 援: 近畿経済産業局、大阪市、ジェトロ大阪本部、関西経済連合会、
        大阪産業振興機構、大阪国際経済振興センター、ひょうご環境創造協会、
         おおさかATCグリーンプラザ、関西日本香港協会
   定 員: 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
   参加費: 無料
   お問合せ先: 香港貿易発展局 大阪事務所 リッキー・フォン
  TEL:06-4705-7030  FAX:06-4705-7015
           大阪商工会議所 国際部:田中
           TEL: 06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/181024/3KMPkgH7ci0D_103395/0719_hokg_chi.html

posted by Mark at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

環境問題が後押しする中国でのビジネスチャンス -震災後の日中関係と中国経済

 本セミナーでは、中国における省エネ・環境保護分野(室内空気汚染、
  石炭灰、土壌汚染、水資源不足、排水処理)の最新市場動向を紹介すると
  ともに、マクロ的な視点から経済・市場動向全体を俯瞰します。また、日
  本企業の参入チャンスや課題・ソリューションについて、震災後の日中関
  係も含めて言及します。ぜひご参加ください。
  ◇日 時: 2011年7月12日(火曜) 14時00分〜17時00分
  ◇会 場: アジア太平洋インポートマート(AIM) 315会議室 3階
        (福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1)
  ◇講師: ・瀬口 清之(キヤノングローバル戦略研究所 研究主幹)
    ・清水 顕司(ジェトロ北京事務所)   
  ◇参加費: 無料
  ◇定 員: 80名(先着順)
  ◇お申込締め切り:2011年7月5日(火)※定員に達し次第締め切ります。
  ◇詳細・お申し込み
   → http://www.jetro.go.jp/industry/environment/events/20110613361-event
posted by Mark at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月29日

IBPC大阪主催事業〜「中国ビジネス特別相談会」参加者募集のご案内! ┃   中国新社会保険法の実施による外国人社会保険加入義務化の問題

大阪市、財団法人大阪国際経済振興センター、日本繊維輸入組合は、この度
┃2011年7月1日より実施される「中国新社会保険法」に焦点を当て、講演・
┃分科会形式により「中国ビジネス特別相談会」を開催致します。
┃新社会保険法では、これまで加入義務の無かった日本人をはじめとする中国
┃現地で就労する外国人に社会保険の加入が義務化されることになり、中国に
┃進出している日本企業にとって経費面だけでなく労務管理面での新たな負担が
┃予想されます。今回は、中国の弁護士資格を持ち、中国法の専門家である
┃姚重華弁護士より、実務面を中心として日本企業への影響及び対応策について
┃ご講演いただきます。その後、質疑応答のための分科会を行いますので、
┃奮ってご参加ください。(先着順にて受け付け、定員になり次第、締め切ります)

┃中国新社会保険法の実施による外国人社会保険加入義務化の問題
┃●2011年7月1日より実施される中国新社会保険法の概要
┃●外国人の社会保険加入義務化の問題
┃●社会保障協定・二国間協定の問題
┃●保険料の算定基礎及び外国籍等の現地職員の加入・納付・受給などの
┃ 実務問題
┃●「二重払い」「掛け捨て」の問題

┃日 時:7月21日(木)13:30〜16:00
┃会 場:大阪/輸出繊維会館 地下BM会議室(大阪市中央区備後町3-4-9)
┃ 地下鉄御堂筋線「本町駅」1番出口から徒歩3分
┃内 容:1. 13:30〜15:00  講演 
┃  「中国新社会保険法の実施による外国人社会保険加入義務化の問題」
┃ 2. 15:15〜16:00  分科会 
┃ (具体的な問題点についてQ&A アドバイザー:姚 重華氏)
┃参加費:無料
┃申 込:下記URLから申込用紙(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにて
┃    お申し込みください。
┃ http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2011/110721_seminar.pdf
┃問 合:(財)大阪国際経済振興センター 国際部 担当:陳
┃  TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518
┃主 催:大阪市、財団法人大阪国際経済振興センター、日本繊維輸入組合
┃協 力:日本繊維輸出組合

posted by Mark at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華南経済セミナー-面展開する裕福市場と消費者動向の今-」  ┃      セミナーの開催と参加者募集のお知らせ! [7月5日(火)]

中国・華南経済圏は、世界有数の大規模工業集積を有し、貿易額や外国投資
┃受入実績でも中国最大の経済圏を形成しています。消費市場に目を向けると、
┃広州市の一人当たり消費支出は上海や深センを上回り、中国国内第1位の水準
┃にあります。日本企業にとっては、同経済圏は現地生産・生産委託先や輸出
┃市場として有望であり、中国市場のゲートウェイとしての可能性も有して
┃います。そこで、ジェトロでは、ジェトロ広州事務所から2名の講師を迎え、
┃食品や自動車などの個別産業についての解説を交えながら、華南地域の消費
┃市場をご紹介するセミナーを開催します。現地の最新情報を入手する貴重な
┃機会です。ぜひご参加ください。

┃日 時:7月5日(火) 14:00〜17:00(受付開始13:30)
┃会 場:ホテル日航大阪 4階 孔雀B(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)
┃内 容:1.「華南消費市場概観」
┃  講師:ジェトロ広州事務所 次長 池部 亮
┃ 2.「中国および華南の食品産業の現状と市場参入の可能性」
┃  講師:ジェトロ広州事務所 企業支援部長 森 路未央
┃ 3.「日本中小企業工業園区のご紹介」
┃ 講師:ジェトロ広州事務所 企業支援部長 森 路未央
┃定 員:80名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
┃           ※申込締切後にFAXにて受講票を発行します。
┃            当日、受講票をご持参ください。
┃参加費:一般:3,000円
┃ 会員:無料
┃  ※ジェトロ・メンバーズ、農水産情報研究会、中国経済情報研究会
┃申込・詳細:下記URLからお申込み下さい。〔締切日:6月30日(木)〕
┃ http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110609563-event
┃問 合:ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、林)
┃ TEL:06-6447-2317 FAX:06-6447-2336
┃    E-mail:osc@jetro.go.jp
┃主 催:ジェトロ大阪本部

posted by Mark at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[中国でビジネスを成功させるためには!]ひょうご国際ビジネスデスクセミ ナー開催!(7/15 神戸市中央区、参加費無用) 〜高い技術力、徹底した現地化と人脈活用の事例から〜

「ひょうご国際ビジネスデスク」の一つ、中国・大連ビジネスデスクの宮地 國
雄 氏(帝国電機製作所 代表取締役社長)をお迎えし、高い技術力、徹底した現
地化と、幅広い人脈の活用などにより、中国ビジネスを成功に導いているご経験
を具体的な事例をまじえてお話し頂きます。

日時:平成23年7月15日(金)14:00〜15:30
場所:ビジネスプラザホール(神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパルビル7階)
講師:ひょうご国際ビジネスデスク大連
   株式会社帝国電機製作所
    代表取締役 社長 宮地 國雄 氏

※申込みは以下のHPをご参照下さい。
http://www.hyogo-kobe.jp/his/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=22

【お問い合わせ・参加申込書送付先】
公益財団法人ひょうご産業活性化センター
ひょうご・神戸投資サポートセンター
ひょうご国際ビジネスデスク:福丸、小森
TEL:(078)302-2071  FAX:(078)302-2265
Eメール:hkisc@staff.hyogo-iic.ne.jp
posted by Mark at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL JAPAN SHOU IN CHINA 2011

   http://www.alljapanshow.com/
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 本年7月14日から16日まで上海において『2011 ALL JAPAN SHOU IN CHINA』
┃が開催されます。この展示会は第105回中国日用百貨商品交易会の中に
┃日本の専門館として出展されます。
┃ 今回の出展に当たっては、主催者である中国百貨商業協会の強力なバック
┃アップのもと、約3万人のバイヤーと各百貨店の多数の富裕層顧客を誘客する
┃予定です。また、同展示会は華東輸出入商品交易会とも密接な繋がりがあり、
┃多数のバイヤーの来場が見込まれます。
┃ この展示会に大阪ブースを設置し大阪企業の製品を紹介します。ご希望の
┃企業の方は下記問合先までご連絡ください。(基本的にはカタログ出展)

┃展示会概要
┃名 称:ALL JAPAN SHOU IN CHINA 2011(第1回日本精品展)
┃日 時:7月14日(木)〜16日(土)
┃場 所:上海新国際博覧中心
┃出展対象企業:アパレル、食品、雑貨、旅行関連
┃連絡方法:(カタログ)出展を希望される方は、6月22日までに下記問合
┃     先にご連絡のうえ、カタログ(中国語300部程度(英語版も可)
┃     と日本語10部程度)を7月11日までに送付ください。
┃ ※単独での出展をお考えの企業の方は6月24日までにお問合せください
┃問 合:大阪府上海事務所 所長 田中克明(E-mail:osaka@ibo-sh.com)
┃    上海市延安西路2201号上海国際貿易中心408号 200336 中国
┃    TEL:(+86-21)6270-1901 FAX:(+86-21)6270-1351

posted by Mark at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月28日

中国進出『光と影』セミナー」    〜中小企業の海外展開を支援します!〜  《7/14》

近畿経済産業局及びみずほ銀行は、これまで中国へ進出している日系企業の
成功例、トラブル例をベースに中国進出に当たっての留意点をご説明するとともに、
実際に中国に進出し業務展開している中小企業より、中国事業の体験をご紹介
いただくセミナーを開催いたします。
 また、東日本大震災を踏まえた経済産業省の取組(風評被害対策や復興支援
対策など)についてもご説明いたしますので、この機会にぜひご参加ください。

■日 時:平成23年7月14日(木) 13:30〜17:00
■会 場: マイドームおおさか 8階 第1、2会議室
     (大阪市中央区本町橋2−5)

■プログラム(予定)
 13:00 受付開始
 13:30 開会/主催者挨拶
 13:40 『中国経済と中国ビジネス−光と影 〜対中投資相談の現場から〜』
      みずほコーポレート銀行 中国営業推進部 
                 顧問 菅野 真一郎 氏
 15:10 休憩
 15:20 『岐阜一小さな鍛冶屋から世界一をめざす』
      森松工業株式会社 代表取締役 松久 信夫 氏
 16:40 『施策説明:経済産業省関連施策
    〜海外展開支援、風評被害対策、震災復興支援策について〜』
    1.中小企業の海外展開支援について
      近畿経済産業局 通商部 国際化調整企画官  山崎 健司 
    2.震災復興のための中小企業向け支援策について
近畿経済産業局 産業部 中小企業課長  山本 陽一
 17:00 閉会

■定 員:150名(先着順)
■主 催:近畿経済産業局、みずほ銀行
■共 催:(独)日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、
(独)中小企業基盤整備機構近畿支部

■申込方法:
詳細は下記URLをご覧いただき、添付の申込書に必要事項をご記入の上、
お申し込みください。
http://www.kansai.meti.go.jp/2kokuji/glocal_PT/hikaritokage110714.html

■問合先:近畿経済産業局 国際事業課
     TEL:06-6966-6032
posted by Mark at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

第5回中国民族商品交易会」見学会について

中国内モングル自治区呼和浩特(フフホト)市人民政府招待による中国民族商
品交易会見学会への参加者を募集いたします。対象としましては次年度以降の
同交易会への出展に関心のある日本企業の方からの応募をお待ちしております。
中国民族商交易会(CCIF)は国務院の認可を得て、2007年から毎年開催してい
ます。中国国内のみならず、海外にも反響がある展示会であります。CCIFは中
国国家財政部と商務部より2009年から2011年まで商務部国内貿易領域における
重点的に支持する大型展示会のひとつです。

◆日時:2011年7月15日(金)〜2011年7月17日(日)
◆会場:呼和浩特(フフホト)市  内モンゴル国際展示センター
◆主催:呼和浩特(フフホト)フフホト市外事弁公室、
    呼和浩特(フフホト)市外事サービスセンター
◆協力:IBPC大阪ネットワークセンター、大阪市上海事務所
◆展示会の概要・出展区分:
A会館:各省市・各少数民族自治区企業・団体展示ゾーン、新エネルギー関連
B会館:自動車、機械
C会館:医薬品、食品、洋服、旅行、生活文化関連、ギフト用品
■詳細はこちらの公式ウェブサイト(中国語)をご覧ください。
 http://www.cecfh.com/

【大阪企業見学者募集内容】
・募集企業数 2社程度(1社に1-2名程度)
・集合 現地集合:呼和浩特(フフホト)市白塔空港集合
     又は関西国際空港(関空)
・案内(通訳等) IBPC大阪ネットワークセンター、大阪市上海事務所
 ★IBPCや大阪市上海事務所が通訳等の面で支援いたします。
・インセンティブ 展示会開催期間中の宿泊費、食費、現地交通費を主催者が負担いた
      します。
・自己負担 参加者の渡航費(関西空港〜フフホト空港)

◆交易会主催:呼和浩特(フフホト)市人民政府、中国市場学会、内モンゴル自
 治区商務庁、中国国際貿易促進委員会内モンゴル自治区分会、内モンゴル自治
 区民族事務委員会、中国社会科学院財政と貿易経済研究所、中国自動車工業国
 際合作公司、中国民族貿易促進会、中国民族医薬学会
◆交易会共催:呼和浩特(フフホト)市人民政府、中国市場学会、中国自動車工
 業国際合作総公司
◆交易会協賛:内モンゴル自治区人民政府、中華人民共和国商務部、中国国際貿
 易促進委員会
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードし、FAXにてお申し
 込みください。         ↓   ≪応募締切:6月22日(水)≫
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110715

 日程案はこちらをご覧下さい。↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110715

・商談ご希望の方は調整いたします。
・具体的な日程は個別に調整したいと考えています。

◆問合せ:(財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター) 
     国際部 経済交流課 担当:陳 
 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター ITM4-M-4
 TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518 Email:chen@ibpcosaka.or.jp

posted by Mark at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華南経済セミナー -面展開する裕福市場と消費者動向の今-

中国・華南経済圏は、世界有数の大規模工業集積を有し、貿易額や外国投資受入
実績でも中国最大の経済圏を形成しています。消費市場に目を向けると、広州市
の一人当たり消費支出は上海や深センを上回り、中国国内第1位の水準にありま
す。日本企業にとっては、同経済圏は現地生産・生産委託先や輸出市場として有
望であり、中国市場のゲートウェイとしての可能性も有しています。
そこで、ジェトロでは、ジェトロ広州事務所から2名の講師を迎え、食品や自動
車などの個別産業についての解説を交えながら、華南地域の消費市場をご紹介す
るセミナーを開催します。現地の最新情報を入手する貴重な機会です。ぜひご参
加ください。

◆日 時:2011年7月5日(火) 14時00分〜17時00分
◆場 所:ホテル日航大阪  4階 孔雀B(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)
◆内 容:
 1.「華南消費市場概観」
  講師:ジェトロ広州事務所 次長 池部 亮
 2.「中国および華南の食品産業の現状と市場参入の可能性」
  講師:ジェトロ広州事務所 企業支援部長 森 路未央
 3.「日本中小企業工業園区のご紹介」
  講師:ジェトロ広州事務所 企業支援部長 森 路未央
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆参加費:
 一般:3,000円
 会員:無料 ※ ジェトロ・メンバーズ、農水産情報研究会、中国経済情報研究会
◆定 員:80名 (先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
     申込締切後にFAXにて受講票を発行します。
     当日、受講票をご持参ください。
◆申込方法:以下URLより申込書をダウンロードの上、必要事項をご記入いただき
      ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(FAX:06-6447-2336)へ
      送付願います。 ≪締切:2011年6月30日(木)≫
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110609563-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、林)
TEL:06-6447-2317 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IBPC大阪主催事業== 中国ビジネス特別相談会― 中国新社会保険法の実施による外国人社会保険加入義務化の問題

大阪市、財団法人大阪国際経済振興センター、日本繊維輸入組合は、この度、2011
年7月1日より実施される「中国新社会保険法」に焦点を当て、講演・分科会形式
により「中国ビジネス特別相談会」を開催致します。新社会保険法では、これま
で加入義務の無かった日本人をはじめとする中国現地で就労する外国人に社会保
険の加入が義務化されることになり、中国に進出している日本企業にとって経費
面だけでなく労務管理面での新たな負担が予想されます。今回では、中国の弁護
士資格を持ち、中国法の専門家である姚重華弁護士より、実務面を中心として日
本企業への影響及び対応策についてご講演いただきます。その後、質疑応答のた
めの分科会を行いますので、奮ってご参加ください。(先着順にて受け付け、定
員になり次第、締め切ります)

中国新社会保険法の実施による外国人社会保険加入義務化の問題 
●2011.7.1より実施される中国新社会保険法の概要
●外国人の社会保険加入義務化の問題
●社会保障協定・二国間協定の問題
●保険料の算定基礎及び外国籍等の現地職員の加入・納付・受給などの実務問題
●「二重払い」「掛け捨て」の問題

◆日時:2011年7月21日(木)13:30 〜 16:00
◆会場:大阪/輸出繊維会館 地下BM会議室 <大阪市中央区備後町3-4-9>
    地下鉄御堂筋線「本町駅」@番出口から徒歩3分
◆内容:@13:30-15:00  講演 
「中国新社会保険法の実施による外国人社会保険加入義務化の問題」
A15:15-16:00  分科会 
(具体的な問題点についてQ&A アドバイザー:姚 重華氏)

◆主催:大阪市、財団法人大阪国際経済振興センター、日本繊維輸入組合
◆協力:日本繊維輸出組合
◆申込み:こちらから申込用紙(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお
     申し込みください。   ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2011/110721_seminar.pdf

◆参加費:無料
◆問合せ:(財)大阪国際経済振興センター・国際部 担当:陳
 TEL:06-6615-5522   FAX:06-6615-5518
posted by Mark at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港・中国ビジネス・フォーラムin大阪(環境ビジネス編)

◆日 時:2011年7月19日(火曜)13時30分〜16時00分
◆場 所:大阪国際ビルディング 17階 A-3会議室
◆主 催:香港貿易発展局/香港・日本経済委員会
◆共 催:大阪商工会議所
◆後 援:近畿経済産業局、大阪市、ジェトロ大阪本部、 関西経済連合会、
     大阪産業振興機構、大阪国際経済振興センター、ひょうご環境創造協会、
     おおさかATCグリーンプラザ、関西日本香港協会(以上予定)
◆定 員:100名 (先着順)
◆参加費:無料
◆申込締切:2011年7月13日(水曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://info.hktdc.com/jp/OsakaForum1107.pdf                      

≪お問い合わせ先≫ 
香港貿易発展局 大阪事務所(担当:リッキー・フォン)
TEL:06-4705-7030 FAX:06-4705-7015
E-mail:osaka.office@hktdc.org
posted by Mark at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

華南経済セミナー-面展開する裕福市場と消費者動向の今-

◆日 時:2011年7月5日(火曜) 14時00分〜17時00分
◆場 所:ホテル日航大阪 4階 孔雀B(大阪市中央区西心斎橋1-3-3)
◆定 員:80名 ※先着順、定員に達した場合のみご連絡いたします
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆申込締切:2011年6月30日(水曜)
◆受講料:ジェトロメンバーズ(農水、中国会員を含む)無料
     一般3,000円
◆詳細、お申込はこちら↓
http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110609563-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部(担当:一之瀬、林)
TEL:06-6477-2317 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

中国進出日系企業対象「2011日系自動車部品展示会(JAPPE 2011)」 at 広州モーターショウ

 ジェトロ広州は、広州モーターショウのフェア・イン・フェアとして、2005
年以来毎年「日系自動車部品展示会(JAPPE)」を開催していますが、今年も
11月22日(火曜)から3日間、開催します。今回は出展対象者を中国進出日
系企業に絞り、在中国日系企業へのビジネス支援を強化します。この点、本イ
ベント立ち上げ当初の目的に立ち返ったとも言えますが、出展者・参加者の皆
様にはこれまで以上にご満足頂けるような展示会にする所存です。

 広州市には本田技研工業、日産自動車、トヨタ自動車(広州進出順)という
日系3大乗用車メーカーが集中しており、世界有数の乗用車生産基地として内
外から注目を集めています。また商用車の分野でも、2009年より日野自動車
が大型トラックの生産を始めています。

 さらに独フォルクスワーゲン社は、2010年3月、第一汽車集団と上海汽車集
団との合弁で40万台規模の完成車工場を広東省内2か所に建設すると発表しま
した。自動車部品関連分野の中国進出日系企業の皆様、是非この機会をお見逃
しなく、ご出展お申込みをお待ちしています。


※(詳細は下記webサイトをご覧ください)
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110530218-event
※(【出展申込先・お問い合わせ先】
日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
担当:伊藤、趙(ちょう)、丁(てい)
広東省広州市天河北路233号中信広場2601室 〒510613
TEL:020-87520060、FAX:020-87520077、 Email:PCG@jetro.go.jp
posted by Mark at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

日中経済貿易センター第57回専門講演会      〔6月10日(金)〕 ┃「気になりませんか!? 任地・中国での生活習慣病 ┃ 〜中国駐在日本人の健康管理〜」の開催と参加者募集!

