header_logo.GIF

中国語・中国進出ならグローバル・シーにお任せ下さい。

2019年01月21日

中国における知的財産戦略のポイント ┃〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ

中国における知的財産戦略のポイント
┃〜中小企業の特許・商標担当者が知っておきたい中国での権利化ノウハウ〜
┃            https://www.mydome.jp/event/detail/1800 
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ 既に中国に進出されている中小企業はもちろんのこと、今後中国進出を
┃検討されている中小企業にとって、中国で十分な知的財産権対策を取って
┃おくことは極めて重要であります。中国での知的財産権対策が十分でなか
┃ったために大量の模造品が発生し、自社商標が先取りされたり、特許・商
┃標権侵害で訴えられる等の問題が多発しています。
┃ 今回のセミナーでは、日系企業を中心に中国においての知的財産権、人
┃事労務、債権問題、許認可関連等の経営アドバイスやM&A・事業再編・清
┃算・企業投資関連、調査・法的分析、仲裁・裁判における業務などを手掛
┃けている上海開澤法律事務所のパートナー弁護士 王 穏 氏により、中
┃小企業の特許・商標担当者向けに中国での特許・商標の権利化の仕方、ト
┃ラブルが発生した場合の対処方法、最新の法改正動向等を分かり易く解説
┃していただきます。

┃日 時:平成31年2月15日(金) 14:00〜17:00
┃場 所:マイドームおおさか 8階 第3会議室
┃    (大阪市中央区本町橋2番5号)
┃内 容:[講演] 上海開澤法律事務所 パートナー弁護士 王 穏 氏
┃    [大阪府、国際ビジネスサポートセンターの支援紹介] 
┃    [個別相談会](先着6社・1社25分) 
┃  ※セミナー終了後、国際ビジネスサポートセンターのコーディネーター
┃    が海外ビジネスのご相談をお受けします。
┃対 象:大阪府内中小企業
┃参加費:無料
┃定 員:50名(先着順) ※定員に達し次第締め切らせていただきます。
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
┃主 催:(公財)大阪産業振興機構、大阪府 

┃問合せ:(公財)大阪産業振興機構 国際ビジネス支援課 担当:白木 
┃      TEL:06-6947-4088  FAX:06-6947-4326
┃        E-mail:ibo@mydome.jp


posted by Mark at 21:29| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇◆
⇒ http://www.hyogo-kaigai.jp/modules/xdbase/?action=DataView&did=324
○第1部「在中国日系企業の悲鳴 継続すべきか撤退か」
講師:谷口弘記氏 ひょうご国際ビジネスサポートデスク(広州)
○第2部「ビジネスに活かす 知財の視点」
海外進出など事業拡大に向けて新たな商機を逃さないために
講師:川島泰介氏 独立行政法人工業所有権情報・研修館 統括知財戦略エキスパート
○日時
2月6日(水)14時〜16時
○場所
神戸商工貿易センタービル 14階会議室
○参加費 無料 
○問い合わせ先
ひょうご海外ビジネスセンター 
TEL:078-271-8402
FAX:078-271-8403

posted by Mark at 08:21| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

中国ファーストぶりに米国激怒、「中華思想」で崖っぷちの習近平

中国ファーストぶりに米国激怒、「中華思想」で崖っぷちの習近平
https://e.mag2.com/2SfQwAQ

「防衛は最大の福祉」中谷元防衛大臣の発言につきまとう違和感
https://e.mag2.com/2A8Fhmz



米中覇権争奪戦が勃発の2018年。日本は2019年、中国に付くのか
https://e.mag2.com/2Rbhj3G

posted by Mark at 13:45| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

拡大を続けるアジアのスキンケア市場:多様性が目立つ地域にどう切り込むか        ユーロモニターインターナショナル アナリスト 木村 幸

拡大を続けるアジアのスキンケア市場:多様性が目立つ地域にどう切り込むか

       ユーロモニターインターナショナル アナリスト 木村 幸
               ⇒ https://www.cosme-i.jp/seminar_5/
------------------------------------------------------------------
■消費者動向から見る中国化粧品市場の未来
  