 知らず知らずのうちに忍び寄る“生活習慣病”。何も中国だけに限定される
┃わけではありませんが、世界屈指のビジネス激戦区“中国”に駐在される
┃ビジネスマンは、親会社からの大きな期待を背負い、日夜ご奮闘されて
┃いる中、現地で生活習慣病に罹患、悪化してしまうケースも多く見られる
┃ようです。 
┃ 此の度、中国進出支援の一環として、現在、上海で駐在日本人慢性疾患患者
┃の健康管理の研究活動をされている北野病院のご関係者より、中国での生活
┃習慣改善に必要な事、企業側だけでなく駐在員個々人が留意すべき点などに
┃ついてご講演頂きます。
┃ また、北野病院及び京都大学が上海華山医院及び上海復旦大学との間で展開
┃している“上海駐在日本人疾病共同医療研究プロジェクト”についてもご紹介
┃頂きます。多数のご参加をお待ち申し上げます。

┃日 時:6月10日(金) 14:00〜16:00 (13:30〜開場)
┃会 場:ハートンホール 伊藤忠ビル B1「スカーレット」
┃    大阪市中央区久太郎町4-1-3 (地下鉄「本町駅」14番出口直結)
┃内 容:■「任地中国での生活習慣病の回避に向けて〜生活・勤務面でのQOL
┃     (Quality of Life)改善アドバイス」 
┃   財団法人田附興風会医学研究所 北野病院
┃  研究所副所長 武曾 恵理 氏
┃    ■「上海における症例」
┃      看護師長 吉井 輝子 氏 
┃参加費:主催・共催・後援団体会員企業は無料、その他 3,000円
┃    (当日、受付にて頂戴いたします。)
┃定 員:60名
┃申 込:下記のURLより申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
┃    FAXにてお申込みください。FAX:06-4704-2512      
http://www.japanchina.jp/news/document/20110610.doc
┃問 合:一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流部 高橋・曲
┃ TEL:06-4704-2511 FAX:06-4704-2512
┃主 催:一般社団法人日中経済貿易センター
┃共 催:公益社団法人関西経済連合会
┃後 援:大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所、
┃    (財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター

posted by Mark at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第5回中国民族商品交易会」見学会について

中国内モングル自治区呼和浩特(フフホト)市人民政府招待による中国民族商
品交易会見学会への参加者を募集いたします。対象としましては次年度以降の
同交易会への出展に関心のある日本企業の方からの応募をお待ちしております。
中国民族商交易会(CCIF)は国務院の認可を得て、2007年から毎年開催してい
ます。中国国内のみならず、海外にも反響がある展示会であります。CCIFは中
国国家財政部と商務部より2009年から2011年まで商務部国内貿易領域における
重点的に支持する大型展示会のひとつです。

◆日時:2011年7月15日(金)〜2011年7月17日(日)
◆会場:呼和浩特(フフホト)市  内モンゴル国際展示センター
◆主催:呼和浩特(フフホト)フフホト市外事弁公室、
    呼和浩特(フフホト)市外事サービスセンター
◆協力:IBPC大阪ネットワークセンター、大阪市上海事務所
◆展示会の概要・出展区分:
A会館:各省市・各少数民族自治区企業・団体展示ゾーン、新エネルギー関連
B会館:自動車、機械
C会館:医薬品、食品、洋服、旅行、生活文化関連、ギフト用品
■詳細はこちらの公式ウェブサイト(中国語)をご覧ください。
 http://www.cecfh.com/

【大阪企業見学者募集内容】
・募集企業数 2社程度(1社に1-2名程度)
・集合 現地集合:呼和浩特(フフホト)市白塔空港集合
     又は関西国際空港(関空)
・案内(通訳等) IBPC大阪ネットワークセンター、大阪市上海事務所
 ★IBPCや大阪市上海事務所が通訳等の面で支援いたします。
・インセンティブ 展示会開催期間中の宿泊費、食費、現地交通費を主催者が負担いた
      します。
・自己負担 参加者の渡航費(関西空港〜フフホト空港)

◆交易会主催:呼和浩特(フフホト)市人民政府、中国市場学会、内モンゴル自
 治区商務庁、中国国際貿易促進委員会内モンゴル自治区分会、内モンゴル自治
 区民族事務委員会、中国社会科学院財政と貿易経済研究所、中国自動車工業国
 際合作公司、中国民族貿易促進会、中国民族医薬学会
◆交易会共催:呼和浩特(フフホト)市人民政府、中国市場学会、中国自動車工
 業国際合作総公司
◆交易会協賛:内モンゴル自治区人民政府、中華人民共和国商務部、中国国際貿
 易促進委員会
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードし、FAXにてお申し
 込みください。         ↓   ≪応募締切:6月15日(水)≫
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110715

 日程案はこちらをご覧下さい。↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110715

・商談ご希望の方は調整いたします。
・具体的な日程は個別に調整したいと考えています。

◆問合せ:(財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター) 
     国際部 経済交流課 担当:陳 
 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター ITM4-M-4
 TEL:06-6615-5522 FAX:06-6615-5518 Email:chen@ibpcosaka.or.jp
posted by Mark at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国市場攻略の鍵『グワンシ(関係)』とは」   デビッド・ツェ教授(香港大学商学院華人経営研究所所長)によるセミナー

<香港大学商学院華人経営研究所所長Dr.デビッド・ツェ来日記念>
著書 『グワンシ』 の日本初出版を記念し、本セミナーを企画しております。
本セミナーでは同教授の講演「グワンシ(関係):中国を支配する行動文法を解
き明かす」(仮題)の後パネルディスカッション「グワンシ(関係)と中国ビジ
ネス」(仮題)も予定しております。
香港、中国の市場やビジネスに関心をお持ちの企業や、香港・中国でのビジネス
パートナーをお探しの企業の皆様、中国市場に乗り込む前のご準備として是非ご
参加下さい。
尚、本セミナー終了後には著書『グワンシ』の販売とDr.デビッド・ツェのサイン
会を開催いたします。
軽食もご準備しておりますので、皆様の多数のご参加をお待ち申し上げております。

◆日時:2011年7月8日(金) 13:30〜16:30
◆会場:帝国ホテル大阪 5階 吉野の間 
◆主催:日本香港協会全国連合会
◆共催:香港貿易発展局、大阪商工会議所
◆後援:近畿経済産業局、中小企業基盤整備機構近畿支部、JETRO大阪本部、
    関西経済連合会、大阪産業振興機構、大阪国際経済振興センター、
    日中経済協会関西本部、日中経済貿易センター
◆申込み:こちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申し
     込みください。   ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110708

◆参加費:無料
◆問合せ:香港貿易発展局 大阪事務所 (担当:越賀)
     TEL : 06-4705-7030 FAX : 06-4705-7015

posted by Mark at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般社団法人日中経済貿易センター第59回専門講演会 「日本国内での人民元業務〜人民元建て決済をめぐって」

4月13日、中国人民銀行(中央銀行)は、「境外直接投資人民元建て決済試行管理弁
法」を公布、試行地域内の企業による人民元を使った海外直接投資を認可しました。
また、世界における人民元建ての貿易決済額が今年中に英ポンドを抜いて、米ド
ル、ユーロに続く世界3位に浮上と見通しです。
人民元建ての貿易決済で元高の為替リスクを回避しようと、日本企業は人民元建
ての決済システムの導入を検討しています。割安と見られる1ドル=6.5元前後の
人民元は今後どう動くか、決済通貨を人民元にするメリットがあるか、また日本
国内での人民元/円の為替予約取引及びデリバティブ取引の可能性など様々な人民
元事情について、中国銀行大阪支店湯自勤支店長に詳しく解説していただきます。
何卒ご参加賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

◆日時:2011年6月17日(金) 14:00〜16:00
◆会場:ハートンホール 伊藤忠ビルB1「スカーレット」
(住所:大阪市中央区久太郎町4-1-3/地下鉄「本町駅」M番出口直結)
◆主催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆協力:中国銀行大阪支店
◆後援:公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、京都商工会議所、
    神戸商工会議所、(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     し込み下さい。    ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2011/110617a_seminar.pdf

◆定員:60名
◆参加費: 主催・後援団体会員無料、その他¥5,000円/名(当日受領)
◆問合せ:一般社団法人日中経済貿易センター経済交流部
     曲(TEL:06-4704-2511/FAX:06-4704-2512)
posted by Mark at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般社団法人日中経済貿易センター第58回専門講演会「最近の中国の物流事情」

中国では、2001年のWTO加盟を機に、日本語の『物流』という言葉や概念が全土に
広まり、物流産業は急成長を遂げました。国際金融危機の後も、経済振興策とし
てインフラ建設が盛んに行われ、特に港、空港、鉄道、高速道路の建設が各地で
急ピッチで進み、新幹線や橋梁の開通も相次ぎました。このような物流網の整備
は、中国のGDP成長率の伸び(2010年は10.3%、2011年第一・四半期は9.7%)に大
きく貢献しています。しかし、ハード面は整備されましたが、ソフト面はまだま
だ充実しているとは言えず、サービス上の問題が多発しています。
この度、本年5月に中国から帰任されたばかりの鞄新中国部次長小澤健典様を
招き、最近の中国の物流事情についてご紹介いただきます。何卒ご参加賜ります
よう宜しくお願い申し上げます。

◆日時:2011年6月16日(木) 14:00〜16:00
◆会場:ハートンホール 伊藤忠ビルB1「スカーレット」
(住所:大阪市中央区久太郎町4-1-3/地下鉄「本町駅」M番出口直結)
◆主催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆協力:株式会社日新
◆後援:公益社団法人関西経済連合会、大阪商工会議所、京都商工会議所、
    神戸商工会議所、(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     し込み下さい。    ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2011/110616_seminar.pdf

◆定員:60名
◆参加費: 主催・後援団体会員無料、その他¥5,000円/名(当日受領)
◆問合:一般社団法人日中経済貿易センター経済交流部
    曲(TEL:06-4704-2511/FAX:06-4704-2512)
posted by Mark at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

中国社会保険法』施行直前!      中国進出企業が押さえておくべきポイントとは」

  日 時: 2011年6月14日(火) 14:00〜17:00
   場 所: 大阪商工会議所 4階 402号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   参加費: 大商会員 8,000円 / 特商・一般 12,000円(1名あたり、消費税込み)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:杖谷
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/174938/HjPyjJH7ci0D_103395/0614_chi_syaho.html

posted by Mark at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月15日

「中国(上海)食マーケットセミナー」 《5/30》

大阪府では、アジアなど海外への販路開拓支援を展開しています。
この取り組みの一環として、このたび、「中国(上海)食マーケットセミナー」を
開催しますので、お知らせします。

東日本大震災の影響により縮小傾向にある食品輸出業界。セミナーでは、13億人もの
人口を抱える中国の食マーケット事情を中心に輸出のチャンスとリスク等について
講演を行い、著しい経済成長を遂げる「巨大マーケット・中国」への進出を検討する
事業者の皆さまの取組みをサポートします。


■日 時
平成23年5月30日  13:30〜16:00(受付/13:00〜)

■会 場
りそな銀行大阪本社ビル 地下2階講堂
住所:大阪市中央区備後町2丁目2−1

■参加費用
無料

■定 員
100名(定員になり次第申込受付を終了いたします)

■セミナー内容
<第1部>
講演●中小企業のための中国(上海)食ビジネス 
−今から考えるチャンスとリスク−
講師○アジアネット代表 田中 豊 氏

対談●中小企業のための中国(上海)食ビジネス
−現場の実務から考える−
講師○アジアネット 代表 田中 豊 氏
   株式会社大井山本商店 代表取締役社長 山本 昌明 氏

<第2部>
貿易のいろは(貿易の基礎知識) 
株式会社JTB西日本 法人営業大阪支店 公務営業部

大阪府の中小企業海外進出支援、販路開拓支援の取り組みについて
大阪府 商工労働部

<第3部>
上海商談会のご案内(自由参加)
株式会社JTB西日本 法人営業大阪支店 公務営業部

■主 催
株式会社JTB西日本

■共 催
りそな銀行、近畿大阪銀行、大阪府、大阪商工会議所

■申込方法
詳細は下記URLをご覧のうえ、メールまたはFAXでお申し込みください。
http://www.pref.osaka.jp/keizaikoryu/foodmarket/index.html

http://www.resona-gr.co.jp/resonabank/hojin/pdf/seminar110530.pdf

http://www.jtbcorp.jp/scripts_hd/image_view.asp?menu=news&id=00049&news_no=249

■申込締切
平成23年5月20日(金)

■問い合わせ先
りそな銀行 法人ソリューション営業部 TEL:06−6202−1755
近畿大阪銀行 情報リレーション部 TEL:06−6945−2116
JTB西日本 法人営業大阪支店 公務営業部 TEL:06−6252−2540

posted by Mark at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

“転ばぬ先”の中国ビジネスセミナーのご案内        〜貿易保険制度の活用と中国での工場運営の実例〜

近年経済のグローバル化により、海外との貿易取引や海外投資、
貸付などの業務は日常的となりました。一方で、海外進出に際して
リスクや不安を感じたり、実際に損害を受けたりするケースも少な
くありません。そのような状況をできるだけ回避するためには、現
地の事情をよく知り、情報を集めることが大切です。また、万が一
損害を被った場合、貿易保険制度を利用していれば、被害を最小限
で食い止められます。
 本セミナーでは、日本から中国への輸出、中国での現地法人の設
立に伴う保険事業についてご紹介するとともに、日中経済貿易セン
ターの青木理事長より松下電器(中国)有限公司の総経理時代に体
験した、“今だから話せる”工場運営の実態についてご紹介致しま
す。
【開催要項】
日 時■平成23年5月27日(金)14:00〜16:00
場 所■京都商工会議所 役員室(3階)
  (京都市中京区烏丸通夷川上ル /
                 地下鉄「丸太町駅」6番出口)
参加費■主催・協力・後援団体会員・・・無料
    一般・・・3,000円(当日拝受いたします)
定 員■80名(先着順)
内 容■第1部:貿易・投資リスク軽減のために
         〜貿易保険制度のご紹介〜
        (独)日本貿易保険 大阪支店 お客様相談室
                    室長 山本浩二 氏
    第2部:中国での工場運営
         〜今だから話せる“転ばぬ前のアドバイス”〜
        一般社団法人日中経済貿易センター 
                理事長 青木俊一郎
         1963年:松下電器(株)入社
         1979年:松下電器駐華代表処所長
         1987年:北京松下カラーブラウン管有限公司
             営業部部長
         1990年:松下電器(中国)有限公司総経理
         2000年:松下電器産業(株)中国北東アジア本部
             顧問(〜2003年3月)
         2003年:日中経済貿易センター理事長、
             NPO大阪府日中友好協会副会長
            (〜現在)
主 催■京都商工会議所、一般社団法人日中経済貿易センター
協 力■独立行政法人日本貿易保険
後 援■京都貿易協会
お申込み方法■ 
  本所HP http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092104.html
  または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
  ※参加証はお送りしませんので、当日直接会場へお越し下さい。
お問合せ先■京都商工会議所 産業振興部 金村・西岡
        tel:075-212-6442 fax:075-255-0428
        e-mail:kokusai@kyo.or.jp
posted by Mark at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

上海市外国投資促進センター・SMBC・華鐘コンサルタントグループ共催 ┃    春季セミナー(大阪会場) [2011年5月20日(金)] ┃ 「最新の中国経済動向と事業再編戦略及び関連税制」開催のご案内!

┃ 3月11日発生の「東日本大震災」では、多くの方が被災され、また犠牲と
┃なられましたことに対しまして、心からお見舞い申し上げ、また衷心から 
┃哀悼の意を表します。
┃ さて、足下の中国経済は、2010年度の名目GDP総額では日本を抜いて世界
┃第二位の経済大国となったことはご高承の通りですが、温家宝首相の
┃「政府活動報告」では、第12次5ヶ年計画を通じて2015年のGDPを2010年比で
┃1.4倍とする計画とし、今後のビジネスチャンスの拡大と共に中国国内での
┃シェア争いは益々熾烈になって来るものと思われます。
┃ このような情勢を受けて、恒例となりました半期に一度の華鐘コンサル
┃タントグループセミナーですが、今回は従来の共催者に加えて、上海市外国
┃投資促進センターとの共同主催として、最近特にご相談が多い事業再編に
┃ついて、統括会社設立、合併・分社、持分譲渡、会社清算だけでなく、より
┃最適な工場立地・販売拠点立地を求めての会社移転、自社の未処分利益を利用
┃しての増資や子会社設立による事業規模の拡大、分公司設立による営業網の
┃拡充等、日系各社が中国での競争力強化とシェア拡大の為の様々な戦略と
┃施策、関連する税務上の注意点、特に事業再編に関わる特殊税務処理の活用に
┃ついて、事例を交えながらご紹介致します。
┃ 皆様のご参加をお待ちしております。

┃日 時:5月20日(金)13:30〜17:30
┃場 所:三井住友銀行大阪本店 6階講堂 (大阪市中央区北浜4-6-5)
┃    (地下鉄御堂筋線淀屋橋駅4番、10番出口を西へ)
┃テーマ及び講師(華鐘コンサルトグループ):
┃ (1)引続く外資奨励政策と多国籍企業地域本部設立
┃ (※東京・名古屋・大阪会場のみ)
┃ 上海市外国投資促進センター 羅和慶 氏
┃ (2)現下の中国経済動向と日系企業の今後情勢への対応
┃   総経理 古林 恒雄 氏
┃ (3)中国市場開拓の為の各種拠点展開と事業再編の要点
┃   副総経理 能瀬 徹 氏
┃ (4)中国事業再編に関わる税務上の注意点と特殊税務処理
┃   取締役 楊 楽陽 氏
┃参加費用:無料
┃定 員:200名(先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。)
┃申 込:下記URLより専用お申込書をダウンロードしていただきFAXで
┃ お申し込み下さい。 ※他会場の詳細もご覧いただけます。
http://222.66.64.165/pdf/seminar/201105annai-jp.pdf
┃    (大阪) FAX:06-6232-0776 〔締切:5月13日(金)〕
┃問 合:(株)華鐘コンサルティング   担当:陳 庚、古賀 明子
┃    TEL:06-6232-0775   FAX:06-6232-0776
┃主 催:華鐘コンサルタントグループ、(株)三井住友銀行、
┃    上海市外国投資促進センター(東京・名古屋・大阪)、
┃    (財)横浜企業経営支援財団(横浜)、東海日中貿易センター(名古屋)、
┃ 日中経済貿易センター(大阪)

posted by Mark at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

中国・華南ビジネスセミナーのご案内 〜食品・自動車関連分野の中堅・中小企業におすすめ〜

中国華南地域はこれまで、輸出産業の一大集積地として注目され
「世界の工場」の中核地として関心を呼んできましたが、国内市場
の拡大に伴い、最大の消費市場としても注目を集めるようになって
います。さらに、2010年1月に中国−ASEAN間でのFTAが本格的に開
始したことにより、華南地域は中国だけでなくASEAN市場も視野に
した製造拠点としても注目されています。
 京都商工会議所では、成長を続ける中国・華南地域にご関心の企
業の皆様に向け、自動車、食品分野における現地事情のセミナーを
開催します。ぜひご参加下さい。

【開催要項】
日 時■4月26日(火) 14:00〜17:00
場 所■京都リサーチパーク 4号館 ルーム2(2階)
    (京都市下京区五条通七本松下ル西側 / JR「丹波口駅」
 下車徒歩西へ5分)
参加費■無料
定 員■100名(先着順)
内 容■第1部「華南地域の自動車産業の現状と日本中小企業工業
園区の設置状況」
     ジェトロ広州事務所 所長 横田 光弘
     名立有限公司 董事長 吉沢 英生 氏
     日本K&K貿易株式会社代表取締役社長 桑原 幸雄 氏
    第2部「華南地域への中小食品企業の進出と
委託生産の可能性」
     ジェトロ広州事務所
企業支援・知識産権部部長 森 路未央
主 催■京都商工会議所、ジェトロ大阪本部、(財)京都産業21
お申込み方法■
    本所HP http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092084.html
    または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
    ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し
     下さい。
お問合せ先■京都商工会議所 産業振興部 金村・西岡
       tel:075-212-6442 fax:075-255-0428
       e-mail:kokusai@kyo.or.jp


posted by Mark at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

中国市場開拓のための消費財商談会・アンテナショップ・モニタリング調査 「アジア・キャラバン事業(中国)」のご案内

http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110408327-event

ジェトロは、わが国中小企業が中国への輸出ビジネスを継続的に行えるよう、
市場開拓を目的として、昨年に引き続き今年もアジア・キャラバン事業(中国)
を実施します。

本事業では、主に日本企業の安心・安全・高品質な消費財を対象に、(1)中国
ビジネスの一大拠点である上海における中国市場開拓拠点としての常設ショー
ルームの設置、(2)上海・天津・武漢など複数都市でのビジネスマッチング・
商談会の開催、(3)天津・武漢など複数都市で消費者に直接アプローチできる
アンテナショップ(試験販売)の展開、(4)中国全土の消費者を視野に入れた
インターネットモールでの試験販売・モニタリング調査、を一体的に実施し、
様々な角度から中国市場開拓の可能性を探ります。

中国市場での販路開拓・拡大をご検討されている皆様、ぜひこの機会にご参加
ください。


◆期間: 2011年6月〜2012年1月
◆対象商材: 「安心・安全」「高品質」「環境にやさしい」消費財
例)キッチン用品、子ども用品、テーブルウェア、バス・トイレ・
洗面用品、ランドリー用品、清掃用品、化粧品・美容用品、
健康・衛生用品、アイディア商品、スポーツ・レジャー用品など

◆規 模: 中小企業100社程度  1社3〜5品目程度
◆実施地域:上海・天津・武漢など
◆内 容: 中国市場開拓拠点としての常設ショールーム(上海)
     販路開拓のためのビジネスマッチング・商談会
     消費者に直接アプローチできるアンテナショップ(試験販売)
     インターネットモールでの試験販売・モニタリング調査
◆参加費: 100,000円
※輸送費・関税・増値税は各出品者様負担となります。
◆募集締切:2011年5月12日(木)12:00必着
◆申込方法・詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20110408327-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ 生活文化産業企画課(担当:吉田、中本、赤澤、藤原)
 TEL:03-3582-5313 FAX:03-5572-7044
 Email:caravan-china@jetro.go.jp
posted by Mark at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

中国・華南ビジネスセミナーのご案内 〜食品・自動車関連分野の中堅・中小企業におすすめ〜

中国華南地域はこれまで、輸出産業の一大集積地として注目され「世界の工場」
の中核地として関心を呼んできましたが、国内市場の拡大に伴い、最大の消費市場
としても注目を集めるようになっています。さらに、2010年1月に中国−ASEAN間
でのFTAが本格的に開始したことにより、華南地域は中国だけでなくASEAN市場も
視野にした製造拠点としても注目されています。
京都商工会議所では、成長を続ける中国・華南地域にご関心の企業の皆様に向け、
自動車、食品分野における現地事情のセミナーを開催します。ぜひご参加下さい。

◆日 時:2011年4月26日(火) 14:00〜17:00
◆場 所:京都リサーチパーク 4号館 ルーム2(2階)
    (京都市下京区五条通七本松下ル西側 / JR「丹波口駅」下車徒歩西へ5分)
◆参加費:無料
◆定 員:100名(先着順)
◆内 容:第1部「華南地域の自動車産業の現状と日本中小企業工業園区の設置状況」
      ジェトロ広州事務所 所長 横田 光弘
      名立有限公司 董事長 吉沢 英生 氏
      日本K&K貿易株式会社 代表取締役社長 桑原 幸雄 氏
     第2部「華南地域への中小食品企業の進出と委託生産の可能性」
      ジェトロ広州事務所 企業支援・知識産権部部長 森 路未央
◆主 催:京都商工会議所、ジェトロ大阪本部、(財)京都産業21
 
◇◇◇お申込み方法 
      本所HP http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_092084.html
      または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
      ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し下さい。
            
 ◇◇◇お問合せ先
      京都商工会議所 産業振興部 金村・西岡
        tel:075-212-6442 fax:075-255-0428
        e-mail:kokusai@kyo.or.jp
posted by Mark at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

中国事業環境研究会」大阪報告会:対中ビジネスの手引き -中小企業の転ばぬ先の杖-

◆日 時:2011年4月27日(水曜) 13時30分〜17時00分
◆場 所:大阪商工会議所 4F 401号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:大阪商工会議所
◆参加費:無料
◆定 員:100名 (先着順)
 ※定員に達した場合のみご連絡します。当日はお名刺をご持参下さい。
◆申込締切:2011年4月22日(金曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20110406117-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部 ビジネス情報サービス課(担当:一之瀬、林)
TEL:06-6447-2307 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国華南ビジネスセミナー(京都)

◆日 時:2011年4月26日(火曜) 14時00分〜17時00分
◆場 所:京都リサーチパーク西地区4号館 2F ルーム2
◆主 催:ジェトロ大阪本部、(財)京都産業21、京都商工会議所
◆参加費:無料
◆定 員:100名 (先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
◆申込締切:2011年4月25日(月曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 ※申込送付先は、(財)京都産業21となります。
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110330397-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部 ビジネス情報サービス課(担当:林、古川)
TEL:06-6447-2307 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

中国事業環境研究会」大阪報告会      〜対中ビジネスの手引き『転ばぬ先の杖』〜

 日 時: 2011年4月27日(水) 13:30〜17:00
   場 所: 大阪商工会議所 4階 401号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
   共 催: 大阪商工会議所
   参加費: 無料
   お問合せ先: ジェトロ大阪本部 ビジネス情報サービス課:一之瀬・林
           TEL:06-6447-2307  FAX:06-6447-2336
           大阪商工会議所 国際部:杖谷
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/169879/I8zTI9H7ci0D_103395/0427_chn_kankyo.html
posted by Mark at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月24日

2011年3月30日(水)    勉強会:「全人代後の中国の政治社会動向を読む」

 先頃閉幕した全人代では12次5カ年計画が策定され、今後5年間の経済目
  標が確定しました。第18回党大会を跨ぐ12次5ヵ年計画のスタートは、指
導部交代に向けた中国の「政治の季節」の到来を意味します。中国の政治
社会が現在どのような動きで、あと1年半に迫った第18回党大会に向けて、
どの様に動いていくか、中国の政治社会動向を実証的に解説します。
  急なご案内となり大変申し訳ございませんが、皆様のご参加を心よりお
待ち申し上げます。

場 所: 上海国際貿易中心3階会議室 (延安西路2201号)

時 間: 2011年3月30日 13:30〜14:50(13:00時開場)

講 師: 佐々木智弘
(日本貿易振興機構アジア経済研究所 在上海海外調査員)

言 語: 日本語

定 員: 50名

参 加 料: 無料

【お申込は下記URLの申込フォームより参加登録をお願いします】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=2xDn-TgcPuIZ
posted by Mark at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年4月22日 (金)     「無錫国家ユビキタス情報センター見学会」のご案内【参加者募集】