  (株)インテージ クロスボーダー事業推進マネージャー 古田 明子
               ⇒ https://www.cosme-i.jp/seminar_8/
------------------------------------------------------------------
■国内メーカーのアジア進出における成功ポイント

  (一社)ジャパンビューティ海外展開推進協会 代表理事 田中 清彰
               ⇒ https://www.cosme-i.jp/seminar_9/
━━━━━━━━━━━━━━━━━

posted by Mark at 10:33| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月07日

中国に関する速報ビジネスニュース一覧

中国に関する速報ビジネスニュース
https://www.jetro.go.jp/biznewstop/biznews/asia/cn/

【地域・分析レポートへ】
https://www.jetro.go.jp/biz/areareports

【調査レポート
https://www.jetro.go.jp/world/reports

posted by Mark at 23:17| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年 進出日系企業に対する環境規制調査アンケート(2018年11月)」

2018年 進出日系企業に対する環境規制調査アンケート(2018年11月)」
https://www.jetro.go.jp/world/reports/2018/01/e8c0dc2482a52c52.html

2)「中国の消費者の日本製品等意識調査(2018年12月)」
https://www.jetro.go.jp/world/reports/2018/01/820261128897b417.html

posted by Mark at 22:00| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国激怒。ファーウェイ孟晩舟CFOがいま逮捕された本当の意味

中国激怒。ファーウェイ孟晩舟CFOがいま逮捕された本当の意味
https://e.mag2.com/2PuiZAl

posted by Mark at 14:39| Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

中国の嘘がバレた2018年。「中華復興」はまたも悲劇で終わるのか

中国の嘘がバレた2018年。「中華復興」はまたも悲劇で終わるのか
https://e.mag2.com/2Ar8PvS

posted by Mark at 06:32| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇◆

中国ビジネス・知財戦略セミナー」のお知らせ◇◆
⇒ http://www.hyogo-kaigai.jp/modules/xdbase/?action=DataView&did=324
○第1部「在中国日系企業の悲鳴 継続すべきか撤退か」
講師:谷口弘記氏 ひょうご国際ビジネスサポートデスク(広州)
○第2部「ビジネスに活かす 知財の視点」
海外進出など事業拡大に向けて新たな商機を逃さないために
講師:川島泰介氏 独立行政法人工業所有権情報・研修館 統括知財戦略エキスパート
○日時
2月6日(水)14時〜16時
○場所
神戸商工貿易センタービル 14階会議室
○参加費 無料 
○問い合わせ先
ひょうご海外ビジネスセンター 
TEL:078-271-8402
FAX:078-271-8403

posted by Mark at 08:51| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

12/14中国ビジネス個別相談会<無料>のご案内

中国ビジネス個別相談会
     〜販路拡大・知的財産・中国ビジネス全般〜
http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201811/D11181214018.html
==================================================================■□■

〜中国とのビジネスにおいて、こんなことでお困りではありませんか?〜

・中国への進出を考えているがアドバイスがほしい
・中国の市場調査はどう進めればよいか
・中国現地法人の運営について相談したい
・中国で自社製品の市場を開拓したい
・中国での模倣品対策は、どうすればいいのか

経験豊富な専門家にお集まりいただき、中国とのビジネスに関して
直接個別でご相談できる中国ビジネス個別無料相談会を開催します。

専門家に無料で気軽に悩みを相談できる貴重な機会ですので、この機会に
ぜひご活用くださいますようお願いします。


◆日 時: 2018年12月14日(金)13:30-17:30 

◆場 所: 大阪商工会議所 4階 404号会議室
      (540-0029 大阪市中央区本町橋2-8
       http://www.osaka.cci.or.jp/access/access_cci.html

◆アドバイザー:

 <販路拡大>
  株式会社TNCリサーチ&コンサルティング 代表取締役 呉 明憲 氏

 <知的財産>
  特許業務法人三枝国際特許事務所 弁理士 松本 康伸 氏

 <中国ビジネス全般のご相談>
  元蝶理株式会社取締役 中国総代表 井上 邦久 氏

 <中国ビジネス全般のご相談>
  大阪商工会議所中国ビジネス支援室 アドバイザー 條 一成 氏

     
◆定 員: 先着16社(定員に達し次第、締め切ります。)

◆参加費: 無料

◆主 催: 大阪商工会議所

◆お申込み、相談可能内容などの詳細は下記HPをご覧ください。
 http://www.osaka.cci.or.jp/event/seminar/201811/D11181214018.html
 
■お問合せ先:大阪商工会議所 国際部 永塚(ながつか)・藤田
        TEL: 06-6944-6400 

posted by Mark at 09:42| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

転換する中国巨大市場の行方」

転換する中国巨大市場の行方」
┃    http://www.m-osaka.com/jp/mobio-cafe/detail/001858.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃日 時:平成30年12月14日(金) 
┃    18:30〜20:00(セミナー) 20:00〜21:00(交流会)                 
┃場 所:MOBIO 309号室(クリエイション・コア東大阪 北館3F)
┃    東大阪市荒本北1-4-17(近鉄けいはんな線「荒本駅」下車5分)
┃対 象:府内中小企業、支援機関など
┃内 容:世界第2位のGDPの経済大国として、ますます魅力ある巨大
┃    消費市場となった中国。また近年、ハイテク企業が集積する深セ
┃    ンの急成長など、産業構造の大きな転換期を迎えています。今回
┃    は、大阪府唯一の海外事務所である上海事務所から、中国・上海
┃    の最新情報をお届けするとともに、現地でビジネス展開をされて
┃    いる不二製油(株)様より、駐在のご経験に基づいた、中国ビ
┃    ジネスの最前線についてお話いただきます。
┃    日本にいながら現地の実情を知ることができる貴重な内容です。
┃    奮ってご参加ください。
┃    1.「新時代を駆け抜ける中国」
┃       講師:大阪府上海事務所 次長 南 孝侑 氏
┃    2.「中国への進出―成功のポイント」
┃       講師:不二製油(株) ソヤファームクラブ 事業統括部門 
┃          山田 益弘 氏
┃参加費:無料(交流会に参加の場合は1,000円)
┃定 員:30名(先着順・定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧ください。
┃主 催:大阪府、MOBIO(ものづくりビジネスセンター大阪)
┃協 力:大阪・海外市場プロモーション事業推進協議会

┃問合せ:大阪府国際ビジネス・企業誘致課(内容担当:大山) TEL:06-6210-9503
┃    MOBIO(申込担当:嵐) TEL:06-6748-1066

posted by Mark at 20:33| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

米、中国製品に追加関税の用意 首脳会談不調なら=報道 PR


PR
【公式】オープンハウス主催 アメリカ不動産投資セミナー
年収2000万円からの資産形成は米国不動産投資がおすすめ。
セミナーでは米国不動産投資のメリット・リスクを丁寧に解説いたします。
<登壇者例>国税OB・国際会計を専門とする税理士
無料セミナーの詳細はこちら→ https://pubads.g.doubleclick.net/gampad/clk?id=4839709568&iu=/4735792/jp.reuters/ad/newsmail

米、中国半導体JHICCへの製品輸出を制限 新たな火種に
米商務省は29日、中国の福建省晋華集成電路(JHICC)に対する米国企業の輸出を制限したと発表した。同社の新型メモリーチップによって、米軍システム向けにチップを提供する米企業が脅かされる「重大なリスク」があると指摘した。... 
posted by Mark at 17:10| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフショア人民元下落、対中追加関税報道で=NY市場