   「モノのインターネット」(物聯網)は、中国政府から戦略的新興産業と
位置付けられ、国家戦略として振興が図られています。このような中、
2009年11月、無錫市は、国務院から「国家ユビキタス創造模範区」の認可
を受け、国家ユビキタス情報センターを創設しました。同センターは、国
内外の科学研究機関を誘致し、最先端のユビキタス共通性技術等の研究開
発等を行う「ユビキタス創造園」やその研究成果を実用化し産業化を図る
「ユビキタス産業圏」、ユビキタス専門キャリア、情報サービスプロバイ
ダー等を集積し、ユビキタス応用ソリューションを提供する「ユビキタス
情報サービス圏」から構成され、研究機関や内外の関連企業を誘致してい
ます。
  このような状況を踏まえ、ジェトロでは、無錫市投資促進中心のご協力
を得て、下記要領で「無錫国家ユビキタス情報センター見学会」を企画い
たします。皆様の御参加を心よりお待ち申し上げます。

開 催 日 時: 2011年4月22日(金)
 
予 定 規 模: 40人
※人数に到達次第、募集を締め切ります。なお、参加多数の
場合は、IT関連企業のご参加を優先させていただきますので、
予めご了承願います。

見 学 場 所: 無錫国家ユビキタス情報センター(江蘇省無錫市)

スケジュール(予定): 09:00  上海国際貿易センター集合
09:00〜11:00 上海〜無錫移動
11:00〜13:00 パーク移動及び昼食
13:00〜14:00 パーク紹介及び自由交流
14:00〜14:30 展示館見学
14:30〜15:15 パーク中国側代表企業へ訪問
15:15〜16:00 パーク日系代表企業へ訪問
16:00〜18:00 無錫〜上海移動・解散
※スケジュールは一部変更となる可能性があります。
  
参 加 費 用:
(1) 現地での昼食並びにプログラム参加費は無料です。 
(2) 無錫までの往復の交通については、ジェトロによる借り上げバスにて
移動します(無料)。

  予 約 締 切: 2011年4月8日(金)

お 申 込 は: 下記URLの申込フォームより必要事項をご記入・お申込下さい。

【詳細及びお申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=AQdxi2tBluUZ
posted by Mark at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

中国駐在員の赴任にまつわる基本事項を徹底解説

 http://r26.smp.ne.jp/u/No/167114/bIlMf7H7ci0D_103395/0328_china_tyuza.html

====================================================■□■

日本企業の命運を左右するほどになった中国ビジネスでの成功の鍵の一つは、
適格な駐在員を現地に派遣し、現地で力が発揮できる環境を整えることです。

そこでこのたび、三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)の藤井恵様を
お迎えして、中国駐在員の赴任にまつわる基本事項である日中双方の税務・
本社採用中国人の取り扱い・給与設定などについて分かりやすく解説して
いただくことといたしました。最後に、インターナショナルSOSジャパン(株)
の関俊一氏による駐在員の危機管理についてお話しをしていただきます。

ぜひこの貴重な機会をお見逃しなく、奮ってご参加下さいますようご案内
申し上げます。


◆日 時: 平成23年3月28日(月) 14:00〜16:00

◆場 所: 大阪商工会議所 5階 502号会議室(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆プログラム:
(1)14:00〜15:30
   「中国駐在員の赴任にまつわる基本事項を徹底解説
      〜日中双方の税務・本社採用中国人の取扱い・給与設定など〜」
      三菱UFJリサーチ&コンサルティング(株)
      国際事業本部 国際ビジネスコンサルティング室
      チーフコンサルタント 藤井 恵 氏

(2)15:30〜16:00
   「駐在員の危機管理について」
      インターナショナルSOSジャパン(株)
      執行役員・セールス&マーケティング本部長 関 俊一 氏

(3)質疑応答

◆主 催: 大阪商工会議所

◆参加費: 大商会員 8,000円 / 特商・一般 15,000円
       ※1人あたり、テキスト代、消費税込

◆テキスト:「中国駐在員の選任・赴任から帰任まで完全ガイド(改定新版)」

◆定 員: 50名

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/167114/bIlMf7H7ci0D_103395/0328_china_tyuza.html

◆お申込締切: 3月25日(金)

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部:田中
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
 e-mail:china@osaka.cci.or.jp
posted by Mark at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

企業が注意すべき中国赴任者のメンタルヘルスケア

昨今、中国に新規に進出する企業は中小企業が中心となっており、これまで中国
に関する業務経験のない方々が中国事業担当者として大きな期待を背負い、中国
へ赴任されるケースも見られます。一方、中国独特の商習慣や日本本社との各種
調整など、担当者は日々プレッシャーにさらされており、事業の安定的な発展の
ためには担当者のメンタルヘルスケア体制の確立が不可欠となっています。そこ
で今回は中国進出支援の一環として、担当者のメンタルヘルスケアに焦点を当て、
企業が留意すべき点を近畿医療福祉大学の勝田教授にご講演いただきます。お忙
しい中恐縮ですが、ご出席を賜りたくお願い申し上げます。

◆日時:2011年3月30日(水) 14:00〜16:00
◆会場:ハートンホール 伊藤忠ビルB1「スカーレット」
    大阪市中央区久太郎町4-1-3/地下鉄「本町駅」M番出口直結
◆主催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆後援:(社)関西経済連合会、大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所、
    (財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター、(財)関西生産性本部
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     し込み下さい。     ↓
 http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/index.html?j_main.html#20110330a

◆定員:60名(先着順)
◆参加費:一般社団法人日中経済貿易センター会員企業様 → 無料
     後援団体会員企業様             → お一人1,000円
     その他                   → お一人2,000円
     (講演会当日会場受付にて主催者事務局が申し受けます。)
◆問合せ:一般社団法人日中経済貿易センター経済交流部
     小林(TEL:06-4704-2511/FAX:06-4704-2512) kobayashi@japanchina.jp
posted by Mark at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新の中国経済動向と事業再編戦略及び関連税制

日本は地震と津波と原発事故で大変なことになっていますが、心からお見舞い申し
上げます。
恒例の華鐘グループ2011年春季セミナー(中国会場編)を、以下の通り開催いたしま
すのでご案内申し上げます。
社内外の関連部門やお知り合いの方々でお誘い合わせのうえ、ご参加戴きますようお
待ちしています。
また出来ましたらそれらの方々に本メールをご転送いただくことが出来ましたら幸い
です。


▼開催期日と会場(定員)
(広州) 4月7日(木) 13:30〜17:30 嘉逸国際酒店(定員150名)
(上海) 4月8日(金) 13:30〜17:30 花園飯店(定員500名)
(蘇州) 4月11日(月) 13:30〜17:30 蘇州香格里拉酒店(定員150名)
(大連) 4月13日(水) 13:30〜17:30 大連凱倫飯店(定員150名)
(北京) 4月14日(木) 13:30〜17:30 京倫飯店(定員150名)

▼参加費用 無料

▼主催:華鐘コンサルタントグループ・日中経済貿易センター

▼後援:上海市外商投資企業協会、その他団体、邦銀各行など(予定)

▼テーマ及び講師
「現下の中国経済動向と日系企業の今後情勢への対応」
・・・総経理 古林恒雄
「中国市場開拓の為の各種拠点展開と事業再編の要点」
            ・・・副総経理 能瀬徹
「中国事業再編に関わる税務上の注意点と特殊税務処理」
     ・・・副総経理 顧中ト 

▼セミナー詳細は添付ファイルをご参照下さい。

▼参加申込は可能な限りURL(http://www.shcs.com.cn/apply.htm)にてお願い致し
ます。弊社HP(www.shcs.com.cn)掲載の申込用紙または本メール添付の申込用紙を
弊社(FAX:021-6467-9155)宛ファックス頂くことでも受付致します。
posted by Mark at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

華鐘グループ春季セミナー(中国会場) 「最新の中国経済動向と事業再編戦略及び関連税制」ご案内

日本は地震と津波と原発事故で大変なことになっていますが、心からお見舞い申し
上げます。
恒例の華鐘グループ2011年春季セミナー(中国会場編)を、以下の通り開催いたしま
すのでご案内申し上げます。
社内外の関連部門やお知り合いの方々でお誘い合わせのうえ、ご参加戴きますようお
待ちしています。
また出来ましたらそれらの方々に本メールをご転送いただくことが出来ましたら幸い
です。


▼開催期日と会場(定員)
(広州) 4月7日(木) 13:30〜17:30 嘉逸国際酒店(定員150名)
(上海) 4月8日(金) 13:30〜17:30 花園飯店(定員500名)
(蘇州) 4月11日(月) 13:30〜17:30 蘇州香格里拉酒店(定員150名)
(大連) 4月13日(水) 13:30〜17:30 大連凱倫飯店(定員150名)
(北京) 4月14日(木) 13:30〜17:30 京倫飯店(定員150名)

▼参加費用 無料

▼主催:華鐘コンサルタントグループ・日中経済貿易センター

▼後援:上海市外商投資企業協会、その他団体、邦銀各行など(予定)

▼テーマ及び講師
「現下の中国経済動向と日系企業の今後情勢への対応」
・・・総経理 古林恒雄
「中国市場開拓の為の各種拠点展開と事業再編の要点」
            ・・・副総経理 能瀬徹
「中国事業再編に関わる税務上の注意点と特殊税務処理」
     ・・・副総経理 顧中ト 


▼参加申込は可能な限りURL(http://www.shcs.com.cn/apply.htm)にてお願い致し
ます。弊社HP(www.shcs.com.cn)掲載の申込用紙または本メール添付の申込用紙を
弊社(FAX:021-6467-9155)宛ファックス頂くことでも受付致します。
posted by Mark at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月13日

 「中小企業のための海外進出連続セミナー(Part3)」 ┃       〜 「中国進出の具体的ステップと留意点」(3/18) 〜

┃ 日本のものづくり中小企業は、国内の厳しい消費者に鍛え上げられ、アジア
┃市場に通用する高い技術や優れた製品を持っています。高い品質や安全性は
┃その代表例と言えます。そんな日本のものづくりの強みを生かし、なんとか
┃生き残りを賭けて海外進出を図ろうというチャレンジ精神の一方で、
┃海外進出は、中小企業にとって、資金面・人材面等、超えなければならない
┃高いハードルが数多くあり、立ち止まっている社長さん達も多いのではない
┃でしょうか?
┃ 「海外進出」といっても、海外市場に販路を開拓するファーストステップ。
┃海外のパートナー企業を見つけ出し、協力や連携、水平分業により市場を
┃広げるセカンドステップ。現地に生産拠点を設けて乗り込んでいくサード
┃ステップ。いろいろなやり方、いろいろな段階があります。ともあれ、
┃世界へ、アジアへ打って出る!そのためには御社はどのようなステップで
┃取り組んでいけば良いか?
┃海外進出連続セミナー第1弾は、中小企業の中国進出を例に3回シリーズを
┃隔週でお届けしています。

┃〔Part1〕「中小企業が中国でビジネスチャンスを掴むために」(2/21終了)
┃〔Part2〕「中小企業にとっての中国進出のあり方」(3/1終了)
┃〔Part3〕「中国進出の具体的ステップと留意点」(3/18)

┃<〔Part3〕「中国進出の具体的ステップと留意点」(3月18日)>
┃講 師:日本テピア株式会社 江本 真聰 氏
┃日 時:3月18日(金)
┃   (セミナー)18:30〜20:00、(交流会)20:00〜21:00
┃会 場:MOBIO 309会議室(クリエイション・コア東大阪 北館3階)
┃定 員:30名程度(定員になり次第、締め切ります)
┃対 象:ものづくり中小企業 ほか
┃参加費:セミナー無料、交流会費1,000円
┃主 催:MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
┃問い合わせ先
┃ MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
┃ 大阪府ものづくり支援課(担当:領家、濱田)
┃ 電話:06-6748-1050
┃申し込みは下記アドレスからお申込みください。
┃ http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail.php?id=325
posted by Mark at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年3月18日    「2010年度 第5回中国知的財産権関連法勉強会」【参加者募集】    (於: 上海国際貿易中心)


   ジェトロ上海センターが事務局を務める「上海IPG」(日系企業の知的財
産権保護グループ)では、毎年上海IPGメンバー企業及び在上海日系企業の
方を対象に、「中国知的財産関連法勉強会」を開催しております。
このたび、2010年度第5回となる中国知的財産関連法勉強会を、下記の通
り開催することとなりましたのでご案内させていただきます。内容をご確
認のうえ、参加ご希望の方は下部「申込書」に必要事項をご記入の上、FAX
にてお申し込み下さいますようお願いいたします。2010年度のカリキュラ
ムについては、付属文書にてご確認ください。

  日  時: 2011年3月18日(金) 9:30〜12:30 
(9:30〜11:30講演、11:40〜12:10試験)

場  所: 上海国際貿易中心3階 大会議室 (上海市延安西路2201号)

テ ー マ: 企業内の知財管理、知財戦略構築(仮)
      ※出願、権利管理等の実務の説明を想定

講  師: 日本夏普株式会社北京代表処・知識産権代表 鄒軼鮫

言  語: 中国語

  会  費: 無料

申込期限: 2011年3月11日(金)  

申込方法: メールまたはファックス 
    MAIL: PCS06@jetro.go.jp FAX: 021-62700499 

問合せ先: ジェトロ上海センター 知識産権部
上海市延安西路2201号 上海国貿中心21階
TEL: 021-6270-0489(内線1204)

【詳細は、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=tpVtWSkuQ7kZ
posted by Mark at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年3月15日    「上海国際ギフト展・日本館関連セミナー」    (於: 上海世貿商城)

  「上海国際ギフト展・日本館関連セミナー」
   (於: 上海世貿商城)

日本貿易振興機構(ジェトロ)では、日本製品の輸出に取り組む日本企
業の皆様をご支援しており、この一環として今回開催される第5回上海国
際ギフト展の日本館(ジャパン・パビリオン)も後援させていただいてお
ります。
今般、日本館出展者様に加え、日本企業の皆様を対象に、以下の概要で
関連セミナーを開催いたします。中国市場参入にあたっての留意点等を皆
様にご紹介申し上げますので、是非ご出席賜りたくご案内申し上げます。

開 催 日 時: 2011年3月15日(火)16:30〜18:00(受付開始16:00)

場    所: 上海世貿商城(上海マート) 2階会議室

主    催: 日本貿易振興機構上海代表処

共    催: 上海世貿商城有限公司、必極耐斯(上海)会展有限公司

講 演 内 容: 日本製品の輸出に取り組む日本企業の皆様に、中国市場参
入にあたって、小売業の状況や商品販売戦略などキーポイ
ントをご紹介いたします。

講    師: Sensation International Holding Limited 
董事長 井上 博 

受 講 料: 無料

  締 切 日: 2011年3月14日(月)
        ※ただし、会場の都合により受付は先着順とさせていただき、
定数に達し次第締め切りますので、ご了承下さい。

お問い合わせは: 日本貿易振興機構(ジェトロ)上海センター
市場開発部(担当:田中・高・李)
  TEL: +86-21-6270-0489(内線1502,1504,1505)

【詳細及びお申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】 
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=jcxnZTdyWRAZ
posted by Mark at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国市場攻略の鍵『グワンシ(関係)』

http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/20110318.doc
 
このたび、香港大学商学院華人経営研究所所長 Dr.デビット ツエ氏の来日を
記念し、著作『グワンシ』の日本初出版記念セミナーが開催されます。
是非ご参加下さい。

◆日 時:2011年3月18日(金) 9時30分〜11時30分(受付開始:9時)

◆会 場:東京中小企業投資育成株式会社8階会議室(東京都渋谷区渋谷3-29-22)
     http://www.sbic.co.jp/other/access.html

◆定 員:30名(先着順)

◆参加費:無料

◆次 第
9:30- 9:40 主催者挨拶 東京中小企業投資育成株式会社 取締役 野口孝 氏
9:40-11:10 講演「グワンシ(関係):中国を支配する行動文法を説き明かす」(仮題)
      香港大学国際マーケティング学部長・商学院華人経営研究センター所長 
      Dr. デビッド・ツエ 氏
11:10-11:30 質疑応答

◆言 語:日英逐次通訳

◆主 催:東京中小企業投資育成株式会社、香港貿易発展局、日本香港協会全国連合会         

◆後 援:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆お申込方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/20110318.doc
上記URLの申込フォームに必要事項をご記入の上、東京中小企業投資育成株式会社へ
FAX(03-3499-0819)をご送付ください。

◆お申込み締め切り:3月11日(金)

◆お問い合わせ先
東京中小企業投資育成株式会社(担当:藤原)
TEL:03-5469-5857 FAX:03-3499-0819
E-mail:h-fujiwara@sbic.co.jp
posted by Mark at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年 中国湖北-日本経済貿易交流会・武漢東湖観桜会

http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/20110322-25.pdf

中国中部の要、湖北省武漢市は、鉄鋼、自動車など我が国との縁も深く、上海、
広州との高速鉄道の開通により、沿海部主要都市からのアクセスも格段に改善され、
注目を浴びています。
このたび、昨年に続き、湖北省人民政府と武漢市人民政府による「2011年 
中国湖北-日本経済貿易交流会・武漢東湖観桜会」が開催されます。
この機会にぜひご参加をご検討ください。

◆会期:2011年3月22日(火)〜2011年3月25日(金)

◆場所:湖北省武漢市武昌・東湖風景区(桜園、東湖賓館)

◆主催:湖北省人民政府、武漢市人民政府

◆実施:湖北省商務庁、中国国際貿易促進委員会湖北省分会、武漢市商務局、
    在日湖北同郷聯誼総会

◆協力:財団法人日中経済協会、日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆参加費:今回の交流参加関連費用中、原則として武漢滞在中の宿泊費・食事・
視察交通費は湖北省人民政府の招待扱いとなります。日本から現地までの航空
運賃等は参加者の自己負担となります。

◆定 員:100名

◆お申込方法
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/20110322-25.pdf
上記URLの申込フォームに必要事項をご記入の上、日中平和観光株式会社に
FAX(03-5822-3514)をご送付ください。

◆お申込締め切り:2011年2月28日(月)

◆お問い合わせ
日中平和観光株式会社(担当:田嶋)
TEL:03-5822-3505  FAX:03-5822-3514
E-mail:tajima@nicchu.co.jp
posted by Mark at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月08日

徹底した不正防止と、日本からのモニタリング

【大阪開催】
・中国に拠点を持つ中小企業経営者なら誰もが経験したことのある不正リスク。
コストを掛けない徹底的な不正リスク防止方法とはどのようなものか?
・即効性のある内部統制を構築・運用し、さらには日本本社からできる現地業務
の「見える化」を、中小企業にも手の届くコストで実現する方法はあるのです。
・大手企業でさえも不正リスクに対応できる決定的な仕組みはなかなかできない
中、最新のITを駆使することで問題解決が可能なことを、実例を交えながら紹
介します。

◆日時:2011年3月14日(月) 13:30 〜 15:30(受付 13:00〜)
◆場所:大阪産業創造館 5F 会議室D(地下鉄 堺筋線・中央線 堺筋本町駅 徒歩6分)
◆主催:税理士法人SBCパートナーズ
◆後援:一般社団法人日中経済貿易センター
◆参加費:1名様  2,000円(税込) ※当日会場にてお渡しください
     (弊社顧問契約先・サクセスクラブ 1,000円)
◆申込・問合先:税理士法人SBCパートナーズ  担当:藤本・伊東・衣川・村上
        TEL:06-6377-1819 FAX:06-6377-1829

【上海開催】
海外に拠点を持つ企業であれば、少なからず経験のある不正リスク。
不正リスクもいろいろあり、内容により防止方法も違います。 
・どんなリスクがあるのか現状分析 『リスク診断』
・対策が必要な優先順位の高いものから、業務の見える化 『業務プロセス・マ
 ニュアル設計』
・業務の遂行を、日本からも監査 『WEBモニタリング』このあたりまえのサイ
 クルを実行することで、不正リスク防止が実現できるのです。
表面化はしていないが、自社にはどんなリスクがあるのか。
システムを導入したが、複雑な仕組みで現場での運用がうまくいかない。
不正リスク防止に、大きなコストはかけることはできない。
今回は、第一弾に続き、より具体的な仕組みについての内容です!!

◆日時:2011年3月24日(月) 13:30 〜 15:30
◆会場:上海君麗大酒店  http://www.jadelinkhotel.com
    地下鉄2号線『婁山関路』駅下車 約5分  +86-(0)21-2216-1888
◆主催:上海派洛企業管理咨詢有限公司
◆共催:国際会計コンソーシアム
◆後援:一般社団法人日中経済貿易センター
◆参加費:無料
◆申込・問合先:
 ≪中国≫上海派洛企業管理咨詢有限公司 米谷・王
      電話 +86-(0)21-6466-7175  yonetani@c-sbc.co.jp
 ≪日本≫税理士法人SBCパートナーズ 藤本・伊東・衣川・村上
      電話+81-(0)6-6377-1819
posted by Mark at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

中国内陸部の日用品・雑貨市場開拓セミナー    


◆日 時:2011年3月16日(水曜)15時00分〜17時00分
◆場 所:大阪商工会議所 6階 白鳳の間
◆主 催:ジェトロ大阪本部
◆共 催:大阪商工会議所
◆参加費:無料
◆定 員:80名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。
◆対 象:中国への輸出に関心のある日用品・雑貨分野の中小企業。
     アジア・キャラバン事業(中国)に関心のある企業。
◆申込締切:2011年3月10日(木曜)
◆詳細、お申込はこちら(3/1掲載予定)↓
 http://www.jetro.go.jp/events/seminar/                        

≪お問い合わせ先≫                                   
 ジェトロ大阪本部事業推進課
(担当:申込に関して 生野、内容に関して 高根)
 TEL:06-6447-2316 FAX:06-6447-2336
 E-mail:BPOS@jetro.go.jp
posted by Mark at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

2011年3月15日    「上海国際ギフト展・日本館関連セミナー」    (於: 上海世貿商城

日本貿易振興機構(ジェトロ)では、日本製品の輸出に取り組む日本企
業の皆様をご支援しており、この一環として今回開催される第5回上海国
際ギフト展の日本館(ジャパン・パビリオン)も後援させていただいてお
ります。
今般、日本館出展者様に加え、日本企業の皆様を対象に、以下の概要で
関連セミナーを開催いたします。中国市場参入にあたっての留意点等を皆
様にご紹介申し上げますので、是非ご出席賜りたくご案内申し上げます。

開 催 日 時: 2011年3月15日(火)16:30〜18:00(受付開始16:00)

場    所: 上海世貿商城(上海マート) 2階会議室

主    催: 日本貿易振興機構上海代表処

共    催: 上海世貿商城有限公司、必極耐斯(上海)会展有限公司

講 演 内 容: 日本製品の輸出に取り組む日本企業の皆様に、中国市場参
入にあたって、小売業の状況や商品販売戦略などキーポイ
ントをご紹介いたします。

講    師: Sensation International Holding Limited 
董事長 井上 博 

受 講 料: 無料

  締 切 日: 2011年3月14日(月)
        ※ただし、会場の都合により受付は先着順とさせていただき、
定数に達し次第締め切りますので、ご了承下さい。

お問い合わせは: 日本貿易振興機構(ジェトロ)上海センター
市場開発部(担当:田中・高・李)
  TEL: +86-21-6270-0489(内線1502,1504,1505)

【詳細及びお申込みは、以下のリンクよりご覧いただけます。】 
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=dDTYGkRBvVgZ
 
 2)2011年3月18日
   「2010年度 第5回中国知的財産権関連法勉強会」【参加者募集】
   (於: 上海国際貿易中心)

   ジェトロ上海センターが事務局を務める「上海IPG」(日系企業の知的財
産権保護グループ)では、毎年上海IPGメンバー企業及び在上海日系企業の
方を対象に、「中国知的財産関連法勉強会」を開催しております。
このたび、2010年度第5回となる中国知的財産関連法勉強会を、下記の通
り開催することとなりましたのでご案内させていただきます。内容をご確
認のうえ、参加ご希望の方は下部「申込書」に必要事項をご記入の上、FAX
にてお申し込み下さいますようお願いいたします。2010年度のカリキュラ
ムについては、付属文書にてご確認ください。

  日  時: 2011年3月18日(金) 9:30〜12:30 
(9:30〜11:30講演、11:40〜12:10試験)

場  所: 上海国際貿易中心3階 大会議室 (上海市延安西路2201号)

テ ー マ: 企業内の知財管理、知財戦略構築(仮)
      ※出願、権利管理等の実務の説明を想定

講  師: 日本夏普株式会社北京代表処・知識産権代表 鄒軼鮫

言  語: 中国語

  会  費: 無料

申込期限: 2011年3月11日(金)  

申込方法: メールまたはファックス 
    MAIL: PCS06@jetro.go.jp FAX: 021-62700499 

問合せ先: ジェトロ上海センター 知識産権部
上海市延安西路2201号 上海国貿中心21階
TEL: 021-6270-0489(内線1204)

【詳細は、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=qcB8mzih60oZ
posted by Mark at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武漢ミッションのご案内

湖北省人民政府は、日本との経済・文化・観光の各方面における協力関係
の一層の強化を図るため、本年3月22日(火)〜25日(金)の日程で武漢に
おいて「中国湖北−日本交流ウィーク@武漢(2011中国湖北−日本交流協力
親睦会及び武漢東湖桜祭り)」を開催します。
 同イベントでは、自動車・同部品、農林産業・食品、省エネ・環境をはじ
めとする各産業別の投資誘致プロジェクトの紹介や、武漢周辺の都市・開発
区の紹介等が行われます。湖北省政府から日本の各機関に協力を要請して
いるところです。
 ジェトロとしても内陸部の自動車産業集積地であり、内陸市場開拓に関心
が高まる中、皆様の現地におけるビジネス展開のご検討に少しでもお役に
立つべく、1.武漢自動車部品ミッション、2.武漢食品ミッションを実施
致します。
 ついては下記の通りご案内申し上げますので、皆様の御参加を心より
お待ち申し上げます。

【プログラム(予定)】
 3月22日:夕方(〜23日朝)・武漢市内の会場ホテルに集合
 3月23日:午前 ・各地域/経済開発区の紹介・説明会
       午後 ・産業別プロジェクト交流会(自動車部品/食品等)
       夕方 ・湖北省投資説明会
 3月24日:午前 ・桜観賞会
      午後 ・開発区視察
(〜3月25日:朝 解散)

 ※プログラムは一部変更となる可能性があります。
 ※宿泊先:武漢東湖賓館(予定)(武漢市東湖路142号)

【参加費用】
 現地での宿泊費・食費並びにプログラム参加費は無料です(湖北省政府が
負担)。
 武漢までの往復交通費については、各参加者にて御負担・御手配願います。

【対象者】
 日本人又は日本企業、日系企業若しくは日本の政府機関の社員・関係者で、
 湖北省地域に関心のある方はどなたでも歓迎します。

【お申込】
 1.自動車部品ミッション(2月28日〆切)
  下記URLの申込フォームより必要事項をご記入・お申込下さい。

自動車部品ミッションお申込:
http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=GuVD4jcOHwQZ

 2.食品ミッション(2月24日〆切)
  別途申込書を送付させて頂きますので、本メールに「食品ミッション
 参加希望」の旨ご返信下さい。

 ※「中国湖北−日本交流ウィーク」では、上記の他に「環境・省エネ」
 「観光」等に関するイベントも開催予定です。自動車・食品以外の産業別
 交流セッションにご興味がありましたら、参加希望を取次させて頂きます
 のでその旨ご連絡ください。

 【お問合わせ先】
 申込み等につきまして、ご不明な点がありましたら下記宛にお問い
合わせ下さい。

 ジェトロ上海センター TEL:021-62700489
  担当:草場(内線1410)・洪(内線1404)
  E-mail : pcs-www@jetro.go.jp

posted by Mark at 13:58| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

武漢自動車部品ミッション


● 武漢自動車部品ミッション

 今般、3月25日に武漢に新たにJETRO事務所を設置することになりました。
この機会を利用して湖北省政府が武漢自動車部品ミッションを受け付けること
になりました。現地集合、現地解散です。交通費を除く、現地宿泊、食費は湖北
省政府が負担することになっています。

 別紙のとおり、お申込みはJETRO上海センター経由で頂ければ幸いです。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/wuhan201103.doc


● 第17回広東IPG全体会合のご案内

【日 時】2011年3月15日(火) 14:00〜17:30
【場 所】広州建国酒店 3階 会議室 (広州市天河区林和中路172号)
【参加費】無料
【内容(予定)】
 第1部 講演 (質疑応答を含む)
    【テーマ】ハイテク企業認定に関する説明
 第2部 広東IPG活動報告・連絡事項
 第3部 広東省物価局価格認証センターによる報告・意見交換 (逐次通訳付き)
    【テーマ】違法金額価格認定における価格認証センターの役割
    【出席者】広東省物価局価格認証センター担当者
 第4部 広東IPGメンバー企業より行政機関へ感謝状贈呈式

詳細について、添付の「ご案内」にご参照ください。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/110315IPG.doc


● 「2011年中国佛山市南海区(東京)投資環境セミナー」開催のご案内

【日 時】2011年3月10日(木) 10:30〜13:00
【申込締切】3月4日(金)
【場 所】ホテルオークラ東京 コンチネンタルルーム
【主 催】中国広東省佛山市南海区人民政府
【協 力】日本貿易振興機構
【後 援】みずほフィナンシャルグループ、三井住友銀行、信金中央金庫(以上予定)
     三菱東京UFJ銀行、商工中金
【費 用】無料(定員100名になり次第締め切りさせていただきます。)

【ご案内】
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/20110211.doc
【申込票】
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/20110211.xls


● 2010年度ジェトロ進出企業支援セミナー(広州会場)のご案内

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素はジェトロ事
業に対する格別のご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 このたび、新年第一回目のセミナーとして、昨年より注目されている集団賃
金交渉にかかる条例の進捗状況および最新の税務問題と日系企業の事業再編を
テーマに進出企業支援セミナーを開催いたします。
 従いまして、企業各位におかれましては、現地スタッフのご担当者様も含め、
多数の方々にご参加頂きたいと存じます。

【日 時】2011年2月24日(木) 14時 〜17時半まで
【主 催】日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
     広州日本商工会製造業部会
【内 容】
   1. 【テーマ】「広東省の最新最低賃金情報及び団体交渉関連条例の動きについて」
    講師:陳偉雄 氏(広東信利盛達法律事務所 パートナー弁護士)
   2.【テーマ】「最近の税務等のトピックスと事業再編」
    講師:遠藤友紀雄 氏(キャストコンサルティング(株) 取締役・公認会計士)

【定 員】 100名
【申込先】 日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所 担当:森、芳井、盧、董
  電話:020-8752-0060 FAX:020-8752-0077
  Web申込:
  → https://www.jetro.go.jp/form/fm/pcg/20110224/
  E−Mail:PCG@jetro.go.jp

posted by Mark at 02:54| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

中国における課税強化の現状とその対応策

http://r26.smp.ne.jp/u/No/162215/jGoz7eH7ci0D_103395/0308_china.html

====================================================■□■

2009年3月「非居住者の税収管理を一層強化する作業の通知」が
公布されたのを皮切りに、中国では非居住者に対する課税強化が
トレンドとなっています。具体的には、中国国内で請負工事や
役務提供を行う非居住者に対してのP/E認定、それに起因する申告
納税の義務化などが一例として挙げられます。日中間のビジネスが
ますます拡大している現在、経営に甚大な影響を及ぼす課税リスク
の把握と対応策への理解は、中国ビジネスにおける必須事項と考え
られます。

そこで今回、中国在住16年、日系企業300社以上のアドバイザーを
務め、最も著名な中国ビジネスコンサルタントの一人である、
Mizuno Consultancy グループ代表の水野真澄氏を香港からお招きし、
氏が実際に上海税務局、広州税務局と税務検討会を行った際の情報
をさらにアップデートして、中国が進める課税強化の解説とその
対応策をご教示いただきます。


◆日 時: 2011年3月8日(火)
       14:00〜16:30(受付13:30〜)

◆場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆主 催: 大阪商工会議所

◆参加費: 会員 6,000円 / 特商・一般 12,000円
    ※1人あたり、消費税込み

◆お申込み、セミナー内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/162215/jGoz7eH7ci0D_103395/0308_china.html

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部 国際担当:小浜
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
posted by Mark at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

≪中国経済開発区の最新サービス産業の情報を収集する絶好の機会≫  「2011 中国無錫市新区サービス産業(大阪)投資環境説明会」  

 http://r26.smp.ne.jp/u/No/161870/KHnCiJH7ci0D_103395/0225_chn_musen.html

====================================================■□■

このたび、許剛・中国共産党無錫市委員会常務委員、無錫新区党委員会書記を
団長とする無錫新区訪日代表団が来阪し、下記の通り「2011中国無錫市新区
サービス業(大阪)投資環境説明会」を開催することとなりました。

成長著しい長江デルタ地域に位置する無錫新区は、中国有数の国家級開発区の
一つです。中でも日本企業は300社余りが進出しており、日本企業の一大集積地
となっております。
今後の国際化、イノベーション型、サービス型の科学技術新都市化の目標に向けて、
先進製造業だけではなく、金融保険、商業貿易、物流、不動産、IT情報サービス、
企業統括本部などのサービス産業、及びサービス機能を含む産業の発展に積極的に
取り組んで参ります。すでに三菱東京UFJ銀行、みずほコーポレート銀行、三井
住友海上火災保険、大和ハウス、住商物流などの日系企業が無錫新区に進出して
おりますが、より多くの日本のサービス関連企業の進出を期待しております。

このたび、無錫新区に対する日本企業の皆様のご理解をより深めていただくため、
無錫新区の投資環境を含む最新のサービス産業の発展状況を、ご紹介させていた
だきます。今後進出予定の企業、すでに進出している企業、あるいは情報収集段階
の企業のいずれにとっても、有益な内容になると確信しております。
つきましては、ご多忙のこととは存じますが、是非ご出席賜りますようお願い申し
上げます。


◆日 時: 平成23年2月25日(金) 14:30〜16:30

◆場 所: 帝国ホテル大阪 5階 吉野の間(大阪市北区天満橋1−8−50)
 http://www.imperialhotel.co.jp/j/osaka/about/390

◆プログラム:
(1)日系サービス企業の無錫新区におけるビジネスチャンスについて
(2)無錫新区進出日系企業による事例発表(大和ハウスなど)
(3)質疑応答

◆定 員: 100名

◆参加費: 無 料

◆主 催: 中国江蘇省無錫市人民政府新区管理委員会

◆共 催: 大阪商工会議所

◆協 賛: 三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、
  三井住友海上火災保険

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/161870/KHnCiJH7ci0D_103395/0225_chn_musen.html

◆申込締切: 2月18日(金)

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 国際部:田中
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
 e-mail:china@osaka.cci.or.jp
posted by Mark at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

2011中国無錫市新区サービス産業(大阪)投資環境説明会

【長江デルタ地帯の日本企業の一大集積地無錫にビジネスチャンスあり!】
(3)「2011中国無錫市新区サービス産業(大阪)投資環境説明会」

   日 時: 2011年2月25日(金) 14:30〜16:30
   場 所: 帝国ホテル大阪 5階 吉野の間(大阪市北区天満橋1-8-50)
   http://www.imperialhotel.co.jp/j/osaka/about/390
   主 催: 中国江蘇省無錫市人民政府新区管理委員会
   共 催: 大阪商工会議所
   協 賛: 三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、
        三井住友海上火災保険 
   参加費: 無 料
   定 員: 100名
   次 第:(1)日系サービス企業の無錫新区におけるビジネスチャンスについて
       (2)無錫新区進出日系企業による事例発表(大和ハウスなど)
       (3)質疑応答
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293        
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/161670/5aAh8bH7ci0D_103395/0225_chn_musen.html


【実務セミナー(中国)/知財関連紛争リスクを未然に回避するための対応策とは!】
(4)「中国知財関連紛争の傾向と分析〜敗訴事例から学ぶ対応策〜」

   日 時: 2011年3月3日(木)14:00〜16:00
   場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   参加費: 大商会員 8,000円 / 特商・一般 12,000円(1名あたり、消費税込み)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:杖谷
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/161670/2J4r2dH7ci0D_103395/0303_chn_chiteki.html


【時局にあった3つのテーマについて専門家が解説!】
(5)「最近の金融経済情勢」と「国際的地域連携協定の動き」
及び「日本・台湾文化交流」についての時局・時事講演会

   日 時: 2011年3月3日(木) <講演会>14:00〜17:15 <交流会>17:30〜19:00
   場 所: <講演会> シティプラザ大阪「旬・南」(大阪市中央区本町橋2-31)
    http://www.cityplaza.or.jp/hotelinfo/access.html
        <交流会> マイドームおおさかレストラン (大阪市中央区本町橋2-5)
        http://www.mydome.jp/mydomeosaka/04.html
   主共催: 全国中小貿易業大阪連盟、大阪商工会議所など
   参加費: <講演会> 無料 <交流会> 3,000円(※当日受付にて頂戴いたします。)
   お問合せ先: 全中貿大阪連盟:星加
         TEL: 06-6443-5810 FAX:06-6443-7196
          大阪商工会議所 国際部:孫
       TEL:06-6944-6411 FAX:06-6944-6248
           
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/161670/KKHo02H7ci0D_103395/0303_kinyu_kokus.html


【新興国市場 BOP&ボリュームゾーン研究会(最終回)/
 中国・南米等における中小企業のBOPビジネスの事例をご紹介!】
(6)「BOP&ボリュームゾーン市場における
中小企業の事例紹介と日本政府の取組み・支援体制」

   日 時: 2011年3月24日(木) 14:00〜16:30
   場 所: 大阪商工会議所 地下2号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   共 催: (株)日本政策金融公庫 国際協力銀行、近畿経済産業局
   協 力: 日本貿易振興機構大阪本部
   定 員: 30名
   参加費: 大商会員 7,000円 / 特商・一般 9,000円(1名あたり、消費税込み)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:名越
          TEL:06-6944-6400 FAX: 06-6944-6293
◇詳細・お申込はこちら↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/161670/67r_IfH7ci0D_103395/0324_bop.html
posted by Mark at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の課税強化の現状とその対応策

 日 時: 2011年3月8日(火)14:00〜16:30(受付13:30〜)
   場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間(大阪市中央区本町橋2-8)
   http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   参加費: 会員 6,000円 / 非会員 12,000円(1名あたり、消費税込み)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:小浜
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/161670/j5xVhdH7ci0D_103395/0308_china.html
posted by Mark at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011中国無錫市新区サービス産業(大阪)投資環境説明会

日 時: 2011年2月25日(金) 14:30〜16:30
   場 所: 帝国ホテル大阪 5階 吉野の間(大阪市北区天満橋1-8-50)
        http://www.imperialhotel.co.jp/j/osaka/about/390
   主 催: 中国江蘇省無錫市人民政府新区管理委員会
   共 催: 大阪商工会議所
   協 賛: 三菱東京UFJ銀行、みずほフィナンシャルグループ、三井住友海上火災保険 
   参加費: 無料
   定 員: 100名
   次 第: (1)日系サービス企業の無錫新区におけるビジネスチャンスについて
        (2)無錫新区進出日系企業による事例発表(大和ハウスなど)
        (3)質疑応答
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
           
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/160959/a7g1IKH7ci0D_103395/0225_chn_musen.html
 
posted by Mark at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

サービス産業海外進出支援ミッション(香港・深セン・広州)のご案内

http://www.jetro.go.jp/events/servicemission

日本経済の約7割(GDPベース)を占める重要な産業である日本のサービス
産業は、少子高齢化に伴う人口減少により、国内市場の規模が縮小しつつあり
ます。一方、海外市場は新興国市場の所得水準の向上に伴い、サービス需要も
増えてきています。 特に、中国への進出・展開は関心が高くなっています。
そこで、成長するアジア(中国)市場の香港、深セン、広州を視察し、現地へ
の進出の可能性を探るミッションを企画いたしました。
今回のミッションでは、代表的都市の現状を視察し、人的交流を通じて、日本
のサービス産業企業の先行事例を学び、中国市場進出のポイントをつかみます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■ミッション概要
○派遣期間:2011年2月28日(月)〜3月4日(金) 【5日間】
○訪問先:中国 香港・深セン・広州
○募集定員:定員30名様(最少催行人員25名様) 
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
・大型ショッピングモール視察(総合スーパー訪問及び自由視察)
・ビジネスパートナー候補との交流会
・業種別投資環境セミナー
・官民関係者とのネットワーキング・レセプション
・不動産関連、華南全体の情報等ブリーフィング
・華南投資環境セミナー
・店舗、企業視察

■旅行代金
一般参加旅行代金 :79,740円、ジェトロメンバーズ:72,500円
(※国際線航空券、2/27ご宿泊料金は上記代金には含まれません。)

■お申込み方法
募集要項
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/servicemisshion_boshu.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/servicemission_appli.doc
上記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、申込書に必要事項をご記入
頂き、JTB法人東京までFAXにてお申込みください。
(着信確認をお願いいたします。)
申込書のご提出後、事前アンケートを送付いたします。アンケートをご記
入、提出頂いた時点で申し込み完了とさせて頂きます。

■お申し込み締め切り
2011年1月20日(木)
※先着順。定員に達し次第締め切らせて頂きます。

◇お問合せ先

<企画・内容に関するお問い合わせ>
ジェトロ 海外投資課
松本、小松
TEL: 03-3582-5235 FAX: 03-3585-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ>
株式会社JTB法人東京 第五事業部
営業第三課 ジェトロサービス産業海外進出支援ミッションデスク
大塚、坂本、高橋
TEL: 03-5909-8119 FAX: 03-5909-8241
E-Mail:k_otsuka874@bwt.jtb.jp
posted by Mark at 03:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近の金融経済情勢」と「国際的地域連携協定の動き」及び 「日本・台湾文化交流」についての時局・時事講演会 開催のご案内

◆日 時:2011年3月3日(木曜)14時00分〜19時00分(受付13時30分)
◆場 所:講演会:シティプラザ大阪「旬・南」
     大阪市中央区本町橋2-31 TEL:06-6947-7888
交流会:マイドームおおさかレストラン
         大阪市中央区本町橋2-5 TEL:06-6947-4329
◆主 催:日本貿易振興機構大阪本部、大阪商工会議所、
     日本機械輸出組合大阪支部、(財)大阪産業振興機構、
     (財)大阪国際経済振興センター、(社)大阪貿易協会、
     自動車部品貿易協会、大阪倉庫協会、全国中小貿易業大阪連盟
◆共 催:(社)関西経済連合会、(株)日本政策金融公庫国際協力銀行、
     (財)貿易・産業協力振興財団
◆参加費:講演会・・・無料
     交流会・・・3,000円(当日 受付にて頂戴いたします)
◆申込締切:2011年2月25日(金曜)*定員になり次第受付終了します。
◆詳細、お申込みはこちら↓
http://www.jafta.jp/seminar/seminar_H23_03_03.pdf

≪≪お問合せ先≫≫
 全中貿大阪連盟(大洋株式会社 内)鹿内(シカウチ)・星加(ホシカ)
TEL:06‐6443‐5810

posted by Mark at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

拡大する中国・アジア市場の動向と今後の展望       〜本格化するFTAと日系企業のビジネス戦略〜

◆日 時:2011年2月18日(金曜)13時30分〜15時30分
◆場 所:パルスプラザ(京都府総合見本市会館)5Fラウンジ
◆講 師:ジェトロ海外調査部 部長 高橋 俊樹
◆主 催:(財)京都産業21(ジェトロ京都情報デスク)、京都府
◆共 催:京都商工会議所
◆定 員:120名
◆参加費:無料
    (受付票は発行しません、当日直接会場までお越し下さい。)
◆申込締切:2011年2月16日(水曜)
◆詳細、お申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20110105841-event
 
≪お問い合わせ先≫
お問い合わせ先
ジェトロ京都情報デスク(担当:松田)
TEL:075-325-2075 FAX:075-315-9091
posted by Mark at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

中国・南米等における中小企業のBOPビジネスの事例をご紹介!】

   日 時: 2011年3月24日(木) 14:00〜16:30
   場 所: 大阪商工会議所 地下2号会議室(大阪市中央区本町橋2-8)
         http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   共 催: (株)日本政策金融公庫 国際協力銀行、近畿経済産業局
   協 力: 日本貿易振興機構大阪本部
   定 員: 30名
   参加費: 大商会員 7,000円 / 特商・一般 9,000円
 (1名あたり、消費税込み)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:名越
          TEL:06-6944-6400 FAX: 06-6944-6293
◇詳細・お申込はこちら↓
   http://r26.smp.ne.jp/u/No/160536/IHVFgaH7ci0D_103395/0324_bop.html
posted by Mark at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国知財関連紛争の傾向と分析〜敗訴事例から学ぶ対応策〜

日 時: 2011年3月3日(木)14:00〜16:00
   場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間(大阪市中央区本町橋2-8)
        http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   参加費: 大商会員 8,000円 / 特商・一般 12,000円(1名あたり、消費税込み)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:杖谷
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/160536/KaJK84H7ci0D_103395/0303_chn_chiteki.html

posted by Mark at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「中国リスクと現地ビジネス事情」    〜最大貿易相手国だから、誰もが無関係ではいられない〜

http://r26.smp.ne.jp/u/No/160095/HEKv17H7ci0D_103395/0309_chna_taisho.html

====================================================■□■

近年、日本の最大取引相手は輸出入ともに中国となり、今後も続くものと
予想されます。一方、中国とのビジネスといえば、レアアースの禁輸、抗日
デモ、流動的な法規制など独特のリスクが存在することは広く認識されてい
ます。日本で事業を行っていれば、例え国内業者とのみ付き合っていたとし
ても、こういったチャイナリスクに影響を受けざるを得ません。

そこで、自ら中国で会社を立ち上げ、数々の困難を克服しながら着実に成果
を挙げてきた株式会社トランスワードの仲谷幸嗣社長をお招きし、現在の
中国事情について、豊富な経験に基づいて語っていただきます。

現地で中国人を採用・育成し、戦力として活用してきたからこそ話せる本音。
中国と日本の慣習の違いや押さえておくべき文化的背景。中国国内だけでなく、
海外でも一切報道されない現地情報など、リスクの原因や本質を中小企業の
経営者ならではの視点で斬ります。


◆日 時: 平成23年3月9日(水) 14:30〜16:00

◆場 所: 難波市民学習センター 講堂(大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル4階) 
 http://www.osakademanabu.com/namba/

◆講 師: 株式会社トランスワード 代表取締役 仲谷幸嗣(なかたにこうじ)氏

◆定 員: 90名(定員に達し次第、締め切ります。)

◆受講料: 会員企業 無料 / 特商・一般 1,000円
        ※1人あたり、消費税込み

◆お申込み、講演内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/160095/HEKv17H7ci0D_103395/0309_chna_taisho.html

◆お申込締切: 平成23年3月7日(月)但し、定員になり次第締め切ります。
   ※定員オーバーの場合は、ご連絡させていただきます。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 大正・浪速・西成支部
 TEL:06-6649−5252 FAX:06-6649-5253

posted by Mark at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

 ≪香港を活用して中国本土を攻略するポイント≫  「春節セミナー」    〜中国本土と連携して発展する香港と今後の日中関係について〜

http://r26.smp.ne.jp/u/No/160534/G4T1BfH7ci0D_103395/0223_syunsetu.html

====================================================■□■

2011年の出発にあたり、春節セミナーを企画致しましたので、ご案内
申し上げます。
今後、香港・中国は世界経済のエンジン役を果たすことが確実視されて
おり、日本経済も日本国内だけではなく中国を含めたアジアとの連携・
協業が飛躍の鍵となっています。そうした中国の経済現況とそこに
果たす香港の役割について、特に金融の視点から分析して頂く内容です。
皆様の多数のご参加を、お待ちしております。

★★18:30より隣のパーティ会場にて、関西日本香港協会主催の
 「春節パーティ」を開催致します。
 参加費は、お一人様9,000円です。ぜひ、奮ってご参加ください。★★


◆日 時: 平成23年2月23日(水) 14:30〜17:00

◆場 所: ヒルトンホテル 4階 真珠の間(大阪市北区梅田1−8−8)
 http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-osaka/access-guide/index.html