オフショア人民元下落、対中追加関税報道で=NY市場

[ニューヨーク 29日 ロイター] - 終盤のニューヨーク外為市場は、中国のオフショア人民元CNH=が一時、6.9757元まで下落した。来月の米中首脳会談で貿易戦争を緩和できなければ、米国が12月初めまでに残るすべての中国からの輸入品に関税を課すと公表する準備を進めていると、ブルームバーグが伝え材料視された。 

ドルは対ユーロでやや上昇し、先週付けた10週ぶり高値付近で推移した。ドイツのメルケル首相が、キリスト教民主同盟(CDU)党首再選を目指さないと伝わった。 

この日公表された米消費支出指標が堅調で、ドルは他の主要通貨に対し上げ幅を拡大した。 

ケンブリッジ・グローバル・ペイメンツの首席市場ストラテジストは、メルケル氏の動向について「ユーロの政治的な支援材料として明らかにプラスでない」と話した。国内基盤がぜい弱なら、英国の欧州連合(EU)離脱やイタリアの財政危機に対応するEUを主導する余力が限られる可能性を指摘する。 

ユーロは対ドルEUR=で0.14%安。同ストラテジストはユーロ安について深読みしないよう注意を促した。「メルケル氏はなお(ドイツ)首相で、欧州理事会入りの可能性もある」と語った。 


posted by Mark at 17:09| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港貿易発展局による「香港に対する日本企業の意識調査」

香港貿易発展局による「香港に対する日本企業の意識調査」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

当機構の業務提携パートナーである香港貿易発展局が今般、
日本企業の「香港に対する意識調査」を実施することにな
りました。
アンケートにご協力いただいた方々に対しましては、本調査の
集計結果がフィードバックされるとともに、回答いただいた方の
中から抽選で10名様に素敵なプレゼントが当たります。
お忙しい中大変お手数ですが、ぜひアンケートにご協力いただきま
ようご協力をお願いいたします。

<アンケート回答フォーム>
 http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1219&m=12643&v=e0543766
 回答期限:2018年9月21日(金)まで

  [香港貿易発展局について]
  香港の貿易促進を目的として1966年に設立された政府系機関。
  香港ビジネスを希望する日本企業のために最新マーケット情報、
  イベント情報、プレスリリースと中国/香港情報を提供。
  ホームページ http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1220&m=12643&v=9b83d927

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

posted by Mark at 08:49| Comment(0) | 香港情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国江蘇省から有力企業が来日  ビジネス商談会(東京)のご案内(11月1日)

中国江蘇省から有力企業が来日
 ビジネス商談会(東京)のご案内(11月1日)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【日時】11月1日(木)15:00〜17:30
【場所】ホテルニューオータニ東京
【詳細】http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1216&m=12643&v=020f5879

香港貿易発展局ならびに中国江蘇省商務庁は、中国江蘇
省に所在するロボット・ハイテク機器・機械・食品加工
・IT・商社などの有力企業とのビジネス商談会を開催い
たします。
当日は、通訳が商談時のコミュニケーションを無料でサ
ポートするほか、税務・会計・国際法務等の専門サービ
スプロバイダーが香港から来日し、商談のサポートと事
後フォローを行います。
販路拡大やパートナー企業発掘をお考えの企業の皆様、
奮ってご参加ください。

【お問い合わせ】
香港貿易発展局 東京事務所
担当:平賀・ジェーミー
TEL:03-5210-5850・FAX:03-5210-5860
E-mail:tokyo.office@hktdc.org

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

香港貿易発展局主催「中国企業とのビジネス商談会」のご案内

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

中国江蘇省は、上海を中心とした長江デルタ地帯の一角を占め、
中国でも最も豊かで人口の多い地域です。外資系企業の進出が
盛んで、南京、蘇州、無錫などの都市をはじめ、製造業を中心に
多くの日本企業が進出していることで広く知られています。

近年、産業構造の高度化や人材確保が重要な課題となっており、
自動化ロボットや高度な先端技術・ノウハウをもつ日本企業との
商談・事業提携を希望しています。本ミッションには、税務、
会計、国際法務等の専門サービスプロバイダーも香港から来日します。

世界を代表する国際的な金融・貿易・物流機能をもつ香港が
日本企業と中国企業の仲介役としてサポートすることで、
相互補完関係を構築し、更なる事業拡大に向けてスムーズな
事業提携のお手伝いをいたします。

■日時
2018年11月1日(木)15:00〜17:30
■会場
ホテルニューオータニ東京(東京都千代田区紀尾井町4丁目1番)
http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1217&m=12643&v=a784c877
■主催
香港貿易発展局(HKTDC)
■共催
日本貿易振興機構(ジェトロ)、中小企業基盤整備機構
日本経済団体連合会、日本商工会議所、東京商工会議所、経済同友
■商談会詳細
下記のURLよりご確認下さい。
www.hktdc.com/info/ms/a/jp/1X04CC2Y/1/Japan/
■中国側商談会参加企業
ロボット、ハイテク機器、機会、食品加工、IT、商社ほか
※企業一覧と概要は上記URLにてご確認ください。
■使用言語
日本語で可(日本語-中国語の通訳がつきます)
■参加費
無料
■募集定員
40社
■お申し込み方法
下記のURLにアクセスし、必要事項をご記入の上、メールか
FAXにてお申込み下さい。
www.hktdc.com/info/ms/a/jp/1X04CC2Y/1/Japan/
■お申込み締切り
10月26日(金)
※募集定員に達し次第締め切らせていただきます。
■同時募集の商談会
海外展開をサポートする専門サービス(法務、税務、会計、
労務、その他コンサルティング)の相談会も開催。
詳細:http://krs.bz/smrj-hp/c?c=1218&m=12643&v=45dfa768
■お問い合わせ先
担当:香港貿易発展局(HKTDC) 東京事務所 ジェーミー/平賀
TEL:03-5210-5850 / Fax:03-5210-5860 / E-mail:tokyo.office@hktdc.org

■□■□■

posted by Mark at 08:48| Comment(0) | 商談会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

中国知的財産法セミナー」

中国知的財産法セミナー」
┃ http://www.inpit.go.jp/jinzai/topic/30jointseminar2_00002.html
┃−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
┃ この度、(独)工業所有権情報・研修館では、日本・中国から専門家を
┃お招きし、全国人民代表大会における審議が開始される予定の中国専利
┃法第四次改正案に関するセミナーを開催いたします。
┃ 本セミナーは、知的財産の専門知識を備え、中国の知財状況に関心を
┃有する弁理士・弁護士及び企業・大学等における知財担当者等を対象に、
┃専利法のみならず模倣品問題、標準必須特許等最新状況を解説し、理解
┃を深めていただくことを目的としています。

┃日 時:平成30年11月2日(金) 13:00〜17:00(開場12:00)
┃場 所:AP大阪梅田茶屋町ABC-MART梅田ビル8階 E+F+Gルーム
┃    (大阪市北区茶屋町1-27)
┃講 師:(1)専利法第四次改正案の紹介
┃      上海大学教授 Xu Chunming 氏
┃    (2)専利法第四次改正法が日本企業に与える影響と対策
┃      河野特許事務所所長 弁理士 河野 英仁 氏
┃    (3)シスメックスの中国における模倣品対策活動
┃      シスメックス(株)知的財産本部長 井上 二三夫 氏
┃    (4)中国における標準必須特許をめぐる最新動向
┃      BLJ法律事務所代表 弁護士・法学博士 遠藤 誠 氏
┃    (5)パネルディスカッション「中国における司法の現状」
┃      全講演者
┃参加費:無料
┃定 員:100名(要事前申込)
┃申込み:タイトル欄記載のURLをご覧下さい。
┃主 催:(独)工業所有権情報・研修館(INPIT)