◆プログラム:
【講 演】「中国と香港、そして日本の未来展望について」
       香港貿易発展局 日本首席代表 古田茂美
       「香港から見る国際金融の潮流と日本」
       HSBC投信株式会社 代表取締役社長 松田宇充 氏

◆定 員: 150名

◆参加費: 無 料
 
◆主 催: 香港貿易発展局、関西日本香港協会

◆共 催: 大阪商工会議所

◆後 援: 近畿経済産業局、ジェトロ大阪、(財)大阪産業振興機構
       (財)大阪国際経済振興センター、日中経済貿易センター、日中経済協会関西本部

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/160534/G4T1BfH7ci0D_103395/0223_syunsetu.html

◆お申込締切: 2月11日(金)

■お問合せ先:
 香港貿易発展局大阪事務所 田中・田口
 TEL:06-4705-7030 FAX:06-4705-7015

大阪商工会議所 国際部 国際担当
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293

posted by Mark at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港貿易発展局・関西日本香港協会 主催「春節セミナー 」参加者募集中! ┃  〜中国本土と連携して発展する香港と今後の日中関係について〜

〜中国本土と連携して発展する香港と今後の日中関係について〜
┃     http://info.hktdc.com/jp/OsakaCNYSeminar11.pdf 
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 大変厳しい経済環境の下、2011年が幕を明けましたが、皆様に
┃おかれましてはご健勝にて良い新年を迎えられたこととお慶び申し上げます。
┃本年も香港貿易発展局へのご理解とご支援をお願い申し上げます。また、
┃これまでご愛顧賜りました関西日本香港協会は、更なる飛躍を目指して新しい
┃門出を迎えております。引き続きのご支援の程よろしくお願い致します。
┃ さて、2011年の出発にあたり、首記春節セミナーを企画致しましたので
┃ご案内申し上げます。今後香港・中国は世界経済のエンジン役を果たすことが
┃確実視されており、日本経済も日本国内だけではなく中国を含めたアジアとの
┃連携・協業が飛躍の鍵となっています。そうした中国の経済現況とそこに
┃果たす香港の役割について、特に金融の視点から分析して頂く内容です。
┃ 皆様の多数のご参加をお待ち申し上げております。
┃※18:30より隣のパーティ会場にて関西日本香港協会主催の「春節パーティ」
┃ を開催致します。こちらにも奮ってご参加ください。
┃ パーティの参加費はお一人様9,000円となっております。

┃日 時: 2月23日(水)  14:30〜17:00 (受付:14:00〜)
┃会 場: ヒルトン大阪 4階 真珠の間 
┃    (大阪市北区梅田1-8-8 TEL:06-6347-7111)
┃参加費: 無料 (春節パーティはお1人様9,000円)
┃定 員: 150名 ※満席でご参加頂けない場合のみ、その旨ご連絡致します。
┃申 込: 上記URL(詳細もご覧いただけます)から申込書をダウンロードし、
┃    必要事項をご記入の上、FAXにてお申込ください。
┃    (FAX) 06-4705-7015   〔締切: 2月11日(金)〕
┃問 合: 香港貿易発展局 大阪事務所 担当: 田中、田口
┃    大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビル 10F
┃    (TEL) 06-4705-7030 (FAX) 06-4705-7015
┃主 催: 香港貿易発展局、関西日本香港協会
┃共 催: 大阪商工会議所
┃後 援: 近畿経済産業局、ジェトロ大阪本部、(財)大阪産業振興機構、
┃ (財)大阪国際経済振興センター、日中経済貿易センター、
┃ 日中経済協会 関西本部
posted by Mark at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

日本中小企業工業園区」説明会

1、経緯
 中国華南地域に進出する日系企業が増加する一方、日系中小企業の中には、
土地価格が相対的に上昇する中、投資密度が高騰、更には最適投資金額を求め
る地方政府が出現し最適な工業団地を見つけることが困難な状況になりつつ
ある。係る状況の中、日本貿易振興機構は広東省政府及び関連地方政府に、
日系中小企業が進出に際して少しでも投資金額を抑えることを支援できる方
策を依頼、昨年末に広東省政府との間で業務覚書を調印、「日本中小企業工
業園区」設立について検討することとなった。今般、同工業園区設立につい
て広州市花都区政府、仏山市南海区政府と協議する中、ようやく入居募集活
動を行うこととなった。

2、概要
(1)仏山市南海区生態工業園区内「日本中小企業工業園区」説明会
   日時:1月28日(金) 午前11時
   場所:佛山市南海区丹灶鎮南海生態工業示範園区金福路3号一階
   主催:仏山市南海区生態工業園区
   後援:日本貿易振興機構広州事務所
(2)広州市花都区花都汽車城内「日本中小企業工業園区」説明会
   日時:1月28日(金) 午後2時半
   場所:広州市花都区新華街車城大道1号
   主催:広州市花都区花都汽車城
   後援:日本貿易振興機構広州事務所

3、説明会全体日程
1月28日(金) 
午前10時 中信広場裏門出発(バスにて移動)
午前11時 仏山市南海区生態工業園区内「日本中小企業工業園区」に関する説明
及び質疑応答
 午前12時 仏山市南海区外資工業村及び候補地を視察後昼食会
 午後1時半 同上出発
 午後2時半 広州市花都区花都汽車城内「日本中小企業工業園区」に関する説明及び
質疑応答
 午後3時半 候補地を視察
 午後4時半 中信広場裏門着

原則的に当日朝10時、広州市天河北路233号中信広場裏門(中信広場アパート前)
に集合し、バスで移動することとます。自社車で行く場合であればジェトロまで
個別にご連絡ください。


ご案内は下記URLからご覧いただけます。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/110119.doc
posted by Mark at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

海外ビジネスセミナー       《2/7》   〜変貌する対中ビジネス環境〜

世界経済のアジアシフトが進む中、中国は最大の消費市場として期待される一方、
人件費の上昇や外交面など懸念事項も少なくありません。

 そこで、長年の中国駐在経験を持つ講師を迎え、最近の中国ビジネスに関する環境
変化と今後についてセミナーを開催します。

■日 時:平成23年2月7日(月) 13:30〜16:30
■会 場:福井商工会議所ビル 地下 コンベンションホール
■内 容:【第一部】講演会「変貌する対中ビジネス環境」
          三菱東京UFJ銀行(中国)有限公司会長 柳岡 広和 氏

     【第二部】海外進出支援制度説明
          商工中金・日本貿易保険から具体的なサポートメニューを紹介

     【第三部】個別相談会(当日受付も可)
          個別相談の希望については、事前申込みを優先させていただきます。
          
■受講料:無料(ただし、事前のお申し込みが必要です)
■定 員:150名(定員になり次第締め切らせて頂きます)
■主 催:福井商工会議所 、 ?商工組合中央金庫 、 (独)日本貿易保険、
     福井県・浙江省経済交流促進機構
■共 催:近畿経済産業局、 福井県、 (独)日本貿易振興機構

■お問合わせ・お申込み先:福井商工会議所 地域事業課
             福井市西木田2−8−1 〒918−8580
             TEL (0776) 33-8253 / FAX (0776) 36-8588

posted by Mark at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

模倣品対策説明相談会 開催について

 社団法人発明協会では、特許庁の委託事業として模倣品対策の説明会及び相談会を下記の通り開催いたします。
 模倣被害の予防策について説明会で詳しく解説するとともに、アドバイザーが個別のご相談にも応じます。実際に模倣被害でお困りの方や関心をお持ちの方等、是非ご参加下さい
(事前予約制)(参加費無料)

■日 時: 平成23年2月22日(火)10:00〜17:00
■会 場: 兵庫県農業共済会館(神戸市中央区)
■内 容: 中国・香港・マカオ・台湾における特許・商標・意匠を中心とした模倣品対策 
■主 催: 特許庁(実施:社団法人発明協会)

お問い合わせ
(社)発明協会兵庫県支部
TEL078−731−5847 FAX078−731−6248
posted by Mark at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

中国進出・わが社の成功の鍵

   〜離職率が低く、ストのない会社作り〜

   日 時: 2011年2月16日(水) 13:30〜16:30
   場 所: マイドーム大阪 8階 第6会議室(大阪市中央区本町橋2-5)
        http://www.mydome.jp/mydomeosaka/04.html
   主 催: 財団法人 海外職業訓練協会
   共 催: 大阪商工会議所、財団法人 大阪産業振興機構
   参加費: 無 料
   お問合せ先: グローバル人材育成センター(G-JIC)
          TEL:06-6766-5200  FAX:06-6766-6702
          大阪商工会議所 国際部:長尾
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/159484/FjGiK6H7ci0D_103395/0216_chaina.html
posted by Mark at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

≪今後の中国戦略を考える際の重要な参考ポイント≫     「企業の生き残りをかけた中国戦略のポイントについて」     〜人事・労務の視点から〜


 http://r26.smp.ne.jp/u/No/159441/1ki_HdH7ci0D_103395/0204_chaina.html

====================================================■□■

2010年、広東省をはじめ中国各地の日系企業で労働争議が頻発し、各企業は
多大な労力とコストを費やしてその対応及び収拾に追われています。急激な
経済発展によってもたらされた所得格差の拡大、人手不足によって生じた賃
上げ圧力の増大などを背景に、新時代の中国労働者の権利意識の高まりがそ
の主な原因と見られております。今後もそういった労働争議の急増が予想さ
れる中、未然にその発生を防ぐのが日系企業にとって生き残りをかけた死活
問題と言えます。

そこで、このたび中国ビジネスに大変詳しい弁護士法人キャスト代表の村尾
龍雄弁護士及び、早くから中国に進出し独自の労務管理で成功を収めてこら
れた旭東電気株式会社代表取締役社長の加納勲氏をお招きし、新しいストラ
イキの原因を分析し、今後の対策についてお話していただくと共に、日系企
業の中国での生き残るための戦略ポイントについて話し合っていただきます。

この機会に、奮ってご参加くださいますよう、お願い申し上げます。


◆日 時: 平成23年2月4日(金) 10:00〜12:00

◆場 所: 大阪商工会議所 6階 白鳳の間(大阪市中央区本町橋2−8)
 http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html

◆プログラム:
 【講 演】「中国において多発する新型ストライキの原因とその対策について」
        弁護士法人キャスト代表弁護士・税理士 村尾 龍雄 氏

 【対 談】「企業の生き残りをかけた中国戦略のポイントについて」
        弁護士法人キャスト代表弁護士・税理士 村尾 龍雄 氏
        旭東電気株式会社 代表取締役社長 加納 勲 氏

◆定 員: 80名

◆参加費: 無 料(大商会員・非会員を問わず)

◆主 催: 大阪商工会議所

◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/159441/1ki_HdH7ci0D_103395/0204_chaina.html

◆お申込締切: 1月31日(月)

■お問合せ先:
 大阪商工会議所  国際部  国際担当
 TEL:06-6944-6400 FAX:06-6944-6293
posted by Mark at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「田中式 駐在員と家族のための中国語」〜3時間でマスターする中国語〜

名  称 : 「田中式 駐在員と家族のための中国語」〜3時間でマスターする中国語〜
対  象 : 日本人駐在員、ご家族の方
会  場 : 中華料理「過門香」 (上海市長寧路1018号 龍之夢購物中心8階)
日  時 : 2011年2月22日(火)  18:00〜21:00
       ※食事をお楽しみ頂きながらのレッスンとなります。(お酒はお出しできません)
受講料 : 200元 ※食事代、テキスト代、講義料含む
定  員 : 15名

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問合せ  : HRコンサルティング部 HRDグループ 担当 丁思娟  seminar@preseed.jp
         Tel 021−6473−1121  Fax 021−6473−1987

posted by Mark at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

2011年1月21日    「2010年度 第4回中国知的財産権関連法勉強会ご案内」【参加者募集】    (於:上海国際貿易中心)

ジェトロ上海センターが事務局を務める「上海IPG」(日系企業の知的財
産権保護グループ)では、毎年上海IPGメンバー企業及び在上海日系企業の
方を対象に、「中国知的財産関連法勉強会」を開催しております。
このたび、2010年度第4回となる中国知的財産関連法勉強会を、下記の通
り開催することとなりましたのでご案内させていただきます。内容をご確
認のうえ、参加ご希望の方は下部「申込書」に必要事項をご記入の上、FAX
にてお申し込み下さいますようお願いいたします。2010年度のカリキュラ
ムについては、付属文書にてご確認ください。

日  時: 2011年1月21日(金) 9:30〜12:30

場  所: 上海国際貿易中心3階 第2会議室 (上海市延安西路2201号)

テ ー マ: 中国への技術移転やライセンシングにおける留意点

講  師: 上海里格法律事務所 弁護師 張磊

言 語: 中国語

会  費: 無料

申込期限: 2011年1月14日(金)  

申込方法: メールまたはファックス
       MAIL: PCS06@jetro.go.jp  FAX: 021-62700499 

問合せ先: ジェトロ上海センター 知識産権部
TEL 021-6270-0489(内線1204)
担当: 呉(日本語可)

【詳細は、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=XnhFxDQXPxIZ

2)2010年11月 1日(月)〜2011年 2月末
B to B ショールーム「Good Goods Japan」(於:上海世貿商城)

ジェトロでは、11月から2011年2月末(予定)まで、日本の中小企業が製
造した地域の優れた生活雑貨、テーブルウェア、健康・福祉用品等をご紹
介する「BtoB」(企業間取引)ショールーム「Good Goods Japan」を設
置します。
  ここで紹介するのは、高品質、安全・安心かつ環境に配慮した日本商品
  です。出展28社の多くは、中国でビジネス・パートナーを見つけることを
  希望しており、中国に初輸出商品も多く含まれています。

  「Good Goods Japan」展示商品は、ショールーム開設期間中、「淘宝商城」
(タオバオモール)内特設ショップ「GOOD GOODs Japan」(以下URL)にて
  お買い求めいただけます。

  会 場: 上海世貿商城(上海マート)3階(中央吹抜け横)
上海市延安西路2299号(延安西路×楼山関路)

オープン時間: 月〜金曜日の9:00〜18:00
        ※土曜日、日曜日、祝日は休館します。

  【淘宝商城「GoodGoodsJapan」URL】
   http://goodgoodsjapan.taobao.com

  お問い合わせ先: 市場開発部 高(日本語可)
TEL:021-6270-0489(内線1505)     
posted by Mark at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国におけるリスクマネジメントの実状」セミナーのご案内

日時:2011年1月25日(火) 14:00〜17:00
場所:花園酒店 3F 芍薬庁
   (住所 広州市環市東路368号  TEL 020-8333−8989)
主催:三井住友海上(中国) 広東支店 インターリスク(上海)
後援:ジェトロ広州  

テーマ:
(1) 「中国リスクの概要」
    講師:インターリスク上海 総経理 海司昌弘氏
(2) 「中国リスク再検証」
    講師:ジェトロ広州事務所 次長 池部亮氏
(3) 「中国におけるBCP(事業継続計画)導入の実際
   〜中国でのコンサルティングを踏まえた、企業の課題と今後の展望〜
    講師:インターリスク総研 BCM第一グループ長 
       主席コンサルタント 緒方順一氏

担当窓口:
 三井住友海上(中国)広東支店(担当 成富 小林)
TEL :020-3877-2136内線301
Email:kobayashi.hiroe@ms-ins.com.cn naridomi.masaki@ms-ins.com.cn
* 定員になり次第締め切らせて頂きますので、予めご了承お願い致します。

詳細については下記URLからご覧いただけます。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/RM20100125.doc
posted by Mark at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「生産革新を成功に導くシステム導入の秘訣」セミナーのご案内

主  催: 日立信息系統(上海)有限公司 広州/深セン分公司
協  賛: 株式会社 日立東日本ソリューションズ
受講対象: 製造業の生産管理、資材、設計および情報システムの各部門の方
受講料 : 無料
定  員: 20名(先着順)
言  語: 日本語(中国語逐次通訳付)

日  時: 2011年1月21日(金)
 ◇セミナー  :14:00〜16:45 (受付開始 13:30)
 ◇IT診断、展示:15:05〜15:20, 16:45〜17:30

会  場: 广州文化假日酒店(ホリディ・イン シティーセンター広州) 三階 胡姫ホール
      中国広東省広州市越秀区環市東路華僑新村光明路28号
     ※最寄の地下鉄駅: 地下鉄五号線 淘金駅 B号出口
     ※最寄のバス停: 白雲賓館バス停、花園酒店バス停

詳細につきましては下記URLからご覧いただけます。
→ http://www.hiss.cn/about/news/news_101202b.html (日本語)
→ http://www.hiss.cn/about/news/news_101202a.html (中国語)
posted by Mark at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

一般社団法人日中経済貿易センター在中国拠点代表者報告会

昨年、中国は10%GDP成長率をキープし、輸出入ともに堅調な伸びを見せ、世界
経済を牽引するエンジンとして国際的影響力が高まっています。一方、環境汚染、
インフレ、経済格差、失業などの深刻な社会問題も抱えており、継続的で健全な
発展ができるかどうかが注目されています。
年初に当たり、当センターの北京、上海、大連、杭州の現地駐在事務所代表が大
阪本部に集まり、最近の中国市場・内需活性化を巡っての現地の動き、主要行事
及び現地における会員企業支援実務の一端をご紹介、ご報告し、皆様からのご意
見、ご質問等にお答えしたく存じます。是非本報告会にご参加頂きたくご案内申
し上げます。

◆タイトル:一般社団法人日中経済貿易センター在中国拠点代表者報告会
◆日時:2011年2月4日(金) 14:00〜16:30
◆会場:ハートンホール伊藤忠ビルB1会議室スカーレット
    (大阪市中央区久太郎町4-1-3)
◆報告者:北京事務所  所長  田淵真次
     上海事務所  所長  池田稔
     大連代表処  代表  岡野涼子
     経営相談室  顧問  木憲一(浙江省杭州駐在)
◆主催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆後援:(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター
◆申込み:こちらから申込書をダウンロードして、FAX(06-4704-2512)にてお申
     し込みください。    ↓  ≪申込締切2011年2月2日(月)≫
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/email/pdf/2011/110204_session.pdf

◆参加費:無料(定員80名) 
◆問合せ:一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ  曲遠昭
 Tel:06-4704-2511  Fax:06-4704-2512  E-mail: quyuanzhao@japanchina.jp
posted by Mark at 11:48| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

「経済講演会『中国市場を“攻める”ために』・ビジネス交流会

http://r26.smp.ne.jp/u/No/158109/c7hsI6H7ci0D_103395/0207_tennouji.html

====================================================■□■

昨今、その存在意義を拡大させている中国市場。
日本は、隣国として地の利を活かした市場開拓が可能な地理的有利条件を
備えています。

そこで今回、株式会社住友商事総合研究所国際調査部中国専任シニア
アナリスト北村豊氏を東京よりお招きし、「中国市場を”攻める”ために」
と題した平成23年新春を飾る経済講演会を、企画いたしました。
また講演会終了後、講師を交えてのビジネス交流会(軽食付き)も開催
いたします。

中国市場動向について、ご関心や新規開拓をお考えの方の参加を、
お待ちしております。


◆日 時: 平成23年2月7日(月)
【講演会】15:00〜16:30
【交流会】16:30〜17:30

◆場 所: 天王寺都ホテル 5階  
【講演会】信貴の間 【交流会】高取の間
      (大阪市阿倍野区松崎町1−2−8)
      最寄駅:大阪市営地下鉄御堂筋線、谷町線「天王寺」駅
      近鉄大阪線「阿倍野橋駅」、JR「天王寺駅」
      阪堺電車「天王寺駅前駅」
http://www.miyakohotels.ne.jp/tennoji/access/index.html  
     
◆講 師: 株式会社住友商事総合研究所
      国際調査部 中国専任シニアアナリスト 北村 豊 氏

◆内 容: 「中国市場を”攻める”ために」
     
◆定 員: 50名(先着順受付)
     
◆参加料: 会員企業 3,000円 / 特商・一般 5,000円
       ※事前振込み払い。参加受付時に振込先をご案内します。
      
◆お申込み、講座内容の詳細は下記HPをご覧ください。
 http://r26.smp.ne.jp/u/No/158109/c7hsI6H7ci0D_103395/0207_tennouji.html

◆その他: 参加票につきましては、入金確認後、開講日の1週間前頃に
      FAXにてお送り致します。

■お問合せ先:
 大阪商工会議所 天王寺・阿倍野支部
 TEL:06-6771-2211 FAX:06-6771-2257
posted by Mark at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

中国・香港/中国本土との経済連携を深める香港を利用しての日中ビジネスの新方策

 日 時: 2011年2月23日(水)14:30〜17:00
   場 所: ヒルトン大阪 4階 真珠の間(大阪市北区梅田1-8-8)
       http://www.hilton.co.jp/osaka?WT.srch=1
   主 催: 香港貿易発展局、関西日本香港協会
   共 催: 大阪商工会議所
   後 援: 近畿経済産業局、ジェトロ大阪、(財)大阪産業振興機構、
       (財)大阪国際経済振興センター、日中経済貿易センター、
        日中経済協会関西本部
   参加費: 無料
   定 員: 150名(満席でご参加いただけない場合のみ、ご連絡させて頂きます)
   お問合せ先: 香港貿易発展局大阪事務所:田中・田口
    TEL:06-4705-7030  FAX:06-4705-7015
          大阪商工会議所 国際部:田中
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/158164/cBHBhEH7ci0D_103395/0223_syunsetu.html 
posted by Mark at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業の生き残りをかけた中国戦略のポイントについて」     〜人事・労務の視点から〜

日 時: 2011年2月4日(金)10:00〜12:00
   場 所: 大阪商工会議所 6階 末広の間(大阪市中央区本町橋2-8)
        http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 大阪商工会議所
   テーマ: 講演「中国において多発する新型ストライキの原因とその対策について」
           弁護士法人キャスト代表弁護士・税理士 村尾 龍雄 氏
        対談「中小企業の生き残りをかけた中国戦略のポイントについて」
           弁護士法人キャスト代表弁護士・税理士 村尾 龍雄 氏
           旭東電気株式会社 代表取締役社長 加納 勲 氏
   参加費: 無料
   定 員: 80名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
    TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/158164/c43Gd5H7ci0D_103395/0204_chaina.html
posted by Mark at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

中国赴任者とその家族のためのメンタルヘルスセミナー」    開催のご案内〜人事・労務担当者、海外勤務予定者 必見!〜

 本所では、旺盛なアジアの成長ダイナミズムを取り込み、京都の
内需拡大につなげるとともに、会員企業の中国を中心とするアジア
ビジネス拡大を支援するため、毎月、テーマ別に中国ビジネスセミ
ナーを開催しています。
 今回は、外務省医務官として在中国大使館などで12年間にわたり、
大使館員や在留邦人の健康管理に携わって来られた臨床医をお迎えし
、メンタルヘルスにテーマを絞ったセミナーを開催いたします。
 はじめての海外赴任によるプレッシャーや本社との板挟みなど、
海外赴任には様々な問題が潜んでおり、とりわけ中国では円滑な
人間関係がビジネスの成否を左右し、適切な対応を誤れば経営にも
大きな影響が避けられません。
スムーズでポジティブな海外勤務への心の準備やストレスとの上手
な付き合い方等について詳しく解説します。人事関係者や中国赴任
予定の方々にぜひお薦めしたいセミナーです。

【開催要項】
日 時■2011年1月21日(金) 15:30〜18:00
場 所■京都商工会議所 役員室(3階)
      京都市中京区烏丸通夷川上ル
(京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅下車6番出口すぐ)
参加費■京都商工会議所会員:無料
    非会員:1,000円(当日受付で頂戴いたします)
定 員■60名(先着順)
内 容■
    15:30〜17:00 セミナー
     テーマ:中国赴任者とその家族のためのメンタルヘルス
     講 師:近畿医療福祉大学 社会福祉学部 勝田 吉彰 氏
    17:00〜18:00 情報交換会(講師を囲んでの懇親会/
            参加費別途1,000円)
主 催■京都商工会議所 国際ビジネス促進協議会
お申込み方法■本所HP
    http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091858.html
    または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
    ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し
    下さい。
お問合せ先■京都商工会議所 産業振興部 乾・外池
      tel:075-212-6450 fax:075-255-0428
      e-mail:kokusai@kyo.or.jp

posted by Mark at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国赴任者とその家族のためのメンタルヘルスセミナー」    開催のご案内〜人事・労務担当者、海外勤務予定者 必見!〜