┃問合せ:(独)工業所有権情報・研修館 知財人材部 国際連携担当
┃     TEL:03-3581-1101(内線3907)

posted by Mark at 22:23| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中国の巨額投資、たどり着いたのは「先のない道」

中国の巨額投資、たどり着いたのは「先のない道」
 http://jp.wsj.com/articles/SB10832262964510654670704584546803190105962?mod=djem_Japandaily_t
  中国政府は今、巨額のインフラ投資で経済成長を促進するという
 これまでの習慣を断ち切ろうとしている。

posted by Mark at 11:47| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

2018大阪国際ライフスタイルショー / 2018浙江省輸出商品(大阪)交易会

アパレル&テキスタイル、ファッション、インテリア、ライフスタイル雑貨まで多
彩にご紹介する「浙江省輸出商品(大阪)交易会」。今年は新たにアジアの国・地
域から選りすぐりのアイテムを揃えた「大阪国際ライフスタイルショー」を同時開
催!多様化するライフスタイルに合わせた新たな出会いを創出します。

●特別セミナー
多彩な講師陣による実務に役立つセミナーを連日開催!

●通訳サービス
無料の通訳サービスでしっかり商談をサポート。

●事前ビジネスマッチング
事前に商談希望をお伺いし、出展者との事前ビジネスマッチングを行います。

◆日 時:2018年9月12日(水)〜14日(金) 10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
◆場 所:インテックス大阪 2号館 (大阪市住之江区南港北1-5-102)
◆展示規模:200社/300小間(予定)
◆主 催:浙江省商務庁
◆委 託:浙江遠大国際会展有限公司、一般財団法人大阪国際経済振興センター
◆入場料:招待状持参者・事前登録者無料、当日1,000円
◆出展構成:アパレル&テキスタイル、ライフスタイル雑貨&ギフト、ペット用品
◆詳細・申込:こちらのページをご覧ください。
              ↓↓↓
       https://zhejiangfair-osaka.com/ibpc.html

◆お問合:一般財団法人 大阪国際経済振興センター
     浙江省交易会運営事務局 担当:許(きょ)
     TEL: 06-6612-8206 FAX: 06-6612-8686
     Email: chinazhj@intex-osaka.com


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●【セミナー】日本経済新聞社の前中国総局長が語る!
                中国経済の展望と中小企業のビジネスチャンス
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
日本経済新聞社 前中国総局長の山田周平氏が、実際に取材した経験をもとに、
中国経済の行方や日本の中小企業が得られるビジネスチャンスについて伝える。

◆日 時:10月5日(金) 14:00〜16:00
◆場 所:大阪産業創造館4F イベントホール
◆参加費:1,000円/名
◆主 催:大阪産業創造館
◆申 込:こちらのページをご覧ください。
         ↓↓↓
     https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=26289

◆お問合:大阪産業創造館 イベント・セミナー事務局
     〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館 13階
     TEL 06-6264-9911(月〜金 10:00〜17:30)
     E-mail:ope@sansokan.jp
posted by Mark at 19:18| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港ビジネスセミナー(京都)    〜「一帯一路」経済圏構想とは?日本の商機は?〜

中国がイニシアチブを握る「一帯一路(シルクロード経済圏構想)」の基本構
想から将来展望について、また、本構想における香港の役割や今後のビジネスの
可能性について解説いたします。多数の皆さまのご参加をお待ちしております。

■日 時:2018年9月28日(金)14:30〜16:30
■会 場:京都商工会議所 3階 役員室
■参加費:無料
■主 催:京都商工会議所、香港貿易発展局
■締 切:募集中
■詳細・お申し込み:以下のURLをご覧ください。
http://www.kyo.or.jp/kyoto/ac/event_110134.html
posted by Mark at 19:06| Comment(0) | セミナー・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
astyle ANAショッピングサイト