 本所では、旺盛なアジアの成長ダイナミズムを取り込み、京都の
内需拡大につなげるとともに、会員企業の中国を中心とするアジア
ビジネス拡大を支援するため、毎月、テーマ別に中国ビジネスセミ
ナーを開催しています。
 今回は、外務省医務官として在中国大使館などで12年間にわたり、
大使館員や在留邦人の健康管理に携わって来られた臨床医をお迎えし
、メンタルヘルスにテーマを絞ったセミナーを開催いたします。
 はじめての海外赴任によるプレッシャーや本社との板挟みなど、
海外赴任には様々な問題が潜んでおり、とりわけ中国では円滑な
人間関係がビジネスの成否を左右し、適切な対応を誤れば経営にも
大きな影響が避けられません。
スムーズでポジティブな海外勤務への心の準備やストレスとの上手
な付き合い方等について詳しく解説します。人事関係者や中国赴任
予定の方々にぜひお薦めしたいセミナーです。

【開催要項】
日 時■2011年1月21日(金) 15:30〜18:00
場 所■京都商工会議所 役員室(3階)
      京都市中京区烏丸通夷川上ル
(京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅下車6番出口すぐ)
参加費■京都商工会議所会員:無料
    非会員:1,000円(当日受付で頂戴いたします)
定 員■60名(先着順)
内 容■
    15:30〜17:00 セミナー
     テーマ:中国赴任者とその家族のためのメンタルヘルス
     講 師:近畿医療福祉大学 社会福祉学部 勝田 吉彰 氏
    17:00〜18:00 情報交換会(講師を囲んでの懇親会/
            参加費別途1,000円)
主 催■京都商工会議所 国際ビジネス促進協議会
お申込み方法■本所HP
    http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091858.html
    または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
    ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し
    下さい。
お問合せ先■京都商工会議所 産業振興部 乾・外池
      tel:075-212-6450 fax:075-255-0428
      e-mail:kokusai@kyo.or.jp

posted by Mark at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サービス産業海外進出支援ミッション(香港・深セン・広州)のご案内

http://www.jetro.go.jp/events/servicemission

日本経済の約7割(GDPベース)を占める重要な産業である日本のサービス
産業は、少子高齢化に伴う人口減少により、国内市場の規模が縮小しつつあり
ます。一方、海外市場は新興国市場の所得水準の向上に伴い、サービス需要も
増えてきています。 特に、中国への進出・展開は関心が高くなっています。
そこで、成長するアジア(中国)市場の香港、深セン、広州を視察し、現地へ
の進出の可能性を探るミッションを企画いたしました。
今回のミッションでは、代表的都市の現状を視察し、人的交流を通じて、日本
のサービス産業企業の先行事例を学び、中国市場進出のポイントをつかみます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■ミッション概要
○派遣期間:2011年2月28日(月)〜3月4日(金) 【5日間】
○訪問先:中国 香港・深セン・広州
○募集定員:定員30名様(最少催行人員25名様) 
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
・大型ショッピングモール視察(総合スーパー訪問及び自由視察)
・ビジネスパートナー候補との交流会
・業種別投資環境セミナー
・官民関係者とのネットワーキング・レセプション
・不動産関連、華南全体の情報等ブリーフィング
・華南投資環境セミナー
・店舗、企業視察

■旅行代金
一般参加旅行代金 :79,740円、ジェトロメンバーズ:72,500円
(※国際線航空券、2/27ご宿泊料金は上記代金には含まれません。)

■お申込み方法
募集要項
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/servicemisshion_boshu.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/servicemission_appli.doc
上記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、申込書に必要事項をご記入
頂き、JTB法人東京までFAXにてお申込みください。
(着信確認をお願いいたします。)
申込書のご提出後、事前アンケートを送付いたします。アンケートをご記
入、提出頂いた時点で申し込み完了とさせて頂きます。

■お申し込み締め切り
2011年1月20日(木)
※先着順。定員に達し次第締め切らせて頂きます。

◇お問合せ先

<企画・内容に関するお問い合わせ>
ジェトロ 海外投資課
松本、小松
TEL: 03-3582-5235 FAX: 03-3585-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ>
株式会社JTB法人東京 第五事業部
営業第三課 ジェトロサービス産業海外進出支援ミッションデスク
大塚、坂本、高橋
TEL: 03-5909-8119 FAX: 03-5909-8241
E-Mail:k_otsuka874@bwt.jtb.jp
posted by Mark at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の電力事情とスマートグリッド戦略』<1/20開催>

 【1】『中国の電力事情とスマートグリッド戦略』<1/20開催>
│    http://techon.jp/cleantech/seminar/110120.html
│ ================================================================
│ 【2】『中国の第12次5カ年計画とエネルギー・環境戦略』<1/25開催>
│    http://techon.jp/cleantech/seminar/110125.html
│ ================================================================
│ 【3】『環境指向型都市設計とインフラビジネスの新展開』<1/27開催>
│    http://techon.jp/cleantech/seminar/110127.html
│ ================================================================
│ 【4】『中国市場における新エネルギー車の行方』<1/28開催>
│    http://techon.jp/cleantech/seminar/110128.html
posted by Mark at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

天津濱海自動車部品産業園説明会」開催と参加者募集のお知らせ!

http://www.ibo.or.jp/html02/seminar.php?mode=show&seq=17
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 躍進著しい中国自動車産業の中国北部地域における一大生産拠点を
┃目指している天津市は、市以下の各級行政機関も税制等の優遇策を策定し、
┃その実現を積極的に支援しております。 
┃ その一環として2009年3月に天津市第五次重点工業プロジェクトとして
┃“天津濱海自動車部品産業園”が開設されました。内外交通至便の地に
┃立脚し、「九通一平」の基準に則り、ソフト、ハード両面でのインフラの
┃完備した産業園の発展性は高く、将来的には中国最大規模の自動車産業工業
┃団地に発展する計画です。
┃ 海外企業の産業園進出も積極的に支援しておりますので、このたび、下記
┃要領で産業園の説明会を開催し、広く日本の関連企業の皆様に産業園の紹介を
┃産業園の説明会を開催し、広く日本の関連企業の皆様に産業園の紹介を行う
┃次第です。多数の皆さまのご参加をお待ちしています!

┃日 時:2011年1月14日(金) 説明会(14:00〜16:00) 受付(13:30〜)
┃会 場:マイドームおおさか 8階 第3会議室 (大阪市中央区本町橋2-5)
┃参加費:無料
┃定 員:60名 (先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。)
┃内 容:主催者代表よりの産業園のご紹介
┃ (天津濱海自動車部品産業園 総経理 張 鴻儒 他)
┃    ※説明会終了後、ご要望に応じて個別相談を承ります。 
┃申 込:上記ホームページもしくはFAXよりお願いします。  
┃    FAX:06-6942-2258 〔締切日:2011年1月12日(水)〕     
┃問合せ:(財)大阪産業振興機構 国際経済支援課(IBO) 担当:藤田
┃    TEL:06-6942-2674 E-mail:ibo@mydome.jp  
┃主 催:天津市静海経済開発区管理委員会
┃    天津濱海自動車部品産業園有限公司
┃後援(予定):大阪府、(財)大阪産業振興機構
posted by Mark at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

労務紛争事例とこれに備えるための社内規則の整備と運用

2011年 1月18日(火):大連、1月19日(水):瀋陽、1月20日(木):長春
---------------------------------------------------------------

ジェトロ大連事務所は、「労務紛争事例とこれに備えるための社内規則の整備と運用」をテーマに
大連・瀋陽・長春の3都市で以下の通りセミナーを開催致します。
皆様、奮ってご参加ください。

【セミナー内容】
(1)昨今の労働環境の変化
(2)『賃金条例』草案の概要
(3)労務紛争事例の紹介
(4)今後の人事労務管理のあり方
(5)就業規則の整備方法
(6)人事考課制度と給与制度の構築例

セミナーの開催日時、会場等の詳細、お申込みは以下のリンクをクリックし、
ID、パスワードを入力のうえ、「OK」をクリックしてください。

以下をクリック
http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=r7nJG6zrePMZ
ID:daliannews
Password:jetrouser

なお、セミナー開催後、瀋陽会場、長春会場につきましては個別企業相談会を承ります。
労務上の課題について専門家(セミナー講師)へのご相談を希望される方は、
ぜひこの機会をご活用下さい。

<セミナーお問合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)大連事務所  担当:貞川(さだかわ)、袁(えん)
E-mail: PCD@jetro.go.jp 
TEL: 0411-8360-9418 (内線130、131)、 FAX: 0411-8360-9498
posted by Mark at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月 1日(月)〜2011年 2月末 B to B ショールーム「Good Goods Japan」(於:上海世貿商城)


ジェトロでは、11月から2011年2月末(予定)まで、日本の中小企業が製
造した地域の優れた生活雑貨、テーブルウェア、健康・福祉用品等をご紹
介する「BtoB」(企業間取引)ショールーム「Good Goods Japan」を設
置します。
  ここで紹介するのは、高品質、安全・安心かつ環境に配慮した日本商品
  です。出展28社の多くは、中国でビジネス・パートナーを見つけることを
  希望しており、中国に初輸出商品も多く含まれています。

  「Good Goods Japan」展示商品は、ショールーム開設期間中、「淘宝商城」
(タオバオモール)内特設ショップ「GOOD GOODs Japan」(以下URL)にて
  お買い求めいただけます。

  会 場: 上海世貿商城(上海マート)3階(中央吹抜け横)
上海市延安西路2299号(延安西路×楼山関路)

オープン時間: 月〜金曜日の9:00〜18:00
        ※土曜日、日曜日、祝日は休館します。

  【淘宝商城「GoodGoodsJapan」URL】
   http://goodgoodsjapan.taobao.com

  お問い合わせ先: 市場開発部 高(日本語可)
TEL:021-6270-0489(内線1505)     
posted by Mark at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年1月21日    「2010年度 第4回中国知的財産権関連法勉強会ご案内」【参加者募集】    (於:上海国際貿易中心)

ジェトロ上海センターが事務局を務める「上海IPG」(日系企業の知的財
産権保護グループ)では、毎年上海IPGメンバー企業及び在上海日系企業の
方を対象に、「中国知的財産関連法勉強会」を開催しております。
このたび、2010年度第4回となる中国知的財産関連法勉強会を、下記の通
り開催することとなりましたのでご案内させていただきます。内容をご確
認のうえ、参加ご希望の方は下部「申込書」に必要事項をご記入の上、FAX
にてお申し込み下さいますようお願いいたします。2010年度のカリキュラ
ムについては、付属文書にてご確認ください。

日  時: 2011年1月21日(金) 9:30〜12:30

場  所: 上海国際貿易中心3階 第2会議室 (上海市延安西路2201号)

テ ー マ: 中国への技術移転やライセンシングにおける留意点

講  師: 上海里格法律事務所 弁護師 張磊

言 語: 中国語

会  費: 無料

申込期限: 2011年1月14日(金)  

申込方法: メールまたはファックス
       MAIL: PCS06@jetro.go.jp  FAX: 021-62700499 

問合せ先: ジェトロ上海センター 知識産権部
TEL 021-6270-0489(内線1204)
担当: 呉(日本語可)

【詳細は、以下のリンクよりご覧いただけます。】
  http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=r-VctSq1p3AZ
posted by Mark at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深セン日本商工会 製造業経営革新セミナー開催のご案内

◇ セミナーの内容
 テーマ:日系モノづくり企業における改善風土の醸成と組織の活性化セミナー
     −TPMによる「真に強い現場力構築」と
     「明るい職場づくりの実現」に向けて−
 
◇日時:2011年1月7日(金) 13時〜16時半まで(受付:12時半〜)
  午後1:00〜午後2:00  「現場力構築、中国における改善活動概況」
    講師:株式会社JIPMソリューション 取締役TPM総研所長 大崎秀夫氏
  午後2:00〜午後3:00  企業事例「上海YKKの考える『あるべき人材戦略について』」
    講師:上海YKKジッパー社 統括工場長 小林義昭氏
  午後3:00〜午後3:15  休憩
  午後3:15〜午後4:15 事例紹介「上海YKKジッパー社での改善指導の実際、
              現場状況に合わせた現場力向上の工夫」
    講師:株式会社JIPMソリューション TPMコンサルタント 久保雅夫氏
  午後4:15〜午後4:30 質疑応答、JIPMソリューションからの案内

◇主催: 深セン日本商工会、株式会社JIPMソリューション(社団法人日本能率協会グループ)
◇後援: 財団法人日中経済協会、日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
◇場所: 深セン香格里拉大酒店(深セン羅湖シャングリラホテル) 3階「広州の間」
     深セン市羅湖区建設路1002号 Tel:0755-82330888

◇下記アドレスへ参加希望の旨、ご連絡ください。
株式会社JIPMソリューション グローバルセンター
         海外日系企業支援チーム(佐橋・藤原)
電話:+81-(0)3-6409-0367 E-mail:kaigai@jipms.jp 
         東京都港区高輪3-26-33 品川ビル8階

詳細については下記のご案内をご参照ください。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/annnai110107.pdf

posted by Mark at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回在東莞日系企業と政府との定期連絡会 開催のご案内

● 第7回在東莞日系企業と政府との定期連絡会 開催のご案内

東莞市日系企業が抱える問題について、東莞市政府関係部門担当者と意見交換
する機会を設置しました。同連絡会では政府関係部門(市対外貿易経済合作局、
市外貨管理局、東莞税関、市国税局、市国土資源局、市環境保護局等)の担当者
が出席する予定です。皆様から事前に収集した問題点について、担当者からご説
明・回答いたします。

ご多用中のところ恐縮ですが、是非ともご参加下さいますようご案内申し上げ
ます。ご参加頂ける方は12月31日までにお申し込み下さい。

◆ 主催:東莞市人民政府、在広州日本国総領事館、JETRO広州事務所
◆ 協力:東莞市対外貿易経済合作局、東莞市外事局、
      広東日系企業管理顧問有限公司(TJCC)
                          
◆ 日時・場所:
  開催時間:2011年1月7日(金)AM9:00-12:00
会  場:東莞松山湖ハイアットホテル 1階 宴会庁
住  所:東莞市松山湖科技産業園区中心区沁園路(地図参照)
電  話:0769-2289-1234

◆ テーマ:
 1.東莞進出日系企業の皆様に事前提出いただいた問題に対し、東莞市政
   府当局より分析・説明
 2.自由意見交換

◆ 言語:当局の中国語解説に対して逐次日本語通訳
◆ 定員:150名

◆ 申し込み先
 日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所 担当:森、盧、董
 電話:020-8752-0060(内線:131、137、155) FAX:020-8752-0077
 Web申込:
 → https://www.jetro.go.jp/form/fm/pcg/20110107001/
 E−Mail:PCG@jetro.go.jp

詳細なご案内は下記URLからご覧いただけます。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/20110107001ap.doc


● 2010年度ジェトロ進出企業支援セミナー(東莞会場)

 金融危機後、着実に輸出向け受注が回復し、また中国市場が拡大していく
一方、賃上げ要求スト、来料加工の法人化等、企業経営環境が変化しつつあ
ります。
 係る状況の中、皆様のご要望も踏まえ、ジェトロは1月7日に進出企業支援
セミナーを開催させていただきいと存じます。従いまして、各企業におかれ
ましては、現地スタッフのご担当者様も含め、多数の方々にご参加頂きたい
と存じます。
 本セミナーに関しましては、ご参会頂ける方は、1月6日(木)までに
お申し込んでください。

◆ 主催:JETRO広州事務所
◆ 日時・場所:
  開催時間:2011年1月7日(金)PM2:00-4:00
 会  場:東莞松山湖ハイアットホテル 1階 礼賓庁
 住  所:東莞市松山湖科技産業園区中心区沁園路(地図参照)
 電  話:0769-2289-1234
◆ 定  員:80名

◆ テーマ:
 1.「第11次五カ年規画の回顧と第12次五カ年規画の展望」
   講師:芳井健一 氏(ジェトロ広州事務所 海外投資アドバイザー)
 2.「来料加工廠独資転換体験と国内市場参入について」」
   講師:片桐良晃 氏(翔南精機(東莞)有限公司董事兼総経理)
 3.「来料加工廠の独資転換の注意点と転換後の運営について」
   講師:水野真澄 氏(水野商務諮詢(広州)有限公司)
 
◆ 申し込み先
 日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所 担当:森、盧、董
 電話:020-8752-0060(内線:131、137、155) FAX:020-8752-0077
 Web申込:
 → https://www.jetro.go.jp/form/fm/pcg/20110107002/
 E−Mail:PCG@jetro.go.jp

詳細なご案内は下記URLからご覧いただけます。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/20110107002ap.pdf
posted by Mark at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

 サービス産業海外進出支援ミッション(香港・深セン・広州)

http://www.jetro.go.jp/events/servicemission

日本経済の約7割(GDPベース)を占める重要な産業である日本のサービス
産業は、少子高齢化に伴う人口減少により、国内市場の規模が縮小しつつあり
ます。一方、海外市場は新興国市場の所得水準の向上に伴い、サービス需要も
増えてきています。 特に、中国への進出・展開は関心が高くなっています。
そこで、成長するアジア(中国)市場の香港、深セン、広州を視察し、現地へ
の進出の可能性を探るミッションを企画いたしました。
今回のミッションでは、代表的都市の現状を視察し、人的交流を通じて、日本
のサービス産業企業の先行事例を学び、中国市場進出のポイントをつかみます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

■ミッション概要
○派遣期間:2011年2月28日(月)〜3月4日(金) 【5日間】
○訪問先:中国 香港・深セン・広州
○募集定員:定員30名様(最少催行人員25名様) 
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
・大型ショッピングモール視察(総合スーパー訪問及び自由視察)
・ビジネスパートナー候補との交流会
・業種別投資環境セミナー
・官民関係者とのネットワーキング・レセプション
・不動産関連、華南全体の情報等ブリーフィング
・華南投資環境セミナー
・店舗、企業視察

■旅行代金
一般参加旅行代金 :79,740円、ジェトロメンバーズ:72,500円
(※国際線航空券、2/27ご宿泊料金は上記代金には含まれません。)

■お申込み方法
募集要項
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/servicemisshion_boshu.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/servicemission_appli.doc
上記URL添付の募集要項をご確認・ご了承の上、申込書に必要事項をご記入
頂き、JTB法人東京までFAXにてお申込みください。
(着信確認をお願いいたします。)
申込書のご提出後、事前アンケートを送付いたします。アンケートをご記
入、提出頂いた時点で申し込み完了とさせて頂きます。

■お申し込み締め切り
2011年1月20日(木)
※先着順。定員に達し次第締め切らせて頂きます。

◇お問合せ先

<企画・内容に関するお問い合わせ>
ジェトロ 海外投資課
松本、小松
TEL: 03-3582-5235 FAX: 03-3585-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ>
株式会社JTB法人東京 第五事業部
営業第三課 ジェトロサービス産業海外進出支援ミッションデスク
大塚、坂本、高橋
TEL: 03-5909-8119 FAX: 03-5909-8241
E-Mail:k_otsuka874@bwt.jtb.jp
posted by Mark at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中投資促進機構 第16回「中国ビジネス実務セミナー」のご案内

http://www.jcipo.org/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%8a%95%e8%b3%87%e9%96%a2%e9%80%a3/%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%e8%b3%87%e6%96%99/tabid/65/EntryId/882/Default.aspx

この度、日中投資促進機構主催により、第16回「中国ビジネス実務セミナー」を
開催いたします。最新の経済動向から中国ビジネスの実務のポイントまで、事例
を交えてわかりやすく解説し、中国ビジネスに携わる皆様をサポートいたします。
ぜひご参加ください。

◆日時:2011年1月26日(水)〜1月28日(金)

◆会場:日本自転車会館(東京都港区赤坂1-9-15)
    地図⇒ http://www.jitensha-kaikan.or.jp/map/map.htm

◆プログラム(予定)
1日目
・基調講演1「中国のマクロ経済動向と今後の見通し」
/ みずほ総合研究所株式会社 アジア調査部中国室 細川美穂子氏
・基調講演2「今後の日中関係の行方〜日本企業の対中ビジネスへの影響と展望〜」
/ 横浜市立大学名誉教授 矢吹晋氏
・中国への進出・現法設立
/ 株式会社華鐘コンサルティング 取締役コンサルティング部長 楊楽陽氏
・法務1 中国企業再編 
/ 露木・赤澤法律事務所 弁護士 赤澤義文氏
2日目
・中国の会計制度
/ 有限責任監査法人トーマツ シニアマネジャー 公認会計士 佐藤正貴 氏
・中国の税務
/ 税理士法人トーマツ シニアマネジャー 米国イリノイ州公認会計士 安田和子 氏
・中国の外貨管理、銀行取引の新動向と実務面の留意点
/ みずほ総合研究所株式会社 理事 桑田良望 氏
3日目
・中国での人事労務管理に関するQ&A
/ 上海華鐘投資コンサルティング有限公司 副総経理 能瀬徹 氏
・中国物流事情と実務上のポイント
/ 山九株式会社 中国事業部 野口奉昭 氏
・法務2 中国の実例に基づく法務リスク
/ 森・濱田松本法律事務所 弁護士 江口拓哉 氏

◆参加費:
(1)3日間通し
 日中投資促進機構会員;40,000円/名、非会員;50,000円/名
(2)1日単位
 日中投資促進機構会員;15,000円/名、非会員;20,000円/名

◆主催:日中投資促進機構

◆後援:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆定員:各日80名(先着順、定員に達し次第締切)

◆お申込方法
http://www.jcipo.org/%e4%b8%ad%e5%9b%bd%e6%8a%95%e8%b3%87%e9%96%a2%e9%80%a3/%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9%e8%b3%87%e6%96%99/tabid/65/EntryId/882/Default.aspx
上記URLの申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAX(03)5511-2541
へご送付ください。。

◆お申込締切:2011年1月14日(金)

◆お問い合わせ先
日中投資促進機構(担当:伊藤・田中)
TEL:03-5511-2540(代)
E-Mail:seminar1@jcipo.org
posted by Mark at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

2011年台湾国際ライティング・ショー

◇主催:中華民国対外貿易発展協会(TAITRA)、台湾区照明燈具輸出業同業公会
◇日 程: 2011年3月18日(金)〜21日(月) 9時〜18時 (21日のみ:〜15時)
◇会 場:台北世界貿易センター 展示ホール1
     2011年出展予想:出展社−300社、ブース数−617小間

◇展示内容:
 家庭用照明、商業用照明、工業用照明、オフィス用照明、アウトドア用照明、LED技術等

◇ウェブサイト:http://www.tils.com.tw/en_US/index.html

◇優待内容:(お申し込み後、主催者にて審査あり。1社1名。詳細はお問い合わせください)
 年商50億円以上の調達・買付担当者
    ⇒台湾往復エコノミークラス航空券・ご宿泊費用・見本市期間中の調達商談会の手配
 
 年商5億円以上の調達・買付担当者
    ⇒台湾往復エコノミークラス航空券或いはご宿泊費用のいずれか

 年商1億円以上の調達・買付担当者
    ⇒ご宿泊費用

 優待申込〆切:2011年2月10日 (〆切前でも定員になり次第終了)
posted by Mark at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

台北国際工作機械見本市(TIMTOS)

2年に1度のアジア最大級の工作機械見本市「TIMTOS」が前回(2008年895社)を上回る
規模で開催いたします。台湾はその柔軟な製造、効率的な対応、製品の受託生産の能力で
有名です。Made in Taiwa工作機械の改良に努め、精度、安定性、信頼性の向上を図ってき
たことが、輸出入の両方で素晴らしい結果となって表れています。これを機会に“TIMTOS 2011”
で台湾の技術・品質を体験してみませんか?今まで以上に大きな成果が得られるはずです。

条件を満たされたバイヤーの方には“台北往復航空券”や“宿泊費”など優待もご用意しており
ます。皆様のお申込みを心よりお待ちしております。

◇主 催:中華民国対外貿易発展協会(TAITRA) 台湾区機器工業同業公会(TAMI)
◇日 程:2011年3月1日〜6日午前9時〜午後5時 
◇会 場:台北世界貿易センター展示ホール1.2.3及び南港展示ホール
  規模:900社、5000ブース

◇展示内容:
 CNC工作機械、工作機械、鋳造/鍛造/溶接/切断用装置・設備、工具、切断機、
 検査装置、計測機器、工作機械アクセサリー、工作機械部品、金属成形機、管・ワ
 イヤー加工、産業用ロボットその他関連装置・機器・資材・製品・技術・情報など

◇ウェブサイト:http://www.timtos.com.tw/ja_JP/index.html 

◇優待内容

年商100万米ドル以上のバイヤー様
   ⇒開催期間中のご宿泊費用最長4泊

年商5000万米ドル以上のバイヤー様
   ⇒台湾往復エコノミークラス航空券・ご宿泊費用・見本市期間中の調達商談会の手配

※数に限りがございますのでお早めにお申し込み下さい。
※ホテルは当センターで手配致しますのでホテルの指定はできかねます。
 また宿泊補助は上限1.5万台湾ドルとなっております。
※当優待は1社につき1名様、1年に1回のみご利用可能です。
※の優待については当センターが手配する台湾サプライヤーとの商談会に参加必須
※締め切りは2011年1月25日
posted by Mark at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

日中経済界の環境ビックプロジェクト「日中グリーンエキスポ2011」ご案内と 出展者募集!

いまや中国は生産拠点から、世界における巨大なマーケットに変貌しています。
その中でも「環境」は中国の重点政策の一つとして、政府が奨励している注目のマー
ケットです。
そこで、日本経団連では、中国・温家宝総理の賛同を得、経済界のオールジャパ
ン体制で中国のマーケットに対する売り込みサポートの目的で「日中グリーンエ
キスポ2011」を開催することとなりました。日本経団連会員企業から中小企業まで、
「環境」をキーワードに企業の大小を問わず、日本の優れた製品、技術、サービ
スなど多様な業種・業態が出展します。

◆開催日時:2011年6月1日(水)〜3日(金)
   9:00〜17:00 (最終日 9:00〜16:00※) ※来場受付は15:00まで
◆場所:中国ナショナルコンベンションセンター(中国・北京)
 北京朝陽区天辰東路7号 (地下鉄8号線「オリンピック公園」駅徒歩2分
◆主催:NPO法人日中グリーンエキスポ・マネジメント(日本経団連設立のNPO法人)
 中国国際貿易促進委員会(CCPIT)
◆併催行事:開幕式、国際会議、懇親晩餐会、エコパーク視察ツアー、ビジネス
      マッチング、出展者プレゼンテーションなど
◆出展料:ホームページに記載
◆開催規模:来場者30,000人(予定)、出展者300社(日中企業合計、予定)
◆申込締切日:2011年2月15日(火)※予定小間数に達した場合は早期締め切りの場合あり。
◆詳細URL: http://www.greenexpo-2011.com
◆問い合わせ先:日中グリーンエキスポ2011運営事務局
株式会社ファースト 国際見本市プロジェクト室 担当:相川、斉藤
Tel: 03-3545-9811 Fax:03-3545-9404
Eメール: info@greenexpo-2011.com

posted by Mark at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第2期中国サービスビジネス研究会

第2期中国サービスビジネス研究会が10月28日からスタートしました。
本研究会は、中国市場での事業の現地化やグローバル化を通してのイノベー
ション、現地人材の効果的な育成と活用方法に焦点をあてたベストプラクテ
ィスの場として、ご参加者相互の「知の共有」を促進し、中国市場での成功
のポイントを模索することを狙いとしています。

今回は10月28日に行われた第1回研究会および11月19日に行われました第2
回研究会の模様をアップいたしました。

第1回研究会は「中国で売るためには〜日本企業はなぜうまく売れないのか」
をテーマにアリババマーケティング株式会社 執行役員の大塚順彦 様
からお話を伺いました。

第2回研究会は、「中国における資生堂ブランドマーケティング」をテーマに
株式会社資生堂 中国事業部 マーケティング開発部 次長の太田正人 様
からお話を伺いました。

詳細につきましては下記HPをご覧下さい。

http://www.service-js.jp/cms/show_news.php?id=265
posted by Mark at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

第12回中国国際環境保護展(CIEPEC2011)」    ジャパンパビリオン出品者募集中!

【1】「第12回中国国際環境保護展(CIEPEC2011)」
   ジャパンパビリオン出品者募集中!

ジェトロは、中国・北京で開催される「第12回中国国際環境保護展
(CIEPEC2011)」にジャパンパビリオン(30小間程度)を組織して参加します。
環境、省エネルギー、新エネルギー分野を対象として出品者を募集します。
日本企業がまとまって参加することで、より高い集客効果と商談機会の増加が
期待されますので、この機会にぜひ出品をご検討ください。

▼詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/CIEPEC2011

◇会期:2011年6月7日(火)〜10日(金)
◇開催地:中国・北京
◇会場:北京・中国国際展覧中心 ホール1〜5
◇出品料(1小間(3m×3m)あたり):
 【中小企業料金】
  [標準ブース]  輸送あり 264,000円、輸送なし 212,000円
  [スペースのみ] 輸送あり 187,000円、輸送なし 135,000円
 【一般料金】
  [標準ブース]  輸送あり 528,000円、輸送なし 423,000円
  [スペースのみ] 輸送あり 374,000円、輸送なし 269,000円
  ※スペースのみの場合4小間以上のお申込に限ります。
◇申込締切:2011年1月31日(月)
◇お問い合わせ:
 <日本窓口>
 海外見本市課 担当:軍司、堤、竹内、中村
 TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450 E-mail:FAB5@jetro.go.jp

 <中国窓口>
 北京センター 担当:森馬、斧、宋、閭
 TEL:86-10-6513-7077 FAX:86-10-6513-7079
 E-mail:PCB@jetro.go.jp

-----------------------------------------------------------------◇◆

【2】「中国国際医療機器博覧会 (CMEF Spring 2011)」
   ジャパンパビリオン出品者募集中!

ジェトロは今年65回を迎えるアジア太平洋地域最大の展示会である「中国国際
医療機器博覧会(CMEF Spring 2011)」にジャパンパビリオン(30小間程度)
を設け参加します。
成長を続ける中国医療機器市場への参入の足がかりとして絶好の機会です。
小間位置は先着順に決まりますので、お早めにお申込ください!

▼詳細はこちら
http://www.jetro.go.jp/events/cmef2011

◇会期:2011年4月16日(土)〜19日(火)4日間
◇開催地:中国・深セン
◇会場:深セン会展中心(Shenzhen Convention & Exhibition Center)
◇出品対象:医療機器、関連サービス
◇出品料:1小間(9平米)あたり
 【中小企業料】
  基本装飾ブース:232,000円
  スペースのみ:209,000円
  輸送オプション:+95,000円
  アシスタントオプション:+23,000円
 【一般料金】
  基本装飾ブース:348,000円
  スペースのみ:313,000円
  輸送オプション:+145,000円
  アシスタントオプション:+34,000円
◇申込締切:2010年12月17日(金)
◇お問い合わせ:
 海外見本市課 担当:福山、川西、設楽(しだら)
 TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450 E-mail:fab99@jetro.go.jp

posted by Mark at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

内需拡大〜その進捗を中国東北部の事例から語る〜」開催と参加者募集!

 http://www.japanchina.jp/news/detail.php?id=214
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 多くの日本企業が上海に注目する中、上海以外の地域へ活路を求める動きが
┃拡大しつつあります。その中で今回は特に中国東北部にスポットを当て、長年
┃同地に駐在し、多くの実績をあげられた伊藤忠商事(株)前瀋陽兼ハルピン
┃事務所長の高木純夫氏にご講演を頂きます。
┃ 東北部の地理的戦略価値、地域特性や人間気質など、特に現場からの視点で
┃皆様にご紹介するほか、高木氏が携われた中小企業の中国東北部進出の実例を
┃もとに、皆様に分かりやすく中国東北部での事業展開についてご説明いたし
┃ます。現場のダイナミックなビジネスの実情を聞ける本セミナーに是非ご参加
┃ください。

┃日 時:平成22年12月8日(水) 14:00〜16:00
┃会 場:ハ―トンホール伊藤忠ビル B1F「スカーレット1」
┃    大阪市中央区久太郎町4-1-3 (地下鉄本町駅14番出口直結)
┃講 師:伊藤忠商事(株) 前 瀋陽兼ハルピン事務所長 高木 純夫 氏
┃参加費:主催団体会員企業(下記記載をご確認ください)の方 無料
┃    後援団体会員企業(下記記載をご確認ください)の方 お一人 1,000円
┃    いずれの会員でもない方のご参加         お一人 3,000円
┃    ※講演会当日会場受付にて、主催事務局が申し受けます。
┃定 員:80名 (先着順)
┃    ※参加証の発送はございません。定員オーバーの場合のみご連絡差し
┃     上げます。
┃申 込:上記のURLより申込書をダウンロードしていただき、
┃    FAXにてお申込みください。  FAX: 06-4704-2512
┃問 合:一般社団法人日中経済貿易センター 経済交流グループ 小林
┃ Tel:06-4704-2511 Fax:06-4704-2512
┃  E-mail:kobayashi@japanchina.jp
┃主 催:一般社団法人日中経済貿易センター
┃共 催:(社)関西経済連合会
┃後 援:(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター、
┃ (財)関西生産性本部

posted by Mark at 02:41| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

深セン日本商工会 製造業経営革新セミナー

◇ セミナーの内容
 テーマ:日系モノづくり企業における改善風土の醸成と組織の活性化セミナー
     −TPMによる「真に強い現場力構築」と
     「明るい職場づくりの実現」に向けて−
 
◇日時:2011年1月7日(金) 13時〜16時半まで(受付:12時半〜)
  午後1:00〜午後2:00  「現場力構築、中国における改善活動概況」
    講師:株式会社JIPMソリューション 取締役TPM総研所長 大崎秀夫氏
  午後2:00〜午後3:00  企業事例「上海YKKの考える『あるべき人材戦略について』」
    講師:上海YKKジッパー社 統括工場長 小林義昭氏
  午後3:00〜午後3:15  休憩
  午後3:15〜午後4:15 事例紹介「上海YKKジッパー社での改善指導の実際、
              現場状況に合わせた現場力向上の工夫」
    講師:株式会社JIPMソリューション TPMコンサルタント 久保雅夫氏
  午後4:15〜午後4:30 質疑応答、JIPMソリューションからの案内

◇主催: 深セン日本商工会、株式会社JIPMソリューション(社団法人日本能率協会グループ)
◇後援: 財団法人日中経済協会、日本貿易振興機構(ジェトロ)広州事務所
◇場所: 深セン香格里拉大酒店(深セン羅湖シャングリラホテル) 3階「広州の間」
     深セン市羅湖区建設路1002号 Tel:0755-82330888

◇下記アドレスへ参加希望の旨、ご連絡ください。
株式会社JIPMソリューション グローバルセンター
         海外日系企業支援チーム(佐橋・藤原)
電話:+81-(0)3-6409-0367 E-mail:kaigai@jipms.jp 
         東京都港区高輪3-26-33 品川ビル8階

詳細については下記のご案内をご参照ください。
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/annnai110107.pdf

posted by Mark at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010 日中省エネ・環境技術ビジネスマッチング(広東)

 JETRO広州は、省エネ・環境分野において2008年の開催以来3回目となる商
談会を開催します。このイベントは、2009年11月に汪洋・広東省委書記が訪
日した際、ジェトロと広東省政府が締結した同省の産業高度化に関する業務
協力覚書(MOU)の一環として開催するもので、今回は32社の日系企業が独自
の省エネ、環境技術をPRします。

本イベントは、ビジネス・マッチング・コーナー、及び日系企業の広報
スペース、日系企業による プレゼンテーション・コーナーから構成していま
す。 節水、節電など「工場の省エネを図りたい」、「排水を浄化したい」、
「廃棄物をリサイクルしたい」 などお考えの企業様は是非ご来場下さい。

 ご来場ご意向の企業様は、添付の申込用紙に必要事項をご記入の上、
JETRO広州までFAXまたはemailにてお送りください。

日時:2010年12月2日(木)
場所:中国大酒店 China Hotel, A Marriott Hotel 2階(広州市流花路122号)

イベントの詳細:
→ http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20100915920-event

協力:広東省 省エネ協会、広東省資源総合利用協会、広東省環境保護産業協会
特別後援:広東省発展改革委員会、広東省経済信息委員会、広東省環境保護庁(予定)

来場申込書 (MS Word)
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/kankyoBM_app.doc

出展企業リスト (PDF)
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/comlist.pdf

お問合せ:JETRO広州  TEL:020-8752-0060 FAX:020-8752-0177
西澤成世(内線121)、蘇丹娜(内線150)、陳明君(内線208)、黎暁霞(内線218)
E-mail: jetro_gz_survey1@jetro.go.jp
jetro_gz_survey2@jetro.go.jp
posted by Mark at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国における消費者対応とPR対策セミナー」のご案内   〜製造物責任法・権利侵害責任法・PR対策における日系企業の留意点〜

http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20101122830-event
 
 この度、「中国における消費者対応とPR対策セミナー〜製造物責任法・権利
侵害責任法・PR対策における日系企業の留意点〜」を開催します。
本セミナーの前半では、北京市天達律師事務所のパートナー弁護士 張 和伏 氏に、
中国における製造物責任と消費者紛争に関連する法制度や日系企業の事例、政府
機関に対する対応方法について解説いただきます。後半は、共同PRグループ共同
拓信公関顧問有限公司 副総経理 堅田 勝伸 氏より、消費者からバッシングを
容易に受けやすい環境のなか、日系企業はどのようにPR戦略を考えるのか解説
いただきます。

――――――――
東京会場のご案内
――――――――
◆日時:2010年12月15日(水)14時〜16時半(受付 13時半〜)
◆会場:ジェトロ5階 ABCD会議室(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル)
 http://www.jetro.go.jp/jetro/profile/map.html
◆定 員:150名

――――――――
大阪会場のご案内
――――――――
◆日時:2010年12月16日(木)14時〜16時半(受付 13時半〜)   
◆会場:ヒルトン大阪 10階 金閣の間(大阪市北区梅田1-8-8)
 http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-osaka/access-guide/index.html
◆定 員:60名


◆プログラム
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/chizai2/program10121516.pdf

◆主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)

◆参加費:
一般:4000円(税込)
ジェトロメンバーズ(中国・農水産会員を含む):3000円(税込)
※銀行振込にてお支払いください。
※お申込後、請求書(含:振込先情報)と受講票を郵送しますので、指定日までに
 参加費をお振込みください。
※尚、銀行振込手数料はお客様でご負担願います。
※参加費はセミナーに欠席される場合であっても、お振込後は一切ご返金できかねます
 ので予めご了承願います。

◆お申込方法
https://www.jetro.go.jp/form/fm/erb/ipseminar10121516
上記URLの申込フォームに必要事項をご記入の上、送信ください。

◆お申込み締め切り:12月10日(金)

◆お問い合わせ先
日本貿易振興機構(ジェトロ)知的財産化
(内容担当:秋葉、加藤裕子)(出欠担当:下地、村上)
TEL:03-3582-5198 FAX:03-3585-7289 E-mail:chizai@jetro.go.jp
posted by Mark at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

はじめての中国進出ビジネスセミナーのご案内

京都商工会議所では、旺盛なアジアの成長ダイナミズムを取り込み、京都の内需
拡大につなげるとともに、会員企業の中国を中心とするアジアビジネス拡大を支
援するため、毎月、テーマ別に中国ビジネスセミナーを開催しています。
中国に進出するといっても、どのようにすればよいのか分からないのが現実です。
そこで、中国へ進出すべきか否かの判断基準や心構え、さらには、実際に中国ビ
ジネスを展開するためのいくつかの方法を紹介します。また、最近中国で注目さ
れている「インターネット販売」や「フランチャイズ展開」についても詳しく解
説します。

【開催要項】
◆日 時:2010年12月15日(水) 15:00〜18:00
◆場 所:京都商工会議所 役員室(3階)
     京都市中京区烏丸通夷川上ル
(京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅下車6番出口すぐ)
◆参加費:京都商工会議所会員:無料
    非会員:1,000円(当日受付で頂戴いたします)
◆定 員:60名(先着順)
◆内 容:
 15:00〜17:00 セミナー
   (1)はじめての中国進出ビジネス
 (2)中国へ進出するにあたって 
   (3)中国へ進出する方法(インターネット販売・フランチャイズ展開)
    講 師 弁護士法人田端綜合法律事務所 弁護士 村井 柾文 氏
 17:00〜18:00 情報交換会(講師を囲んでの懇親会/参加費別途1,000円)
◆主 催:京都商工会議所 国際ビジネス促進協議会

 ◇◇◇お申込み方法 
      京都商工会議所HP(http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091780.html
      または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
      ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し下さい。
            
 ◇◇◇お問合せ先
      京都商工会議所 産業振興部 乾・外池
        tel:075-212-6450 fax:075-255-0428
        e-mail:kokusai@kyo.or.jp
posted by Mark at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中経済貿易センター第53回専門講演会 「内需拡大〜その進捗を中国東北部の事例から語る〜」

多くの日本企業が上海に注目する中、上海以外の地域へ活路を求める動きが拡大
しつつあります。その中で今回は特に中国東北部にスポットを当て、長年同地に
駐在し多くの実績をあげられた伊藤忠商事椛O瀋陽兼ハルピン事務所長の高木純
夫氏にお願いしご講演を頂きます。東北部の地理的戦略価値、地域特性や人間気
質など、特に現場からの視点で皆様にご紹介するほか、木氏が携われた中小企
業の中国東北部進出の実例をもとに、皆様に分かりやすく中国東北部での事業展
開についてご説明いたします。現場のダイナミックなビジネスの実情を聞ける本
セミナーに是非ご参加ください。

◆日時:2010年12月8日(水) 14:00〜16:00
◆会場:ハートンホール伊藤忠ビルB1F「スカーレット1」
    大阪市中央区久太郎町4-1-3 伊藤忠ビルB1F(地下鉄本町駅14番出口直結)
◆主催:一般社団法人日中経済貿易センター
◆共催:(社)関西経済連合会
◆後援:(財)大阪産業振興機構、(財)大阪国際経済振興センター、(財)関西生産性本部
◆申込み:こちらより申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAXにてお申
     し込みください。    ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/event/2010/101208_seminar.pdf

◆参加費: 主催・共催団体会員企業の方のご参加 → 無料
      各後援団体会員企業の方のご参加   → お一人1,000円
      いずれの会員でもない方のご参加   → お一人3,000円
◆問合せ:一般社団法人日中経済貿易センター 小林 
     TEL:06-4704-2511  FAX:06-4704-2512 kobayashi@japanchina.jp

posted by Mark at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

はじめての中国進出ビジネスセミナーのご案内

京都商工会議所では、旺盛なアジアの成長ダイナミズムを取り込み、京都の内需
拡大につなげるとともに、会員企業の中国を中心とするアジアビジネス拡大を支
援するため、毎月、テーマ別に中国ビジネスセミナーを開催しています。
中国に進出するといっても、どのようにすればよいのか分からないのが現実です。
そこで、中国へ進出すべきか否かの判断基準や心構え、さらには、実際に中国ビ
ジネスを展開するためのいくつかの方法を紹介します。また、最近中国で注目さ
れている「インターネット販売」や「フランチャイズ展開」についても詳しく解
説します。

【開催要項】
◆日 時:12月15日(水) 15:00〜18:00
◆場 所:京都商工会議所 役員室(3階)
     京都市中京区烏丸通夷川上ル
(京都市営地下鉄烏丸線 丸太町駅下車6番出口すぐ)
◆参加費:京都商工会議所会員:無料
    非会員:1,000円(当日受付で頂戴いたします)
◆定 員:60名(先着順)
◆内 容:
 15:00〜17:00 セミナー
   (1)はじめての中国進出ビジネス
 (2)中国へ進出するにあたって 
   (3)中国へ進出する方法(インターネット販売・フランチャイズ展開)
    講 師 弁護士法人田端綜合法律事務所 弁護士 村井 柾文 氏
 17:00〜18:00 情報交換会(講師を囲んでの懇親会/参加費別途1,000円)
◆主 催:京都商工会議所 国際ビジネス促進協議会

 ◇◇◇お申込み方法 
      京都商工会議所HP(http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_091780.html
      または、問合せ先e-mailよりお申込ください。
      ※参加証はお送りしませんので、当日、直接会場へお越し下さい。
            
 ◇◇◇お問合せ先
      京都商工会議所 産業振興部 乾・外池
        tel:075-212-6450 fax:075-255-0428
        e-mail:kokusai@kyo.or.jp
posted by Mark at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

中国・福建省経済貿易投資交流商談会


   日 時: 2010年12月9日(木) 14:00〜17:00
       14:00〜15:00 説明会
        15:10〜17:00 交流商談会(名刺交換会)
   場 所: 大阪商工会議所 4階 401号会議室
       (大阪市中央区本町橋2-8)
        http://www.osaka.cci.or.jp/Shoukai/Map_Tel/shozaichi.html
   主 催: 中国福建省対外貿易経済合作庁
   共 催: 大阪商工会議所
   参加費: 無料(定員100名)
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/149876/bJkL1hH7ci0D_103395/1209_chi_hukken.html
posted by Mark at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国/上海のバイオ医薬及び市レベルの経済開発区のビジネスチャンス

11/29 「2010上海バイオ医薬発展フォーラム・奉賢経済開発区(大阪)説明会」
   日 時: 2010年11月29日(月) 15:30〜18:00(説明会)
                   18:00〜20:30(パーティー)
   場 所: 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
       (大阪市北区中之島5-3-51)
        http://www.gco.co.jp/ja/riyo/access.html         
   主 催: 上海市奉賢区人民政府、上海市外国投資促進中心
   共 催: 大阪商工会議所、上海奉賢経済開発区
   協 力: 大阪医薬品協会、中智日本医薬総研、(財)大阪国際経済振興センター
   特別サポート: (財)アジアビジネス再生支援機構、(株)J&C SOLUTION
   後 援: 中国駐大阪総領事館、大阪府、大阪市、兵庫県、神戸市、京都府
   参加費: 無料
   言 語: 中国語(日中同時通訳つき)
   お問合せ先: 上海市外国投資促進中心日本代表事務所 首席代表:唐勝春
         TEL: 06-6266-3115 FAX: 06-6266-3117
大阪商工会議所 国際部:田中
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/149666/D6Jq8eH7ci0D_103395/1129_shanhai_bio.html

posted by Mark at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の環境・省エネ事情とビジネスチャンス」 《11/16》   

関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラムでは、アジア地域における
環境負荷低減や地球環境問題への対応、また関西地域とアジア地域との環境・省エネ
産業のビジネス交流等を目的に、タイや中国へのミッション団の派遣や受入れ、各種
セミナーの開催や各種調査事業の実施しております。

 その事業の一環といたしまして、今年度における第2回アジア環境ビジネスセミナー
を「中国の環境・省エネ事情とビジネスチャンス」をテーマに、下記概要のとおり開催
いたします。
今回は、チャイナ・ウォーター・リサーチの内藤康行氏に中国水ビジネス市場現状に
ついてご紹介いただいた後、(株)堀場製作所の李虎氏に広東省における最新の環境ビ
ジネスニーズ及び進出における留意点についてご紹介いただきます。

さらに、日本テピア(株)の胡俊杰氏に広東省における水ビジネス市場に関する中間調
査結果についてご紹介いただきます。現地の生情報を知る絶好の機会で、近畿企業の中
国及び広東省での省エネ環境ビジネス展開の一助となると確信しておりますので、ぜひ
奮ってご参加頂ければ幸いです。


■日  時:11月16日(火) 13:30〜16:30 (受付開始:13:00)
■場  所:近畿経済産業局 2F 第一会議室 
■主  催:近畿経済産業局、関西・アジア 環境・省エネビジネス交流推進フォーラム
■テ ー マ:中国の環境・省エネ事情とビジネスチャンス

■申込先:参加をご希望の方は、11月10日(水)までに下記、開催案内HPよりE-mail又
     はFAXにてお申込みください。

  
■開催案内:http://www.kansai.meti.go.jp/3-6kankyo/business/h22asiaseminar-2.html
posted by Mark at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中ビジネスフォーラム in 関西2010 〜日中環境・省エネビジネスの創造に向けて〜

中国の環境産業の市場規模は、2010年には8,800億元に達する見込みで、同
市場には巨大なビジネスチャンスが潜在すると推定されます。2011年に始ま
る第12次5ヵ年計画には、環境に関する新たな政策が打ち出されると見られ、
クリーン経済社会への転換を目指した環境・省エネ対策への本格的な取り組
みが始まるものと思われます。
今回の「日中ビジネス・フォーラム」では、中国の環境・省エネ分野におけ
る新政策の方向、環境・省エネビジネスに繋がる新たな動きを解説するとと
もに、官民連携(PPP)を始め、多様な枠組みでの取り組みが活発化するなか、
日中双方の有識者、ビジネスマンらをお招きし、「連携のかたち」をキーワ
ードに、ビジネスチャンスの創出に向けたディスカッションを行います。
同分野にユニークな視点で取り組んでいる企業の皆様から中国での実績作り
についてご紹介いただき、具体的事例の課題克服のプロセスと背景にある考
え方を通して、中国環境・省エネ市場での戦略的な考え方・具体的なビジネ
ス構築に向けたヒントを探ります。
また、中国5地域より環境関連企業ミッションが来日し、各地域の環境・
省エネ政策動向や具体的プロジェクトの紹介や日本企業との個別商談会も
開催します。皆様ぜひご参加ください。

■日 時: 2010年11月30日(火) 9時00分〜18時00分 (受付8時30分)
■会 場: ホテルニューオータニ大阪 2階「鳳凰の間」
http://www.newotani.co.jp/osaka/info/access.htmll
■内 容:
1.「中国環境・省エネ市場の今をとらえ、新たなビジネスを創造する」
2.「環境・省エネビジネスミッション プレゼンテーション」
3.「日中環境ビジネス交流会」(事前登録制)
■主 催: 日中ビジネス・フォーラム in 関西開催委員会
<構成団体>関西経済連合会、日本貿易振興機構、日中経済協会、
大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所、
関西経済同友会
■定 員: 250名
■受講料: 7,000円
■申込締切: 11月20日(土) 定員になり次第、締め切ります。
※開催前日までに、受講表をFAXにて送りしますので、
  当日必ず受講表をご持参ください。
■詳細・申込はこちら↓
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20101007056-event

≪お問い合わせ先≫
ジェトロ大阪本部 貿易投資相談センター
担当:(申込・請求に関して:一之瀬)、(内容に関して:林、古川)
TEL:06-6447-2307 FAX:06-6447-2336
E-mail:osc@jetro.go.jp

posted by Mark at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天津フェア2010

この度、財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター)
において2010年11月1日(月)〜12月3日(金)、「天津フェア2010」(商品展示
11社参加)を開催いたします。このフェア開催を機に、12月3日(金)、出展企業
が来日し、IBPC大阪ネットワークセンターにて無料個別商談会を開催する予定です。
参加ご希望の方は、下記申込書に必要事項をご記入の上、ファックスにてご返送
くださいますようお願い申し上げます。当センターのホームページからもお申込
み頂けますと共に、展示品の画像を見ることができます。また当日は通訳が商談
のお手伝いをいたしますので(無料)、お気軽にお申し込みください。なお、個
別商談の時間等、詳細につきましては、後日ご連絡いたします。絶好の情報交換
およびビジネスチャンス創出の機会になると思いますので、是非、ご来場頂き本
商談会をご活用下さいますよう、ご案内申し上げます。
→ → →. http://www.ibpcosaka.or.jp/j

◆会期:2010年11月1日(月) 〜12月3日(金)(土・日・祝日は休み)
◆時間:午前9時30分〜午後5時00分
◆会場:IBPC大阪ネットワークセンター前 イベントホール
   (大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟4階M-4)
    http://www.ibpcosaka.or.jp/network/whats_center/index_access.html

◆主催:(財)大阪国際経済振興センター、大阪ビジネスパートナー都市交流協議会、
    天津市商務委員会
◆協力:中国国際貿易促進委員会天津市分会
◆出展企業:11社
◆出展品目:洋服、ファー製品(洋服・子供服)、すだれ、網戸用の網
      その他、下記商品はパッケージ・パンフレットのみの展示になります。
     (ねじ、自転車、穀物、レース用自転車、電動自転車、健康茶など)
◆申込み @こちらからオンラインにてお申込みください。
                ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/showcase/tianjin2010/index_f.html

Aこちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAX(06-6615-5518)にて
 お申し込みください。     ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/showcase/tianjin2010/index_f.html

※ 商談会締切り:11月26日(金)
◆参加費:無料
◆問合せ:(財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター)
     担当:陳(チン) TEL:06-6615-5522  FAX:06-6615-5518
     Eメール: chen@ibpcosaka.or.jp
posted by Mark at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

中国国際医療機器博覧会(CMEF Spring 2011)ジャパン・パビリオン」

ジェトロでは、医療機器製品の対中輸出ニーズの高まりを踏まえ、中国への販路
開拓を目指す日系企業・団体を支援するため、同見本市にジャパン・パビリオン
を設けます。是非この機会に出品をご検討ください。

【CMEF Spring 2011 概要】
◆会 期:2011年4月16日(土曜)〜19日(火曜)
◆開催地:中国・深せん
◆会 場:深せん会展中心
◆主 催:Reed Sinopharm Exhibitions       

【ジャパン・パビリオン 概要】
◆主 催:ジェトロ
◆募集小間数:26小間(9平米/小間)
◆出品料(一例):<基本装飾ブース> 232,000円/小間
         <スペースのみ> 209,000円/小間

◆詳細・お申し込みはこちら↓↓
 http://www.jetro.go.jp/world/asia/cn/events/20100930494-event

◆お申し込み締切:2010年12月17日(金曜) 書類必着

◆お問い合わせ先:ジェトロ 海外見本市課(担当:福山・川西・設楽(しだら)
         TEL:03-3582-5183 FAX:03-3505-0450
         E-mail:fab99@jetro.go.jp 
posted by Mark at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中ビジネス・フォーラム in 関西 2010         〜日中環境・省エネビジネスの創造にむけて〜」開催のご案内

本フォーラムでは、中国の環境・省エネ分野における新政策の方向、環境・省エ
ネビジネスに繋がる新たな動きを解説し、日中双方の有識者、ビジネスマンらを
お招きし、ビジネスチャンスの創出に向けたディスカッションを行います。
中国5地域からの環境関連企業との個別ビジネス商談会も開催します。皆様ぜひ
ご参加ください。

◆日 時:2010年11月30日(火曜) 9時00分〜18時00分
◆場 所:ホテルニューオータニ大阪 2階 「鳳凰の間」
◆主 催:日中ビジネスフォーラム in 関西 開催委員会 
<構成団体>関西経済連合会、ジェトロ、大阪商工会議所、京都商工会議所、
      神戸商工会議所、関西経済同友会
◆参加費:7,000円(一般・会員とも)
◆定 員:250名(先着順)※定員に達した場合のみご連絡します。

◆詳細・お申し込みはこちら↓↓ 
 http://www.jetro.go.jp/jetro/japan/osaka/events/20101007056-event

◆お申し込み締切:2010年11月20日(土曜)

◆お問い合わせ先:ジェトロ大阪本部貿易投資相談センター(担当:一之瀬、林)
         TEL:06-6447-2307 FAX:06-6447-2336
         E-mail:osc@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日(金)13:30〜17:00(13:00受付開始)

 ジェトロ上海・上海世博(集団)共催シンポジウム
 「中国の汚泥処理対策を考える」

 下水道の普及に伴い、汚泥処理対策が急務となっている中国においては、下水汚泥
の約8割を再利用している日本の企業にとって、事業機会の拡大が期待されています。
 シンポジウムでは、上海市側の専門家から上海市の経験や現状等について紹介する
とともに、日本側専門家から日本の経験や取組状況を紹介し、本分野における日中ビ
ジネス協力の可能性ついて考えます。

 中国側参加者として、上海市及びその周辺企業(60人程度)が見込まれるため、シン
ポジウム終了後、日本側企業のパンフレットの配付等を行う技術交流会を開催します。
 中国における汚泥処理分野におけるビジネス展開に関心のある日系企業関係者の皆様
の御参加を心よりお待ち申し上げます。

【開催概要】

■日   時:2010年11月12日(金)13:30〜17:00(13:00受付開始)
                 17:00〜17:30(技術交流会)
       ※技術交流会に参加される方はパンフレット等を御持参下さい。

■場   所:上海環球金融中心 3F 会議中心 会議室302
       (住所)上海市浦東新区世紀大道100号
       (電話)021−6888−0888

■主   催:ジェトロ上海センター、上海世博(集団)有限公司

■講 演 者:楊新海  上海環境工程設計科学研究院 高級工程師
       汪喜生  石洞口汚水処理場 総工程師
       三浦永次 荏原エンジニアリングサービス(株)執行役員
       松田圭祐 月島機械(株) 企画開発本部経営企画部 副主事
      (講演者は予告なく変更される場合があります。)

■定   員:50名
      (応募が定員を上回る場合には、汚泥処理関連企業の方を
       優先させていただきます。)

■参 加 費:無料

■言   語:日本語及び中国語(日中逐語通訳)

■お 申 込:以下ウェブサイトからお申し込み下さい。
       http://www.jetro.go.jp/mail/u/l?p=Qf_0tsj_5jgZ
       ※申込書の各項目はすべて正確にご記入ください。

■締 切 り:2010年11月5日(金)午後5時

■お問合せ先:日本貿易振興機構(ジェトロ)上海センター 王ルー(日本語可)、志村
       電話:021-6270-0489 内線1111/1300
       E-mail:PCSchosa@jetro.go.jp
posted by Mark at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第二回東莞市日系企業の本社向けセミナーと個別相談会のご案内

日時: 2010年11月16日(火) PM1:30〜4:00
場所: 品川プリンスホテル メインタワー宴会場10階「大津」(Otsu)
住所:〒108-8611 東京都港区高輪4-10-30
TEL:03-3440-1111(代表)

【個別相談会】

時間:2010年11月15日(月)AM9:30〜11:00、PM1:00〜2:30、PM3:30〜5:00
2010年11月16日(火)AM9:30〜11:00
2010年11月17日(水)AM9:30〜11:00、PM3:30〜5:00
2010年11月18日(木)AM9:30〜11:00、PM1:00〜2:30、PM3:30〜5:00
2010年11月19日(金)AM9:30〜11:00、PM1:00〜2:30、PM3:30〜5:00

場所:TJCC東京事務所
住所:東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟28階 (JR品川駅港南口)
地図・交通アクセス:http://www.sicity.co.jp/a/index_a.html

詳細については添付ファイルをご覧ください。

→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/101102.pdf (日本語)
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/101102.doc (中国語)


● 「2010 日中省エネ・環境技術ビジネスマッチング(広東)」
   来場バイヤー募集

 JETRO広州は、省エネ・環境分野において2008年の開催以来3回目となる商談
会を開催します。このイベントは、2009年11月に汪洋・広東省委書記が訪日し
た際、ジェトロと広東省政府が締結した同省の産業高度化に関する業務協力覚
書(MOU)の一環として開催するもので、今回は32社の日系企業が独自の省エネ、
環境技術をPRします。

 只今JETROでは来場バイヤーを募集しております。節水、節電など「工場の
省エネを図りたい」、「排水を浄化したい」などお考えの企業様は是非ご来場
下さい。来場ご希望の方は、JETRO委託コーディネーターである「深セン市中日
和商務顧問有限公司」までお申込み下さい。

日時:2010年12月2日(木)
場所:中国大酒店 China Hotel, A Marriott Hotel 2階(広州市流花路122号)
イベントの詳細:
→ http://www.jetro.go.jp/events/tradefair/20100915920-event
協力:広東省 省エネ協会、広東省資源総合利用協会、広東省環境保護産業協会

出展企業リスト
→ http://www5.jetro.go.jp/newsletter/guangzhou/101102.xls

来場申込先:
深セン市中日和商務顧問有限公司 Ms. 黄文瑜 (日本語でどうぞ) 
TEL:0755-8246-9898(内線129) FAX:0755-8246-9198
E-mail: huangwenyu@sino-jp.org.cn

お問合せ:日本貿易振興機構(JETRO)広州事務所
TEL 020-8752-0060 Ms.蘇丹娜(内線150)、Mr.西澤成世(内線121)


● 2010日系自動車部品販売調達展示会(JAPPE) バイヤー様来場募集中!
  御来場のお誘い

会期:2010年12月21日(火)〜23日(木)※3日間、入場無料
会場:広州モーターショウ会場 B区9.2号館
出展規模:9,820平米、350ブースを予定

ただ今ジェトロでは、調達バイヤー様を積極的に招待中です。
(1)自動車完成車メーカー及び自動車部品メーカーの調達担当者の方
(2)商談要望シートを事前にご提出いただける方
(3)各種アンケートにご協力いただける方
 上記条件を満たす調達決定権のあるバイヤー様には、広州までの中国
 国内航空券と宿泊費を無料で提供致します。
>>>詳細は公式HPから → http://www.jetro.org.cn/jappe/jp/

posted by Mark at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

中小自動車部品企業ミッション(中国/広州・武漢)のご案内

http://www.jetro.go.jp/events/autopartsmission

近年、中国の自動車産業は急速な発展を遂げ、2009年における自動車生産、販
売台数は米国を抜いて世界一の自動車生産・販売大国に躍進しました。こうし
た中、中国での自動車ビジネス拡大を目指し、各国・地域の自動車関連企業の
動きが活発化し、自動車市場の競争は激しさを増しています。
この度、ジェトロでは、主に中小自動車部品メーカーの皆様を対象に、中国へ
の自動車部品産業ミッションを派遣します。本ミッションでは、広州モーター
ショーと日系自動車部品販売調達展示会(JAPPE)が開催され、トヨタ、日産、
ホンダなど日系自動車関連企業の一大集積地である広東省広州市、ならびに、
中部地域の中心都市であり、日産、ホンダが生産拠点を設置するなど、今後自
動車産業の更なる発展が期待される湖北省武漢市を視察します。この機会に是
非ご参加ください。

■ミッション概要
○派遣期間:2010年12月20日(月)〜12月23日(木)【4日間】
○訪問先:中国 広州・武漢
○募集定員:60名 (定員になり次第、締め切らせていただきます。)
○企画主催:日本貿易振興機構(ジェトロ)
○旅行企画・実施:株式会社JTB法人東京

■内容(予定)
※詳細は募集要項をご参照ください。
・広州・武漢の投資環境説明
・中国自動車産業投資環境説明
・日系企業、地場企業視察
・日系企業、開発区管理委との懇談会
・JAPPE2010および広州モーターショー視察
・市場視察

■旅行代金
一般参加旅行代金 :60,497円、ジェトロメンバーズ:55,497円
(※国際線航空券、12/19ご宿泊は上記代金には含まれません。)

■お申込み方法
募集要項・実施要領
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/101220china_autopartsmission_annai.pdf
参加申込書
http://www5.jetro.go.jp/newsletter/obb/101220china_autopartsmission_appli.doc
上記URL添付の募集要項をご確認・ご承認頂き、参加申込書をご記入の上、
JTB法人東京までFAXにてお申し込み下さい。

■お申し込み締め切り
2010年11月17日(水曜)


◇お問合せ先

<企画・内容に関するお問い合わせ>
ジェトロ 海外投資課
浜口、小松
TEL: 03-3582-5235 FAX: 03-3585-7289
E-mail:obb@jetro.go.jp

<旅行に関するお問い合わせ>
株式会社JTB法人東京 第五事業部
営業第三課 ジェトロ自動車部品ミッションデスク
坂 本・高 橋
TEL: 03-5909-8119 FAX: 03-5909-8241
E-Mail:g_sakamoto845@bwt.jtb.jp
posted by Mark at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

日中ビジネス・フォーラム in 関西2010」     〜日中環境・省エネビジネスの創造に向けて〜

  日 時: 2010年11月30日(火) 9:00〜18:00
   場 所: ホテルニューオータニ大阪 2階 「鳳凰の間」
        (大阪市中央区城見1-4-1)
        http://www.newotani.co.jp/osaka/info/access.html
   プログラム:
     <セミナー・シンポジウム>
      「中国環境・省エネ市場の今をとらえ、新たなビジネスを創造する」
       ‐様々な“連携のかたち”を通して‐
     <パネルディスカッション>
     「日中環境・省エネビジネスで実績を生むために」‐“連携”の具体例から学ぶ‐
     <プレゼンテーション>
      「環境・省エネビジネスミッション プレゼンテーション」
     <ビジネスマッチング>
      「日中環境・省エネビジネス個別商談会」(事前登録制)

   主 催: 日中ビジネスフォーラム in 関西 開催委員会 
        ※構成団体:関西経済連合会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、
              大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所、
              関西経済同友会
   参加費: 7,000円(一般・大商会員とも)
   お問合せ先: 日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
          貿易投資相談センター:林、古川
          TEL:06-6447-2307 FAX:06-6447-2336
          大阪商工会議所 国際部:杖谷、丸山
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/147876/F4cXbCH7ci0D_103395/1130_nittyu.html 
 

posted by Mark at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港・中国ビジネス・フォーラム(会計・税務、労務編)」     〜なぜ、香港で会計・税務、労務なのか?〜

 日 時: 2010年11月16日(火) 13:30-16:15
   場 所: ヒルトンホテル大阪 4F 「金の間」
        (大阪市北区梅田1-8-8)
        http://hiltonjapan.ehotel-reserve.com/hilton-osaka/access-guide/index.html
   プログラム:
        「変貌する中国・アジア〜新たな時代の新視座へ〜」
         香港貿易発展局 日本首席代表 古田茂美
        「香港活用法とキャッシュフロー戦略」
         Fair Solution Consulting Hong Kong Co., Ltd
         Director&CEO 伴 仁 氏
        「味千ラーメンの中国におけるフランチャイズ戦略と労務管理について」
         重光産業株式会社 取締役広報室長 重光悦枝 氏
   主 催: 香港貿易発展局
   共 催: 大阪商工会議所、関西日本香港協会
   後 援: 近畿経済産業局、ジェトロ大阪本部、(財)大阪産業振興機構、
(財)大阪国際経済振興センター、
        日中経済貿易センター、(財)日中経済協会関西本部
   参加費: 無料
   定 員: 200名
   お問合せ先: 大阪商工会議所 国際部:田中
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/147876/8jINbfH7ci0D_103395/1116_honnkonn.html

posted by Mark at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボーダーレス化する中国市場とBOPビジネス

 東京大学特任研究員
  フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社スペシャル・アドバイザー
  九門 崇

前回は、「中国ビジネス3.0」の3つの特徴のうち、“世界の工場”としての
中国のモデルが終わりを迎えていることについて書いた。今回は、その他の
特徴について、解説していきたい。

「中国ビジネス3.0」第2の特徴は、中国市場の拡大・ボーダーレス化だ。
従来の沿海部大都市から内陸部の都市も含めた市場に急速に拡大している。
通商白書によると、約4億3,600万人が中間層に相当する。これは、2008年の
世帯可処分所得5,001ドル〜35,000ドルの家計人口をベースにしたものだ。
また、日本政府観光局(JNTO)によると、日本にも2009年通年で約100万人、
2010年上半期には約70万人の中国人観光客が訪れており、2010年7月1日の
ビザ発給要件の緩和により、発給の対象者はこれまでの約160万人から
約1,600万人に大幅増となるという試算もある。実際、2010年8月は前年同月
の約1.5倍の17万1800人となった。尖閣諸島沖の漁船衝突事件を受け、9月以
降は観光客減少が危惧されるが、中長期的には観光客向けの取り組みは必須
であろう。

 続きはこちらから
  http://www.jetro.go.jp/ttppoas/mailnews/column/1010j
posted by Mark at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天津フェア2010

この度、財団法人大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター)
において2010年11月1日(月)〜12月3日(金)、「天津フェア2010」(商品展示
11社参加)を開催いたします。このフェア開催を機に、12月3日(金)、出展企業
が来日し、IBPC大阪ネットワークセンターにて無料個別商談会を開催する予定です。
参加ご希望の方は、下記申込書に必要事項をご記入の上、ファックスにてご返送
くださいますようお願い申し上げます。当センターのホームページからもお申込
み頂けますと共に、展示品の画像を見ることができます。また当日は通訳が商談
のお手伝いをいたしますので(無料)、お気軽にお申し込みください。なお、個
別商談の時間等、詳細につきましては、後日ご連絡いたします。絶好の情報交換
およびビジネスチャンス創出の機会になると思いますので、是非、ご来場頂き本
商談会をご活用下さいますよう、ご案内申し上げます。
→ → →. http://www.ibpcosaka.or.jp/j

◆会期:2010年11月1日(月) 〜12月3日(金)(土・日・祝日は休み)
◆時間:午前9時30分〜午後5時00分
◆会場:IBPC大阪ネットワークセンター前 イベントホール
   (大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟4階M-4)
    http://www.ibpcosaka.or.jp/network/whats_center/index_access.html

◆主催:(財)大阪国際経済振興センター、大阪ビジネスパートナー都市交流協議会、
    天津市商務委員会
◆協力:中国国際貿易促進委員会天津市分会
◆出展企業:11社
◆出展品目:洋服、ファー製品(洋服・子供服)、すだれ、網戸用の網
      その他、下記商品はパッケージ・パンフレットのみの展示になります。
     (ねじ、自転車、穀物、レース用自転車、電動自転車、健康茶など)
◆申込み @こちらからオンラインにてお申込みください。
                ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/showcase/tianjin2010/index_f.html

Aこちらから申込書(PDFファイル)をダウンロードして、FAX(06-6615-5518)にて
 お申し込みください。     ↓
http://www.ibpcosaka.or.jp/network/showcase/tianjin2010/index_f.html

※ 商談会締切り:11月26日(金)
◆参加費:無料
◆問合せ:(財)大阪国際経済振興センター(IBPC大阪ネットワークセンター)
     担当:陳(チン) TEL:06-6615-5522  FAX:06-6615-5518
     Eメール: chen@ibpcosaka.or.jp
posted by Mark at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日中ビジネス・フォーラム in 関西2010」     〜日中環境・省エネビジネスの創造に向けて〜

  日 時: 2010年11月30日(火) 9:00〜18:00
   場 所: ホテルニューオータニ大阪 2階 「鳳凰の間」
        (大阪市中央区城見1-4-1)
        http://www.newotani.co.jp/osaka/info/access.html
   プログラム:
     <セミナー・シンポジウム>
      「中国環境・省エネ市場の今をとらえ、新たなビジネスを創造する」
       ‐様々な“連携のかたち”を通して‐
     <パネルディスカッション>
     「日中環境・省エネビジネスで実績を生むために」‐“連携”の具体例から学ぶ‐
     <プレゼンテーション>
      「環境・省エネビジネスミッション プレゼンテーション」
     <ビジネスマッチング>
      「日中環境・省エネビジネス個別商談会」(事前登録制)

   主 催: 日中ビジネスフォーラム in 関西 開催委員会 
        ※構成団体:関西経済連合会、日本貿易振興機構(ジェトロ)、
              大阪商工会議所、京都商工会議所、神戸商工会議所、
              関西経済同友会
   参加費: 7,000円(一般・大商会員とも)
   お問合せ先: 日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部
          貿易投資相談センター:林、古川
          TEL:06-6447-2307 FAX:06-6447-2336
          大阪商工会議所 国際部:杖谷、丸山
  TEL:06-6944-6400  FAX:06-6944-6293
 ◇詳細・お申込はこちら↓
  http://r26.smp.ne.jp/u/No/147627/kjZAcdH7ci0D_103395/1130_nittyu.html
posted by Mark at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
astyle ANAショッピングサイト